2007年05月16日

その8【動けばラッキー、そう思えば怖くない】

Buon giorno (ボンジョルノ)

ボンジョルノ、イタリア車について熱く語るフェラーリ伊達です。

「誰も教えてくれなかったフェラーリ購入の心構え。」

その8【動けばラッキー、そう思えば怖くない】


フェラーリを買う場合、国産車を買う時の基準で買ってはいけない。
いわゆる、性能だとか機能だとか使用用途とかいう基準だ。

そんな基準はフェラーリにとってはクソくらえなのである。

国産車、いやいやフェラーリ以外の全ての車は
先ず、ちゃんと走るということから始まるはずである。

そもそも、このちゃんと走るという既成概念を外さなければならない。
フェラーリはちゃんと走らないのである・・・・(爆)

走ったら儲けもんというくらいの気持ちからスタートしなければ
あなたは不幸のどん底に落ち込んでしまうのだよ。


    動けばラッキー


そう思って買えば、毎日がラッキーの連続である。
なんたって、動かないのが当たり前なのだから。


そう、フェラーリは芸術品なのだから。


このコラムは
イタリア留学経験あり、新婚旅行イタリアイタリア旅行好きの
ちょい悪オヤジ、フェラーリ伊達が書いています。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form