2007年12月20日

2007年F1もろもろ

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

ホットな話題が飛び込んできました。


ルイス・ハミルトンがフランスでスピード違反!だって

196km/hで走行していて警官に捕まったそうで。罰金600ユーロ、愛車のメルセデスも没収されてしまったとのこと。

300km/h以上でバトルしてる人ですから、動体視力は反射神経は並ではないのでしょうが、公道では何が起きるかわからないですからね。

何事もなくよかったですけど。


一方、ドイツではミハエル・シューマッハがタクシー運転手に代わってタクシーを運転していたとか。

やっぱ、ヒーローはかっこよくなきゃダメだからなぁ。
二人ともただの人ではないのですから、どこまでもヒーローを演じてほしいですね。

僕はただのオヤジでよかった。
でも、娘が悲しむようなことはしませんよ~。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form