2007年09月16日

テヴェレ川


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

ちょっと前に「イリヤッド」という漫画の紹介をしたけれど、
その中の一節にこんなことが書いてあった。

「文明は沼地と川べり、川の浅瀬、陸地に近い島・・・・
 そういう所で生まれた。」
「守るに易く 攻めるに難い・・・・
 それが基本だ。」

う~ん、なるほど・・・。

では、昔は栄華を誇ったローマはどうなのか、
ちょっと見てみると、この「テヴェレ川」がそれにあたるようだね。

ローマ市内を流れていることで有名で、
中州にはティベリーナ島 (Tiberina、面積2.4km²)まであるからね。

「澄んでない川」を語源とすることからも、
大量の土砂を流すことから、
古代のテヴェレ川流域は肥沃な土地だったんだろうなぁ
なんて想像してしまいますね。

留学などで都市を見る時、こんなことを考えて、
街を歩くのは結構面白いよ!!

ではまた。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form