2007年09月02日

イタリアのエコヴィレッジ「ダマヌール」vol 2

こんにちは!13歳の時イタリア旅行をしてごはんのおいしさ、美しい街、生き方、に感動したぽっちりです。

大人になった今、その影響か田舎で暮らしながらスローフードを楽しむ、スローライフ的な生き方を摸作中。

そして将来、イタリア家庭料理を学びに、子連れイタリア留学を目指しています。


今回は、第二回目のイタリアのコミュニテイ、「ダマヌール」のご紹介をします。

ダマヌールは、新しい社会システム、精神、エコ、芸術、ヒーリングなど様々な研究センターとして知られています。

世界から年間6万人以上の人々が訪れている場所です。


その中で、大切にされているものの一つが、有機農業。
ダマヌールでは、有機の遺伝子組み換えでない植物やワインの生産が行われています。


ダマヌール内にあるスーパーでは、ここで生産された野菜や果物が販売されているんですって。
いいなあ。。

私も有機農業の畑の作業をしていると、体の中から自分のいのちが生き生きと輝くような感覚があります。

今思うと、それがきっかけで田舎暮らしに入っていきました。


自分達で作った野菜の味は、とても濃厚で野性味があって、どんなシンプルなお料理にしてもおいしかったんです。(食いしん坊の私は、それが暮らしの中でとっても大切なことがらなんですが。。)


そして、有機農業で収穫された野菜っておいしいし、健康にももちろんいいんですが、
土地自体のパワーが汚染されずに保たれていくのがいいところ。


私たちの住む、田舎ではおじいちゃんおばあちゃんと話していると、ものごとのとらえかたが、自分の生きている長さだけでとらえられていません。

何世代も後のことを考えて、ものごとを決めていくことがたくさんあります。

きっと、ダマヌールでは、そんな未来をみすえた農業のしかたが実践されているんでしょうね。


しかも、実際に暮らしの中でそれが行われているのがすばらしいと思います。


いつか、私達も勉強しにいきたいなあと思いつつ、今回はこのへんで終わりたいと思います。


ではまた。イタリア家庭料理を学びに、子連れイタリア留学を目指しています、ぽっちりでした。


trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form