2007年05月27日

ジェラートが食べたい!

チャオ!

みなさん、お気に入りのアイスクリームってあります。
わたしはもちろん、ジェラートが大のお気に入り。
特に果物を使った「フルッタ」が好きです。

ジェラートは乳脂肪の入ったアイスクリーム「クレーマ」と
果汁シャーベットの「フルッタ」に分かれます。

最近は日本でもジェラート専門店を見かけることができますが、
イタリアでも専門店ほか、バールやカフェでも売られています。

しかし、専門店以外のものは、
シロップが加えられていたりと本当のおいしさを味わえません。

今日はおいしい手作りジェラートのお店を見分けるポイントをお教えしましょう。
品揃えが分かるように容器のふたをはずしているお店がありますが、これはよくありません。
ジェラートの上部が溶けているので本来の風味が飛んでしまっていておいしくありません。
また、紙コップによそって出してくれるお店のジェラートを選びましょう。
コーンはジェラートの味を邪魔するので、食べるなら紙コップ。

これからの季節、ジェラートがおいしいですが、
食べ過ぎに注意、ほどほどにしましょう。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form