2007年06月04日

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの食材「モッツァレラチーズ1」

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回はイタリアピザに使われる食材のトマトの中でも
トマトの赤いパワーの魅力についてお話しました。


今回はモッツァレラチーズについてこだわってみました。


言わずも知れたイタリアピザ用チーズとしてあまりにも有名ですよね。
火を加えるとすんごく伸びますよね~~。びよ~~~~~んってなが~~~く。
一方、生で食べるとほんのりした甘さとちょっとした酸味があって、
それでいてもちっとした弾力がある食感ですよね~。


冷やしたトマトといっしょに出てきますよね~。
カプレーゼもイタリア料理の定番メニューの1つですね。


あと、元々モッツァレラチーズは水牛のお乳から作られていましたが、
今ですと牛乳で作るのが当たり前になっていますね。


で、モッツァレラチーズの旬って分かりますか?
チーズにも旬ってあるの~?、って思われるかもしれませんが
実はチーズにも旬があります。


夏場より冬のほうがモッツァレラチーズはおいしいです。
というのも冬のほうが牛乳の脂肪分が高くなるので
チーズの仕上がりがおいしくなるのです。


まあ、夏に食べたモッツァレラチーズと冬に食べたモッツァレラチーズを
比べるのが難しいですね~。
味覚の記憶に自信があるなら違いが分かるかも。笑


今日はここまでにしますね♪
次回もお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザに使われるモッツァレラチーズについて書きました。チャオ~♪

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form