2008年06月07日

イタリア留学旅食”カンパーニャ州 の続編 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリー 今回は
イタリア留学旅食”カンパーニャ州の続編 ”ナポリのある南イタリアです。
さすらいのイタリーから ^^♪


さて、”続カンパーニャ州 ”ナポリのある南イタリアは、何だか食欲をそそられる食べ物だけをピックアップしてお伝えします。


ここは、地中海性気候で温暖なため野菜やハーブ類の生産量が豊富な場所です。さらに
湿地帯だった場所を利用して水牛の飼育も盛んなので、

ご存じ水牛の乳から作られる モッツアレラチーズを使った料理がよく知られています。
そう ピッツア^^ピザなら
もちもち下食感が魅力でトマトソースとモッツアレラチーズとバジリコのピッツア・マルゲリータやトマトソースとニンニクのみのピッツア・マリナーラといったシンプルなナポリピッツアがとても人気ですねぇ
 
サンドイッチだったら
モッツアレラチーズなどをパンにはさんで油で揚げたものは いかが?試してみたいでしょ 少し舌を噛みそうな呼び方で モッツアレラ・イン・カロッツァ(意味は馬車に乗ったモッツアレラ^^です。)


また魚介類豊富な場所ながらのメニューでは魚貝の煮込み料理で、海の幸のうまみたっぷり!の水だけで煮込む料理 ”アクアパッツア”(意味は奇妙な水^^です。)も楽しめます。


そして・・・・ドルチェに良く使われるカッテージチーズの一種リコッタチーズも多く生産されていますが^^南イタリアに行ったらぜひ!食べたいものは 
リゾート地アマルフィの修道院で生まれたお菓子で、外は薄くぱりぱりした食感で中はリコッタチーズでできたクリームやカスタードクリームなどが入っている。スフォリアテッレ真珠貝の形をしたお菓子ですよ^^♪


ねぇ 小麦料理が 食べたいでしょ イタリアが呼んでいます。

イタリーの今回は
イタリア留学旅食”続カンパーニャ州 の続編 ”ナポリのある
イタリアうまいもの^^を お伝えしました。

では、さすらいのイタリー 
       次回も お楽しみに^^♪

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form