2007年06月10日

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの食材「モッツァレラチーズ2」

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回はイタリアピザに使われる食材、
モッツァレラチーズの旬についてお話しました。


今回もモッツァレラチーズについてこだわってみま~す。


モッツァレラチーズを含めたフレッシュチーズはすごく痛みやすいです。
なので、お店で購入するときには水に浸した状態で梱包されます。


モッツァレラチーズは新しいものほど美味しいので
なるべく早目に食べちゃたいですね。
できるなら1週間以内がベストです。
いくら美味しいからって、買い込みすぎちゃダメですよ。笑
時間が経つと美味しさが薄れちゃうので少量買うのがグッドです。


家庭で保存するときはモッツァレラチーズが入っていたケースや
パッケージをそのまま使います。
モッツァレラチーズの切り口はラップでしっかり丁寧に包んでください。
その上で、冷蔵庫で保存してください。


今時の冷蔵庫なら野菜室とか分かれていると思いますので
できるなら冷蔵庫でも野菜室で保存してください。


モッツァレラチーズを冷蔵庫で保存するときの温度は5度くらいが適温です。
間違ってもゼッタイに冷凍庫には入れないでくださいね。笑
食べられなくなっちゃいますよ。


できるなら他のものとは別に保存したいですね。
ニオイが付きやすいので間違ってもキムチとか一緒に入れないでくださいね。
キムチ臭いモッツァレラチーズになっちゃいますよ。笑


今日はここまでにしますね♪
次回もお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザに使われるモッツァレラチーズについて書きました。チャオ~♪


編集後記

過ぎたるは及ばざるが如し。。。


この3日ほどPCから離れています。
あと1週間くらいはネットにつながない環境ですごそうかと。
どうにも体の調子が悪いというかやる気が出ないというか。。。


耳の痛い話ですが、集中すると周りが見えなくなるのもちょっとまずいですね。
いけるって、思うとこの目標を達成するまではやりきっちゃおうって考えますので
調子に乗って過負荷をず~~~~とかけすぎることが最近わかりました。笑


体の不調は回復を欲しているというメッセージなのよ~く耳を澄まして聞きましょう。
無視していると「倍率ドン、さらに倍!」って感じで、気がついたときには大変なことになってます。
そこで気づけばまだいいでしょうけど、気づかないと過労死一直線なのでやめましょうね~。
と自分に言い聞かせる。笑


あ~~、無性にイタリアに行きたくなってきたな~。
仕事を忘れて1週間くらい、イタリア留学で過ごした日々のように
陽気に過ごす時間がほしいな~~~。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form