2007年08月20日

イリヤッド その3

地図を少しお休みして、
前回に引き続いて、僕がはまっている漫画の
その紹介です。

このページのタイトルを見れば一目瞭然だけど、
ビックコミックオリジナルに連載の

「イリヤッド -入矢堂見聞録-」 
画・魚戸おさむ/作・東周斎雅楽
なんですねー。

で、今回、初めてイタリアが舞台となった、第5巻
舞台はイタリアのサルデーニャ島。

「サルデーニャ島で新しいヌラーゲが見つかった」
という設定なんだけど、
私はこの漫画を見るまでヌラーゲって知らなくて、
世界遺産にも登録されているものとここで初めて
知ったんだよね~。

ちょっと、漫画の内容に触れるけど、
ここで発見されるものはあくまで物語の中の物なんですよ。
だけど、これが今後、
かなり重要な手がかりになるものなんで、
興味もって見れるんですよね。
ヨーロッパの地理歴史に興味があるなら、是非手にとってほしいな。
きっと留学にも役立つと思うよ!

では、今日はこのへんで

186675.gif

http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solc_tid?tid=17601&pat=a

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form