2008年01月03日

フィレンツェでタクシーに乗りました

前回は、ローカル電車に乗ったお話でした。
(前回の記事はこちらです)
  ■フィレンツェでローカル電車に乗りました


イタリアフィレンツェで電車に乗ることができ、嬉しい経験ができた後に、添乗員さん行きつけのレストランで夕食をしました。


事前に添乗員さんがお店に頼み、チップ込みで料金を設定してくれたため、リーズナブルで支払い易い形をとることができました。慣れない通貨での支払で、このような料金設定は大変助かります。


アンティパスト、パスタ、ピッツァ、メイン、締めはドルチェとお腹いっぱい楽しむことができました。

自分は洋風の甘いものに目が無いのですが、ドルチェはカートで何種類も運んできてくれて、そこから2種類選ぶことができました。大満足の夕食でした。

行きは電車を使いましたが、帰りは夜も遅く治安を考えると電車は危険ということで、タクシーでホテルまで帰ることになりました。

フィレンツェ中央駅にタクシー乗り場があり、ホテルの名前の入ったカードを運転手のお兄さんへ見せ、出発します。


電車に続き、初めてのタクシー乗車でしたので、ちゃんとホテルまでスムースに送ってくれるだろうかと緊張しましたが、要らぬ心配でした。真っすぐホテルまで送ってくれました。

料金を払い、チップを渡そうとすると、チップはいらないとのこと。気前のいいイタリア人の兄さんでした。


1日の終わりを充実したものとしてくれた、添乗員さん、レストランの皆さん、タクシー運転手のお兄さん、ありがとう!


(この文章はイタリアへの回想からプチイタリア留学を目指しているワンワンが執筆しています)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form