2008年07月04日

イタリア留学旅食”エミリア・ロマーニャ州 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリー 今回は
イタリア留学旅食”エミリア・ロマーニャ州 ”
ヴェネト州の南でアドリア海に面した広大で
肥沃でなパダノ平野を有するエミリア・ロマーニャ州です。


広大な平地を利用して、畜産業が多く、世界一有名なパルミジャーノ・レッジャーノ・チーズや、生ハム、クラテッロなどの上質な加工品が種類豊富に生産されています。

どんな料理があるかしら?でわ^^さすらいのイタリーから♪


パスタ料理のレシピが豊富で、地元の食材を詰め物にした小型の手打ちパスタトルッテリーニや日本でもご存じミートソースの名でおなじみのボローニャ風ミートソースを卵入りの手打ち麺と合わせたタリアテッレ・アル・ラグー。


またシートパスタにミートソース・ホワイトソース・チーズを重ねて作るラザニアも定番料理。美味しそう^^♪
アドリア海沿岸のフェッラーラ県では湖から取れる^^ウナギやカエルも食されているといいます。


調味料で有名なのはモデナ県のバルサミコ酢。長期間熟成したものは甘くまろやかな風味。全体的な料理の特徴としてバターやラード、チーズ、肉類を多く使い,重厚でリッチな味わいですね^^


その他人気の料理は、鶏肉の煮込み料理で、鶏肉のカチャトラ、このカチャトラとは猟師風の意味。またピアディーナは、薄く焼き上げた無発酵の小型のパン。生ハムやチーズなどをはさんでパニーノのようにして食べる。クロスタータは タルト生地にジャムを詰めて焼いたケーキなどです。 

          
イタリーの今回は
イタリア留学旅食”エミリア・ロマーニャ州 ”バターやラード、チーズ、肉類を多く使い,重厚でリッチな味わいでした。


では、さすらいのイタリー 
       次回も お楽しみに^^♪
       

2008年06月25日

イタリア留学旅食”トスカーナ州 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリー 今回は
イタリア留学旅食”トスカーナ州 ”はあの有名な先人 お見事な想像力豊かな天才芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチの故郷からです。さて どんなどんな料理があるかしら?でわ^^さすらいのイタリーから♪

ここはメディチ家を中心に花咲いた
”華やかな貴族の食文化と 貧しい農民の食文化”の混ざりあった魅力が面白い場所です。
   
   
倹約精神旺盛なトスカーナ人が生み出した素朴な料理
ここの名脇役はなんと言っても塩気がまったくない「トスカーナパン」
このトスカーナパンへ鶏レバーペーストを塗って食べる代表的なアンティパストは、「スカーナ風クロスティーニ」とよばれています。

メイン料理は肉料理が中心です。グルメあこがれの的は、炭火で焼く骨付き牛のTボーンステーキ。。”ビステッカ・アラ・フィオレンティーナ” うっ・・スゴク美味しそう・・・。

豚の背肉の部位をオーブンで香草と一緒にグリルした”アリスタ”やトスカーナパンのあまったものを使って食べるトマトソースに入れたパン粥 ”パッパ・コル・ポモドーロ”というもの

固くなったこのパンを具沢山のミネストローネに入れて煮返した ”リボリータ”(Re=再び Borrita=煮る  の意味)余った食材をうまく利用して作られる賢い料理の美味しさでしょうねぇ。

また「トスカーナ人の豆喰い」とよく言われるように、豆類はスープやサラダ、煮込み料理にとよく使われ 野菜はゆでてオリーブオイルでソテーしただけのシンプルでバランスがとれたものも多く日本人にも好まれます。

小麦と水で作る手打ちの太めパスタで日本のうどんのような食感をトマト系のソースでいただく”ピーチ”という料理や新鮮な生野菜をオリーブオイルと塩につけて食べる前菜一種で ”ピンツィモーニオ”などビックリするほどの素朴な料理が多いですね。


イタリーの今回は
イタリア留学旅食”トスカーナ州 ”は素朴と賢い料理でした。

では、さすらいのイタリー 
       次回も お楽しみに^^♪

2008年06月16日

イタリア留学旅食”ウンブリア州 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリー 今回は
イタリア留学旅食”ウンブリア州 ”からとても緑豊かな州です。

静かな中世の町がそのままの残されており、時が止まっているかのような小さな美しい街について お伝えはさすらいのイタリーから ^^♪


さて、”ウンブリア州 ”寒暖の差が激しい 内陸性気候のため降雨量が少ない所です。

イタリア ウンブリア州の有名な食材は、黒トリュフやポルチーニなどのきのこやオリーブオイル、ジビエ(野禽)類山の幸が豊富です。そしてイタリアと言えば・・オリーブオイルですがここは、トスカーナほど生産量は多くはないですが、品質が高いので人気があります。


では郷土料理について
といえば・・・各地のお祭りの屋台などでもよくみかける「豚の丸焼き」”ポルケッタ”、
古代麦と呼ばれるスペルト小麦を使ったプチプチとした食感が特徴の ”スペルト小麦のミネストローネ”、
秋に取れるきのこソース黒トリュフ添えの幅が広めの手打ちパスタ ”タリアッテッレ”
羊の乳から作るペコリーノチーズと新鮮な生のソラマメの組み合わせ”ソラマメとペコリーノチーズ”


また、ワインでは酸味が抑え目で繊細な「オリヴィエート」という町と同名の白ワインや熟成赤ワイン「モンテファルコ・サグランティーノ」が有名です。


イタリーの今回は
イタリア留学旅食”ウンブリア州 ”でした。

では、さすらいのイタリー 
       次回も お楽しみに^^♪

2008年06月07日

イタリア留学旅食”カンパーニャ州 の続編 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリー 今回は
イタリア留学旅食”カンパーニャ州の続編 ”ナポリのある南イタリアです。
さすらいのイタリーから ^^♪


さて、”続カンパーニャ州 ”ナポリのある南イタリアは、何だか食欲をそそられる食べ物だけをピックアップしてお伝えします。


ここは、地中海性気候で温暖なため野菜やハーブ類の生産量が豊富な場所です。さらに
湿地帯だった場所を利用して水牛の飼育も盛んなので、

ご存じ水牛の乳から作られる モッツアレラチーズを使った料理がよく知られています。
そう ピッツア^^ピザなら
もちもち下食感が魅力でトマトソースとモッツアレラチーズとバジリコのピッツア・マルゲリータやトマトソースとニンニクのみのピッツア・マリナーラといったシンプルなナポリピッツアがとても人気ですねぇ
 
サンドイッチだったら
モッツアレラチーズなどをパンにはさんで油で揚げたものは いかが?試してみたいでしょ 少し舌を噛みそうな呼び方で モッツアレラ・イン・カロッツァ(意味は馬車に乗ったモッツアレラ^^です。)


また魚介類豊富な場所ながらのメニューでは魚貝の煮込み料理で、海の幸のうまみたっぷり!の水だけで煮込む料理 ”アクアパッツア”(意味は奇妙な水^^です。)も楽しめます。


そして・・・・ドルチェに良く使われるカッテージチーズの一種リコッタチーズも多く生産されていますが^^南イタリアに行ったらぜひ!食べたいものは 
リゾート地アマルフィの修道院で生まれたお菓子で、外は薄くぱりぱりした食感で中はリコッタチーズでできたクリームやカスタードクリームなどが入っている。スフォリアテッレ真珠貝の形をしたお菓子ですよ^^♪


ねぇ 小麦料理が 食べたいでしょ イタリアが呼んでいます。

イタリーの今回は
イタリア留学旅食”続カンパーニャ州 の続編 ”ナポリのある
イタリアうまいもの^^を お伝えしました。

では、さすらいのイタリー 
       次回も お楽しみに^^♪

2008年05月29日

イタリア留学旅食”カンパーニャ州 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリー 今回は
イタリア留学旅食”カンパーニャ州 ”ナポリのある南イタリアです。
さすらいのイタリーを 楽しんでくださぁーぃ^^♪


さて・・カンパーニャ州ってイタリアのどこ・・?と気になっているるあなたへ 
もう先に^^ハイ!南イタリアとお伝えしていました。
ローマミラノについで3番目に大きい そうご存じ州都はナポリ都市です。


地中海性気候で温暖で、野菜やハーブ類の生産量が豊富。
イタリア料理は新鮮で豊富な魚介類とトマトソースを使った料理が特徴。


湿地帯だった場所を利用して水牛の飼育も盛んで、水牛の乳から作られる、
モッツアレラチーズが有名。ドルチェにも良く使われる牛乳からつくられるカッテージチーズの一種
リコッタチーズも多く生産されています。


カプレーゼ(トマト・モッツアレラチーズ・バジルにオリーブオイルと塩で食べるサラダ)に象徴されるように、新鮮食材をシンプルに調理するのが南イタリア料理の魅力。
イタリアの料理素材で、長い日照時間と乾燥した気候を生かして作る乾燥パスタがあります。パスタ発祥の地とも言われています。数え切れないほどのさまざまな形のパスタが生産されています。


パスタの定番ソース「トマトソース」が生まれたのもナポリで18世紀ごろといわれています。
なんと・・!それまでトマトはずっと観賞用・・?毒があると言われて食べなかったそうです。。
毒どころか、体にとってもいい野菜ですねぇ♪


イタリア料理の象徴的な料理トマトソース・スパゲティ「スパゲティ・アル・ポモドーロ」の歴史は意外と若かったのです。


ナポリでのファスト・フードといえばピッツア。週末の午後には人気のピッツエリアには順番待ちの列が。手書きの整理券を配られる様子はまるで日本の有名ラーメン店のよう。
イタリア語でトマトはポモドーロ「pomodoro」 ポモ=りんご オーロ=金  「黄金のりんご」が由来。

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


イタリーの今回は
イタリア留学旅食”カンパーニャ州 ”ナポリのある南イタリア
では、さすらいのイタリー 次回も お楽しみに^^♪

2008年05月20日

イタリア留学旅食”ローマ地方・ラツィオ州 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリー 今回は、イタリア留学旅食
ローマ地方・ラツィオ州 ” ローマ地方へ飛びます。
さすらいのイタリーを 楽しんでくださぁーぃ^^♪


さて・・ラツィオ州ってイタリアのどこ・・?と気になっているる
あなたへ トスカーナ州の南、永遠の都首都ローマを抱える州 
温暖な地中海性気候で海、山、川、湖と自然に恵まれた州です。大都市ローマにはイタリア各地のさまざまな料理が入ってきています。


地元ローマの料理は、都会の素朴な料理で南イタリアとトスカーナ料理をあわせて2で割ったような力強い味付けの郷土料理です。内臓を使った料理などが多いです。


ラツィオ州は、サルデーニャ島についで2番目に
羊の放牧が盛んで、羊の乳で作られた「ペコリーノチーズ」が
特産品としてあげられます。


もちろん^^大好物?のパスタの消費量が高く、
パスタ料理の種類が豊富です。


なじみが深いところでは、
ペコリーノチーズをたっぷり使って作る  
「スパゲティ・アラ・カルボナーラ」
唐辛子を利かせトマトソースでペンネを合えた「ペンネ・アッラビアータ」
穴あきスパゲティブカティーニをベーコン入りトマトソースで合えた「アマトリチャーナ」 
ケイパーやリーブの実が入った   「プッタネスカ」(娼婦風)など。


また ニョッキも有名 ”ローマの木曜はニョッキの日 ”なんて言葉を 聞いた方も多い^^ジャガイモを使って作るのが一般的ですが、

ローマ風はセモリナ粉を使って作りパルミジャーノチーズをかけてオーブンで焼く 「ニョッキ・アラ・ロマーナ」もローマっ子に愛されています。


野菜の栽培も豊富で、カルチョーフィ
(アーティチョーク)プンタレッレという球結した形で味は水菜
みたい セージや、ルッコラなどのハーブ類も 
ローマ料理に欠かせない素材です。


ワインでは 
「エスト!エスト!エスト!」、「フラスカーティ」など
ワインが有名


エ・・? あ~~? ワインなら また持って来て? 
そんな声が    確かに 今??  誰^^☆  
飲み過ぎが心配です♪
でも きっと またワイン お持ちします?


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


イタリーの今回は
イタリア留学旅食”ローマ地方・ラツィオ州 ”イタリア各地へ
では、さすらいのイタリー 次回も お楽しみに^^♪

2008年05月11日

イタリア留学旅食 ” プーリア地方 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリー 今回は
イタリア留学旅食 ” プーリア地方 ” イタリア各地へ飛びます。
さすらいのイタリーを 楽しんでくださぁーぃ^^♪


さて・・?プーリア州ってイタリアの どこいら辺りと気になっているるあなたへ 
ブーツ型のイタリア半島のアキレス腱からヒールの部分 南北に細長い州です。


温暖な地中海性気候と広大な平野で、イタリアトップクラスの生産量を誇る
オリーブやパスタに欠かせない

  硬質小麦(デュラム小麦)が量産されています。

さすが イタリア留学で小麦料理らしい地域です^^。
先ず、朝食やおやつに食べられているプレッツエルのようなポリポリとした食感のパンのタラッリ。

また、小さな丸い耳たぶのような形のショートパスタ。ご存じオレキエッテは、
チーマ・ディ・ラーパという菜の花に似た野菜や、ミートソースなどであわせます。

松の実をレーズンなどと一緒に調理しピッツア生地で焼き上げ、ウグイス菜と白菜に似た青菜入りのスカローラのピッツアとイタリアの小麦料理が盛んです。

海に囲まれているので新鮮な魚介類も豊富。ムール貝やイワシ、サバ、タコ、ヤリイカ、鯛、やスズキなども水揚げなども盛んです。

イタリアでも珍しくウニや牡蠣などが生食で、前菜に食べることもありプーリア地方は 日本人の嗜好に合った 食文化ですよねぇ

貝類の料理なら、米とムール貝とジャガイモを陶器に重ねてオーブンで焼く料理のティエッラがあります。


パスタをゆでる際に重要な「塩」もミネラル豊富な塩田から生産されます。
良質なオリーブオイル、豊富な魚貝、野菜類のシンプル調理でナチュラルさが
最大の魅力として調理されるのが プーリア料理です。


地形的にアラブ諸国とも近いことからかテラコッタの土鍋で調理し、そのまま食卓へだすことも多く、なによりも温かい雰囲気が料理と共に味わえますねぇ。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


イタリーの今回は
イタリア留学旅食”プーリア地方 ”イタリア各地へ
では、さすらいのイタリー 次回も お楽しみに^^♪

2008年05月02日

イタリア留学旅食” シチリア2  ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリー 今回は
イタリア留学旅食” シチリア2  ”イタリア各地へ飛びます。
さすらいのイタリーを 楽しんでくださぁーぃ^^♪


地中海最大の島、シチリア島の続編で ”シチリア2”
じゃ どんなもの? 小麦料理がどうも・・気になるわ


調味料からお伝えしましょ、
ケイパーの実やドライトマトなんてあります。
シチリアの塩とシチリアの太陽から作られて旨みが凝縮されていますよ。
また、オイル付けにしてアンティパストでも重宝します。


インヴォルティーニって巻物のことですが巻物料理が人気です。
料理の仕上げ等"パン粉"を料理に良く使うのがシチリア料理の特徴みたいです。レーズンや松の実、ピスタチオ等もふんだんに使われ、多くの国の食文化クロス地域だったことを感じさせてくれます。


そうーシチリアの西端に位置するトラパニは、アフリカに最も近い町。
そのため、どのレストランでも本格的な北アフリカ料理「クスクス」を味わうことができます。魚のスープのクスクスも まさにここの郷土料理です。


そして郷土料理繋がりなら
ナス、トマト、ズッキーなどの夏野菜がたっぷり入った カポナータ。

シチリア半島の西側、マルサラの港町で作られる酒精強化ワインをソースベースにした肉料理の仔牛のマルサラソース。

ナスが豊富にとれるのでナスを使ったレシピが多いですが、なすのインヴォルティーニ ナス最高^^美味しいわ  この料理はスパゲティをナスで巻きグリルで焼く

イワシのパスタは、イワシやレーズンフィノッキのソースにパスタを合えたシチリアらしいパスタ料理。

マグロの水揚げ量が豊富なのでマグロのオーブン焼きマグロはお肉感覚でステーキやグリル焼きで食べるわ

筒状に巻いて揚げたパイ生地にリコッタチーズを詰めたお菓子がカンノーロ 食べたいでしょ~♪ 

さすがイタリア 小麦料理はふんだんに登場していましたねぇ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


イタリーの今回は
イタリア留学旅食” シチリア2  ”イタリア各地へ
では、さすらいのイタリー お楽しみに^^♪

2008年04月23日

イタリア留学旅食 ” シチリア 1 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリー今回からは ちょっとひと味違う

イタリア留学旅食 ” シチリア 1 ”イタリア各地へ飛びます。
さすらいのイタリーお楽しみに^^♪


地中海最大の島、シチリア島から先ず、出発だわ
気候は・・  最高^^典型的な地中海性気候^^イタリア


地中海の真ん中に浮かんでいるから、
大昔ギリシャ人、ローマ人、アラブ人、スペイン人、フランス人などのさまざまな民族に支配された歴史的背景があるのねぇ。これら各国が残した足跡が混ざって、シチリア風の 個性豊かな食世界が作られたそうですよ♪


シチリアのドルチェ(お菓子)は、イタリア本土のドルチェとは少し違いエキゾチックでビビットな色使いが印象的だわ。


どうもアラブの影響らしい・・・アーモンドの粉に食紅で色つけ、フルーツの形作る「フルッタ・マルトナーラ」、


アイスクリームの原型ともいえる、ナッツ類のプラリネ、そしてフルーツの砂糖漬けを細かく刻んだものを混ぜた「カッサータ」などがあります。


ドルチェは 手の込んだものが多いのですが、、、お料理は
新鮮な魚貝や野菜をたっぷり使ったシンプルなレシピが目立つわ、


家畜があまり多くないため、牛肉よりメカジキや、イワシやボッタルガ(からすみ)やアサリなどの魚貝類や豊富に取れる野菜類中心です。


オレガノや、フィノッキというセロリに似た甘い香りハーブがシチリア料理に良く使われていますねぇ


      
イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
イタリア留学旅食 ” シチリア 1 ” イタリア各地へ飛びます。

さすらいのイタリーお楽しみに^^♪

2008年04月16日

イタリア留学で小麦料理 ”ワイン&サワークリーム ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから


いつもと違う お伝えからいたしますわ
月曜にココへ 来る予定だった


あの日は・・・・

イタリアの食卓話のDVDに熱中してたわ
イタリア料理にワインは欠かせない様子
ワインが美味しそうだったので


同じく美味しい”スブマンテ”イタリアのスパークリングワインを頂いて
確か”ベラヴィスタ”・・・ピンク色で瓶のデザインも素敵☆

ん・・ ” ベラヴィスタ ”の意味は ”美しい風景”

ついつい優雅な時間を過ごして 
・・気づいたのが今^^ゴメンナサイ遅くなってしまったわ

じゃ今日は
イタリア留学で小麦料理”ワイン&サワークリーム料理”


簡単美味しい ワインにピッタリ料理
作ってみてくださいね^^


サンドイッチ用細いフランスパン 5㎜に切るトーストしておく

バター大さじ1で
しめじ1パックを いため

ニンニク  1/2かけ みじん切り
玉ねぎ   大さじ  みじん切り
も入れ いたまったら 

小麦粉   大さじ1をふりいれ
さらにいためる

サワークリーム  大さじ2を加えて
さっと混ぜ合わせ 塩コショーで調味して


トーストした  フランスパンにのせ
イタリアンパセリを飾ったら
出来上がりーー

ほっ^^。

イタリア留学大好き過ぎてイタリアDVDに熱中^^
忘れない様に来ますねぇ^^。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学で ”ワイン&サワークリーム料理 ”
をお伝えしました。

2008年04月05日

イタリア留学で 小麦料理 ”バチ・ディ・ダマ ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回 作っちゃおう
イタリア留学で ”バチ・ディ・ダマ ”
イタリアのクッキーを お伝えします♪


これ ”バチ・ディ・ダマ ”ってイタリアのクッキーの
意味は 「貴婦人のキス」 と言うの

キッス☆ まぁ~^^なんてスゥイーツ


☆ ”バチ・ディ・ダマ”の材料
★材料:(できあがりは 16個分)

無塩バター : 70g

a 粉砂糖  : 30g
薄力粉  : 120g


アーモンドプードル : 50g
セミスィーツチョコ: 30g

b アマレット : 大さじ1/2
 生クリーム : 小さじ1
 
 

☆☆”バチ・ディ・ダマ ”の作り方作り方

バターは室温に戻して、オーブンは180℃に予熱する。

1、ボウルにバターを入れて泡だて器で混ぜ、aをふるい入れ、アーモンドプードルを混ぜ合わせる。手でまと  める様にし、ラップに包んで冷蔵庫で1時間ほど休ませる。

2 、生地を32等分(1個7g~8g)にし、手の平で丸める。
  天板に4~5cm間隔に置き、手の平で軽く上から押さえる。

3 、オーブンで15分ほど焼く。焼き上がったら冷まします。

4 、刻んでから チョコを湯煎で溶かし、bを加える。

5 、クッキーの底に4を塗り、2つを合わせて16個 


できたぁ~ ”バチ・ディ・ダマ ”作って
お味は 翌日もしっとりと 違った 美味になるわ


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、作っちゃおう
イタリア留学で 「貴婦人のキス」”バチ・ディ・ダマ ”
をお伝えしました

2008年03月18日

イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ10 ラザニアソース ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回 作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ10 ラザニアソース ”
食べたい地方色豊かなパスタ


ラザニアの美味しいソースを 知りたい方 どもお待たせしましたぁー^^。
今回 秘蔵のラザニアホワイトソースの作り方でやっと3回連続を
繋げて作ってもらえば 超リッチなラザニアの作り方も
頑張って お伝えしますわ^^♪ 


おいしすぎの重ねた ”ラザニアソース”をお伝え
実に・・・・とにかく重ねるわ

じゃ ラザニアで使うホワイトソース作り^^から
お伝えします。

☆ ”ホワイトソース”の材料
★材料:(できあがりは 8~10人前)

バター   : 30g
オリーブ油 : 大さじ2
薄力粉   : 50g
牛乳    :  3カップ
塩、コショーナツメグ  :  各少々


★材料:(できあがりは 8~10人前)
超リッチラザニアの作り方
ゆで卵   :  4個(薄切りに)
モッツァレッラチーズ : 300g
バルメザンチーズ : 1/2カップ(すり下ろしたもの 粉チーズ)
生クリーム : 少々


☆”ホワイトソース”の作り方

1、鍋にバターとオリーブ油を入れ熱し 粉を入れ弱火で炒める粉臭さが無くす 
 
2、牛乳を1カップずつ入れ 泡立て器で混ぜ、なめらかなとろみがついたら塩コショーナツメグで調味する

  いよいよーーーーーーーーードキドキの
  

☆☆ 超リッチなラザニアの作り方 ☆☆もお伝えします。

1、耐熱容器に 分量外のサラダ油(オーブンペーパー代用でもいい)を塗り

2、ゆでて用意してある ラザニア用のパスタを底に1列に並べ、ミートソースを全面に敷きつめる 

3、そして ラザニア用のパスタをまた並べ、ゆで卵の薄切りを並べモッツァレッラチーズをちぎり入れ 
  
4、バルメザンチーズ(粉チーズ) パスタ、ミートソース ホワイトソース の順で段々に重ね

5、最後は、ミートソース、ゆで卵、粉チーズの順で生クリームを流し 高温で20-30分焼く

6、綺麗な焼き色がついて ブツブツとしてきたら 


ハイ! 出来上がり

かなりの  ボリュームの料理なので 沢山の友人とにぎやかに楽しめ 

     赤ワインと いかがですかぁ^^♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ10 ラザニアソース ”
をお伝えしました。

2008年03月09日

イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 9 ラザニアソース ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回 作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ9 ラザニアミートソース ”
食べたい地方色豊かなパスタ


ラザニアの美味しいソースを知りたい方 どもお待たせしましたぁー^^。
今回 秘蔵のラザニアミートソース の作り方です。 


おいしすぎの ”ラザニアミートソース”をお伝えします。
ラザニアミートソース作り^^?と♪覗かれた方は 

超ラッキーです♪ ではお伝えします。


☆ ”ラザニアミートソース”の材料

★材料:(できあがりは 8~10人前)

牛挽肉   : 600g
オリーブ油 : 大さじ2
ニンニク  : 大2かけ(薄切り)
にんじん  : 1/2本 (すりおろし)
セロリ   : 1本  (すりおろし)
玉ねぎ   : 1個  (大ざっぱなくし切り)
トマトの水煮: 大2缶
ワイン  : 1カップ
ベリーフ  : 1枚
塩、コショウ、ナツメグ、各 少々


☆”ラザニアミートソース”の作り方

1、ミートソースは、
  先ず 鍋にオリーブ油を入れ熱し ニンニク にんじん セロリ 玉ねぎを入れ炒め さらに牛挽肉も入れ炒める。、
: 
2、トマトの水煮、赤ワイン ベリーフ 塩、コショウ、ナツメグ、各 少々 でよく木

3、ひたすら水分を煮込んで減らす。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 9 ラザニア ソース ”
をお伝えしました。

2008年02月29日

イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 8 ラザニア ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回 作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 8 ラザニア ”
食べたい地方色豊かなパスタ


”ラザニア ”ってどんなものかなぁ~と言うあなたのために
幅の広いパスタです。平たい板状のパスタ

前回の”カネロニ ”作りの繋がりで、”ラザニア”の作り方は、次回とお伝えしていましたが・・実に日々は、早いですねぇ

ラザニアの美味しいソースも知りたい方ゴメンナサイ^^。
今回は、”ラザニア ”のパスタ作り方のみです。 

次回に おいし過ぎ・・ ”ラザニアソース”をお伝えします。
ソース作り^^と♪ 覗かれた方は  少し  待っててくださいねぇ♪


ではお伝えします。

パスタ”ラザニア の材料 ”

★材料:(できあがりは 8~10人前)
これは前回のパスタ生地(12㎝角)”カネロニ ”のパスタとして使ったもの

強力粉 : 300g
薄力粉 : 200g
卵 : 4コ


塩とオリーブオイル : 各大さじ1(パスタ茹で 時に使う)


1、粉を麺作り台(まな板の大きいものか、キッチンのテーブルでもいいですね)に山にする

2、中央に大きく約4個の卵の入る程のプールを作り

3、卵をその中でほぐし。

4、ほぐした卵の回りの粉を、まるでプールの山を内側から崩すように粉と卵を合わせ こねる、時間は8分程頑張って体重をしっかり掛けてください。  
 
5、そう手に粉がつかなくなったらいいです。室温でぬれぶきんをかぶせ 20分程休ませる

6、小さく 直径 約4㎝のボール状にまるめ 

7、パスタマシーンに数回かけメモリ調節して2㎜ぐらいにして長さを半分に切る

パスタ(だいたい12㎝幅)はこれで完成 


使い方も少しお伝えしますと

8、たっぷりの熱湯を沸かして 塩とオリーブオイル各大さじ1を入れ パスタを1枚ずつ入れ浮き上がったら引き上げて乾いたふきんに重ならないように並べる

9、コレを油 材料外塗った 耐熱容器に ゆでて乾いたパスタをのせ
  ソースなど入れ焼くと 美味なラザニア料理になるわ
  
  
ラザニアのパスタ作り
イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 8 ラザニア ”
パスタづくりをお伝えしました。

2008年02月20日

イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 7 カネロニ ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから 今回 作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 7 カネロニ ”
食べたい地方色豊かなパスタ

”カネロニ ”ってどんなものかなぁ~と言うあなたのために

前回の続編で今回は、詳しい作り方をお伝えしますわ
”カネロニ ”は、カーニバルから出来た名前でしたね★

ではお伝えします。

☆ ”カネロニ の材料 ”


★材料:(できあがりは 6~8人分)

パスタ生地(12㎝角) 12枚
ラザニアの作り方は次回お伝えします。

ほうれん草 : 2束

リコッタチーズ : 300g

マスカルポーネチーズ : 300g

パルメザンチーズ   : 大さじ4
(すり下ろしたもの)

バター 

ホワイトソース  : 3カップ

モッツレッラチーズ : 150g

生クリーム : 1/2カップ

☆☆ カネロニ の作り方 


1、パスタ生地は、塩と油を入れた熱湯に1枚ずつ入れ 
  ゆであげぬれぶきんの上に重ならないように並べ、水気を切り

2、ほうれん草は、塩ゆでにして、葉の部分だけみじん切りにして水気を良く絞る


3、ボールに2のほうれん草、分量のリコッタチーズ、マスカルポーネチーズ、パルメザンチーズ大さじ3を入れよく混ぜる12等分して 1の生地の上に 細長くのせ のりまきのように包み込む。

4、耐熱容器にバター塗り、3 をきっかり並べ上からホワイトソースをかけモッツレッラチーズをちぎってのせ 残りのパルメザンチーズをふり最後に生クリームをかけて
   
5、高温のオーブンで 美味しそうな焼き色が付く 約20分焼き


できたわ^^  アツアツの カネロニいただきまぁす♪
間が掛かる料理ですが おいしさは特別


のものを使い1枚ずつ茹でて器にくっかないように置き 後は材料を調理して中にのり巻き状に巻き容器にのせチーズや生クリームをのせオーブンで焼きます。

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 7 カネロニ ”を
お伝えしました。

2008年02月11日

イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 6 カネロニ ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回 知っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 6 カネロニ ”
食べたい地方色豊かなパスタ


”カネロニ ”ってどんなものかなぁ~と言うあなたのために

今日は、簡単にお伝えして 次回に詳しい作り方をお伝えしますわ
”カネロニ ”は、カーニバルから出来た名前だと言われてるので


お祭りや 結婚式のときに作って食べるものなのです。
イタリアの北とイタリアの南では 中に入れる物が違います。


例えば大ざっぱにお伝えすれば北イタリアミラノ風で 南イタリアはトマトソース味が多いようです。


ラザニアのパスタ12㎝角のものを使い1枚ずつ茹でて器にくっかないように置き 後は材料を調理して中にのり巻き状に巻き容器にのせチーズや生クリームをのせオーブンで焼きます。


手間が掛かる料理ですが おいしさは特別なので次回詳しく
お伝えします。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、知っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 6 カネロニ ”を
お伝えしました。

2008年02月02日

イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 5 ハムとセロリのソース ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回 作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 5 ハムとセロリのソース ”
フェットゥチーネ食べたい地方色豊かなパスタ


ハムのうま味セロリの香味にレモンの風味は絶妙!
ワイン派のあなたへ 白ワイン☆☆乾杯


あ・・あの~~~ 今回の 材料だったわ^^。

さて~と 先ずは、作ってね♪
レモンフェットゥチーネとハムとセロリのソース
パスタの風味のいい旅へ  お誘いしますわ

☆ ”ハムとセロリのソース ”


★材料:(できあがりは 4人分)

生ハム : 100g

セロリ : 1本

オリーブ油 、塩、こしょう、: 各適量

ワイン  : 1/2カップ

固形スープの素 : 1コ

粉チーズ(パルミジャーノ)   : 300g

レモン汁 : 大さじ1


☆☆ ハムとセロリのソースの作り方


1、生ハムは2㎝幅ぐらいに 切り セロリは筋を取って斜め切り
  フライパンにオリーブ油大さじ2を熱して 生ハムをさっといため


2、セロリをさっと炒めてから、白ワイン、固形スープの素 粉チーズを加え
  塩 こしょうで味を ととのえる。

3、大鍋にたっぷりのお湯を沸かし塩 オリーブ油各
少々加えフェットゥチーネをゆでる

4、ゆでたてを3 に加えレモン汁も加えて


出来たーーーー^^。

ねぇ 美味しいわ♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学で ”パスタ料理の楽しみ 5 ハムとセロリのソース ”を
お伝えしました。

2008年01月24日

イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 4 レモンパスタ ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから 今回 作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 4 レモンパスタ
食べたい地方色豊かなパスタ

以前にお伝えした おさらいも兼ねて
さわやかレモンパスタは 恋の味^^?ですから

え~~~~ホント・・?
じゃ  作って試して^^みてね♪どんな味?


さて^^~ フェットゥチーネって何だった?
幅約8㎜の平たい  リボン状のパスタです。
乾麺でもお馴染み、濃厚なソースとよくからみます。


少し気合い入れ、お伝えします。
不思議なパスタの旅へ  お誘いしますわ


☆ ”レモンパスタの材料 ”


★材料:(できあがりは 約500g分)

レモン : 国産レモン  2個

強力粉 : 300g

薄力粉 : 100g

卵   : 2個

塩   : 小さじ1

オリーブ油 : 大さじ1

☆☆ レモンパスタ生地 の作り方 

1、レモンは良く洗い、皮の黄色い部分をすり下ろす。
  もう一個のレモンは半分に切り汁を絞っておく。

2、強力粉、薄力粉を合わせて粉を 麺作り台
  (まな板の大きいものか、キッチンのテーブルでもいいですね)に山にする

3、粉の 中央に大きくプールを作り 卵 塩 オリーブ油 
  1のレモンの皮と 汁 を入れる。
     
4、卵を中でほぐし、ほぐした卵の回りの粉を、
  まるでプールの山を内側から崩すように粉と卵を合わせ
  こねる、時間は8分程頑張って体重をしっかり掛けます。
  
    
5、耳たぶぐらいのかたさになったら丸めてひとまとめにして、
  ♪ぬれぶきんをかぶせ、生地を30分♪ねかせ  

6、麺作り台に 強力粉で打ち粉(分量外)をして、生地をのせ
  麺棒にも強力粉で打ち粉(分量外)をしてから
  
7、全体を2㎜の厚さに伸ばし 横長の向きでもう一度打ち粉(分量外)をして
  
8、上下から四つ折りにして、端から 約8㎜幅に 切る。
  
9、切った 生地の下に 菜箸を スッとくぐらせて持ち上げてバラバラにほぐす。


  以上で^^レモンフェットゥチーネ そうそう
  レモンパスタは 恋の味^^のパスタまでは完了。  
  どうぞ 楽しいイタリアの旅ごころと共にチャレンジ^^されてね♪

  
イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学で ”パスタ料理の楽しみ 4 レモンパスタ ”を
お伝えしました。


次回はチョッピリ先になるけれどもコレに お似合いのソースをお伝えします。

2008年01月20日

イタリア留学で ”パスタ料理の楽しみ3ショートパスタ ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回知っちゃう
イタリア留学で ”パスタ料理の楽しみ3ショートパスタ


以前にお伝えした おさらいも兼ねて
パスタの旅へ  お誘いしますわ


イタリアの、各地の料理は 古くから有る味です。
自ら育った土地の味を大切にしています。


日本では、イタリアパスタならイコールスパゲッティと考える方は、
年齢層が高く成るほど まだまだ多い様子に感じられますが^^。


実に・・・・イタリアの家庭では、
トゥベッティ、ペンネといったショートパスタが 多く食べられています。
短くてとり分けやすいからね 確かに 長いスパゲッティパスタよりあつかいやすわ^^

一度に作った沢山の料理を みんなで取り分けるのは、パスタ、具、ソースと もちろんショートパスタの方が素早く同じように分けられる 経験者なら そう~そのとうり!とうなずけるわ


どうぞ~ イタリアの家庭料理 ショートパスタ料理にも  
チャレンジされてねぇ♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学で ”パスタ料理の楽しみ3 ショートパスタ

2008年01月14日

イタリア留学で ”パスタ料理の楽しみ2 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから 今回、知っちゃう
イタリア留学で ”パスタ料理の楽しみ2 ”


以前にお伝えした おさらいも兼ねて
パスタの旅へ  お誘いししていますわ

イタリアの、各地の料理は 古くから有る味です。
自ら育った土地の味を大切にしています。

今回もイタリア家庭料理、パスタとの相性の良さをお伝えします。

例えば、鶏の煮込み料理を作ったら、そのソースを少しもらいチーズとともにパスタにかけてあえ
鶏自体はメインでいただくのが日常的な食事風景です。

ラヴィオリなどの詰め物のパスタも、もともとは残った肉やロースト肉をパスタに詰めたのがはじまりです。

肉や魚の煮込みをのせたボリュームのある料理などは、上の具をメイン料理で食べて パスタはそのソースだけからめて食べたり

ビーフシチューなどを作ったときに そのソースでパスタを食べたりする。

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学で ”パスタ料理の楽しみ2 ”を
お伝えしました。

2008年01月08日

イタリア留学で ”パスタ料理の楽しみ1”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから 今回も知っちゃう
イタリア留学で ”パスタ料理の楽しみ1”

以前にお伝えした おさらいも兼ねて
パスタの旅へ  お誘いしていますわ

イタリアの、各地の料理は 古くから有る味です。
自ら育った土地の味を大切にしています。


イタリア料理のコースについて今回少しだけ紹介します。、

アンティパスト(前菜)


次ぎに
プリモピアット(1皿目)で

スパゲティなどのパスタ料理か
スープやリゾットのような米料理を食べ、


そして
セコンドピアット(2皿目)として
肉か魚の料理をとります。

さて~イタリアの家庭料理ってどうなの?


メイン料理が出て、
そのソースでパスタをいただくのが一般イタリア家庭料理です。

次回は
イタリア家庭料理 について もう少お伝えします。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学で ”パスタ料理の楽しみ1 ”
お伝えしました。

2008年01月02日

イタリア留学で”ジェノヴァ・ペースト”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから 今回も知っちゃう
イタリア留学で ”ジェノヴァ・ペースト”
食べたい地方色豊かなパスタ4


以前にお伝えした おさらいも兼ねて
パスタの旅へ  お誘いしますわ


イタリアの、各地の料理は 古くからある味です。
自ら育った土地の味を大切にしています。


前回パスタと同時にいただくソース”スーゴ・ディ・カルネ”についてお伝えしましたが、

イタリアのソースは肉や乳製品中心のですが、トマトがないというわけでは無くトマトの果肉が固いため裏ごしをしたものを煮込んで使うので トマト自体が全面に出るソースが少ないです。。

イタリアへの観光旅行や留学生は、北イタリアだからこそのパスタソース味に満足されることと思います。

イタリア紹介の繋がりからリグーリア州ジェノヴァには、多くの方がご存じのジェノヴァ・ペースト(バジリコと松の実チーズなど混ぜ作る)有名なパスタソースが有ります。

バジリコは南の産物なのですが、ジェノヴァも独特の香りの強いバジリコを産する土地なのです。このペーストはここの土地に生まれるべきして生まれ、このペーストのチーズは昔はサルデーニャ特産のペコリーノ・チーズでした。これはかつてサルデーニャとリグーリアが同じサルデーニャ王国であり、このチーズがサルヴォイ家の王に献上されていたためです。

後に流通が発展してパルメザン・チーズが各地に行き渡りパルメザンで代用し主流になった経緯があります。

今回はこのへんで


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学で ”ジェノヴァ・ペースト”
食べたい地方色豊かなパスタ4
をお伝えしました。

2007年12月27日

イタリア留学で ”スーゴ・ディ・カルネって?”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回も知っちゃう
イタリア留学で ”スーゴ・ディ・カルネって?”
食べたい地方色豊かなパスタ3


以前にお伝えした おさらいも兼ねて
パスタの旅へ  お誘いしますわ

イタリアの、各地の料理は 古くから有る味です。
自ら育った土地の味を大切にしています。


前回パスタと同時にいただくソースについてお伝えしましたが、
イタリアは、トマトやナスなどの野菜と魚介類で、北イタリアは、牛やウサギ鴨などの肉類やスーゴ・ディ・カルネ(トマトペースの フォン・ド・ヴォー)を利用したパスタと乳製品などの濃厚なソースが中心です。

じゃ~”スーゴ・ディ・カルネ”ってどんなの? 知りたい方の為に
イタリアの”スーゴ・ディ・カルネ”の作り方を簡単にお伝えしますわ

”スーゴ・ディ・カルネ ”
トマトペースの フォン・ド・ヴォーでパスタ料理にも使える保存出来るソース。

★材料 出来上がりは1.5㍑


A:牛スジ肉:500g
  玉ねぎ:1個
  ニンジン:小1本
  セロリ:1本
 
 
  塩、コショウ、サラダ油:各少々
  赤ワイン:カップ1強
  トマトペースト:150g
  小麦粉:大さじ:2杯
  ローリエ:2枚  
 
 
★作り方

1:玉ねぎ、ニンジン、セロリは2㎝角程の大きさに切っておく。

2:大まかに切った牛スジ肉に、塩、コショウをし、小麦粉を少量まぶす。

3:フライパンに 少量のサラダ油を入れ 牛スジ肉を入れ炒める。 

4:焼き色が付いてきたら 玉ねぎ、ニンジン、セロリを入れ野菜がしんなりするまで炒める。

5:鍋に移し、中火にかけ赤ワインを加え 半量になるまで 煮詰める。

6:トマトペーストと小麦粉を入れ時々かき混ぜながらよく炒め煮込む。 

7:だんだんと 色が茶色ががり、脂肪が少しずつ分離してくる

8:鍋の中身の 2倍の湯を加えローリエを入れ強火で全体をかき混ぜ沸騰させる。

9:沸騰したら 火を弱火にして時々アクをとりながら2時間程煮込む。こしきで漉す。

★2時間の煮込み時間は最低これくらいという目安です。
★煮込めば煮込むほど 味がおいしくなり長保期存できる。


少し時間と手間が掛かるのですが 特別な美味しい味が楽しめるわ^^♪
      
    

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学で ”スーゴ・ディ・カルネって?”
食べたい地方色豊かなパスタ3
をお伝えしました。

2007年12月21日

イタリア留学 地方色豊かなパスタ2

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから 今回も知っちゃう
イタリア留学で 食べたい地方色豊かなパスタ2


以前にお伝えした おさらいも兼ねて
パスタの旅へ  お誘いしますわ


イタリアの、各地の料理は 古くから有る味です。
自ら育った土地の味を大切にしています。

もう北イタリアと 中部から南イタリアとのパスタの違いは前回お伝えした、北イタリアは手作り派で柔らかい、中部から南イタリアは乾燥パスタでシコシコ歯ごたえがあるものです。


さて、パスタと同時にいただくソースや具については?  とても気になりますよねぇ~♪

今回は、そのお話をお伝えします。

地方色豊かなパスタがあるのでソースも地方色豊かです。南はトマト、ナスの野菜と魚介類中心で、北イタリアでは、ウサギ、鴨を煮込んで作る味の濃いソースが多くなります。

また北でも平原地方では、バター 生クリーム チーズの乳製品を使ったもの 牛肉のミートソースや スーゴ・ディ・カルネ(トマトペースの フォン・ド・ヴォー)が目立ちます。まさにこってり派の時々食べたくなるイタリアマンマの味です。 

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学 地方色豊かなパスタ2 ソースと具について
をお伝えしました。

2007年12月15日

イタリア留学で 食べたい地方色豊かパスタ1

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーからの今回からは 知っちゃう
イタリア留学で 食べたい地方色豊かパスタ

以前にお伝えした おさらいも兼ねて
パスタの旅へ  お誘いしますわ

イタリアの、各地の料理は 古くから有る味です。
自ら育った土地の味を大切にしています。


ご存じ北イタリアは、
手打ちパスタを多く食べます。セモリナ粉が取れなかったこの土地では、小麦粉と卵で作る手打ちパスタが発達ししました。


中部から南イタリアは、
パスタの乾燥に 理想的な環境条件を備えていたこともあり、機械製の乾燥パスタが発達し主に食べられています。

なので、北イタリアには、伝統的なスパゲティ料理は存在しないらしい

スパゲティはどんなソースにでも合うパスタで 北イタリアにないわけではないのですが、北イタリアでスパゲティを頼めば柔らかいゆであがりで 多少の違和感を感じるかもしれない。

パスタ派の北イタリアの人達には 当然のやわらかさとおいしさで、子供の頃からの古くから伝わる味食感などは 簡単にかわるものでは無いです。


イタリア留学で知りたい
イタリア留学で 食べたい地方色豊かパスタ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学で食べたい地方色豊かパスタ
をお伝えしました。

2007年12月09日

イタリア留学で”ブカティーニ アマトリーチェ風 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
イタリア留学はどちらに・・?と言いますと


ラツィオ地方のパスタ料理で
ローマの北東にある町 アマトリーチェの料理です。

ローマのコックの出身はこの町が多いのでローマっ子が
好んで食するパスタメニューです。


”ブカティーニ アマトリーチェ風 ”

★材料 2人分

A:ブカティーニ:160g
(ブカティーニとは、スパゲッティの中が空洞になったパスタのこと)

  パンチェッタ:40g(ベーコンでもいい)
  赤唐辛子:1-2本
  白ワイン:大さじ4
  トマトホール(汁ごとつぶす):200g
 
バルメザン・チーズ : 適量
(または、ペコリーノチーズ)

 

★作り方

1:パンチェッタは1㎝の大きさに切って、フライパンに入れ後にさらに赤唐辛子も入れ弱火

2:パンチェッタから脂がでてきたら中火にし、カリッとするまで炒める。

3:白ワインをふりいれ、つぶしたトマトホール加え適当な濃度まで煮る。 

4:ゆで上がるったブカティーニを入れバルメザン・チーズを加えからめる。


  手早くからめたら   簡単でしょ~出来た~^^♪
      
     トマト味の ソースたまらない
 
イタリア留学でどうしても食べたい
”カティーニ アマトリーチェ風 ”美味♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学ローマで味わいたい^^
”カティーニ アマトリーチェ風 ”をお伝えしました。

2007年12月03日

イタリア留学で食べたい”カボチャのニョッキ ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
イタリア留学で 食べたいニョッキは
カボチャ入りで”カボチャのニョッキ ”

イタリア地方の簡単なソースで頂くものです。


”カボチャのニョッキ ”

★材料 2人分

A:ニョッキ

  カボチャ(皮をむいたもの):400g
小麦粉 : 100g
  バルメザン・チーズ : 大さじ1/2
  卵 : 1/2個
  ナツメグ: 少量


B:ソース

 生クリーム : カップ1/2
 ゴルゴンゾーラ・チーズ (細かく切る): 60g
 ブランデー : 少量
 コショー : 少量
 
 バルメザン・チーズ : 大さじ2
 パセリみじん : 少量
 
 

★作り方

A:ニョッキ

1:カボチャは、レンジでやわらかくしてマッシャーで細やかにマッシュするか、こし器にのせ こす。。

2:細やかになったカボチャを 広げ冷ます。

3:粗熱がとれたら 小麦粉 バルメザン  卵  ナツメグを 加え やさしく合わせる。 

4:カボチャから水が出るなら小麦粉の量を増やして ひとまとめにして、打ち粉をして棒状に伸ばし

5:1㎝ほど の斜め切りにして粉をまぶす。

6: ニョッキを熱湯に入れて ゆでる。浮いてきたら 湯から上げ冷水にさらす。
   ソースと合える時にまた同じように温める。
   
   
B:ソース

1:平鍋に 生クリーム を入れ 沸騰させてとろみがついたら 火からおろし ゴルゴンゾーラ・チーズ を加え、
  予熱でtかしながら さらに ブランデー と コショー を加え 
  
2:再び 弱火にかけて ゆでなおした ニョッキを加え バルメザン・チーズ パセリみじんを加え火からおろし

  手早くあえる   出来た~^^♪
      
     チーズの ソースたまらない
 
イタリア留学でどうしても食べたい
”カボチャのニョッキ ” ”美味♪

あ・・後は~~イタリアワインと 
イタリアワイン好きな ?
何人か呼んで~  最高なイタリア気分へ~~

クリスマスのご馳走の^^一品にも 色合いがオレンジでキレイ 


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学でどうしても食べたい^^
”カボチャのニョッキ ”美味♪をお伝えしました。

2007年11月27日

イタリア留学で小麦小料理” ピザ ”あなたに♪

こちらイタリーからの今回も、作るの大好き
イタリア留学で小麦粉料理らしい^^
” ピッツァ=ピザ ”をお伝えします。


なんか怪しいタイトルですが
今回だけ見逃して^^ イタリア旅仲間に

ブロッコリー好きな友人がいます。あまりに大好きで、、、ついに育てているらしいと・・・
確かその方は、今時がお誕生日だから こんな” ピッツァ=ピザ ”を思い出しました。


” 生ソーセージとブロッコリーのピッツァ=ピザ ”あなたに♪
イタリア旅仲間 エ・・ますます怪しいですって^^

じゃ~その気に なってくれたのねぇ^^イタリア留学へ・・?

違いました。。今は~イタリアピザを作る気に~~
わ・・ヨカッタっ!イタリア旅仲間


さぁ~お伝えしますわ^^

その前に 基本のソース作り


 マリナーソース

★★材料

A:オリーブ油 ・・・大さじ1

  ニンニク・・・1/2カケ分

  トマトホール・・・(汁を切りきざむ)・・・200g

  塩少々
  
  
★★作り方

1: 鍋にオリーブ油とニンニクを入れ火にかける。

2: ニンニクが薄く色付いたらトマトホールを入れる。

3: 一煮立ちで塩少々で味をととのえる。

じゃ 作りましょーか

 ” 生ソーセージとブロッコリーのピッツァ=ピザ

★材料

A:ピッツァ生地=ピザ(2枚分):200g

 マリナーソース:大さじ3~4
 生ソーセージ:4本
 ブロッコリー:1/2
 オレガノ:少量
 モッレラ・チーズ:大さじ1
 塩:少量
 パセリみじんぎり:少量
 オリーブ油: 適量

 
★作り方

1:生ソーセージはゆでて 1㎝長さに切り ブロッコリーは小房に分け塩ゆでにしておく

2:ピッツァ生地=ピザを100gずつ分け、打ち粉をして麺棒で丸くのばす 

3:オリーブ油を極薄くぬった パイ皿に のばしたピッツァ生地=ピザをのせ縁から1㎝程を軽く指先で押す。

4:内側に マリナーソースをぬり オレガノをぬり モッレラ・チーズを降る

5:1のソーセージとブロッコリーをのせ、パセリとオリーブ油を ふりかけ
 
6: 高温(250ー300℃)のオーブンで5分程 焼く 

できた~~~♪  ☆^^ハイ!
” 生ソーセージとブロッコリーのピッツァ=ピザ


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学で小麦粉料理らしい^^


”ピッツァ=ピザ ”から
” 生ソーセージとブロッコリーのピッツァ=ピザ ”あなたに♪
をお伝えしました。

2007年11月21日

イタリア留学で”ピッツァ・ビアンカ ”気楽に♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
イタリア留学で小麦粉料理らしい^^
”ピッツァ・ビアンカ ”気楽に♪をお伝えします。

ピッツァ生地=ピザ

ピザ繋がりで 簡単な
前回の残りのピッツァ生地=ピザの活用です。 


イタリア留学で小麦粉料理らしく
ピッツァ生地=ピザ作りは 前回までにお伝えしています。


★材料

A:ピッツァ生地=ピザ(2枚分):160g

  塩・コショー : 各少量
  
  オリーブ油 : 適量
  
  ハム(コッパなど) 
  サラミ ソーセージ チーズ (各好みのもの)
  ドライトマト(油漬け瓶詰め) 
  カルチョッフィ(油漬け瓶詰め)各適量
  
★作り方

1:ピッツァ生地=ピザを 打ち粉をしながらめん棒で 丸く薄くのばしオリーブ油をぬりつけたパイ皿に のばしピッツァ生地=ピザをのせ 塩・コショー、オリーブ油(多めに)をふり 高温のオーブンで5分ほど焼く

2:ピッツァ=ピザを 切り分け

3:お皿に ハム サラミ ソーセージ チーズ ドライトマト カルチョッフィなど添えていただく。


サクサク美味しいから~ためしてみてねぇ♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、


イタリア留学で小麦粉料理らしい^^
”ピッツァ・ビアンカ ”気楽に♪をお伝えしました。

2007年11月15日

イタリア留学で ”カルツォーネ ( 包みピザ ) ” 美味♪

こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
イタリア留学でどうしても食べたい^^
”カルツォーネ ( 包みピザ ) ”美味♪


イタリア留学で小麦粉料理らしく
ピッツァ生地=ピザ生地作りを 前回お伝えしています。


今回は いよいよワクワクしますねぇ~
お待たせしましたぁ~

イタリア留学でどうしても食べたい^^
”カルツォーネ ( 包みピザ ) ”美味♪へチャレンジしますよ


カルツォーネ ( 包みピザ )

★★材料

A:ピッツァ生地=ピザ(2枚分):200g


B:中身の具

 スライスハム : 5枚
 モッツァレラ・チーズ(1㎝角切り): 100g
 パルメザン・チーズ : 大さじ2
 リコッタ・チーズ : 80g 
 (無ければ入れないでもいい他のチーズ分量をやや増やす)
 卵:1/2個
 パセリみじん : 少量
 塩・コショー : 各少量
 

------------------------------------------
オリーブ油 : 適量
------------------------------------------
とき卵(接着のかわりになる) : 適量


★★作り方

1: Bの中身の具をボールに全て混ぜる

2:Aのピッツァ生地=ピザを 100gずつ生地をのし台(大きめのまな板かテーブルでもいいわ)に打ち粉をし、生地をそれぞれ麺棒で 丸くのばしオリーブ油を薄くぬりつけたパイ皿にのせる。

3:その丸い生地の半円のはしの内側にとき卵をぬる(これが、接着剤のかわりにになる) 

4:Bの中身の具の半量を半円内にのせ 具をのせない方の半円の生地を 大きな餃子を作る様に折り返す、重なったはしをしっかり押さえる(餃子の中身が出ない感じに)はしをフォークの背で押えて閉じる はしを内側に折り返す。

5:同様に もう一つ作る。


高温の  オーブンの上段に入れ 表面に 焼き色がつくまで焼く。
 
  出来た~^^♪

      
中身はアツアツトロ~リ 
イタリア留学でどうしても食べたい
”カルツォーネ( 包みピザ ) ”美味♪


あ・・後は~~イタリアワインと 

イタリアワイン好きな 彼が・・?エ^^彼女かしら~?

何人か呼んで~  最高なイタリア気分へ~~

クリスマスのご馳走の^^一品にも たまりませんわ♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学でどうしても食べたい^^
”カルツォーネ ( 包みピザ ) ”美味♪をお伝えしました。

2007年11月09日

イタリア留学で”カルツォーネのピザ生地 ”♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
イタリア留学でどうしても作りたい^^
”カルツォーネの ピザ生地作り”♪


イタリア留学で小麦粉料理
ピッツァ生地=ピザ生地 作り

★材料

強力粉:300g
塩:5g
砂糖:5g
ドライイースト:6g (約小さじ1)
ぬるま湯:200cc
オリーブ油:大さじ1


★作り方

材料から先ず 
ボールに ぬるま湯200ccを用意してそこへ、ドライイースト小さじ1、塩、砂糖、オリーブ油を入れ、

強力粉を入れ 15分程頑張って混ぜこねて 生地の表面がまろやかになってきたら 一つにまとめオリーブ油を少し全体につけ(油は、分量外です。 後にボールにつかないのでいい方法です。)

かたく絞ったぬれ布巾をかけておよそ1時間 倍にふくれるまで発酵させる

カルツォーネのピザ生地
では、いよいよ次回は”カルツォーネ”作りへ


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア留学で どうしても食べたい


”カルツォーネの ピザ生地作り”♪
をお伝えしました。

2007年11月03日

イタリア留学で小麦料理" 秋鮭 香草パン粉焼き”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
イタリア留学で”秋鮭 香草パン粉焼き ”


秋においしい秋鮭 ピッタリの香草を使った料理をお伝えします。

香草パン粉は、他の魚肉類の食材に利用できるので便利です。

多めに作り置きして冷凍庫にストックしてあるとパラパラと素早く使えて便利ですよ。

多少香りは変化有りますので気になる方は、毎回作ることがいいと思うわ


☆ ”秋鮭 香草パン粉焼き ” 


★ 材料

鮭(切り身) 2切れ

塩コショー 各少々

薄力粉  適量

溶き卵 1コ分

オリーブ 大さじ1

バター 30g

レモン 適量


[香草パン粉] 

パン粉 大さじ3

イタリアンパセリのみじん切り 3枚分

バジルのみじん切り   1枝 分

ニンニクのみじん切り  1かけ分

バルミジャーノ・レッジャーノすりおろし 大さじ1


★作り方
      
1:香草パン粉の 材料を 全て混ぜ合わせて、バットに広げる。

2:鮭に塩コショーして薄力粉 溶き卵 1の香草パン粉の順に 衣を付けていく

3:フライパンに オリーブ油と バターを入れ 弱火にかけバターが溶けたら中火に
 
4:2の 鮭を入れ 両面をこんがり焼きます。


ハイ^^出来たねぇ~♪  レモンを添えて

   秋に食べたい” 秋鮭 香草パン粉焼き  ”
   
   

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
”秋鮭 香草パン粉焼き ”をお伝えしました。

2007年10月28日

ハローウインにパンプキンスープ 

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
イタリア留学でハローウインに”パンプキンスープ ”

秋ハローウインに ピッタリのパンプキン使ったスープをお伝えします。
今回は、イタリア留学で小麦料理派の方 ゆるしてねぇ、

世の中が ハローウインと騒いでいるから
歩けばパンプキン イタリア料理もパンプキンをのお声には・・・逆らえないですから^^

イタリア観光や留学時に、バルミジャーノをみたらこのスープを思い出してねぇ
イタリアでは珍しいポタージュタイプのスープです。

じゃ
☆”パンプキンスープ ” 

★材料

パンプキン 250g  

玉ネギ   1/4コ

バター   20g 

チキンブイヨンの素 1/2コ

水     1カップ

ローリエ  1枚 60g  

牛乳    3/4カップ

塩コショー 各少々

ナツメグ ひとつまみ

バルミジャーノ・レッジャーノ ・・・15g


★作り方
      
1:パンプキンは皮をむいて小さめな角切り 電子レンジで柔らかく加熱する。玉ネギは薄切り

2:鍋にバターを入れ熱し、玉ネギヲ弱火でじっくり炒める。

3:その鍋にパンプキンを加え チキンブイヨンの素 水 ローリエ 弱火で 7分ほど煮込む。

 
4:3のローリエを 取り除いて フードプロセッサーにかけペースト状にする。

5:パンプキンを炒めた鍋で牛乳を温め 4を加え弱火で煮詰め

6:5に 塩コショー ナツメグで味をととのえ すりおろしバルミジャーノを加えたら

ハイ^^出来たねぇ~♪  

   秋 ハローウインにパンプキンスープ 
   
   
材料は簡単に手に入るものが多いから

 イタリアのハローウインパンプキンスープ
           チャレンジされてねぇ~  
            
         

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
”ハローウインパンプキンスープ ”をお伝えしました。
   
   

2007年10月22日

イタリア留学で " キノコのスープ "

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
イタリア留学で”キノコのスープ ”

秋にピッタリのキノコを使った料理をお伝えします。

ポルチーニが入りますが、ポルチーニ・・?なんだろうなんて思われる方もいらっしゃるので、少しどんなものかをお伝えします。これ単純にキノコです。しかも貴重なキノコなので大事にいただきましょう。乾燥ポルチーニの戻し汁については、干し椎茸とは違いますので、使わない方がいいですよ。戻し汁はなめてみれば、わかるのですが、苦味があります。食材を変化させる味ですからね。ポルチーニの魅力は、香りですから


そう~イタリア観光や留学時に、生のポルチーニに 出合えたら嬉しいわねぇ


じゃ
☆ ” キノコのスープ ” 


★材料

しめじ  1パック

まいたけ 半パック

エリンギ 1本

ポルチーニ 10g(乾燥ポルチーニは水につけて戻しておく)

野菜ブイヨンの素 1コ

水   21/2カップ

ごはん 60g  

オリーブ油 大さじ1

塩コショー 各少々

バルミジャーノ・レッジャーノ ・・・30g


★作り方
      
1:しめじとまいたけは石づきを取ってほぐすエリンギは薄切りにポルチーニは粗いみじん切りにする。

2:鍋にオリーブ油を入れ熱し、キノコを炒める。野菜ブイヨンと水を入れ 中火にかけ、沸騰させる。

3:ごはんを加えフタをして 弱火で10分ほど煮る塩、コショウー少々加え味をととのえて

 
4:スープ皿に盛り すりおろしバルミジャーノをふりかける。


ハイ^^出来たねぇ~♪  

   秋 キノコのスープ 
   
   
ローカロリーだから 夜食に 食べたいと言う

あなたには ごはんを多めに入れて作ると

リゾットにも 成りますから チャレンジされてねぇ~  


ごはんの変わりに ショートパスタを入れても美味しい 

キノコスープが出来ます。
 
         

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
”キノコのスープ ”をお伝えしました。

2007年10月16日

イタリア留学で ”リコッタ入りニョッキ ” 

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
イタリア留学で”リコッタ入りニョッキ ”


エっ・・   ニョッキって言うと


じゃがいもが ご存じよねぇ^^
でも、トスカーナ地方は”リコッタ入りニョッキ”をよく作ります。 きっと~イタリア観光や留学時に、出合えると思いますよ


じゃ ” リコッタ入りニョッキ ” お伝えします。


★材料

リコッタチーズ・・・120g

バルミジャーノ・レッジャーノ ・・・35g


ほうれん草(ゆでたもの)・・・ゆでて絞って80g

ナツメグ 少々

小麦粉(薄力粉)・・・大さじ1

塩、コショウー少々

卵(とき玉子)  ・・・1/4個

バター・・・大さじ1 強(40g)

★作り方
      
1:ほうれん草、(ゆでたもの)水をしっかり絞り バルミジャーノはすり落とす 


2:ボールに、リコッタチーズを入れほぐし、バルミジャーノを20g、ほうれん草 ナツメグ 薄力粉 塩、コショウー少々加えて硬さをみながら混ぜ合わせる。


3:2をクルミ程の大きさに丸めてニョッキを作り薄力粉(分量外)をまぶす。

 
4:ソースを作る。フライパンにバターをかけ、ゆっくりとバターを溶かし 塩少々で味をととのえます。 


5:たっぷりのお湯に 塩を加え、3をゆでる。浮き上がったらすくい上げる、4のソースに からめて盛りつけて バルミジャーノの残り15gを ふりかける。


ハイ^^出来たねぇ~♪  

   おいしいバターとチーズの風味
    

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、

イタリア留学”リコッタ入りニョッキ ”をお伝えしました。
   

2007年10月10日

イタリア留学大好き”野菜入りクリーミーパスタ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、トルティリオーネを使った・・・

そう前回お伝えしていますが、手に入らなければ、マカロニやペンネを使って作ってみてください。

”野菜入りクリーミーパスタ”簡単なレシピを お伝えします。


野菜入りクリーミーパスタ

4人分簡単手抜き?^^に出来ちゃう ご機嫌なレシピ

★材料

トルティリオーネ・・・200g
ブロッコリー・・・1
じやがいも(中)・・・2個
塩・・・小さじ1

バター、生クリーム・・・各大さじ2
(バターをオリーブオイルでもいい 適量で)
粉チーズ・・・大さじ2~適量
塩コショー・・・適量


★作り方

1.じやがいもは パスタの長さ 5ミリの厚みで切り、水にさらす。(アクが出るため)

2.ブロッコリーは、小房に切り分ける。

3.なべに湯をたっぷり沸かし 塩小さじ1入れ、トルティリオーネをゆで始める。

4.トルティリオーネパスタのゆであがる4分前に 1の じゃがいもを 加える また、じゃがいものゆであがる  直前に 2の ブロッコリーも 加えてしまいます。 
  
5.なんと同じなべで、それぞれが 程良い硬さにゆであがります、ざるにあげ

6.ボウルにバター 生クリーム 粉チーズ ゆであがったトルティリオーネと野菜を入れ 塩コショーを適量で味をととのえ、器に盛ります。


 ハイ  できたぁ~^^♪
 

 
イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、簡単おいしい

”野菜入りクリーミーパスタ  ”をお伝えしました。
 

2007年10月04日

イタリア留学で”野菜入りクリーミーパスタ予告”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、トルティリオーネを使った
 ”野菜入りクリーミーパスタ予告”お伝えします。

さて、トルティリオーネって・・・イタリア観光や留学,狙いのイタリア好きなあなたならもう~ご存じの そうパスタの仲間です。


別名スパイラルなんて呼ばれてたりもします。丁度ネジのようにクルクルと巻いたひだの間に、バターやチーズの風味がからまっておいしくいただけます。手に入らなければ、マカロニやペンネを使って作ってみてください。


今回はイタリア家庭料理^^おふくろの味、イタリア旅行を覗いて見つけた美味しい手軽な料理です。パスタから始まり全て時間差で一緒に ゆでてしまうので、やはり手軽でしょ~


誰にでもできる料理です。 おまけにゆで上がりは、バター 生クリーム 粉チーズ 塩コショーで調味で出来上がりです。ボリームたっぷりイタリアマンマのおおらか料理です。


カロリーが気になるあなたは・・バターじゃなくオリーブオイルでも~いいわ、ただ少しヘルシーな味になりますよ。


次回に、手抜き料理レシピ出しますので、楽しみにされてください^^

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、簡単おいしい
”野菜入りクリーミーパスタ予告  ”をお伝えしました。

2007年09月28日

イタリア留学で”ビスコッティ(カントチーニ) ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、
”ビスコッティ(カントチーニ) ”をお伝えします。


今回は、ビスコッティ(カントチーニ)カントチーニって何?と調べてみると、
2度焼きした、ビスコッティも「2回焼く」という意味のお菓子^^。

だから 一度オーブンから出して切ってから焼きます。最後まで棒状のまま焼いて後から切ろうとしてもと固くて包丁が入りません。

さて・・・・どう・・?かしら作り方を確認されて


ビスコッティ約12枚分

★材料 


薄力粉        1カップ強
ベーキングパウダー  小さじ1

牛乳  小さじ1
卵   M1個
グラニュー糖  大さじ3
無塩バター   10g

打ち粉用薄力粉 適当な量


★作り方

1:先ず
バターをレンジで溶かす。

2:小さいボウルに
グラニュー糖と卵 牛乳も入れ泡だて器で良く混ぜておく。

3:別のボウルで
薄力粉 ベーキングパウダーを 泡立て器で混ぜ、粗熱がとれた バターを加え、
生地がべたべたするようなら打ち粉を振る。生地を手で1つにまとめて打ち粉をまぶし厚さ1cmくらいになるように棒状に伸ばして、天板にオーブンシートを敷き、180℃に熱したオーブンで生地の周りが軽く硬くなるまで10分ほど焼く。


4:最後に
一度オーブンから取り出して包丁でななめにカットする。まだ生地の中までは火が通っていないので切り口を上にしてもう一度オーブンで焼く。1cm幅にスライスし、カットした面が上になるように両面5分ずつ程焼く。カリッときつね色で出来上がり~♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーからの今回は、
”ビスコッティ(カントチーニ) ”をお伝えしました。

2007年09月22日

イタリアンドルチェ ビスコッティ・アッラ・アマレーナ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、
イタリアンドルチェ ビスコッティ・アッラ・アマレーナ ”をお伝えします。
長いタイトルですが^^おいしさも長く~・・長いと言えば 長ぐつの形??イタリア地図が浮かんだわ

じゃ
イタリアンドルチェ ビスコッティ・アッラ・アマレーナ ☆
焼いてね♪


★材料
無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・100g
塩・・・ひとつまみ
卵・・・1個
薄力粉・・・250g

・・・中身・・・
カステラ(スポンジ、バターケーキなど)の切り落とし・・・適宜
ダークチェリージャム ココアパウダー 各・・・適宜



アイシング用
粉糖、卵白・・・各適宜   アーモンドスライス・・・適宜


★作り方
1:先ず、タルト生地作り
ボウルに室温に戻しやわらかくしたバター、グラニュー糖、塩を入れ泡立て器で混ぜ、白っぽくなったら、溶き卵を少しずつ加える。 薄力粉も加え混ぜ、生地をまとめ、ラップをかけて冷蔵庫で
2時間以上(できれば1晩)休ませる。コレ、☆ です。


2:別のボウルに、中身のカステラ
カステラ(スポンジ、バターケーキなど)の切り落としを入れ、ダークチェリージャム、ココアパウダーを加えて、手で混ぜる。


3:小さいボウルにアイシング
粉糖と卵白を加え混ぜておく


4:最後に
オーブンペーパーに
1:タルト生地を5mm厚さに四角くのばし、中央に2:カステラをのせ、両側から折たたむ。 表面に3:アイシングをぬって、アイシング用のスライスアーモンドを散らす。 3~4cm幅に切り、170℃のオーブンで25~30分焼く。

おいしい~よ  作ってねぇ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリアンドルチェ ビスコッティ・アッラ・アマレーナ
をお伝えしました。

2007年09月16日

イタリア小麦粉料理 牛肉入りチョコ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、
イタリア小麦粉料理 牛肉入りチョコ? ”をお伝えします。

イタリア小麦粉料理 牛肉入りチョコ?

モディカのドルチェで mpanatigghi (ムパナティッギ)がありますが、
  
イタリアの中でもいち早くチョコレートが伝わった町が モディカですがそこの代表的なドルチェです。


イタリア観光に行ったらこのムパナティッギ、チョコを味わいたいです。

インパスト(中身)は、牛肉(ひき肉)、チョコレート、カカオ、
アーモンドなどを一緒に混ぜたもの。独特のコクがあります実際には肉の味は残っていません

イタリア観光で 美味しい 小麦料理が多いです。

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーからは、
イタリア小麦粉料理 牛肉入りチョコ をお伝えしました。

2007年09月10日

イタリア留学で”chiacchere(キアッキェレ)3”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、短めですが^^
イタリア留学で”chiacchere(キアッキェレ)3”お伝えします。


イタリアは 復活祭(パスクワ)の40日前、四旬節に入る前に カーニバルがあり肉食との別れを惜しんで、騒ぐ お祭りが始まります。


イタリア語ではCrnecvale(カルネヴァーレ)。

さて、カーニバルのお菓子といえばこれ、キアッキェレChiacchere。イタリアでこの時期見かけますが、地方によって名前が違っていて


チェンチ、キアッキエーレ、キアッキェレすべて同じ、

小麦粉と水(場所によってはグラッパを水のかわりに)をあわせて練り、小さく切って揚げ、それに粉糖をかければ出来上がり!

家庭でも簡単にできるお菓子ですね。

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
”chiacchere(キアッキェレ)3”をお伝えしました。

2007年09月06日

イタリア留学 グラッパ 入りchiacchere(キアッキェレ)2

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
イタリア留学で”グラッパ 入りchiacchere(キアッキェレ)”

エっ・・今回 早いねぇ と・・・
誰かの声が  聞こえてますが^^たまにはいいでしょ
イタリア観光ガイドを読んでたら 早く紹介したくなって~


じゃ
☆グラッパ 入りchiacchere(キアッキェレ)♪

★材料

小麦粉(強力粉)・・・450g
グラッパ    ・・・200cc (少し温めたもの)
オリーブオイル ・・・60 cc(少し温めたもの)
卵       ・・・1個

揚げ油用      あればコーン油 適宜
飾りつけ用     シナモンパウダーとクローブパウダー
          蜂蜜と五色スプレー 適宜
          
          
★作り方
      
めん台に 小麦粉の山を作り 真ん中をあけて 卵と 少し温めたオリイブオイルを入れ、小麦粉とよく混ぜ合わせ 少し温めたグラッパも加えてよくこねる。グラッパはすぐに蒸発するのですばやく混ぜ合わせてください。 

柔らかめの生地をボール状にしてラップに包み10~15分位ねかせる。パスタマシーン(めんぼうでものばせます。)を使って、生地を薄くのばす。ローラーを使って、それぞれの生地を約2cmの幅のリボン状に切り、ひねったり好きな形にで、生地を高温のオイルで揚げます。

キアッキェレが浮いて、きれいなきつね色になったら、油から取り出す。お皿に並べて好みの飾りつけをする。揚げ菓子です。
      

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
”グラッパ 入りchiacchere(キアッキェレ)”をお伝えしました。

2007年09月04日

イタリア留学でグラッパ 入りchiacchere(キアッキェレ)

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
”グラッパ 入りchiacchere(キアッキェレ)”
 
めん台に小麦粉をのせ、真ん中をあけて卵とオイルを入れる。
小麦粉とよく混ぜ合わせグラッパも加えてよくこねる。グラッパはすぐに蒸発するのですばやく混ぜ合わせる。今回、レシピ紹介じゃなくレシピ等は次回へ

今日は、気になる グラッパって・・・何? からお伝えします。

実は・・お酒、北イタリア・ベネト州原産の蒸留酒です。


蒸留酒という点では、ウイスキーと非常に良く似ているのですが、
「熟成」の期間がウィスキーとは大きく違います。

ウィスキーの場合は、樽から染み出るタンニンが長年月でウィスキーに琥珀色と芳醇な香りを与えるのですが、グラッパの場合は、短期間熟成で葡萄のブーケを残すのが特徴です。そのため、大半のグパッパは“無色透明”です。


また、グラッパは日本の酒税法上では、ブランデーになるのわけです。

グラッパとは..... グラッパはブドウの果皮とそこに含まれる芳醇な実と果汁(ヴィナッチャ)を原料に作られる アルコール度数は38~43度と高めです、口当たりが軽やかで、蒸留で既に鮮やかなブーケと心地良い甘味があり、長期熟成を要さないとても消化吸収されやすい食後酒です。

専用の様々なショットグラスでストレート、またイタリアコーヒーエスプレッソに数滴落として味わうのが中部以北のイタリアでは一般的な習慣です。メチャメチャカッコイイ^^イタリア観光でいただきたい留学で学びたい・・?ですよねぇ

イタリアの家庭では、「いくら食べ過ぎても、このお酒を一口やっておけば大丈夫」といい訳しながら飲むケースが多いとか・・・・飲めない人は・・・酔いつぶれ^^♪


イタリア留学 大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーからの今回は、
”グラッパ入りとchiacchere(キアッキェレ)”をお伝えしました。 

2007年08月29日

イタリア小麦粉料理”知りたいニョッキ3 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、大好き
イタリア小麦粉料理”知りたいニョッキ3 ”
をお伝えします♪

ニョッキ(イタリア語:gnocchi(複)、gnocco(単))は前回もお伝えした、古代ローマの時代からの古い料理ですね♪


なので今日は、レシピ紹介します。
ニョッキを作るのはとても簡単です。


レシピ  材料(4人分):

ジャガイモを二つ。

小麦粉(出来れば強力粉)・・・1.5カップ前後

ジャガイモを茹でて
(レンジを使うととても^^楽です。)

マッシュポテト状にして、小麦粉と混ぜ、耳たぶ程度の硬さにこねる。(ビニールに全て入れて混ぜると とても^^楽です。 )

ジャガイモの大きさにより小麦粉の量は適宜加減してくださいね。

生地を太さ3cm程度の棒状に細長く伸ばし、1cm程度の厚さに切って

生地をフォークの背に乗せて親指でこすり付けるようにのばす。

生地の表面にフォークの痕がギザギザにつき、裏面は指の形にくぼみが出来るので


ソースと絡まりやすくなる。

沸騰した湯に入れ、浮かんで来たら茹であがり。茹であがりを冷水にさらして、

ソースなどの用意ができたらもう一度軽く茹で、皿に取り分け、

パスタソースと混ぜて食べる。トマトソースとは格別に相性いいですよ。

ローマなら木曜に、イタリア留学観光で・・
イタリア おいしい~”ニョッキ ” を探したい


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーの 今回はレシピで
イタリア小麦粉料理”知りたいニョッキ3 ”
をお伝えしました。

2007年08月23日

イタリア小麦粉料理”知りたいニョッキ2 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、
”知りたいニョッキ2 ”をお伝えします。


以前に紹介したことがあるから ご存じの方も多いと思いますが、
ダンプリング状のパスタの一種です。


ニョッキ(イタリア語:gnocchi(複)、gnocco(単))は古代ローマの時代からの古い料理ですね。

名称そのものは「塊」を意味して(木の)節目を意味するゲルマン語派のロンゴバルド語の「ノッカ」(knokka)からとのことです。難しいわ・・

指の 節目 を意味する「ノッカ」(nocca)から来て、理由はその形からと言われています。

けっこう お腹にたまる料理で、イタリアでは 滋養のあるものや 重い食べ物を木曜日に食べる習慣があるためにニョッキも木曜日によく食べるわ だから 「木曜のニョッキ」(gnocchi Giovedi)と呼ばれるようになったのですねぇ。


エ・・「ニョッキ」は単数形「ニョッコ」の
複数形 なんか ^^カワイイ響きです♪


イタリアで作られている ニョッキはジャガイモが主流なのですが、
ローマでは 硬質小麦のひき割り粉でつくる。

他にも・・・・ジャガイモの代わりにカボチャやパンを使ったもの、
ホウレンソウとリコッタチーズを使ったものなど多数の バリエーションが楽しめる。

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーからは、観光や留学で
”知りたいニョッキ2 ”お伝えしました。

2007年08月17日

イタリア小麦料理”知りたいニョッキ ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、
”知りたいニョッキ ”をお伝えします。

以前に紹介したことがあるから ご存じの方も多いと思いますが、ダンプリング状のパスタの一種です。


トマトソースのニョッキ 、ホワイトアスパラガスのニョッキ
削ったトリュフをのせたニョッキなど、多くの楽しい料理が ありますねぇ
 

もちろん ジャガイモと小麦粉を混ぜあわせで作る、イタリア料理
ニョッキ(イタリア語:gnocchi(複)、gnocco(単))は古代ローマの時代からの古い料理です。


もともとは現在のようにジャガイモやカボチャで作るものじゃなく、小麦粉を練って作っていたそうです。

ジャガイモのニョッキが作られるようになったのは、1,800年代になりアメリカ大陸から伝来したジャガイモがイタリアで栽培されるようになってからですって


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーからは、
”知りたいニョッキ ”お伝えしました。

2007年08月11日

イタリア留学で食べたい”ボンゴレビアンコ ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、大好き
イタリア留学で食べたい”ボンゴレビアンコ ”
をお伝えします♪

イタリアで ボンゴレビアンコ 食べたいワ
ボンゴレ(VONGOLE)はイタリア語で『アサリ』のこと。
ビアンコ(BIANCO)は『白』。白ワインを使うからです。

ボンゴレビアンコ

二人分がおよそ15分で出来ちゃう ご機嫌なレシピ

★材料

パスタ・・・200g
殻付きアサリ・・・400g
バジル…4,5枚
トマトソース・・・200㏄
ワイン・・・100㏄
ニンニク・・・1片
鷹の爪・・・1本
塩・・・適量
オリーブオイル・・・50㏄

★作り方

1.フライパンにオリーブオイル、ニンニクをいれて温める

2.ニンニクが色づいたら鷹の爪、アサリをいれて白ワインをふりいれる

3.蓋をしてアサリが開いたらバジルをちぎっていれる

4.茹であがったパスタとあえて器に盛り付ける

・アサリからおいしい塩味がソースが出るから塩は入れなくても
・バジルが手に入らない時は大葉でもおいしい!


ローマ観光イタリア留学 どちらでもやっぱり・・
イタリア おいしい~”ボンゴレビアンコ” を探したい


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーの 今回は
イタリア留学で食べたい”ボンゴレビアンコ ”
をお伝えしました。

2007年08月05日

イタリア留学で食べたい”ズッキーニの花も?天ぷら ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、大好き
イタリア留学で食べたい”ズッキーニの花も?天ぷら ”
をお伝えします♪

今が旬のズッキーニって 先日頂いたら美味しくて 日本でも手軽に頂ける キュウリみたいな野菜で ズッキーニは・・カボチャ科ですって


ズッキーニ食べ方はスライス 生で サラダに
オリーブ油で 揚げ炒めで アンティパスト


ズッキーニは・・・見た目と違い? 直ぐに柔らかくなるので大きめなら4㎝ぐらいに切っても 特別な風味が楽しめます。


イタリア観光でトスカーナへ行ったらズッキーニの花の天ぷらを食べたい イタリアではズッキーニの花を天ぷらのように衣につけて揚げ衣は小麦粉をビール、または水で溶いたものを使います。花の中にリコッタチーズなどをあらかじめ入れて揚げるのがたまらない。


ローマ観光イタリア留学 どちらでもやっぱり・・
イタリア おいしい~ズッキーニの花の天ぷらを探したい

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーの 今回は
イタリア留学で食べたい”ズッキーニの花も?天ぷら ”
をお伝えしました。

2007年07月30日

イタリア留学で食べたい”ズコット ”♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、大好き
イタリア留学で食べたい”ズコット ”
をお伝えします♪


イタリアのケーキの ” ズコット ” は人気の高いです。ズコットって・・?神父がかぶる小さな帽子という意味で、帽子のような丸いドーム型をしているのが特長です。イタリア・トスカーナ地方のケーキで、甘さを抑えたクリームにスポンジケーキそして、ナッツやチョコレートチップの入った特製クリームがたっぷり入ったものです。


今や日本の、ケーキ屋さんでよく見る、おいしそうな代表的イタリア菓子です。中は、季節によって、旬のフルーツに替えてアレンジしてたり 正統派ではないですが、アイスクリームを詰めてアイスケーキもあり、ヨーグルトゼリーなどもありますねぇ。簡単なのに見た目が華やかでプレゼントにとてもキレイです。


ローマ観光イタリア留学 どちらでもやっぱり・・
イタリア おいしい~ズコットを探してみたい


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーの 今回
イタリア留学で食べたい”ズコット ”♪
をお伝えしました。

2007年07月24日

イタリア背丈の高いスポンジケーキとは?

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、知りたい大好き
イタリア背丈の高いスポンジケーキとは?”
ご存じ?をお伝えします♪


ハイ解答は・・・前回まで続いてお伝えしていましたパネットーネで、もうひとつはパンドーロ


ご存じ、中にドライフルーツやアーモンドが入っているのが、パネットーネで、
中に何も入ってないのがパンドーロ(Pandoro )です。

パンドーロ(Pandoro )は、イタリアのヴェローナの銘菓で、一説によると、元々オーストリアで研究、そこで「ウイーンのパン」と呼ばれていたらしいの 


他の説では、逆に、裕福なヴェネツィア人のテーブルに供されていたとか
「パーネ・デ・オーロ(pane de oro)」(黄金のパンの意)に由来すると言われている。

パネットーネと共にクリスマス特有のお菓子なのです。


生地は軟らかく、玉子の黄金色にバニラの香り、 形状は先端のない円錐形で星型にえぐれていて、通常は8つの頂点がある。 作製技術はとても複雑で、多数の作業行程を経て作られる。スゴイ・・



ローマ観光イタリア留学 どちらでもやっぱり・・
イタリア車で おいしい~パンドーロ(Pandoro )探したい


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーの 今回は
イタリア背丈の高いスポンジケーキとは?”
ご存じ?をお伝えしました。

2007年07月18日

イタリア”パネットーネ ”って?見たい!!

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、知りたい大好き
イタリア”パネットーネ ”って?見たい!!をお伝えします。


そう・・”ローマの休日”の美しい映画に憧れながら
おいしいパスタ ピザ ワイン ミラノ トリノ
へこころを移動させながら イタリア車を運転して


おいしいパネトーネを買いに行きたくなります。
ところで・・”パネットーネ”って?見たい!!
そんなあなたのために フォトで少しお伝えします。

ところで・・・
上手くフォト出てくれてるかしら・・・・?後で確認にきますね、今は書き急ぎで


パネットーネとは「大きなパン」の意味。パネットーネ パネットーネ(伊:panettone)は、イタリアの伝統的な菓子パン。ミラノの銘菓。


クリスマスの味です。その約4週間前に各家庭で焼かれ、親族や友人に配る習慣があってこの時期になると大きなパネットーネが家の中にゴロゴロだったわ、でも今の時代は、パン屋で購入して済ませるのがほとんどね。。


パネットーネ種の酵母で、ゆっくり発酵させたブリオッシュ生地の中に、レーズン、プラム、オレンジピールその他のドライフルーツを刻んだものを混ぜ込んで焼き上げた、甘く柔らかなドーム型の菓子パンのこと。


賞味期限は長く、大体6ヶ月位ある、伝統的に販売期間が定められていて・・・
独特の味わいと歯ざわりをかもし出すパネットーネの酵母は流通を拒んでいるため、イタリア国外での製造は難しいとされているのよ
 


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回は、
イタリア”パネットーネ ”って?見たい!!をお伝えしました。   

2007年07月12日

イタリア留学”パネットーネ ”ってどんな味

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、知りたい大好き
”パネットーネ ”ってどんな味 をお伝えします。


そう・・”ローマの休日”の美しい映画に憧れながら
おいしいパスタ ピザ ワイン ミラノ トリノ
へこころを移動させながら イタリア車を運転して


おいしいパネトーネを買いに行きたくなります。
ところで・・”パネットーネ ”ってどんな味


そんなあなたのために 少し風味をお伝え。
パネトーネは、イタリアの自然酵母パネトーネ種を使用してて
卵たっぷりの甘い生地にレーズン、オレンジピールなどの
ドライフルーツを混ぜ合わせ焼き上げた風味豊かな発酵パン菓子


パネトーネ種は大変扱いが難しく、本場イタリアでも家庭で作らず購入するのが一般的。
パネトーネは、パンでは絶対に味わうことのできない柔らかな口当たりに、何とも言えない複雑な味わいとドライフルーツの組み合わせが、絶妙な発酵パン菓子なのです。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回は、
”パネットーネ ”ってどんな味をお伝えしました。

   

2007年07月06日

イタリア観光で知る"パネットーネ"とは?

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、知りたい大好き
”パネットーネ”って?をお伝えします。


そう・・”ローマの休日”の美しい映画に憧れながら
おいしいパスタ ピザ ワイン ミラノ トリノ
へこころを移動させながら イタリア車を運転して


おいしいパネトーネを買いに行きたくなります。
ところで・・”パネットーネ”って?
そんなあなたのために 少しお伝えします。


パネトーネ種は、生まれたての子牛が初乳を飲んだ後の腸内物質から
取り出した菌を小麦粉と合せて作る北イタリア特定の地方で培養の自然種(酵母)。

イタリアの空気や様々な環境がパネトーネ菌を成育させるデリケートな菌です。


イタリア以外の国、日本での発酵・熟成には職人の高度な技術と勘が必要となります。パネトーネ種の特徴は、水分・油脂分・糖分に対する耐性が強く、柔らかな生地で活発に働きます。


これらの特徴のため、パネトーネ菌で焼いたパンは、保水性・防腐性・防菌性に優れ、酸性が強く乳酸菌と共生しているためか長期保存(約半年ほど)が可能なのです。

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回は、
イタリア観光で知る"パネットーネ"とは? をお伝えしました。

2007年06月30日

イタリア小麦料理 ドルチェ”くるみとリンゴ ”  

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
”くるみとリンゴ”のトルタお伝えします。


イタリア留学中なら~”くるみとリンゴ”のトルタを作りたい。
美味しそうイタリア 簡単イタリアンドルチェで今日もお伝えします。


くるみとリンゴの焼きぱなしトルタ

★材料

18cmケーキ型1個分

りんご………………………1個(3ミリぐらいの薄切り)
バター………………………100g(室温に戻しておく)
全卵…………………………2個分
グラニュー糖………………70g
薄力粉………………………100g
ベーキングパウダー………小さじ1杯
クルミ………………………30g
粉糖………………………適宜
バニラエッセンス………適宜
シナモン…………………適宜


★作り方

1.皮付きでリンゴは、厚さ3mm程度にスライス、クルミは袋などに入れてたたいて小さめにする。

2.ボウルに、室温に戻したバター、グラニュー糖を入れ混ぜ合わせ、全卵を加え白っぽくなるようにさらに混ぜ合わせバニラエッセンスも加える。

3.2にリンゴとクルミを加え、ゴムベラでざっくりまぜ、ふるった小麦粉とベーキングパウダーとシナモンを入れ、さらにざっくりとまぜ合わせる。

4.バターを塗ったケーキ型に3をゆっくり入れ、予め170℃に熱したオーブンで35~40分焼く。

5.焼き上がったら、オーブンから出し、そのまま10分待って、型から取り出す。冷めたら粉糖をかけて


 できたぁーーーーっ^^♪美味しい
 簡単イタリアンドルチェ、リンゴのとろける味
 冷やすとまた違う味になるわ  ワインにもいい 
  


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからは、
”くるみとリンゴ”トルタ お伝えしました。

2007年06月24日

イタリア小麦料理 ドルチェ” チーズトルタ ”  

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、”チーズトルタ”お伝えします。


イタリア留学中なら~リコッタチーズのトルタを作りたい。リコッタチーズのトルタは、イタリア全国で有名だわ そう~ベイクドチーズケーキねぇ♪

クリームチーズより、リコッタチーズの方が脂肪分が少なく、あっさり派なのですがイタリア留学中じゃないと~~リコッタチーズ探しても無い・・・のあなたの為にリコッタチーズのトルタじゃなくクリームチーズトルタにしちゃいます。

リコッタチーズが手に入る方はイタリアの味に限りなく近くなるわ

誰にでも出来る 焼きっぱなし手抜き”チーズトルタ”をお伝えしますわ
イタリアならではの おおらかドルチェです。イタリーは、ダイエット派でバターは使わないの、時々?イタリアワイン飲みながら・・?作るわ^^

★材料

18cmケーキ型1個分

クリームチーズ……300g(リコッタチーズならイタリアの味)
砂糖…………………150g
卵……………………2個
薄力粉………………200g
ベーキングパウダー…5g
レモン汁………………少し
(レモンの皮すり下ろしなら、イタリアの味~)

オリーブオイル………………適量(型塗り用)


 
★作り方

1.ボウルにクリームチーズを入れ室温にしてから、砂糖とあわせ、
  クリーム状になるまで、よく混ぜ合わせる。

  レモンは皮をすりおろしておき、別のボウルに卵をもったりするまでよく混ぜ合わせる。
  
2.混ぜ合わせたクリームチーズへ卵を数回にわけてゆっくり入れて木じゃくしで合わせる。

3.大きめのボウルに小麦粉とベーキングパウダーをふるい2をゆっくり流し込みながら、  木ベラで大きく混ぜ合わせてオイルを塗った型にゆっくりと流し込む。  (コレ、型へはオーブンペーパーを使えばオイル無しでもいいわ。手抜きイタリアトルタ)
  
4.180℃のオーブンで45分ぐらい焼き、焼き色が上手くついたらそのままオーブンのドアを開けず しばらく放置する。オーブンから取り出し、粗熱がとれたら型から外し、冷めたらいただく。
  
  
イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーからは、
”チーズトルタ”お伝えしました。

2007年06月18日

イタリア小麦料理"カルツォーネを揚げて"

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
”カルツォーネを揚げて”です。


おいしいチーズ(イタリアのチーズは、美味しく種類が多いです。)カマンベール今回は使おうかしら


カルツォーネの楽な方法を伝授、誰でも作れる簡単だから あなたもチャレンジよ!
やみつきになるおいしさです

今回は、簡単な揚げるものにしますねぇ

一般的には、オーブンで焼くものが知られてるのですがフリット揚げ物です。
少し時間が掛かるので、最も手抜きなら 実は・・・ギョーザの皮を使っても 類似は作れちゃいます。・・

こちら小麦粉料理らしく

★材料〈ピッツァ生地〉
強力粉:180g
薄力粉:70g
塩:5g
砂糖:5g
ドライイースト:6g (約小さじ1)
ぬるま湯:160cc


★作り方
の材料から先ず 
ボールにぬるま湯160ccを用意してそこへ、ドライイースト約小さじ1、塩、砂糖を入れ、
こねて 混ぜて生地の表面がまろやかになってきたら 

10個に分割して丸め、かたく絞ったぬれ布巾をかけて、50~60分間倍にふくれるまで発酵させる

★材料〈中身の具〉
スライスハム:5枚
カマンベール:100g
アンチョビ(フィレ):5枚

カマンベール100㌘を10個分に分け、 とハム5枚だったりアンチョビにしたり楽しい中身を用意して 切って10個分にわける


生地をのし台(大きめのまな板)に打ち粉をし、
生地をそれぞれ麺棒で直径14cm程度の大きさに伸ばす。生地の周囲に水をつけて二つ折りにし、
縁をフォークの背で押えて しっかりと閉じる。

180度に熱した油に入れ、トングなどで押えながら色づくまで揚げる。

やけどしないように

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリー今回は、
"カルツォーネを揚げて"をお伝えしました。

2007年06月12日

イタリア留学なら 小麦料理” ティラ・ミ・ス ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
”ティラ・ミ・ス ”をお伝えします。

ティラ・ミ・ス (Tiramisu, Tiramisu) は、北イタリア生まれのチーズケーキの一種なのかなり新しいお菓子の仲間です。


語源はイタリア語で「私を引き上げて」(Tira mi su) 即ち「私を元気付けて!」ねぇ


適度な大きさの型にあの美味しいコーヒーの エスプレッソをたっぷりと染み込ませたビスコッティ・サヴォイアルディ(biscotti savoiardi、サヴォイアのフィンガービスケット)を敷き詰めます。


その上からマルサラワイン・砂糖と共に卵黄を温めながらかき立てたカスタードソース「ザバイオーネ」 (Zabaglione)と マスカルポーネチーズを合わせた「ザバイオーネ・クリーム」を流し入れちゃいます。


かなり大胆ですが、おいしいものは・・・贅沢です。
同じことを2~3層繰り返したら 型を埋め尽くし冷し固めます。


仕上げは表面にココアパウダー、時にエスプレッソの豆を挽いた粉をふりかけて風味付ける。もう~やめられないおいしい香りと味が 楽しめますよ 作られてねぇ


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
”ティラ・ミ・ス ”をお伝えしました。

2007年06月06日

イタリア料理とパスタガイド    

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリアパスタガイド 2 ”をお伝えします。


イタリア料理に欠かせない小麦料理と言えばパスタ
パスタにチョッピリだけ、詳しくなってもいいかなぁ~と
イタリアパスタガイド2”紹介しますね♪

イタリア料理に欠かせないパスタ

おなじみのスパゲティやペンネから、形を楽しむ小さなアルファベット形と 見て楽しいパスタがいっぱいありますね、パスタの形や大きさ、太さの秘密はね^^

食感と味わいの奥深さへの楽しみへ繋がっているんです。

じゃ今回は
小さい形のものを紹介します。


■フジッリ
”糸巻き”を意味するねじり形で、ソースのからみがいい。

■オレッキエッテ
19世紀以前からプーリア地方で作られてきた伝統的なパスタ
”小さな耳”の意味。

■ペンネ・リガーテ
”ペン先”の名を持つパスタ。表面に線の入ったリガーテは
ソースがよくからむ。

■ルオーテ
”車輪”の名の通りの形で、スープや付け合わせの他、煮込み
オーブン料理にも。

■ピペット・リガーデ
パイプ形の”ピーぺ”より小さく”キフェッリ””ルマーケ”
とも呼ばれる。

■カッペレンティ
形も名前も”小さい帽子”スープや煮込み料理にされることが
多い。

■カバタッピ
筋の入った細いマカロニを、らせん状にねじったパスタ
ワインの栓抜き”の意味。

■クオリチーニ
ホウレンソウ、トマトで色づけたハート形。サラダにトッピング
するとキュート。

■ファルファーレ
蝶の形がキュートで仕上がりも華やか。スープやサラダ
グラタンも。

■アルファベッーテ
アルファベット形のかわいいスモールパスタスープの浮き実に
”ヌーメロ”し数字もある

■ステリーネ
子どもも喜ぶ星形の小粒のパスタ。星形の先端が5つのものと
6つのがある。


おおきいパスタ
■ラザニア
板状のパスタ。ミートソースやトマトソースの重ね焼き
”ラザニア”が有名。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリアパスタガイド2”をお伝えしました。

2007年05月31日

イタリア料理とパスタ ガイド1   

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア パスタガイド 1 ”をお伝えします。

イタリア料理に欠かせない小麦料理と言えばパスタ パスタにチョッピリだけ、詳しくなってもいいかなぁ~と”イタリアパスタガイド1” 紹介しますね♪


先ずはロングパスタ
■スパゲティ
”ヒモ(スパーゴ)”に由来する、ロングパスタの代名詞。
太さは、1.9ミリ前後。

■スパゲティーニ
スパゲティより”細目”の1.6ミリ。

■フェデリーニ
スパゲティより細い1.4ミリ。
トマトソースなどの軽いソースに合う。

■カッペリーニ
太さ0.9ミリ極細パスタ。”エンジェルヘア”とも。
スープの浮き実や、冷製パスタにつかう。

■リングイーネ
”小さな舌”の意味で幅2~3ミリ 断面はだ円形。

■フェットチーネ
卵を加えて作る平打ちパスタ幅5~8ミリ。
クリーム系などの、コクのあるソースにあう。

■タリアテッレ
幅6ミリほどでフェットチーネと同じタイプ。
主にイタリア北部の呼び名。スピナーチ(ほうれん草味)や
トマト、バジリコ入りもポピュラー。


その他で
ペペロンチーノ(トウガラシ味)香り高いイタリアのトウガラシを練り込んだタイプ。ピリッと辛い!

セッピア(イカスミ味)イカスミを練り込んだタイプ。イカスミのほのかな甘さと風味が香る


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
イタリア パスタガイド 1 ” をお伝えしました。

次回も 続くので もう少し詳しくなれるわねぇ~♪

2007年05月25日

イタリア料理 タリアテッレ麦わらと干し草レシピ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
” タリアテッレ(幅広平麺平麺)麦わらと干し草 ”をお伝えします。


では今回は早々レシピへ
☆ タリアテッレ(幅広平麺平麺)麦わらと干し草 (4人分) 


★材料
先日お伝えのパスタ
緑と黄パスタ確か 各500㌘弱の材料でしたが、
その各半量のタリアテッレをご用意ください。もちろん、
パスタは、最後にゆでます。(乾麺を使われてもいいです。)

じゃ
ミートソース材料

”合いびき肉・・・250㌘    ベーコン・・・50㌘
ウインナーソーセージ5本   玉ネギ、ニンジン・・・各50㌘ 
セロリ・・・40㌘       白ワイン・・・半カップ
トマトの水煮・・・400㌘   塩小さじ・・・半分
コショー・ナツメグ各適量   生クリーム大さじ3 ”


バルメザンチーズ適量
オリーブ油、バター


★作り方

○ミートソースを作る。
 ひき肉に白ワイン大さじ2を混ぜて 15分おく。
 ベーコンは、湯通しし、ウインナーソーセージは皮を除き、
 みじん切りにする。

 玉ネギ、ニンジン、セロリもみじん切りにする。

○鍋にオリーブ油を小さじ1と、バター大さじ1を熱して
 野菜をよく炒めて

 ベーコン、ウインナーソーセージ、ひき肉を加えて
 さらに炒めて
 
 残りの ワインを入れてアルコール分を飛ばす。
 
 
 
○トマトの水煮を手でつぶして汁ごと加える
 約2時間煮込む。
 塩、コショー、ナツメグ、で味を調え、仕上げに生クリームを
 入れ軽く煮る。
 
○たっぷりの熱湯でタリアテッレをゆでる。


ハイ!ゆであがりの汁をきって、器に盛り
ミートソースをかけ、バルメザンチーズをふる。

アツアツを^^お召しありください~♪おいしいよ!


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーから今回は、

”タリアテッレ(幅広平麺平麺)麦わらと干し草のレシピ”
をお伝えしました。

2007年05月19日

イタリア料理パスタ トマトのタリオリーニ(細麺)の野菜畑レシピ 

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
” トマトのタリオリーニ(細麺)の野菜畑レシピ ”をお伝えします。

イタリア料理って見た目もかなり華やかで健康的で
おいしそうですが野菜タップリの
”トマトのタリオリーニ(細麺)の野菜畑レシピ”なら
パスタもトマトをねり込んでありよりヘルシーです。

☆ トマトのタリオリーニ(細麺)の野菜畑   (4人分)   

★材料
赤のタリオリーニ適量 ニンニク1片 玉ネギ1/2
アンチョビーフィレ4枚 ナス3個 ズッキーニ2本
ピーマン(赤・橙)各1個 黒オリーブ20個 
オリーブ油、塩コショー


★作り方
玉ネギ、ニンニク・・・各みじん切り
アンチョビーフィレ・・・細かく切る
ナス、ズッキーニ、ピーマン(赤・橙)
種を取ったものは・・・1㌢角に切る


鍋にオリーブ油1/3カップとニンニクを入れ 弱火にかけ 香りをだす
アンチョビーフィレ、玉ネギと順に炒め入れ、黒オリーブを加え
塩コショーで味を調える。

それから 赤のタリオリーニ(細麺)は、

いつものパスタのゆでかたの通り、イタリア料理パスタならもちろん
たっぷりの湯を沸かし、1%の塩(上の材料外)を加え、パスタを入れ
アルデンテに ゆであげます。 


ハイ!
炒めた野菜とパスタ赤のタリオリーニ(細麺)を混ぜて

出来た!!おいしいヘルシーイタリア料理~♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーから今回は、

” トマトのタリオリーニ(細麺)の野菜畑レシピ ”
をお伝えしました。

2007年05月13日

イタリア料理 イタリア らくらく3色パスタ3

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
イタリア らくらく3色パスタ3 ”をお伝えします。


今回はお約束通りの イタリアらくらく3色パスタの作り方 材料合わせましょ
そう~パスタマシーンが必要になるわ♪でも、これから購入の方は、
前にお伝えした、手ひねりでパスタ作られると出来ちゃうから安心ね

  
前回の分量
★材料

☆ 赤のパスタ生地

強力粉・・・150㌘
薄力粉・・・170㌘
全卵・・・1個
卵白・・・11/2
トマトペースト・・・大さじ11/2


☆ 黄色のパスタ生地
強力粉・・・150㌘
薄力粉・・・170㌘
卵・・・3個


☆ 緑のパスタ生地
強力粉・・・150㌘
薄力粉・・・170㌘
全卵・・・11/2
ほうれんそうペースト・・・100㌘
(葉先のみゆでて裏ごししたもの)
  
  
☆ 赤のパスタ生地 ☆ 黄色のパスタ生地 ☆ 緑のパスタ生地 を各ボウルに 分けて作ります。

各ボウルに
合わせた小麦粉を入れてから、☆ 赤のパスタ生地 トマトペーストを加えます。☆ 黄色のパスタ生地 卵を加えます。 ☆ 緑のパスタ生地 全卵と、ほうれんそうペーストですねぇ。


各ボウルごとに、フォークで全体を混ぜ合わせる、ある程度混ざったら手でガンバッテ混ぜます。


ひとまとめにして、まな板に取り、簡単にこねます。
パスタマシーンを使うときは、5~6分 こねる(パスタマシーンを使わなく手ひねりで作る方は、15分こねる)

ひとまとめにする

器に取りラップをして最低20分はねかせる 生地の表面がしっとり、なめらかになればいい。


生地を4等分してある程度平たくしてパスタマシーンに通す。


のびたら 生地を2枚に折ってパスタマシーンに通す。”こねる”ことも兼ねるので、ダイヤルを切り替えながら 何度も繰り返す。

手のひらが透けて見えるぐらいにのばす。


パスタマシーンの歯をカッターに替えて、生地を通して めん状に切る


赤いパスタは細めの平打ち麺で タリオリーニ。 緑はやや広めの平打ち麺で タリアテッレ。黄色も緑と同じにする。


以上 作り方は、どの色も 同じ作り方で 仕上げる~♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリア らくらく3色パスタ3 ”をお伝えしました。

2007年05月07日

イタリア料理 イタリア らくらく3色パスタ2

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
イタリア らくらく3色パスタ2”をお伝えします。


今回はお約束通りの イタリアらくらく3色パスタの作り方 そう~パスタマシーンが必要になるわ♪でも、これから購入の方は、前にお伝えした、手ひねりでパスタ作られると出来ちゃうから安心ね

確か・・・11回目の頃に手ひねり作りストロッツァプレーティ

もう一度 覗いてみてね パスタマシーンうちのは、インペリア?とか
書かれていた ^^ とても優れものですわ♪


今回は材料紹介までに成りそうだわ 少し長くなりそうだから^^早めに材料そろえて次回一緒に作りまましょうねぇ  じゃこんな感じの材料よ~^^


3色パスタ 見た目も 健康的にも 嬉しいパスタですわ♪
ハートにビビットカラーなイタリアパスタ


★材料

☆ 赤のパスタ生地

強力粉・・・150㌘
薄力粉・・・170㌘
全卵・・・1個
卵白・・・11/2
トマトペースト・・・大さじ11/2


☆ 黄色のパスタ生地
強力粉・・・150㌘
薄力粉・・・170㌘
卵・・・3個


☆ 緑のパスタ生地
強力粉・・・150㌘
薄力粉・・・170㌘
全卵・・・11/2
ほうれんそうペースト・・・100㌘
(葉先のみゆでて裏ごししたもの)

★作り方

次回、各パスタの ”こねる 混ぜる” 作り方を お伝えします ^^~♪。


  
イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
イタリア らくらく3色パスタ2”
をお伝えしました。。 

2007年05月01日

イタリア料理 イタリアらくらく3色パスタ1

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は
イタリア らくらく3色パスタ1 ” をお伝えです。

狭い台所でも大丈夫めん台のいらないパスタマシーンを知っていますか?
パスタ生地を伸ばし なんと練ることまで こなす超 優れもの♪


もちろんマシーンの歯をカッターに変えれば 見事な 生パスタの出来上がりですよ ワクワクドキドキのおいしいパスタが 自分で 出来ちゃうコレ嬉しいでしょ~♪

イタリア留学したら パスタマシーン探さなくちゃ~ お値段は
日本円で 数千円から2万ぐらいで購入出来るわ コレ小麦料理好き派なら  欲しくて  欲しくての 一品でしょ


で^^今回は パスタマシーン話だけだけ?
次回に 三色パスタ 伝授させて頂きますわ・・・・ エっ  せめてどんなのか  

ハイ^^
”トマトペースト ”” 卵 ””ホーレンソウのペースト ”

三色になります。穏やかな休日に 家族みんなで楽しく パスタ手打ちなんて^^いかが~  ボールでチョチョと混ぜて あとパスタマシーンに何度か 通してめん状に切っちゃいます。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからは、
イタリア らくらく3色パスタ1 ”をお伝えしました。

2007年04月25日

イタリア留学、小麦とイタリアチーズの話熟成7

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
イタリアチーズ大好きの七番、熟成”をお伝えします。


1週間もイタリアチーズを語っていますと、大好きな小麦料理を忘れてしまいそうですね

フレシュタイプ以外のチーズは、熟成によって完成します。


じゃ・・熟成って?

はい、一定の温度と温度に保った環境に置くことで、独特の風味生地を作り出すことです。


イタリアチーズのチーズ内の凝乳酵素や乳酸菌が、タンパク質や脂肪をアミノ酸や脂肪酸に分解することや空気中の 自然のカビや 人工的に加えたカビが生地に作用して独自の風味成分が 作りあげられています。

熟成期間は、ほんの数日間からパルミジャーノのように2~3年もかけるものまでさまざまですね。

タレジョという名のイタリアチーズは、タレジョ渓谷の洞窟の中で熟成される その洞窟の中はなんと1年を通して湿度、温度が、安定している素晴らしい熟成庫ということは、天然冷蔵庫ですね。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちら  イタリーからは、

イタリアチーズ大好きの七番、熟成”をお伝えしました。

2007年04月19日

イタリア留学,小麦とイタリアチーズの話,塩を加える 6

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリアチーズ大好きの六番、塩を加える”をお伝えします。

実に・・イタリア留学で小麦粉料理なのですがイタリアチーズ大好きでチーズ話の1週間になりそうです^^。


小麦料理と切っても切り離せない程相性のいいチーズ、イタリア留学するなら食文化の留学  ワクワクですよ^^♪


なかなか学びがいがあります。歴史と楽しさです。なによりもおいしいですからイタリアチーズと小麦料理に興味を感じたらもう行きたくなっちゃう^^ですねぇ~


では、そんなチーズ話の続きから 殺菌と保存効果のために塩を加えるのですが、もちろん、フレッシュチーズには、塩無しです。


熟成チーズなら全て期間の長い短いに関わらず塩水プールへ 目的は、酸化、腐敗防止とまた別の目的としては、塩の脱水効果です。ホエー(乳清)が出やすくなるためとのことです。


旧式や伝統的なイタリアチーズ、ペコリーやゴンゾーラはなんと 塩まぶし手法、現在は、かなりマイルドな塩味が好まれるため、塩水プールが主流になっているそうです。

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーからは、
イタリアチーズ大好きの六番、塩を加える”をお伝えしました。

2007年04月13日

イタリア留学、小麦とイタリアチーズの話 5

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
イタリアチーズ大好きの五番”をお伝えします。

前回にも少し触れていますが、チーズの生地が縦に糸状に裂けるのが、パスタ・フィラータと呼ばれるグループです。


イタリアならではのパスタ・フィラータモッツァレラチーズ、プロヴォローネ、スカモルツァカチョカヴァッロ、ブラッター、一大勢力を誇る人気チーズ群です。


これは1000種を超えるという世界のチーズの中で、キプロス島のハロウミを除けば同じ様なタイプが見あたらないほど個性派なものです。


このチーズの特殊さは、カード(チーズ作り段階で出来る塊)に熱湯をかけて力強く練ることで生まれる。 練るうちに餅のような艶、弾力が生まれる。

カードの粒が細く長く伸びて、出来上がった時に裂くことができるようになる。
現在では、プロヴォローネのように牛乳生産量の多い北部に移ったものもあるのですが、この製法は、南イタリアで生まれたものです。

暑さでカードが傷まないように、早い段階で湯で練り混む方法が考えられたのだろうといわれています。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れるこちら 


イタリーからは、イタリア留学
イタリアチーズ大好きの五番”をお伝えしました。

2007年04月07日

イタリア留学、小麦とイタリアチーズの話 4

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリアチーズ大好きの四番”をお伝えします。


個性派ぞろいの”イタリアチーズ”をご一緒に味わいたいですねぇ♪


チーズの副産物の リコッタ もイタリアが先進国です。
チーズを作った後の液体、ホエー(乳清)を再加熱してふんわり固める”再生チーズ”にイタリアでは、たいへん長い歴史があります。


この食べ方は、シンプルに蜂蜜やジャムをつけて食べるとか料理、お菓子と盛んに利用されています。


海外で、リコッタ と呼べるのはイタリア半島とサルデーニャ島に挟まれているコルシカ島のブロッチュ(ブロッチョ)ぐらいです。

最近になって、やっとホエーへの再利用へ力を入れ始める国が増えはじめました。


イタリアチーズ他のものについてですが、

ワインに漬けたチーズ  キャベツで包んだチーズ  スパイスでまぶしたチーズ  各薫製チーズ  イタリアには、各土地土地の伝統に 支えられたチーズが息づいています。


素晴らしい!


チーズ好きには、たまらないチーズ天国イタリアですよね♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーからは、

イタリアチーズ大好きの四番をお伝えしました。

2007年04月02日

小麦とイタリアチーズの話3

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
イタリアチーズ大好きの三番”をお伝えします。


食べるの大好き知るのは今、そんなイタリアチーズ有りすぎですからとことんチーズを見つめてみました。


個性派ぞろいの”イタリアチーズ”をご一緒に学んでくださいねぇ^^♪


数ある個性派チーズの中でも、イタリアならではのものがパスタ・フィラータと呼ばれるグループ、モッツァレラに代表される、このチーズ群は、食べたときのムチッとした弾力のある触感と糸状に裂くことの出来る生地が特徴です。


その独特の歯ごたえは、成型する前のカードを あつあつの熱湯で練るという特種な方法によって生まれる この製法のチーズは、イタリア以外では、わずかにキプロス島のハロウミに見られるくらいで、世界でも珍しいチーズに成っています。


今や日本でも裂けるチーズなどとして有名に成ったので、実際ご存じの方が多いかと思います。

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからは、
イタリアチーズ大好きの三番をお伝えしました。

2007年03月30日

小麦とイタリアチーズの話2

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリアチーズ大好きの二番をお伝えします。


料理に大活躍のイタリアチーズですが、
イタリアではチーズはテーブルチーズ
としてそのまま食べるだけでなく殆ど
食材と調味料と合わせて料理に使われる。


料理に頻繁に利用のすりおろして使う、粉末チーズといえば、北なら、牛乳製のパルミジャーノかグラーナ・パダーが当たり前なのですが、南に行けばまぎれもなく羊乳製ペコリーノです。


これらは、パスタから煮込み料理、サラダ、リゾットフライの衣、オーブン焼きありとあらゆる料理に、広く使われる万能チーズです。


コレといってこだわって使われるチーズでは、

◇ピッツァでおなじみの・・・モッアッレッラ  
◇チーズフォンデュやサンドイッチには・・・フォンテイーナ  
◇リゾットやソースに風味を生かす・・・ゴンゴゾーラ

イタリア料理に欠かせないのが、イタリアのチーズですよね~♪


イタリアチーズ、北はアルプス、南は南端シリア島までお国自慢各地に伝わるイタリアチーズ全体を眺めてみると、北イタリアは牛乳製チーズ、中部から南イタリアは、羊乳製チーズが集中していますね。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからは、
イタリアチーズ大好きの二番をお伝えしました。

2007年03月27日

小麦とイタリアチーズの話1

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
イタリアチーズ大好きの一番をお伝えします。


イタリアチーズはフランスに次いで世界でも
トップクラスです。
だから~ワインも美味しいのかしら・・・?


なんと300とも400種とも言われイタリア全国各地で味、触感の異なるバラエティ豊かなチーズの伝統が有ります。あのフランスにチーズをもたらせたのは、ローマ人ですから。

イタリア料理に大活躍のチーズ ちょっと詳しい情報をお伝えしちゃいますわ


イタリアでは既に、DOP=”保護指定原産地表示”の略=一定の地域で認定された製法によって加工調整された食品のことで、早い話が品質保証です。イタリアチーズは30種は許可されてる伝統的な有名なチーズでパルミジャーノ・レッジャーノはなんとイタリアチーズの王様とも呼ばれ、その価値の高さからこれを担保に銀行からお金を借りることも出来るとか・・・


さすが、
イタリアチーズ大国ですよね


チーズ大好きイタリーが学んだことは
まだまだ続くわ


チーズって牛乳から作るって思うあなたへ牛の乳だけじゃないわ 羊 山羊 水牛からの乳からも出来てるのですってもう~ビックリでしょさすがに・・・水牛は信じられないのですが、


実にモッツァレラチーズには、
水牛の乳のもあるということです。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーからは、
イタリアチーズ大好きの一番をお伝えしました。

2007年03月24日

食の都ボローニャ "フォカッチャ分厚く焼いてね♪"

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
”分厚いフォカッチャぜひ作っちゃいましょ”


いわしのフライやトレビス(チコリの一種、
紫レタスの名で親しまれている野菜。
セロリに似た香りと独特のほろ苦さが特徴。)
をはさんで、パニー(サンドイッチ)で食べたい!


そうーおいしいチーズ(イタリアのチーズは、美味しく種類が多いです。)もおすすめです。


イタリーは、昨日もフォカッチャ作ったわ、
誰でも作れる簡単だから 
あなたもチャレンジよ!

ただね、フォカッチャ焼くオーブンが有ること、
もちろん普通のオーブンで焼きます^^。
やみつきになるおいしさですよ


じゃ
☆フォカッチャ 分厚く焼いてね♪


★材料
強力粉・・・500㌘
ドライイースト・・・約5㌘
水・・・11/2カップ
塩・・・小さじ11/2
オリーブ油・・・大さじ2

仕上げ様、オリーブ油と塩


★作り方
大きめなボールに 
水、ドライイーストと入れて 強力粉の1/3の量を入れはしで混ぜる

そこへ 塩 オリーブ油を加えさらに混ぜ 残りの強力粉も入れ混ぜこねる、そう~いい運動に成るから全てを発散^^~~なんて引っぱったり丸めたり

10分は頑張ってくださいね、後ひとまとめにして
ボールに軽くオイルをぬりラップをして一般的には、暖かい部屋か25~28℃の場所で2倍にふくれるまで待ちます。


(秘密の他の方法は、ラップしたら、冷蔵庫で一晩寝かせ、、自分も寝ます。^^早朝になるときっかり冷蔵庫内で発酵していますので、)

ガス抜き(空気を押して抜きます)後オーブンペーパーを敷いた鉄パンにうまくのばして ぬれぶきん等かぶせ30分程発酵させます。


目安は のばして鉄板内で倍の大きさに成ってから指で発酵した生地に孔をあけオリーブ油と塩を混ぜたものを ハケでぬり


さらに、1時間発酵させ 210℃のオーブンで30分焼くおいしいよ~♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーがお伝えしました。



2007年03月21日

エミリア・ローマニャ州の家庭風ピアディーナフリッタ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから
今回はエミリア・ローマニャ州の☆ピアディーナ生地で作る
   ピアディーナフリッタについてお伝え


イタリア留学をしたらマンマの味、ピアディーナフリッタを
食べたい! 


家庭風ピアディーナ生地をめん棒でうすくのばし菱形にカットです。

コレをラードやサラダ油で、カリッと揚がったら出来上がり~♪
 ワァ簡単^^。


イタリア料理の
秘密のピッツァ=ピザ、ピアディーナフリッタの食べ方は楽しい

揚げたてにチーズを振りかけても、

砂糖をかけてもおいしい お好きなお味に~

コレは、サラダ油で揚げるより、ラードを溶かしてがおすすめ、

カリッと揚がるので試してみてね


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。

2007年03月18日

エミリア・ローマニャ州ボローニャ家庭の ” ピアディーナ ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いません^^イタリアマンマに憧れる 

こちらイタリーからの

今回は、
エミリア・ローマニャ州ボローニャあたりの

家庭の ” ピアディーナ ” です。
ピッツァ=ピザです。


☆ピアディーナ

ボローニャあたりの家庭では、日本の

宅配 ピザ風の ピッツァは焼かないらしい。


★材料
強力粉・・・500㌘
ベーキングパウダー・・・大さじ11/2 
オリーブ油・・・大さじ2
卵・・・1コ
牛乳・・・1/2カップ
水・・・適量
塩・・・ひとつまみ

★作り方
麺台の上に 小麦粉を ドーナツ状に盛る 

ベーキングパウダーを散らし
穴には、卵を割り入れ 牛乳、塩、フォークで
土手をくずしながら混ぜ合わせ堅さは水で調整


6~7分こねて、ある程度まとまったら 


ぬれぶきんぶきんをかけて
(適度な湿り気があったほうがよいので)
約10分休ます。


12等分にして まんじゅうをとじるように
生地を引っぱって中央に丸める。

めん棒で約15㌢の円形に薄くのばし、
2分ぐらいフライパンでフタをして 
両面カリカリに焼く焼く できあがりで~す^^♪

出来上がった ピアディーナ は、

リコタチーズや 生ハム、モルタデッラと一緒に
食べるとおいしいですよ♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる
こちらイタリーが

エミリア・ローマニャ州ボローニャ
イタリア家庭の ピッツァを お伝えしました。

2007年03月15日

イタリアンカラーアンティパスト(前菜)

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの

今回はアンティパスト(前菜)の” カプレーゼ ”を つくりましょ


イタリア小麦料理好きのグルメならワイン片手に、

アンティパスト好きが目に浮かびます。


☆”カプレーゼ”
グリルしたズキーニを加えイタリアンカラーの前菜に

★材料
ズッキーニ・・・1本
塩コショー・・・適量
モッツァレラチーズ・・・2個( 200㌘ )
トマト・・・小4個( 500㌘ )
オリーブ油・・・大さじ1
バジル・・・適量

★作り方
下ごしらえ^^
ズッキーニは、長さは4㌢で薄切りにします。オリーブ油少々(材料外)で、

熱したフライパンかグリルで、両面を焼き、塩コショー各少々をふります。

チーズは水気をとり(モッツァレラチーズは、ペーパータオルなどで

水気をとる。)ます。

トマトとともに厚さ5ミリに切ります。

バジルは洗っておきます。

★盛りつけ
下からトマト、ズッキーニ、チーズの順番に重ね、塩コショーを各少々をふり、

オリーブ油をかけて、バジルをのせて 赤緑白 イタリアンカラーの

アンティパスト   ハイ!できたーー♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れる こちらイタリーがお伝えしました。

2007年03月12日

イタリアほうれん草のラビオリ イタリアのお天気は?

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの

今回は”イタリアほうれん草のラビオリ”をお伝えします。

ご存じかも・・・ですが、
小麦粉は、微妙なお天気や手の感触で柔らかさと味に変化がでます。

イタリアの留学中に作ったものと、あなたのおうちで作ったものでは

材料が同じでも おいしさが違って当たり前ね^^♪

小麦料理は作りたてが一番美味しいです。


”ほうれん草のラビオリ”ラビオリの詰め物は、

柔らかくゆでたほうれん草葉先にパルメザンチーズ、
リコッタチーズを混ぜたものを

広げたパスタ生地(6回目の基本のパスタ生地を使います。)の手前に
等間隔にのせ生地ごと向こうに折り返し、ルレットで切り離す。


生地の縁は、
フォークの先で、押し付けて、フォークの足跡をパスタに付けます。

ソースは、
バターにセージ(生)を加えて温め香りを移してかける
シンプルなものですが^^美味しい!


そうージャガイモのラビオリの詰め物は、
マッシュポテトにパルメザンチーズを練り合わせた
ものですが、メチャウマイ!  イタリア留学先で食べたら最高ーー!


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れる こちらイタリーからお伝えしました。

2007年03月09日

イタリアンパスタ豊かなバラエティ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの

今回は”イタリアパスタ豊かなバラエティ”をお伝えします。


イタリア料理は、日本で食べられている世界の料理のなかで、
最も人気のある料理です。

イタリア料理と言えばパスタでしょう。


パスタとは、小麦粉などの粉を練って作るもので、

スパゲティ、マカロニ、だんご風ニョッキ、きしめん風フェトチーネ、
薄くした生地で具をはさんだり、詰めたりするラザーニャ、カネロニ、
ラビオリ、形も味もイタリアパスタは、本当にバラエティ豊かです。


イタリア料理は、
形式ばらない気楽さがイタリア料理の楽しみ、イタリア留学の魅力

リストランテ( - ristorante レストラン)では
ワインパスタ前菜や魚料理などの組み合わせだけでもいい


もちろん、フルコーススタイルもきっかり存在しますよ。


フルコースの献立は、
まず、 アンティパスト(前菜)クロスティーニ
次に、 プリモ・ピアット(第一番目の料理)としてパスタ、スープ、
     リゾットなど。

     セコンド・ピアット(2番目の料理)が、肉、魚のメイン料理
     野菜料理、サラダと続き

最後は、ドルチェ(デザート) コーヒー♪


タリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。

2007年03月06日

イタリアの昔、年2回のパスタ ?

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの今回は、

”パッサテッリ”っていうパスタについて少しお伝えします。


イタリアの昔には、クリスマスと復活祭2回ダケの
ごちそうだった。

いつものパスタとはちょいと違う、


☆パッサテッリ
このパスタは、小麦粉から作られるのでは無く、
固くなったパンで、できています。


★材料
固くなったパン(甘みの無いもの)すり下ろしてパン粉を作る
パルミジャーノ(パルメザンチーズ)

★作り方
このパスタは小麦粉を使わず、すり下ろしたパンと
パルメザンチーズと練り合わせ
さらにといた卵を練り合わせ生地を作る

生地に、スタンポ(穴あきマッシャーの感じのパスタ作り道具)を押しつけて
かき取り、ブロード(濃いめのスープ)でゆでていただく


ハイ!できあがり~


スタンポですが^^穴あきマッシャーのようなこの道具は、
なかなかのすぐれもので押しつけて
パスタがニュッと出てくる簡単な単純な道具です。

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからお伝えしました。

2007年03月03日

手ひねりでパスタ”ストロッツァプレーティ・バジリコソース”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの

今回のレシピは”ストロッツァプレーティ・バジリコソース”
うっ・・・舌を噛みそうですが

”ストロッツァプレーティ”は、前回ガンバって楽しく作っていますね
それにピッタリ合う、おいしいソースのお伝えです。


なんとなく順序から考えると逆の順番 
”バジリコソース”を先に作られた方がいいですね。


”ジェノヴェーゼ”ともよばれる爽やかな香りのソースを、
バジリコの産地、リグーリア州 イタリア北西部で、
地中海を真南に望むリグーリア州でジェノヴァ名物をお伝えします。


では、では、作り方です

☆バジリコソース 
どんなパスタにも合う、嬉しいお得なソースです。

★材料
バジリコの葉(生)40㌘ ニンニク1かけ 松の実30㌘
エクストラバージンオリーブ油2/3カップ パルメザンチーズ1/4カップ塩。コショウー

★作り方
バジリコは、洗って水気をきっちりふき、葉を摘み取る。
ニンニク1かけは、2つ割にし、芯を除いておく。

ニンニクと松の実をミキサーにかけてペースト状にして、
オリーブ油とバジリコを加えてさらにミキサーにかける。

全体に混ざったら取りだしパルメザンチーズ、塩コショー各
よく混ぜ  できあがりです。


そうでした。

”ストロッツァプレーティ”パスタのゆでかたは、
イタリア料理パスタならもちろん


たっぷりの湯を沸かし、1%の塩(上の材料外)を加え
パスタを入れアルデンテに ゆであげます。


バジリコソースとあえていただきます~

ハイ!ストロッツァプレーティ・バジリコソース おいしそうにできましたね♪


最高です~!

後・・・足りないスパイスは・・・イタリアの空気と温度^^
         どうぞ楽しいイタリアの旅ごころで召し上がってね♪     


イタリア北西部で、地中海を真南に望むリグーリア州へは、
イタリア留学時なら無理しても 贅沢のようですが、

ぜひ行ってみましょう~とても美しい場所ですから。  
       
 
イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるイタリーでした。

2007年02月28日

イタリア手ひねりでパスタは楽しい

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちら イタリーからの

今回のレシピは ”ストロッツァプレーティ” パスタ作りです。

★材料
6回目に出したイタリア
”マンマのパスタ生地 ”基本のパスタ生地を使います。


ただ基本のパスタ生地は、少しだけ柔らかく作ります。
手ひねりのパスタは柔らかいほうが扱いやすいからなんですよ


”ストロッツァプレーティ” とは ”坊主ひねり” なんか物騒な

意味合いのパスタですよね 


★作り方
先ず
柔らかめに作った生地を薄くのばし、端からたたみ、2㎝幅に切る

次に
2㎝幅に切ったパスタ生地1本を、両手を使って細くひも縄を
作る感じわかりますか?

そうね~粘土で小さいときにヘビさんを作ったあの感覚ですよ
あんな感じで、両手で細くひねりながら、5~6㎝の長さで
ひねり切るのです。
やりだすと・・?数万円出してイタリアパスタマシーン購入しなくても
立派に?パスタができます。


実に・・ガッシリとした、イタリアパスタマシーン持っていますが、、
無くてもいい方法はありますね。

パスタ作りねらいでのイタリア留学もワクワクしますもちろん現地なら
パスタマシーンも安く、種類も豊富なので安心して探せます。
きっと・・迷うかもしれません・・・


★仕上げで
手ひねりパスタは、愛とおおらかなこころそして、イタリアへの
旅心でできちゃいますから。
手ひねりパスタなら、小さいお子様が上手にパスタ作り
されるかもしれません


これからもどんどん楽しい楽しいイタリアンキッチンに
チャレンジされてね♪
次回は、これにピッタリのソースもお伝えしましょう^^。


イタリア旅行もいいですが、イタリア留学パスタ学ぶのは、
本当に最高楽しそうです。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちら イタリーが、お伝えいたしました。

2007年02月25日

イタリアトリノのチョコ話から

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちら イタリーからの報告は、

今回は、”イタリアとチョコレート”ですよ

イタリアってこんなことと^^繋がっていたりー・・・

バレンタインデーの歴史は、なんとローマ帝国の時代にさかのぼるのです。

当時、ローマでは、2月14日は女神ユノの祝日だった。
ユノはすべての神の女王であり、

家庭と結婚の神でもある。(他かなりの複数伝えられているが・・)


イタリアとチョコレートとは、深い関係が有るのはご存じですか?

チョコ好きには、たまりませんチョコレート食べに イタリア行きたい!

とコレを知ると密かに願う・・・知れば知るほど イタリア留学呼んでいますぅ~


イタリアには、17世紀に初めて”州都トリノ”にチョコレートが伝わりました。

スイスのチョコレート職人やフランスの技術までこの街には生きています。

最初は貴族階級の”飲み物”として流行し、19世紀に
今のような”チョコのお菓子”に発展しました。


イタリアトリノは、パリやウィーンと並びは、洗練カフェ文化で栄えた町です。

豪華な内装のカフェが数多くあります。昔は、全てカフェから
始まるとまで言われてました。
政治の駆け引きやジャーナリストの集まりなど独特な男性の社交場でした。


そんな時代”慎ましい”貴婦人達も気軽に集まれるカフェがあり、
そこではチョコレートの

”飲み物”のを提供しており、女性のカフェとして代々経営者もずっと女性だったといいます。


その”飲むチョコレート”ですが、
アル・ビチェリン・・・チョコレート液、エスプレッソコーヒー、生クリームを合わせた飲みもの。

今風の”チョコレート”なら
トリノのチョコレートの象徴は”ジャンドゥイオッティ”です。

もしかしてすでに、とろける味を味わったことがあるのでは・・・?

金(銀)色の包み紙で小舟の形をしていて、味はヘーゼルナッツ味です。


イタリアトリノでカカオから焙煎しているおいしいチョコ老舗めぐり

チョコラティエーレ(チョコレート屋)チョコレートの伝統を、
イタリア留学中に、

豪華な イタリアトリノのカフェだって
          イタリア留学中ならこっそり訪ねたいね~~♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの報告でした。

イタリアパスタ話のレシピ2

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーから
”ガルガネッリ作る楽しみーー ”の続きから

今回は、ガルガネッリ・エシャレットのラグーにチャレンジ♪


”ガルガネッリ”(=ペンネ、手巻きペンネの道具)と
”エシャロット”は、かなりご存じの方多いですがしいてお伝えする
ならラッキョウに似ていますね・・?

”ラグー”(煮込みソース)


作りかた

☆エシャロットのラグー

エシャロットをたっぷり使ったデリケートな味わいの
トマトソース。手巻きペンネにとてもよく合います。

★材料
エシャロット300㌘ 生ハム100㌘ ベーコン50㌘ セロリ1/2本
ニンジン1/2本 トマトの水煮400㌘ トマトペースト大さじ1
ワイン1/2カップ   オリーブ油、塩コショー

★作り方

先ず
エシャロット、セロリ、ニンジン・・・みじん切り
生ハム、ベーコン・・・細かく刻む。

トマトの水煮・・・実を取りだし種を除き(缶汁は捨てない)、粗く刻む


次に
オリーブ油大さじ1で ベーコンを炒め、脂が出たら エシャロット、セロリ、ニンジンを加えてよく炒め 、野菜に充分火が通ったらハムを、さっと炒め、ワインを注ぎアルコール分を飛ばしたあと、

トマト実と缶汁、トマトペーストを加えて約1時間煮込む。
味をみて塩コショーで調える。


エシャロットのラグーできた。


そうでした。
”ペンネ”パスタのゆでかたは、イタリア料理パスタならもちろん
たっぷりの湯を沸かし、1%の塩(上の材料外)を加え、パスタを入れ

アルデンテに ゆであげます。合わせて いただきます~
ハイ!ガルガネッリ・エシャレットのラグー おいしそうにできましたね♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーでした。

イタリアパスタ話レシピまで

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの今回のレシピは
”ガルガネッリ”です。


気長に1個ずつ作る”ペンネ”信じられないのですが確かに
手作りは存在します。


イタリア料理のパスタ”ペンネ”
(マカロニの様な大きさのものを1個1個仕上げる)


★材料は
前回までに、ご紹介しています。
”マンマのパスタ生地 ★パスタ生地 ★ 基本のパスタ生地を使います。”

1,基本の生地を麺棒でのばし後

2,3~4㎝の四角に切り

3,ガルガネッリと呼ばれる手巻きペンネの専門道具の上で 

4,ステックに丁寧に巻き付ける。

一人分の皿のおよその時間は・・・最低30分は掛かる
根気と穏やかなこころの手作りパスタです。

出来ることならコレは、、作るより食べる側で参加したいパスタですが・・・


イタリア旅行でチャンスがあれば簡単なパスタ作りを、
ぜひイタリアで体験したいですね。

もちろん食べるだけも楽しいです。本場のイタリア料理の味は格別です。

おいしいワインと新鮮な食材が決めての”イタリア旅行 ”は

ワクワクしますね♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。 

イタリア料理の話

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーから今回は、”イタリア料理の話”


 イタリアと言えば おいしいものだらけの国、イタリア料理です♪ 
 

イタリア料理は、日本で食べられている世界の料理のなかで
とても人気の高い料理なんですよね。

ところで?

ただイタリア料理・・・とかしこまって考えると

すぐには思い浮かばないほど、イタリア料理は日本になじみが深いですね。


気軽な食べものでは、”ピザパスタ料理”です。
今や洋食屋さんでは、ほとんど定番メニューになっていますからね。

本場イタリア料理について気になる美味しそうな食材
をあげてみますね


トマト、オリーブ、ハーブ、チーズ、パスタ、ニンニク、ワイン

食材だけでもトマトの赤、オリーブやハーブの緑、チーズの黄色

パスタの白(クリーム色)、ワイン(赤白)・・・

イタリアンカラー食材は見た目だけでも、おいしそうです。

イタリア料理で大活躍のトマトは健康に大切な栄養が豊富です。


トマトには、βカロチンやビタミンC、活性酵素を消去する
抗酸化成分リコピンが豊富なことで注目されています。


さらに、うま味成分のグルタミン酸も多くふくまれています。
だから肉料理と一緒に煮込むとうま味が増し油脂や調味料を
減らしても満足感が得られます。

おいしいイタリア料理は、健康にも優れていますね。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからお伝えでした。

イタリア、マンマの★パスタ生地 ★

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーから★パスタ生地基本★です。

なんと昔のイタリアのマンマは片時も手は休ませなかったという。
・・・すごいです。
手打ちパスタは主婦の大切な仕事だったそうですよ

そう今も変わらないことがあります
手作りには時間とイタリアの熱い愛を惜しまないから格別なおいしさに仕上がりますね。


パスタ生地 ★の作り方 材料(8人分)

強力粉・・・650㌘(計量カップ約6杯分です。)卵・・・6

1、粉を麺作り台(まな板の大きいものか、キッチンのテーブルでもいいですね)に山にする

2,中央に大きく約6個の卵の入る程のプールを作り

3,卵を中でほぐし

4,ほぐした卵の回りの粉を、まるでプールの山を内側から崩すように粉と卵を合わせ
  こねる、時間は8分程頑張って体重をしっかり掛けますよ、生地に 空気のブツブツ気泡が出来れば完了。  
  
  各イタリア料理のレシピに合わせ麺棒でのばして切って使います。
 
 
後・・・足りないパスタ作りのスパイスは・・・イタリアの空気と温度^^かなぁ?

 どうぞ 楽しいイタリアの旅ごころで 作られてくださいね♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。 

イタリア”セモリナ粉”について

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーから今回は、
イタリア、セモリナ粉”について

乾燥パスタの歌い文句である”セモリナ粉”は
         本来硬質デュラム小麦粉の粗挽きをいいます。

イタリアでは、
乾燥パスタは、硬質小麦だけで 作るよう法律で 定められています。


軟質小麦粉を混ぜると弾力が半減するからだそうです。

反対にイタリアの家庭で
作るパスタは、セモリナ粉は、殆ど使わないと言います。

なぜならばコシが強すぎで、パワーフルなイタリアのマンマも
さすがににこねるのは難しい、コシが強すぎの粉なのですから~

☆おまけレシピ  材料(4人分)
”花野菜のイタリアンソテーの作り方”

カリフラワー・・・小1コ(250㌘)ブロッコリー・・・1コ(200㌘)
ニンニク・・・2かけ 赤唐辛子1本
オリーブ油・・・大さじ2~3 塩・・・小さじ1弱  
(ゆでるために 酢少々 塩少々)


★下ごしらえ
カリフラワー・・・小房に分けて酢少々入れた熱湯でゆで、水気を切る
ブロッコリー・・・小房に分けて塩少々でゆでる、また、水気を切っておく

ニンニク&赤唐辛子・・・ニンニクはみじん切り、、赤唐辛子は種を取って小口に切っておく

★炒める
フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れ弱火で焦がさないように炒めます。
赤唐辛子を加えて さっと炒めてからカリフラワー、ブロッコリーを
加え1分程炒め塩で味を調える。

出来た! イタリアンソテー  


今の季節なら簡単に手に入りやすい素材ですからね


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。

イタリアの小麦粉の種類

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちら
イタリーから今回は”イタリアの小麦粉の種類 ”です。


イタリア旅行に出かけたら 楽しみのひとつは、イタリアグルメの旅ですよねイタリアパスタの旅なんて楽しいですよ、
小麦料理が豊富ですから~


イタリアは南北に長い国で南が夏で、北の山々にが

雪だったりなので産物も嗜好も異なるのは、自然なことですね。


イタリアのボローニャ等では、ラビオリやラザーニャ

生手打ちパスタが多く

イタリアはスパゲティやマカロニの乾燥パスタ多いです。

ところでイタリアの小麦粉
(ファリーナ、ファリーナとはイタリア語で粉を意味します)は

   00番、0番、1番、2番の4種類番号で分けられています。

日本のようにたんぱく質の量で粉を分けるのではなく、イタリアでは、
ミネラルの量で区別されていますね。

イタリアの粉の種類分けはミネラル、ぜひイタリアで小麦粉確認
しちゃいましょ、日本との粉の違いをぜひ実感されてください。

イタリア留学ならの小麦料理を学ぶ留学が楽しいしく美味しいですね♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。

小麦粉料理といえばパスタ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、”小麦粉の本場イタリア小麦料理”から


イタリアの小麦料理といえばなんといってもパスタですね

スパゲティやマカロニに代表されますが、地方ごとに、独特の
パスタが存在します。


そして、、その料理の種類は膨大で

イタリアイタリア料理はない。有るのは郷土料理のみ”

なんて名言があります。

日本のレストランでもお馴染み”カルボナーラ”でさえ

”カルボナーラ”と一言に言えないバラエティさが

          イタリアの国のおおらかさを感じますね。


クリーム仕立てから炒り卵風と地方事に全く違うもので
出てきますからまるで、日本の郷土料理の様です。

イタリア♪なんだか親近感が増しちゃいますね。
イタリア郷土料理ますますなんだか興味そそられますね。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからでした。

小麦粉料理の謎 グルテン

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、”小麦粉のグルテンの活躍 "についてです。


日本のうどんやイタリアパスタの食感で、しこしこを味わえることや、
パンがふくらむこと全てになんと グルテンが関係しているんです。

小麦以外の穀物には、グルテンは有りませんだから、ライ麦やトウモロコシの粉だけでは、パンは作れません。

日本の蕎麦でも、”ニ八蕎麦”とよく見ますが、つなぎに2割の
小麦粉を混ぜるのが一般的です。


小麦粉のたんぱく質は、水を加えてこねると、

          ”グルテニン”と”グリアジン”という

2つのたんぱく質から”グルテン”という小麦粉特有な

弾力性と粘着性が作られます。

うどんやギョーザのしこしこした食感は、グルテンの弾力です。


パンのふくらみは、
イースト菌(酵母菌)や膨張剤で発生した炭酸ガスを
グルテンが包み込み出来るものです。

日本のお麩は、この グルテンがあるからできる食べ物です。
イタリア料理のパスタ、フォカッチャ(パン)等にも大活躍の 
小麦粉料理の謎 グルテンですね


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れる こちらイタリーからでした。

イタリア小麦粉デュラムセモリナ粉とは

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからは、

小麦と小麦粉の種類についてちょこっとお伝えします。


地中海沿岸などで栽培されている小麦粉で

”デュラム小麦”と呼ばれるものがあります。
 小麦の粒の堅さを一般的に3種類に分けます。

 ”硬質小麦粉””中間質小麦粉””軟質小麦粉”
 
 ”デュラム小麦”はこの中の、硬質小麦になります。
 

 
特徴ですが
硬質小麦粉は、たんぱく質が11~14%と多く強力粉になります。

原産国は、アメリカやカナダ、イタリアや地中海など(パンやパスタに使う)


硬質小麦の1種である”デュラム小麦”の胚乳部のあらびきが ”セモリナ粉”です。
ご存じのマカロニやスパゲティに加工します。


軟質小麦粉は、硬質よりたんぱく質が少なく6~8%とかなり少ないです。薄力粉です。
原産国、主にアメリカが(ケーキ、パスタ等に使う)


中間質小麦粉は、前2者の中間量で、たんぱく質量は8~10%です。堅さも中ぐらい中力粉です。
原産国は、日本やオーストラリアで中力粉です。
(うどん、ほうとう等に使う)


イタリア留学や イタリア旅行なら 小麦について楽しい学びも多いですから^^♪
イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーがお伝えしました。