2007年05月21日

ローマ 食事はゆったりと!

チャオ!

私個人的には食事は時間をかけ
ゆっくり会話を楽しみながら食べるものと考えています。

ローマ人もお昼には時間をかけて食事をする習慣があります。
朝は軽め、昼と夜にしっかりと食べるのが普通です。

職場が家の近くの場合、
昼食は帰宅して家族と食べる方もまだまだ多いですね。
ですから、主婦の方は午前中に買い物を済ませて、
昼食の支度をすることが日課です。

では、帰宅して食べることが出来ない人はどうするのか?
食堂で食べたり、お惣菜屋さんで食べ物を買うことになります。
もっともこのあたりはイタリア、日本に限らず、
世界の国々では同じような風景かもしれませんね。
ただ、それがうどん屋や牛丼屋なのか
ピッツァ屋の違いといったところでしょうか。

さて、夜ですが、
日本と異なりヨーロッパ全体で多いのですが、
食事の時間も遅いところが多いですね。
ローマも夕食は21時以降というの多く、
人が増えるのはこの時間以降というのが多いですね。
このあたりの夜の時間の過ごし方が、
日本人と大きく異なるところでしょうか。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form