2007年07月03日

イタリアワイン【Le Carline レ・カルリーヌ】

イタリアに留学したら本場のワインを味わいたいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を味わえるものです。

Le Carline のブドウ畑と醸造所はヴェネチアの北東、DOC地区リソン・プラマジオーレにあり、ダニエレ・ピチニンによって営まれています。ブドウは全て有機栽培され自然と周囲の環境が守られています。糖度の高い最高品質のブドウを選び伝統的醸造方法と新しい技術を駆使してすばらしいワインが完成します。

DOCリソン・プラマジオーレはヴェネチア県、トレヴィソ県とフリウリ・ヴェネチア・ジュリア州のポルデノーネ県にまたがっています。紀元前からのローマ時代の遺跡には当時のブドウの種がアンフォラの壷の中に発見されます。中世にはベネディクト派の修道院の活動とさらにはヴェネチアの文化的、商業的交流が盛んに行われるようになりました。

土壌は石灰岩とその上の粘土の層によりミネラルが豊富でワインの品質とアロマ成分に寄与しています

'05  Refosco
    Lison Pramaggiore DOC
     レフォスコ・リソン・プラマジオーレ(赤) 

生産者 レ・カルリーヌ
原産地 イタリア ヴェネト州 東北部
タイプ ミディアムボディ
使用ぶどう レフォスコ100%
アルコール度 12%
料理との相性 赤身肉を使った料理  トマトソースの料理
飲み頃温度 18℃前後
 ソムリエ
   コメント 紫色をしたルビー色。香りは黒いイチゴの香り、若いうちは少しタンニンが強く感じられ苦味も若干あるが、時間がたつにつれキメ細かくなり、ハーモニーが感じられます。
2~3時間前に抜栓するのが良いと思われます。
■認証機関■  ICEA
備 考  2006年DOUJA D'OR にて金賞受賞



trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form