2007年11月12日

イタリアの掃除

こんにちは、ぽっちりです。

13歳のときにイタリアを訪れ、その美しさとスローな暮らしに感銘をうけました。
今は、田舎暮らしをしながらスローライフを模索中。
将来はイタリア家庭料理を学びに、子連れイタリア留学を目指しています。


イタリアに行ったとき、町がきれいだなあーと歩きながら思いました。


アッシジでは街をきれいにすることが大好きな人たちがたくさんいました。
昔ながらのホウキとチリトリで掃除をする人がいっぱい。

広場では、掃除のおじさんたちが、朝早くから、
シャッシャッと気持ちのいい音をたてながら掃除しています。


路地の階段には、マットがおいてあったり。
通る人が靴の泥をおとして、階段をよごさないようにとの配慮かな?


イタリア人は、家庭でも、ものすごーく念入りにぴかぴかお掃除をするようです。
それもかなり毎日頻繁に、ベッドメイキングまで完璧に、ムーディに。。。


ごみ箱は目に入らない所に設置されているので、
ちょっとしたゴミをどこに捨てたらいいかわからなくて困ることもあります。


私もお掃除は好きだけど、そんなにはしません。
子供もいるのですぐに散らかります。
うちの家をイタリア人に見せたら何と言われるかしら。。。(笑)


でも、掃除ってすごく気持ちいいですよね。
毎日窓を開け、空気を通し、ささっと部屋を片付けほうきではくとすうっとします。


仕事も生活も気持ちよくはかどる感じ。


そんな掃除の仕方、今度イタリアに行ったらぜひとも習ってみたいです。


将来はイタリア家庭料理を学びに、子連れイタリア留学を目指しています、ぽっちりでした。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form