2008年04月14日

どうなる スーアグ

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”


第2戦、第3戦とイタリアの跳ね馬フェラーリの調子がいいのでこちらは一息入れるとして、どうなるスーアグことスーパーアグリ。

昨年のスポンサー、SSユナイテッドが金払わずに資金難に陥って以来、ずっと金欠病。身売りの話が現実に行われています。

マグマ・グループに買収されて、チームは存続する方向で話がされているとのこと。

日本のF1ファンとしては、どこかの日本企業が大口スポンサーになってくれることを期待するんですけど、実際、これは難しいでしょうね。

数十億という費用がかかる反面、F1にスポンサーしたことによる数値的見返りはそうそうあったものじゃない。このご時勢に、ほとんど寄付に近いような感じでお金を出せる企業はいないよね。

なんとか、生き残ってほしい、頑張れスーアグ。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form