2007年04月18日

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”って、英語じゃん!?

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

こんにちは、イタル山本です。

このサイトも、このコラムも、イタリアに関するものなのに、なんでコラムのタイトルが、これなのさ! とお感じのあなた!!

おっしゃる通りでございます。一切の反論はできしまへん。ですが、ちゃんと理由はあるんです。

コラム下に、私のプロフィールをのっけているとおり、ワタシャイタリア留学を断念して、ニューヨークに行っちゃったんですわ。言ってみりゃあ、フェラーリとかランボルギーニにあこがれて、イタリアにキョーミをもったものの、基本的に語学はだ~~め。

イタリア語ぜんぜんわっかりましぇ~~ん、で、イタリア留学どころじゃぁない、ってことで、あっさり断念。でもまあ、ひょんなことからニューヨークに住むことになっちゃって、気合と根性でなんとか生きていくだけの英語はたたき上げられたってことで。

こんなことなら、えいや~~って、イタリアに住んじゃえば何とかなったかもね。まあ、夢がある限り明日が来るのが楽しくなるので、今も夢としておいとこーっと。

てなわけで、コラム中身はイタリアかぶれだけと、コラムのタイトルは英語なのよ。

ちなみに、アメリカでは、ミハエル シューマッハは、英語読みで、マイクル シューマッカーって呼ばれてます。かわいちゃんなんかも、マイクルって呼んでたよね。

日本語にすりゃあ、靴屋のマイクってとこだな。
シューマッハって、英語で言うと、シューメーカー(shoe maker)の意味だから、靴を作ってる人ってことだもんね。

高木虎之助は Toro Takagiってクレジットされてた。トラじゃなくて、トロだぜ、まったく、日本人をばかにしとるんかい。

実況中継で「彼は速い」は"He is quick." fast じゃなくてquickなんだよね。


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form