2007年11月28日

イタリアのコイン その2

イタリアの硬貨について、前回書きましたが、その続きです。

 (前回の記事はこちらです)
  ■イタリアのコイン


結局、日本に持ち帰ったイタリア通貨には、ユーロはなく、セントのみでした。1セント2枚、5セント1枚、10セント1枚です。


今回は、これら硬貨の画像を載せてみました。前回載せればよかったのですが、あまりにも黒ずんでいて、デザインが見てもはっきりしないくらいになってしまっていたので、硬貨を磨いてみました。それでも黒ずんでいて見にくいのですが、目を凝らせば多少はデザインの輪郭はわかってもらえるかと思います。そう願っています(笑)


イタリアコイン表裏


左から1セント(2枚)、5セント、10セントです。上側は数字が書いてあります。下側はそれら硬貨の裏側で様々なデザインが描かれています。

一番左は何のデザインかわからないのですが、その右側の1セントは、カステル・デル・モンテと呼ばれる13世紀に建てられたお城がデザインされています。世界遺産です。

次の5セントのデザインはローマのコロッセオです。黒ずんでいますが、わかっていただけるでしょうか。

一番右側の10セントのデザインは、絵画「ヴィーナスの誕生」のヴィーナスの顔です。顔の輪郭がわかっていただければ嬉しいです。


あとは何としても、一番左の1セントにデザインされている花の正体をつかみたいと思います。


(この文章はイタリアへの回想からプチ留学を目指しているワンワンが執筆しています)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form