2007年03月12日

イタリアほうれん草のラビオリ イタリアのお天気は?

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの

今回は”イタリアほうれん草のラビオリ”をお伝えします。

ご存じかも・・・ですが、
小麦粉は、微妙なお天気や手の感触で柔らかさと味に変化がでます。

イタリアの留学中に作ったものと、あなたのおうちで作ったものでは

材料が同じでも おいしさが違って当たり前ね^^♪

小麦料理は作りたてが一番美味しいです。


”ほうれん草のラビオリ”ラビオリの詰め物は、

柔らかくゆでたほうれん草葉先にパルメザンチーズ、
リコッタチーズを混ぜたものを

広げたパスタ生地(6回目の基本のパスタ生地を使います。)の手前に
等間隔にのせ生地ごと向こうに折り返し、ルレットで切り離す。


生地の縁は、
フォークの先で、押し付けて、フォークの足跡をパスタに付けます。

ソースは、
バターにセージ(生)を加えて温め香りを移してかける
シンプルなものですが^^美味しい!


そうージャガイモのラビオリの詰め物は、
マッシュポテトにパルメザンチーズを練り合わせた
ものですが、メチャウマイ!  イタリア留学先で食べたら最高ーー!


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れる こちらイタリーからお伝えしました。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form