2007年06月25日

トロッコ電車 フニクラーレ

天候・風・波の高さも穏やかで、無事、メインイベントとも言える 青の洞窟 を堪能し、お昼時になりました。ランチの時間です。青の洞窟 からカプリ マリーナグランデへ戻ります。


自分は、船酔いをしてしまい、正直、あまり食事の気分ではなかったのですが、パックツアーですので自分一人だけ別行動することはできません。ともかくランチを食べに行くことになりました。

ランチをする場所は、小高い丘にあるリストランテでするとのことです。結構な急勾配な丘です。この小高い丘を見上げながら、そこまで行くのには、船酔いの自分には大変そうだなあ、と思っていると、移動は フニクラーレ というトロッコ電車で行けるらしいです。海を背に丘に向かって、楽チンでランチ会場であるリストランテへ向かうことができました。


そのトロッコ電車のフニクラーレに乗って、海側を撮った写真がこれです。乗ってきた船も見えます。ガラス越しに撮ったのですが、天候が良かったため、綺麗に写真に収めることができました。
カプリ フニクラーレ(トロッコ電車)より海を撮影


通常であれば、ちょっとした船旅の疲れを、トロッコ電車 フニクラーレ の揺れが心地よくしてくれるのでしょうが、自分は船酔いであったため、船上の揺れを思い出す嫌な揺れになってしまいました。


車酔い・船酔いには強いと自信をお持ちの方も、青の洞窟 を目指す際は、酔い止め薬を処方されることを強くお勧めいたします。


(この文章はイタリアへの回想からプチ留学を目指しているワンワンが執筆しています)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form