2007年08月13日

イリヤッド その2

地図を少しお休みして、
前回に引き続いて、僕がはまっている漫画の
その紹介です。

このページのタイトルを見れば一目瞭然だけど、
ビックコミックオリジナルに連載の

「イリヤッド -入矢堂見聞録-」 
画・魚戸おさむ/作・東周斎雅楽
なんですねー。

この漫画でかなり重要な位置を占める書物が、
日本を「黄金の国 ジパング」と紹介した、
東方見聞録 (マルコ・ポーロ ルスティケロ)
なんですね。

で、このマルコポーロと言う人はイタリア
なんですね。(厳密には当時のベネツィア共和国)

当時のベネツィア共和国と書いたけど、
現在はクロアチアのドゥブロヴニク出身んなんですね。
この辺が実は単行本の第二巻にあるんですね。

このように複雑な出身国の記述から察するに
結構イタリア半島自体は、交通の要衝で、
ローマ時代から戦乱の歴史を持つ国なんですね~。
特に当時の欧州とアジア(小アジア)の海上交通や
貿易の要として重要だったんですね。

こういう知識があると留学しても面白い旅が出来ると思うなぁ
186671.gif

http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solc_tid?tid=17601&pat=a

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form