2007年06月22日

イタリア鉄道の旅、ジェノバに向けて出発!

イタリア鉄道の達人、トレニタリア・トッティです。

地中海のリヴィエラを目指しミラノ中央駅からヴォゲラ(Voghera)で乗り換えジェノバへ行くルートにしました。直行だとインテルシティ・プラス(ICp)で、約2時間半くらいでジェノバに行けます。

しかし今回はイタリア鉄道のDirettoという準急でゆっくりヴォゲラ(Voghera)へ向かうことにしました。イタリア留学をしているのですから時間がありますし、Direttoは運賃も安くて良いでしょう。ミラノから約2時間ほどかかりヴォゲラ(Voghera)駅に到着します。

その後ジェノバ行きの普通列車、インターレジョナーレ(IR)に乗り込みます。そこから約1時間かけて目的地、ジェノバ・ピアッツァ・プリンチペ駅(Genova Piazza Principe)に到着します。

到着した時間が夕方だったのでジェノバの海岸線に落ちる綺麗な夕日を見ることができました。何か、とってもラッキー!!今回はジェノバに宿をとることにしました。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form