2007年08月01日

ガルダ湖


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

今日はイタリアでもっとも広い、ガルダ湖を取り上げます。

ガルダ湖は別名ベナーコ (Benaco) 湖ともいわれ、
面積は約370平方キロメートル。
そして、イタリアで最も面積の広い湖です。

このあたりの他の湖と同じく、
湖北部は細長く、大部分は山々に囲まれています。
また、その形は典型的な渓谷で、
実際湖のこの部分は現在でも主な流入元となっている
サルカ川によって作られたと考えられています。
湖南部はより大きくて、
湖面を囲む多くの氷堆石の丘などとともに
新生代の氷河の動きによって作られたと考えられています。

イタリアに留学したら、こんなトコにも足を伸ばしてみたいですね。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form