2007年03月17日

イタリアワイン (アブルッツォのワインとモリーゼ州のワイン

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

【アブルッツォのワイン

アブルッツォ州は2つのDOCが指定されていますが、特に評価が高いワインは残念ながら未だ無いようです。しかし、アドリア海に面したこの州の多くが葡萄栽培に適した丘陵地帯であることは良く知られています。

葡萄は赤ワインを生むモンテプルチアーノと白ワインを生むトレッビアーノが多く作られています。トレッビアーノの白ワインは若飲みタイプのカジュアルなものです。モンテプルチアーノは実力のある葡萄だと言われており熟成にも向きます。

【モリーゼ州のワイン

モリーゼ州はあまり他の州との交流がなく農業も昔ながらの方法で行われているためワインに関しても古くから作られていながら特筆すべきものがありません。しかしながら気候や土壌は葡萄栽培に向いており隣のアブルッツォやプーリアと同じようにワイン生産が広く行われレベルの高いワインを生み出す要素は揃っています。今後、この州ですばらしいワインが作られるのを期待したいと思います。

現在はビフェルノとペントロ・ディ・イセルニアという2つのDOCワインが指定されています。

(注意:ここのモンテプルチアーノとトスカーナの有名なヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノとは違うものですから気を付けてくださいね)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form