2007年08月06日

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局の公式販売代理店

前回紹介しました サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局のリスト(イタリア語で記載されていると思っていたら英語で記載してあった)ですが、裏側と思われる面の、下の方に、公式販売代理店のある地名が記載されていました。

(今、ふと思ったのですが、このメニューリストは英語圏の人たち用のものだったのかもしれませんね。日本語版もあるのだろうか?)


サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局のリスト(裏下)


公式販売代理店と思われる地名は、20箇所くらい書いてあります。

ROMA(ローマ)、MILANO(ミラノ)、GENOVA(ジェノバ)、VENEZIA(ヴェネツィア)…と続きます。それで最後の方になんと TOKYO(東京)、OSAKA(大阪)の文字がありました。

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局のリスト(東京大阪公式販売代理店)


TOKYO

Aoyama Suncrest Bld. 1F 2-13-5 Kita Aoyama Minato-ku, Tokyo 107-0061
Tel. e Fax 0081-3-34082008

Ginza Komatsu 1F, 6-9-5 Ginza Chuo-ku - Tokyo 104-0061
Tel. 0081-3-35722694 / Fax 0081-3-35728790


OSAKA

2-5-23 MinamiSenba Chuo-Ku - Osaka 542-0081
Tel. 0081-6-62613805 / Fax 0081-6-62613802


電話番号が 0081 からとなっているのは国際電話なのでしょうか。

調べてみましたところイタリアから日本に国際電話を書ける場合は、

 国際電話識別番号 00 + 日本の国番号 81 + 市外局番から 0 をとった番号+電話番号

となるようです。


ですので日本国内から公式販売代理店さんへ電話をかけるときは

東京青山の公式販売代理店さんの場合は

 0081-3-34082008 → 03-34082008

東京銀座の公式販売代理店さんの場合は

 0081-3-35722694 → 03-35722694

大阪南船場の公式販売代理店さんの場合は

 0081-6-62613805 → 06-62613805

となります。

インターネットで購入することも楽しいですが、直接お店へ出掛けて、商品を手にとって、お店の雰囲気を味わって購入するのも楽しいでしょうね。お近くの方はぜひどうぞ!


(この文章はイタリアへの回想からプチ留学を目指しているワンワンが執筆しています)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form