2007年03月04日

ママは負けない

イタリア映画を見る人でシングルマザーについての映画が

「ママは負けない」

という映画。職場が国際企業に買収されて、シングル・マザーが
仕事でいじめを受けながらも、幼い娘を頼りに乗り切っていく物語。

このシングルマザーを演じるのは、「ライフ・イズ・ビューティフル」の
ニコレッタ・ブラスキです。

2004年ベルリン国際映画祭や、あいち国際女性映画祭でも上映された
頑張るシングルマザーについての映画です。

監督は、フランチェスカ・コメンチーニ。この監督の父親は
「ブーベの恋人」の巨匠ルイジ・コメンチーニであり、
姉のクリスティーナも「わたしの一番幸せな日」などを監督していて
監督一家が作り出した映画です。


シングルマザーを元気付ける映画のひとつですね。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form