2008年05月20日

イタリア留学旅食”ローマ地方・ラツィオ州 ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリー 今回は、イタリア留学旅食
ローマ地方・ラツィオ州 ” ローマ地方へ飛びます。
さすらいのイタリーを 楽しんでくださぁーぃ^^♪


さて・・ラツィオ州ってイタリアのどこ・・?と気になっているる
あなたへ トスカーナ州の南、永遠の都首都ローマを抱える州 
温暖な地中海性気候で海、山、川、湖と自然に恵まれた州です。大都市ローマにはイタリア各地のさまざまな料理が入ってきています。


地元ローマの料理は、都会の素朴な料理で南イタリアとトスカーナ料理をあわせて2で割ったような力強い味付けの郷土料理です。内臓を使った料理などが多いです。


ラツィオ州は、サルデーニャ島についで2番目に
羊の放牧が盛んで、羊の乳で作られた「ペコリーノチーズ」が
特産品としてあげられます。


もちろん^^大好物?のパスタの消費量が高く、
パスタ料理の種類が豊富です。


なじみが深いところでは、
ペコリーノチーズをたっぷり使って作る  
「スパゲティ・アラ・カルボナーラ」
唐辛子を利かせトマトソースでペンネを合えた「ペンネ・アッラビアータ」
穴あきスパゲティブカティーニをベーコン入りトマトソースで合えた「アマトリチャーナ」 
ケイパーやリーブの実が入った   「プッタネスカ」(娼婦風)など。


また ニョッキも有名 ”ローマの木曜はニョッキの日 ”なんて言葉を 聞いた方も多い^^ジャガイモを使って作るのが一般的ですが、

ローマ風はセモリナ粉を使って作りパルミジャーノチーズをかけてオーブンで焼く 「ニョッキ・アラ・ロマーナ」もローマっ子に愛されています。


野菜の栽培も豊富で、カルチョーフィ
(アーティチョーク)プンタレッレという球結した形で味は水菜
みたい セージや、ルッコラなどのハーブ類も 
ローマ料理に欠かせない素材です。


ワインでは 
「エスト!エスト!エスト!」、「フラスカーティ」など
ワインが有名


エ・・? あ~~? ワインなら また持って来て? 
そんな声が    確かに 今??  誰^^☆  
飲み過ぎが心配です♪
でも きっと またワイン お持ちします?


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


イタリーの今回は
イタリア留学旅食”ローマ地方・ラツィオ州 ”イタリア各地へ
では、さすらいのイタリー 次回も お楽しみに^^♪

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form