2008年02月29日

イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 8 ラザニア ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・  
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから 今回 作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 8 ラザニア ”
食べたい地方色豊かなパスタ


”ラザニア ”ってどんなものかなぁ~と言うあなたのために
幅の広いパスタです。平たい板状のパスタ

前回の”カネロニ ”作りの繋がりで、”ラザニア”の作り方は、次回とお伝えしていましたが・・実に日々は、早いですねぇ

ラザニアの美味しいソースも知りたい方ゴメンナサイ^^。
今回は、”ラザニア ”のパスタ作り方のみです。 

次回に おいし過ぎ・・ ”ラザニアソース”をお伝えします。
ソース作り^^と♪ 覗かれた方は  少し  待っててくださいねぇ♪


ではお伝えします。

パスタ”ラザニア の材料 ”

★材料:(できあがりは 8~10人前)
これは前回のパスタ生地(12㎝角)”カネロニ ”のパスタとして使ったもの

強力粉 : 300g
薄力粉 : 200g
卵 : 4コ


塩とオリーブオイル : 各大さじ1(パスタ茹で 時に使う)


1、粉を麺作り台(まな板の大きいものか、キッチンのテーブルでもいいですね)に山にする

2、中央に大きく約4個の卵の入る程のプールを作り

3、卵をその中でほぐし。

4、ほぐした卵の回りの粉を、まるでプールの山を内側から崩すように粉と卵を合わせ こねる、時間は8分程頑張って体重をしっかり掛けてください。  
 
5、そう手に粉がつかなくなったらいいです。室温でぬれぶきんをかぶせ 20分程休ませる

6、小さく 直径 約4㎝のボール状にまるめ 

7、パスタマシーンに数回かけメモリ調節して2㎜ぐらいにして長さを半分に切る

パスタ(だいたい12㎝幅)はこれで完成 


使い方も少しお伝えしますと

8、たっぷりの熱湯を沸かして 塩とオリーブオイル各大さじ1を入れ パスタを1枚ずつ入れ浮き上がったら引き上げて乾いたふきんに重ならないように並べる

9、コレを油 材料外塗った 耐熱容器に ゆでて乾いたパスタをのせ
  ソースなど入れ焼くと 美味なラザニア料理になるわ
  
  
ラザニアのパスタ作り
イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、作っちゃおう
イタリア留学で ”パスタ料理楽しみ 8 ラザニア ”
パスタづくりをお伝えしました。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form