2007年06月08日

モンテ・ビアンコ (Monte Bianco)


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

モンテ・ビアンコ (Monte Bianco) と言う名前を聞いたことがあるかな?
余り日本の人にはなじみの無い呼び方なんだけど、フランス語では
「モン・ブラン」と呼ばれているんだ。
そう、あのお菓子のモンブランの基になった、山のこと。

この山はイタリアとフランスの国境にそびえる、、、
というより、この山を超えるのが大変なので、
ここが国境になったたというほうが正解かもしれないね。

標高4807m(4810mとしているものもある!)
西ヨーロッパでは最も高い山なんだ。

モンテ・ビアンコ (Monte Bianco) 「白い山」の意味で、
フランス語でモン (Mont) は「山」、ブラン (Blanc) は「白」を意味する。
つまり、日本語読みすると「白山」になる。
日本の北アルプスにも「白山」という山があるから
なんとなく親しみがあるね。(僕だけかな??)

モンブランに最も近い町は、フランス側ではオート=サヴォワ県・シャモニー、
イタリア側ではヴァッレ・ダオスタ州のクールマイユール。

今はアルプス越えの主要ルートの一つとして、
この二つの町を結ぶ全長11.6kmのモンブラントンネルがあるから、
この辺の交通は凄く便利になったんだ。

留学したらモンテ・ビアンコに登れとは言わないけど、
このトンネルは記念にくぐってもいいかもね。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form