2007年07月07日

イタリアデザインの素晴らしさ

今回はナポリで見つけた大きな椅子を紹介します。

これはナポリ車窓観光中に偶然目に入ったので、思わず写真に収めてしまいました。

ナポリの大きな椅子


何かの催しの宣伝か、モニュメントかわかりませんが、デカイです。色も真っ赤ですし目立ちます。見た目も精巧に作られているようです。巨人がいれば使えそうですね。

こういったものでもイタリアにあるというだけで写真に撮りたくなってしまうというのは、やはりイタリアがなせる業なのでしょうか。

後ろの建物もきれいなデザインと色合いです。

イタリアはどこを見ても文化遺産です。そんな状況ですので一般的なものは見落としてしまいますが、一般的なもののデザインも素晴らしいです。日本では通常まず見ることはできないデザインがあちこちに散らばっています。

イタリアに短期間でも旅行や留学するだけでこのデザイン感覚は自然と身に付くのでしょうね。日常的なもので目が養われますから。

やはりイタリアは愛すべきところです。


今日は七夕ですね。あなたはどんな願いしましたか?
自分は 家族で健康で元気で幸せでありますように と短冊に記しました。

イタリアやヨーロッパでも七夕はあるかもしれませんね。きっときれいな伝説でしょう。


(この文章はイタリアへの回想からプチ留学を目指しているワンワンが執筆しています)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form