2007年04月01日

イタリアのミラノ空港から鉄道を使い移動

イタリア鉄道の達人、トレニイタリア・トッティです。

ようやくイタリアミラノのマルペンサ国際空港に到着。日本から約12時間の空の旅。成田空港で預けた荷物を受け取ろうと思ったら・・・

「ない!俺の預けたバッグがなーーい!!」

実はミラノ空港はロストバッケージ、預けた荷物が届かないことで有名な空港なんです。ミラノ空港からイタリア入国する場合は、荷物は機内に持ち込んだ方が良いでしょう。

ミラノ・マルペンサ国際空港からミラノ中心部へのアクセスですが、鉄道、タクシー、バスがあります。しかし達人のお勧めは、やはり!鉄道でミラノへGO!!ミラノ空港からドゥオモ広場に近いカドルナ駅までの直行列車、マルペンサエクスプレスで移動です。

所要時間は約40分。料金は9.3ユーロ、日本円にして約1500円(2007年3月現在)。天気が良い時は、車窓からスイスのマッターホルンが見えますよ。マッターホルンがお迎えなんて、こんな贅沢なお迎えってありまんよ!!カドルナ駅で乗り継いで、次はいよいよミラノ中央駅に向かいます。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form