2009年02月08日

春よ早く来い!

日本では節分が終わって暦の上では春ですね~。

こちらではカーニバルが終わらないとまだ春遠しという感じです。


先日、友達の家(フェデリコといって外科医でゲイなんです。)でいつものように夕食会をしました。


彼の友人には多くのゲイ?がいるのですが、もちろんすべてがそうではありません。でも油断していると。。きわどい言葉(?)がでてきて、私が質問するといっせいに言葉をつまらせるのがおかしいです。(笑)


彼らの一つ共通した趣味は、植物(花・木々)栽培で、日本からの野菜の種をプレゼントしたら大喜び。


そういえば、種は海外には送ってはいけないことになっているようですが、先日エアメールで手紙といっしょに日本に送ったら何の問題もなく届いたのにはびっくり。


ま、害虫の問題がなく、植物での日伊交流になればいいな。と思っています♪


この日の夕食は「ポレンタ」が中心でした。


仲間の一人のルチアーナが「ポレンタ」を2種類作ってもってきました。


ポレンタ」とは、トウモロコシの粉を水と塩を入れた鍋で長時間かけて煮てつくるもの。


ポレンタ」は柔らかいまま食べるのと、冷やして固めて食べるのとありますが、今回は2種類とも固めたもので、ひとつはパルミジャーノをかけてオーブンで焼いたものと、もうひとつは肉汁を使って作って固めたものでした。


温めて食べると寒い夜にはぴったり。そういえば夏にポレンタを食べるというのはあまり聞いたことがありません。


さて、この日は、雨混じりの雪が降り、寒い夜でした。


日本からの節分の豆と鬼のお面を持っていったら大うけで、みんなで豆まきをしました。というのも節分を通して福がたくさん来て、早く春が来るように!という切なる願いから。

本当に「春よ早く来い!」


%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF.jpg

手前の黄色い長方形の食べ物が、ポレンタで上にパルミジャーノをかけて焼いたもの。奥に見える黄色いもうひとつのポレンタが肉汁でつくったもの。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form