2008年01月31日

マルタ共和国とイタリア最南端(その3)

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

さて、マルタ共和国の話しをしたけれども、
今日紹介するペラージェ諸島が、
イタリアの最南端なんだ。

ペラージェ諸島は緯度にすると、
昔のカルタゴの首都だったチュニスより、
更に南にあるんだ。

と言うことは、
「ヨーロッパ」と言う地域でも最南端に当たるのだね~。

ペラージェ諸島は、大きい順から、
「ランペドゥーザ島」、「リノーザ島」、「ランピョーネ島」
の3つの島からなっているんだ。

「ランペドゥーザ島」、「リノーザ島」には人が住んでいるが、
「ランピョーネ島」には人はいなくて、
ペラージェ諸島保護海域にあたり、完全自然保護区域に
なってるんだそうだ。

さて、このヨーロッパ最南端。
留学で長期逗留しても、ここに到達するのは、
ちと、厳しいかな・・・。


trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form