2007年03月11日

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの正しい食べ方2

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は「ナポリピッツァの正しい食べ方」についてお話しました。
イタリアピザの粋な食べ方は1枚まるごと食べるということなんですね~~。
1枚は多いんじゃないって思ったりしますが、
それをペロリと食べちゃうくらいイタリアピザは美味しいってことですね。

今回は「お店での食べ方」についてお話しますね。
お店で食べるといってもお店の中で座って食べる場合と
立ち食いで食べるお店では当然違ってきますよね。


本場イタリアピザの粋(いき)に美味しく食べるお店での食べ方とは?


店の中ではナイフとフォークで食べるほうがベスト~~~!!


イタリアピザの食べ方に厳密なマナーはありません♪
手で食べても、ナイフとフォークを使ってもどちらでも食べたいように食べればいいですが、
美味しい出来立て焼きたてのイタリアピザはアツアツですよね~~。
食べはじめはナイフとフォークを使って食べたほうが舌を焼けどしなくていいですし、
見た目もスマートですよね。
イタリア留学に行っていたときになんですが、
イタリアピザを店に座って食べるとき、ほとんどのイタリア人はナイフとフォークを使っていました。

さらに、立ち食いピザ屋さんで美味しく食べる正しい食べ方とは?


立ち食いイタリアピザは4つ折りにして持つ~~~~!!


店先で売っている立ち食い用イタリアピザのサイズは少し小さめですが、
それでもそのままを歩きながら食べるには大きいので、
お店のおじさんはあらかじめ4つに折って紙に包んで渡してくれます。
その場ですぐに食べちゃうので袋にもいれてくれません。
アツアツを食べるのが美味しいですからね~~~。
まあ、そうは言ってもね~~。
アツアツをテイクアウトしたい場合もありますよね。吉野家みたいに。笑
そういう場合は、メニューから選んで、その場で焼いてもらい、専用の箱に入れてもらいます。
これでテイクアウト、OKで~~す。


今日はここまでにしますね。
次回は「イタリアピザの額縁はどうするの?」と題しまして書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪


編集後記

ひさびさ~。
先週の日曜日に友人ら何人かで渋谷のヴェントゥーノトーキョーに行ってきました~。
お店はこちら→ http://r.gnavi.co.jp/g102701/

窯焼きイタリアピザが美味しかった~~~。
で、写真はこれ↓。見て味わってくださいね~~。ちと大きい?笑
pizza.JPG

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form