2007年09月23日

ヴェッキオ橋

イタリア フィレンツェ に流れるアルノ川にはヴェッキオ橋という橋が架かっています。
ヴェッキオというのは古いという意味で、その名のとおりかなり歴史のある橋です。フィレンツェでは最も古い橋という話です。


ヴェッキオ橋は橋と言っても、見た目は建物といった印象で、川が流れていなければ、橋とは思えない造りとなっています。この橋の大きな特徴として二層式の回廊を持っている点が挙げられます。二階建てになっているようなのです。


自分はヴェッキオ橋をミケランジェロ広場から眺めただけで、実際には渡ってはいません。
観光時間のこともあったのですが、添乗員さんによると、この橋には店舗が所狭しと両脇に連ねており、金細工といったとても高価なものが販売されているということで、自分には縁が無いなと思い、フィレンツェの他を見て回ったからです。ちょっとしたお土産はここでは買えないそうなので、お土産探しをされる場合は他を探しましょう。

ヴェッキオ橋


ヴェッキオ橋は建物のようなものですので、外側から内側を見ることができません。ただし橋の真ん中あたりは壁が取り払われており、外側からは橋を渡っている人を確認することができますし、橋を渡っている人は川を眺めることができます。ともかく本当に変わった建築物です。


貴金属に興味のある方はぜひ行って見てください。本物を見ることができるでしょう。

(この文章はイタリアへの回想からプチ留学を目指しているワンワンが執筆しています)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form