2007年03月24日

イタリアのワイン(ウンブリアのワイン)

イタリアに留学したら本場のワインを味わいたいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を味わえるものです。

【ウンブリアのワイン

ウンブリア州はイタリア半島で数少ない海の無い州です。全体的には丘陵地帯と言えます。DOCGはトルジアーノとモンテファルコの2つが指定されています。一方、世界的にもポピュラーな白ワイン、オルヴィエートの産地でもあります。

Torgiano(トルジアーノ)

赤、白、ロゼとありますがDOCGに指定されたものは、3年以上熟成された赤ワイン「トルジアーノ・ロッソ・リゼルヴァ」です。これは伝統的な赤ワインでサンジョヴェーゼという葡萄品種から作られています。サンジョヴェーゼの特徴を持つこくのあるスミレの香りのするワインで15年程度の熟成に耐えます。この地区にあるワイナリーのひとつのルンガロッティ社のワイン博物館では古代からのワインの歴史を見ることができます。


Montefalco(モンテファルコ)
DOCGに指定されたのは「サグランティーノ種」100%の赤ワイン「モンテファルコ・サグランティーノ」です。他にサンジョヴェーゼなどを使ったものも生産されています。ガーネット色を帯びたスミレの香りのする赤ワインで15年の熟成にも耐えます。


Orvieto(オルヴィエート)
地図では濃い緑色で示しました。古くから海外でも有名な白ワインです。かつてはアボカードなど甘口のワインとして知られていましたが、現在では薄い色の爽やかなタイプのものが多いようです。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form