2007年11月24日

イタリアの玉ねぎジャム

こんにちは!13歳の時イタリア旅行をしてごはんのおいしさ、美しい街、生き方、に感動したぽっちりです。
大人になった今、その影響か田舎で暮らしながらスローフードを楽しむ、スローライフ的な生き方を摸作中。
そして将来、イタリア家庭料理を学びに、子連れイタリア留学を目指しています。

寒くなって、私の住む山では、柑橘系の実やフルーツの季節です。
ということで、今はジャム作りに大忙しです。

イタリアのジャム、といえば実は野菜のジャムが結構多いんですよね。
ズッキーニ、トマト、玉ねぎなど。。

日本では野菜ジャムってなじみがないですが、イタリアではチーズやパンと合うので、昔からあるそうです。

おもしろーい!

その中でも特におススメなのは、たまねぎジャム。
どんなチーズともよくあいます。特にゴルゴンゾーラとあわせるのが好きです。
ハード系のパンともよくあうので、サンドイッチに、チーズとはさんだりもグッドです。

玉ねぎは、赤玉ねぎ、紫玉ねぎなど好きなものを使ってください。今回は赤玉ねぎのレシピです。

[玉ねぎのジャム]
赤たまねぎ 2個
バルサミコ酢 40cc
ワインビネガー 40cc
ブラウンシュガー 90g
ローリエ 1枚
クローブ 2粒
①スライスした玉ねぎ、そのほかの材料を全て鍋に入れ、火にかける。
②沸騰したら弱火にし、水分がなくなり玉ねぎが柔らかくなるまで煮る(一時間ほど)。


ではでは、ぜひやってみてね。将来、イタリア家庭料理を学びに、子連れイタリア留学を目指していますぽっちりでした。


trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form