2007年10月07日

稲刈りと黒米イタリアン

こんにちは、ぽっちりです。


13歳のときにイタリアを訪れ、
その美しさとスローな暮らしに感銘をうけました。

今は、田舎暮らしをしながらスローライフを模索中。
将来はイタリア家庭料理を学びに、
子連れイタリア留学を目指しています。


やっと秋らしくなってきた今日この頃。
五月に植えた、田んぼの稲が金色に実ってきました。


晴れた日に、手で稲刈りをしました。
ざくざく、ざくざく、稲を切っては束ねていき、
竹の上にかけて干していきます。


私たちはすごくお米好き。
はやく新米がたべたいなあ。
とれたての新米は、ぴかぴかして甘くて。。たのしみ~


そんなごはんにいつもに混ぜて炊いている、
黒米は紫色に炊き上がってとってもおいしい。
黒米を使ったイタリア料理もたくさんありますよね。


今回は、秋の新米と黒米、栗を使ったお料理をご紹介します。


「黒米と栗のリゾット」

黒米 15g
白米 120g
栗  40g
牛乳 200g
オリーブオイル 大さじ2
塩コショウ   少々
チーズ     30g


①黒米と白米を洗ってざるで水気を切る。

②オリーブオイルを鍋にひいて、
 お米が熱くなって透き通るまで炒める。

③水300ccを入れ、木べらで時々
 まぜながら水をすわせ、10分弱火で煮る。

④牛乳を加えて、10分煮る。

⑤火をとめて、栗を入れ、蓋をして15分蒸らす。

⑥お米は少し芯がのこったくらいで大丈夫です。
 チーズをからめて、塩コショウで味を調える。


是非お試しくださいね~


では、今回はこのへんで。


将来イタリア家庭料理を学びに、
子連れイタリア留学を目指しています、

ぽっちりでした。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form