2007年06月12日

エオリア諸島


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

日本は今日も暑いですね~。
ここ東京でも29度まで気温が上がりました。
北海道ではなんと30度を越えて真夏日になっているとか!

昔、ナショナルのエオリアというエアコンの宣伝があったなあと、
思い出して、今回はエオリア諸島について書いちゃいます。

エオリア諸島は、地中海最大の島であるシチリア島のやや北にあり、
リーパリ島 (Lipari)、サリーナ島 (Salina)、ヴルカーノ島 (Vulcano)、
ストロンボリ島 (Stromboli)、パナレーア島 (Panarea)、フィリクーディ島 (Filicudi)、アリクーディ島 (Alicudi)の7つの島からなっています。

主島がリーパリ島なのでリーパリ諸島という呼び方もあり、
地図ではこちらの名前になっていますね。(リパリ諸島になってますが・・・)

またこのエオリア諸島は世界遺産登録基準における
「地球の歴史上の主要な段階を示す顕著な見本であるもの。」
と認定され世界遺産に登録されているんですね。

各島についての詳しい紹介は次回以降に書きますね。

ところで、「風のエオリア」(by徳永英明)という歌が先ほどのCMのバックに
流れていたけれど、エオリアと言うのはギリシャ神話のアイオロスのこと。
アイオロスは風神の主だそうだから、これを考えると「エオリアの風」と言うのは、
暴風なのかななどと馬鹿なことを考えたりしてしまいました・・・。

留学中にこれらの島々をめぐってみるのも良いですね。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form