2007年03月29日

イタリアの入国はミラノから

イタリア鉄道の達人、トレニイタリア・トッティです。

イタリアには2つの大きな国際空港があります。ローマのレオナルド・ダ・ヴィンチ空港とミラノミラノ・マルペンサ国際空港です。

なぜ私がミラノ・マルペンサ国際空港を選んだのか?

それはイタリアは南に行くほど治安が悪いからです。そのイタリアの最南端がマフィアの拠点であるシチリア島なんですね。海外旅行に慣れていない人やイタリアを初めて訪れる人、イタリア留学で入国する人は、治安が良い北の大都市ミラノから旅するのが安全だからです。

イタリアの生活に慣れつつ、北から南へと旅することをお勧めします。飛行機を使って移動など勿体無いですから!ヨーロッパは鉄道網が発達しているので主要な都市は、ほとんど行くことができます。

鉄道でゆっくり車窓を楽しみながら移動するのが一番。イタリアは南北と靴の形をした長い国。北から南へと下って行くにつれて赤から白(屋根や建物の色)へと景色が変わっていき最高ですよ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form