2007年10月04日

イタリア鉄道の旅、ナポリ~ポンペイ

イタリア鉄道の達人、トレニタリア・トッティです。

イタリア南部の都市ナポリに到着しました。ナポリから訪れてみたい観光地はポンペイの遺跡です。ヴェスヴィオ火山の噴火により1日にして火山灰に埋もれてしまった街です。ポンペイの遺跡に訪れると分かりますが、これだけ大きな街が1日で埋もれてしまったことに驚きを感じます。時間は僅か19時間と言われています。

さてポンペイの遺跡への交通機関は、イタリア鉄道とヴェスヴィオ周遊鉄道があります。イタリア鉄道で行く場合は、ナポリ中央駅から快速(IR)か各駅停車(R)を使います。所要時間は約30分でポンペイ駅下車します。ヴェスヴィオ周遊鉄道は、ナポリ中央駅の地下から出発しています。こちらの所要時間は約40分。ヴィッラ・ディ・ミステリ駅で下車し徒歩2分です。

ポンペイ遺跡に行くにはヴェスヴィオ周遊鉄道のほうが本数も多く、また駅から遺跡まで近いので便利です。行き先が何本もあるのでソレント(Sorrento)行に乗車して下さい。ポンペイ市街も散策したい人はイタリア鉄道が良いでしょう。しかしポンペイ遺跡までは1kmほど歩くことになります。

鉄道に乗りポンペイに近づくにつれてヴェスヴィオ火山が大きく、目の前に見えてきます。今では頂上まで登れますし、噴煙を少し上げるだけになっています。もし大きな噴火が起きると私も埋もれてしまい、2000年後に骸骨になって発見されるのかな、とバカなことを考えながらの移動です。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form