2007年05月20日

コモ湖


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

今日はイタリアでも屈指のリゾート、コモ湖を取り上げてみます。

地図ではほぼ上側のほぼ中央、逆Yの形をした湖がそれで、
イタリアでは3番目に大きい湖です。

この湖は昔氷河に覆われていて、
その氷河によって作られた湖と考えられており、
その為、とても水深が深いんですね~。
水深なんと、410メートルだそうです。

北から流れる川はアッダ川で、
コモ湖の東南側のレッコという街からまた川になる。

因みに逆Yの字で分かれた部分から、
レッコの街付近をレッコ湖と呼ばれることもあるみたいです。

で、反対側はコモの街ですね。

前にイタリアの気候は日本と同じと書いたけど、
この辺りはもう少し暑くなったほうが気持ちいいのだろうな~。
なんせ標高が高いからね。

この周辺は避暑リゾートだし、
交通が発達しているミラノから近いから
留学の際なんかに訪れるといいね!

行きかたなんかはこちらもどうぞ!

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form