2007年06月02日

映画「紅の豚」におけるアドリア海


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

さて、今回はイタリア半島の東側の海、
アドリア海を取り上げます。

あれれ、前回と同じ出だしじゃないか!!

まあ、それはおいといて(つ´∀`)つ
宮崎駿監督、スタジオジブリの長編アニメーション映画で、
紅の豚という映画があるのは知っていると思うけど、
これはアドリア海が舞台なんだね。

主人公はポルコという名の元イタリア空軍所属の
豚が空賊(海賊でなく!)を捕える賞金稼ぎになって、
飛行艇を操り、大活躍というお話し。

で、そのお話の中にドブロク市という地名が出てくるけど、
地図中央、現在クロアチアのドゥブロヴニクがモデルだそうだ。

ドゥヴロヴニクは「アドリア海の真珠」と言われるほど、
美しい都市で、世界遺産にも登録された城塞都市なんだ。

イタリアのバーリからも近いし、フェリーが出てる(らしい)
バーリよりは美しい街だから留学してたら行ってみたい街だね。

ところで、ポルコってイタリア空軍出身だけど、
イタリア人(豚)なのかな?

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form