2007年09月02日

美味しいピザのお店紹介「ラ・ピッコラ・ターヴォラ」

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回、お店紹介しました「リストランテ 高田馬場文流」は
イタリア人も訪れる本格イタリア料理が食べられるお店です。
是非、行ってみてくださいね。


今日はお店を紹介する前にちょっとしたお知らせ♪


今月9/6(木)は世界ピッツァの日なんですよ。
じゃ~ん!!知ってました?
イタリアピザ通な人は知っていますよね~。


以前、紹介したした「真のナポリピッツァ協会」と言う団体がありまして、
この協会は本物のナポリピッツァの伝統と技術を世界中に広めるため活動をしています。


実は、この協会が制定した世界ピッツァデーがあるんですね~。


協会では毎年ナポリで行われるPIZZA FEST初日としていまして、
今年は9月6日(木)がそのピッツァデーにあたります。


で、この日に合わせて毎年限定メニューを出しているお店があるんです。
もちろん、「真のナポリピッツァ協会」の認定店です。


今回紹介するお店の名前は↓こちらです。

薪窯焼きナポリピッツァの店
ラ・ピッコラ・ターヴォラ
La Piccola Tavola

オフィシャルサイトはこちら


住所:
〒168-0064
東京都杉並区永福4-2-4


アクセス:

京王井の頭線永福町駅下車徒歩一分


お問い合わせ:
℡ 03-5930-0008


営業時間:(平日)11:30~14:00/18:00~21:30
(土・日・祝日)12:00~15:00/18:00~21:30


毎週月曜日定休(祭日営業、翌日休業)


カウンター10席/テーブル49席
貸し切りパーティー等は要相談

駅から徒歩一分がいいですね~。すごく近い。


ラ・ピッコラ・ターヴォラは先ほども書きましたが、
「真のナポリピッツァ協会」認定店なんですが、日本では2番目に認定されました。
関東では初めて協会から認められたお店なんです。


世界ピッツァデーに合わせて限定メニューを出しているのですが、
どんなメニューかは当日までのお楽しみなんですね。
昨年は夏を感じさせるピッツァでしたが、
今年は秋の訪れをピッツァの上に表現するみたいです。


で、このお店のピザ職人、なんと生粋のピッツァイオーロ(ピザ職人)なんです!!
マッシモッタヴィオ・ミニクッチさんはピッツァ発祥の地ナポリ生まれ。
10代より伝統のナポリピッツァを焼き続けている生粋のピッツァイオーロ!
これ、すごいですよね~。本場の職人さんが日本でイタリアピザを焼いてくれるなんて!!


こんなお店はあんまりないんじゃないでしょうか。
イタリアに行かなくも、本場のイタリアピザが食せるなんて、うれしい限りですね~。


ちなみにマッシモさんは日本に「本物の味」を伝えるべく設立した
ナポリ食材専門輸入会社「ルルッチョ」の代表取締役としての顔も持っています。
二足のわらじですね~。すご~い。
職人としての顔と輸入会社の社長としての顔、すばらしい~。


マッシモさんの作るピッツァは定番のピッツァはもちろんのこと、
オリジナルピザも40種類以上あります。←これもすごい!!


本場のイタリアピザ職人が作るピザが日本で食べられる、
しかも、世界ピッツァデー(9/6)では限定メニュが楽しめちゃう、
時間があったら是非とも行って欲しい
ラ・ピッコラ・ターヴォラを今日は紹介しました。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザの美味しいお店紹介について書きました。チャオ~♪

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form