2008年07月01日

ピエモンテ トリノ デザイン展

ピエモンテ トリノ デザイン展の開会式がトリノの中心地で6月20日に行われました。

会場はカステッロ広場にあるパラッツォ・デラ・ラジョーネにて。9月21日まで続きます。

知り合いの作品がノミネートされ展示されていました。
このデザイン展、イタリア国外の都市でも過去に開催されていて、トリノと姉妹都市である日本の名古屋でもおこなわれました。

作品の種類は様々。照明器具、文房具、デミタスカップ、ワイングラス、椅子、メガネ、などなど。

全体的にデザインはユニークすぎず、かといって新鮮さもあり、身近にあるものをおしゃれに工夫して作り上げられた作品の数々。

ところで、この開会式ですが、このパラッツォの外で行われました。オードブルに飲み物なども提供され、多くの人でにぎわっていましたが、私たちはあまりの蒸し暑さで、早々に退散。

短時間ながらおしゃれなデザイン展の開会式に参加することができました。

torinodesign1.jpg
ピエモンテ トリノ デザイン展の開会式

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form