2007年03月31日

イタリアサッカー:パルマ(クラブ紹介⑧)

イタリア留学したら、サッカー観戦は欠かせません!セリエAを中心に、イタリアサッカーの情報・話題をわたくし、カカーロが毎回お届けしています。


セリエAのクラブ紹介⑧ パルマ[PARMA]

基本データ

【正式名称】PARMA FOOT BALL CLUB
【創立】1913年
【本拠地】パルマ
【スタジアム】エンニオ・タルディーニ(収容人数:28,783人)
【HP】www.fcparma.com

パルマは世界的作曲家のヴェルディを生んだ芸術と文化の街です。パルマの前身だったチームは「ヴェルディ」という名前でした。

また、日本でもおなじみのパルメザンチーズや、パルマハム、バルサミコ酢などが特産品の、食の街としても有名です。

エンブレムにある十字は中世のパルマ公の紋章であり伝統的なモチーフ。それに由来してパルマは十字軍という意味の「クロッチャーティ」という愛称で呼ばれます。

以前、日本の中田英寿が在籍したことでもおなじみのパルマですが、2004年には親会社の経営破綻によりクラブの存続が危うくなりました。中田の放出はそれがもたらしたものともいえるので、残念に思いますね。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアの歴史020共和政ローマ13(第二回ポエニ戦争とハンニバル・中)

ハンニバルがイタリア半島北部にあらわれたと言う知らせは、
ローマにとって大きな衝撃でした。
 
勢いに乗るハンニバル軍は、
各地でローマ軍を打ち破ります。
 
この勢いを止めることが出来ないローマは、
ハンニバルの本拠地でもあるヒスパニアを攻め、
ハンニバルへの援軍と補給路を断ちます。
 
余談ですが、この頃の戦いで、
数学者のアルキメデスがローマ兵によって殺されています。
 
 
 
イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!
 
留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

恋愛マニュアル

イタリア映画の中で最近のラブコメ映画といえば

「恋愛マニュアル」

が、話題になりましたね。

この映画「恋愛マニュアル」は、ラブコメのオムニバス作品です。


「恋」「危機」「浮気」「別離」の4つのパートから出来ている
なるオムニバスで、マルゲリータ・ブイ、ジャスミン・トリンカ、
シルヴィオ・ムッチーノ、カルロ・ヴェルドーネら今のイタリア
代表する人気役者たちの総出演による恋愛物語となっています。

この映画に出演したブイとヴェルドーネは、この映画でドナテッロ賞の
助演女優賞と助演男優賞をダブル受賞しています。


典型的イタリアン・ラブコメ・オムニバスといった内容の4つの
ラブストーリーですが、この4つのストーリーの登場人物が微妙に
関係があるのも上手な展開です。

失業中に出会った女の子に一目惚れしアタックを仕掛ける青年の話、
倦怠期になり、かみ合わない夫婦、
夫の浮気の現場を目撃し勢いあまって同じアパートの憧れの人と
一夜を明かす婦警、
妻が家を飛び出して同僚と浮気を試みるもうまく行かない小児科医、
とユーモアとホロ苦さのある4つの恋の物語。


イタリア映画祭で上映したときも、会場は各回共に爆笑に継ぐ爆笑が
巻き起こっていたらしいです。

たまにはふっと気が抜けるイタリア映画もどうでしょう?

野菜をおいしく! バーニャカウダ

チャオ!

すっかり、季節は春。
新野菜もお店に並び始めましたね。

今日は野菜本来の味を楽しむ料理を紹介します。
イタリア北部ピエモンテ州の郷土料理で「バーニャカウダ」
野菜スティックにつけるソースと考えてもいいでしょう。

このソース、ニンニク、アンチョビが主役のソースで、
結構味の濃いソースです。

牛乳でニンニクを煮込み、ニンニクが柔らかくなったところで、
裏ごししアンチョビを加えてペースト状にします。
そして、弱い火で温めたオリーブオイルにこのペースを加え、
仕上げに、好みによってハーブを加えます。

煮込みに使った牛乳はソースには使いません。
っても、私はこれがあるからもったいないなぁと思い、
このソースって作ったことがないんですよね…

でも、イタリア料理のお店で食べると、
この個性的なソースと生野菜って結構イケるんですよ。
しかも、以前あるお店で食べた時は、
少し味が違うなと思って、お店の人に聞くとお味噌を隠し味に使ってました。
センスが光るなぁ。

野菜スティックを食べる時、
ひと手間かけて、バーニャカウダ作ってみられてはいかがです?


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

2007年03月30日

ミラノ、スフォレツェスコ城のスリ

イタリア旅行を回想していて思い出したのですが、自分、スリ未遂にあいました。


ミラノでスフォレツェスコ城に行ったときのことです。

ミラノのスフォレツェスコ城.jpg

イタリア人現地ガイドのサラさんに城内彫刻博物館を足早に案内してもらいました。ホントに足早だったので何を見たのか全然覚えていませんが(笑)
サラさんの堪能な日本語をイヤホンを通して聞いたことは覚えています。その説明の中で、スフォレツェスコ城近辺には子どものジプシーがいて、観光客に対して新聞とかで視界を被いながら死角をついてカバンをあさる、とのことでした。
子どもが相手だと、知らない人は油断するでしょうね。


自分も城内彫刻博物館をあっという間に見終わり、場外へもう出るというところに屋外のちょっと開けた空間がありました。そこにジプシーと思われる女の子がいました。服装等で何となく判断が付きます。
手にはダンボールを平らにしたものを持っています。

何かを話しかけながら、自分に近づいてきます。もしや、と思う間もなく、その女の子は自分の前に立ちはだかり、ダンボールで自分の視界を遮り、腰に巻いて合るウエストポーチを触ろうとするではありませんか!


いかにも相手にバレバレな状態で、スリをしようとするとは思いませんでした。スリは隠れて気付かれないようにするかと思っていましたので、一瞬躊躇しましたが、思いっきり進路方向90度を変えて対処しました。

がっ!その進路方向にあからさまに付いてくるではありませんか。ウエストポーチに触れようとするのも止めません。なので、今後は進路方向を180度変えてやりました。それでも付いてくる。かなりやっかいです。


結局、小走りしてその場を離れて事なきを得ましたが、イタリア人現地ガイドのサラさんの言うとおり、ジプシーに目をつけられると大変です。サラさんはかなり憤慨していました。自分の愛する自国イタリアで、他民族であるジプシーが観光客に対して迷惑をかけるのということに我慢ならないようでした。観光客に、イタリア人として、イタリアに対して悪い印象を持ってもらいたくないのだと思います。


とにかくイタリアで自身の身を守るためにも、子どものジプシーには気を付けましょう。かわいそうな気がしないわけではありませんが、気を付けないと自分がかわいそうなことになってしまいますので、これに関しては毅然と行きましょう。


(この文章はイタリアへの回想からプチ留学を目指しているワンワンが執筆しています)

イタリアワイン(カンパーニャのワイン)

イタリアに留学したら本場のワインを味わいたいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を味わえるものです。

【カンパーニャのワイン
カンパーニャは南イタリアの中心都市ナポリを州都に持つ州です。
スパゲッティやピッツァの故郷とも言われていますね。

ナポリは世界3大美港の一つとして有名ですが、古代より様々な文化が交流する場所でもありました。古代ギリシャからグレーコ種やアリアニコ種の葡萄が入ってきたのもここだと言われています。

一方、かつてポンペイの町を灰の下に埋めてしまったという火山「ヴェズーヴィオ」があり、海岸に近い地区では、その痩せた火山灰土壌でよく知られたワインが作られています。

内陸部は山麓に当たる場所で葡萄が栽培されていますが、特に古代からの伝統的品種によるワイン作りで注目されるものができています。


Taurasi(タウラージ)古代ギリシャから伝えられたとされるアリアニコという葡萄から造られる辛口熟成型赤ワインです。
濃いルビー色をした香りの強いワインで、重厚さとコクを併せ持つ力強いワインです。「南イタリアのバローロ」とも呼ばれています。ローストした肉類やジビエなどの料理ととても相性が良いと思います。パワーのあるワインですので15年程度まで熟成に耐えます。
一般にこういった古い品種のワインの品質を高めていくのには大変な努力が必要です。タウラージの場合もマストラベラルディーノ醸造所の努力によるところが大きいといわれています。

Lacryma Chiristi del Vesuvio(ラクリマ・クリスティ・デル・ヴェズーヴィオ)
赤、白、ロゼとありますが、白が有名です。これは以下のような逸話があるためです。ワインの方は白の場合、麦わら色のさらりとしたドライタイプになっています。
このワインは「キリストの涙」という名前なのですが、これには次のような逸話があります。
ナポリはかつて悪魔が天国から盗んできた町だと言われ、町は悪行で溢れるすさんだ状態になっていました。あるときキリストがこの様子をヴェズーヴィオ火山から眺め、あまりの悲しさで涙を流してしまいました。この涙が落ちた場所から葡萄の木が生えこれからワインを作ったところ大変おいしいワインができました。それ以来この地で作られるワインは「キリストの涙」と呼ばれるようになりました。

Fiano di Avellino(フィアーノ・ディ・アヴェッリーノ)
下のグレーコと並びイタリア屈指の白ワインですが、タウラージ同様、古代からの品種フィアーノを用いて造られます。やや薄い黄色、さっぱりとしたバランスの良い辛口ワインです。3年以内に飲むカジュアルなワインで、魚介類やモッツア・レッラチーズと相性が良いようです。

Greco di Tufo(グレーコ・ディ・トゥーフォ)
上のフィアーノと並びイタリア屈指の白ワインですが、タウラージ同様、古代からの品種グレーコを用いて造られます。この葡萄は曲がったつたになることから「きつねのしっぽ」とも呼ばれています。色は黄色、バランスの良い味わいの辛口ワインです。5年以内に飲むワインで、こちらも魚介類と相性が良いようです。

シチリア島


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

シチリア島は地中海最大の島で、
日本の四国よりやや広い程度です。

噴火で有名なエトナ山はこの島にあり、
今も噴煙を上げています。

かなり昔から穀物をなどの農作物の生産が
盛んで、なかでもオリーブとワインが特産品です。

半島部とはメッシーナ海峡によって、
北部をティレニア海、東部をイオニア海、
そして南部を地中海によって囲まれています。

この島への上陸は空路で行くためには
パレルモとカターニャに空港があります。
船ではナポリ~パレルモの航路が一般的です。
鉄道ではサン・ジョバンニから列車ごと船に
積み込まれてメッシーナ海峡を渡ります。

時間のある留学生には鉄道での上陸が
一番面白いかもしれませんね。

心の中の獣

イタリア映画の中で家族の中のそれぞれの心の奥底に迫る映画といえば

「心の中の獣」

ですね。この映画は、何不自由なく暮らすサビーナに、自らの妊娠に
気がついた時から、子供時代のトラウマが思い出されていくという話。

主演には、ジョヴァンナ・メッゾジョルノ、そしてその夫が
アレッシオ・ボーニ、その兄がルイジ・ロ・カーショなどイタリア
代表する俳優が揃った映画です。


主演のメッゾジョルノがヴェネチア国際映画祭で主演女優賞を受賞し、
本作品はアカデミー賞イタリア代表となりました。


あらすじは二つテーマがあって、ひとつはサビーナとダニエーレの
兄妹が抱える幼少時の体験に基づくトラウマの話し、
そしてもうひとつはサビーナの幼なじみエミリアと同僚マリアの
新たな出発の話し。

ほか各々人間関係というかキーワードにちっとした関わり合いが
あってつながっているという関係です。


祖国を離れてアメリカで家庭を持ち、過去のトラウマに対して、
セラピーを受けながら更生の道を歩み出すダニエーレと、
潜在意識の中にあったトラウマと子どもを授かったことによって
向きあうことになるサビーナを描くこのメインの映画。


テーマがテーマだけに、ちょっと思い映画かもしれません。
2005年イタリア映画の中でも代表作品ですね。

Nana と Mimi の会話「イタリアに行ったよ!」7

Nana と Mimi の会話イタリアに行ったよ!」7

両替所にて:al cambio
A:Prima devi cambiare i soldi.Ma questi sono i soldi giapponesi? Li vedo per la prima volta.
                                                   23. 初めて
M:Adesso l’euro e` molto caro,quindi non posso comprare tante cose.
A:Mah!Anche a me piace fare la spesa,pero` non ti preoccupare. Ci sono tante cose da fare a
       24.買い物をする(日用品、食料品の)  25. 心配しないで
Montepulciano.Basta cambiare i soldi.
M:Allora,sono sufficienti 100 mila yen?
A:Penso di si.
M:(allo sportello di cambio) Scusi,vorrei cambiare i soldi.
E:Si.puo`aspettare.(dopo qualche secondo)Ecco,questa e` la ricevuta.Questo e` il cambio e questa e`
                                    26. 領収書
la commissione.
27.手数料
M:Si,grazie.
A:Finalmente sei riuscita a cambiare i soldi.Tutto bene.Allora andiamo…
Ci hai aspettato per tanto tempo, Giovanni?
G:Si, un po’, ma senza problemi.Da ora in poi,partiamo per la nostra casa a Montepulciano! Va bene,.
           28.問題ない
Mimi?
M:Si!
G:Bene! Andiamo!

両替所にて
A:まずは両替しなきゃね。あら、これが日本のお金?初めて見たわ。
M:今はユーロが高いから、イタリアであまりお買い物できないわ。
A:ま!私もお買い物大好きだけど、モンテプルチャーノでは他にもやることがいっぱいあるから心配しないで。少しだけ両替すればいいわよ。
M:じゃあ10万円ぐらいかしら?
A:それだけあれば大丈夫ね。
M:(両替の窓口で)すみません。両替したいんですが。
E:はい。お待ちください。(しばらくして)、はい、領収書です。こっちが両替分で手数料はこちら。
M:はい、ありがとう。
A:両替もできたわね。これで大丈夫。さあ、行きましょう。・・・ジョバンニ、待った?
G:少しね。でも問題ないよ。今からモンテプルチャーノの我が家に出発だ!ミミ、OK?
M:はい!!
G:じゃ、出発~。

小麦とイタリアチーズの話2

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーから今回は、
イタリアチーズ大好きの二番をお伝えします。


料理に大活躍のイタリアチーズですが、
イタリアではチーズはテーブルチーズ
としてそのまま食べるだけでなく殆ど
食材と調味料と合わせて料理に使われる。


料理に頻繁に利用のすりおろして使う、粉末チーズといえば、北なら、牛乳製のパルミジャーノかグラーナ・パダーが当たり前なのですが、南に行けばまぎれもなく羊乳製ペコリーノです。


これらは、パスタから煮込み料理、サラダ、リゾットフライの衣、オーブン焼きありとあらゆる料理に、広く使われる万能チーズです。


コレといってこだわって使われるチーズでは、

◇ピッツァでおなじみの・・・モッアッレッラ  
◇チーズフォンデュやサンドイッチには・・・フォンテイーナ  
◇リゾットやソースに風味を生かす・・・ゴンゴゾーラ

イタリア料理に欠かせないのが、イタリアのチーズですよね~♪


イタリアチーズ、北はアルプス、南は南端シリア島までお国自慢各地に伝わるイタリアチーズ全体を眺めてみると、北イタリアは牛乳製チーズ、中部から南イタリアは、羊乳製チーズが集中していますね。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからは、
イタリアチーズ大好きの二番をお伝えしました。

2007年03月29日

マリオ アンドレッティ2

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”
イタリア生まれのアメリカ人F1ドライバー マリオ アンドレッティ その2


で、アメリカにわたったマリオ アンドレッティ。1964年からUSAC(後のCART)シリーズに参戦するようになりました。

彼ががF1に出場したのは、1968年からだそうで。大阪万博以前ですな。このときは、F1専任ではなくて、他のカテゴリーを縫ってのスポット参戦でした。
しかしですよ、やっぱりこの人、只者ではなかった。デビュー戦のイタリアGPでポールポジションをとってしまったー。

このときのチームはロータスでした。

マリオ以外で、デビューでのポールポジションは、ジュゼッペ・ファリーナ(私もこの人は知りませんな)、カルロス・ロイテマン、ジャック・ヴィルヌーヴだけなんだって。
イタリア生まれで、イタリアGPでF1デビューして、ポールポジション。
うむ、このサイトにどんぴしゃなひとじゃぁないですかぁ~。

ところで、前述のジュゼッペ・ファリーナ、ちょっと調べてみたら、この人もイタリア人だった。F1は1950-55年。博士号を持つインテリドライバーで、5回も優勝しているのだった。恐るべし、イタリアンパワー。デビューでポール取ったドライバーの5割はイタリアンだった。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである

イタリアの入国はミラノから

イタリア鉄道の達人、トレニイタリア・トッティです。

イタリアには2つの大きな国際空港があります。ローマのレオナルド・ダ・ヴィンチ空港とミラノミラノ・マルペンサ国際空港です。

なぜ私がミラノ・マルペンサ国際空港を選んだのか?

それはイタリアは南に行くほど治安が悪いからです。そのイタリアの最南端がマフィアの拠点であるシチリア島なんですね。海外旅行に慣れていない人やイタリアを初めて訪れる人、イタリア留学で入国する人は、治安が良い北の大都市ミラノから旅するのが安全だからです。

イタリアの生活に慣れつつ、北から南へと旅することをお勧めします。飛行機を使って移動など勿体無いですから!ヨーロッパは鉄道網が発達しているので主要な都市は、ほとんど行くことができます。

鉄道でゆっくり車窓を楽しみながら移動するのが一番。イタリアは南北と靴の形をした長い国。北から南へと下って行くにつれて赤から白(屋根や建物の色)へと景色が変わっていき最高ですよ。

その4【中古フェラーリはバクチと思え】

Buon giorno (ボンジョルノ)

ボンジョルノ、イタリア車について熱く語るフェラーリ伊達です。

「誰も教えてくれなかったフェラーリ購入の心構え。」

その4【中古フェラーリはバクチと思え】

新車のフェラーリを買うには、コーンズに行かなければならない。
しかも、まともに相手にしてくれるとは限らない・・・・・(笑)

たとえ、まともに相手にしてもらったとしても
今から注文すると、納車は2年後である。
さらに、ひやかしでない証拠に手付金として100万円ほど
入れておかなければならない。

なんじゃ、そりゃっ・・・・・
って感じでしょ。

で、現実的には中古車狙いということになる。
新車を変えるほどの金も用意し、とにかく程度のいいフェラーリを
探すわけだが、

どんなに一生懸命程度のいいのを選んでも、どんなに詳しい人に
一緒に行って試乗したとしても。

程度がいいのは、その乗った時だけの可能性がある。

フェラーリとはそんな車なのである。

今日、機嫌が良くても明日はどうなるか分からない。
いやいや、朝機嫌が良くても午後にはご機嫌ななめなんていうのは
しょっちゅうなのだから・・・・・。


だから、よけいに惚れるという
なんとも、悪魔のような車なのである。


中古フェラーリはバクチと思え。


このコラムは
イタリア留学経験あり、新婚旅行イタリアイタリア旅行好きの
ちょい悪オヤジ、フェラーリ伊達が書いています。

Nana と Mimi の会話「イタリアに行ったよ!」6

Nana と Mimi の会話イタリアに行ったよ!」6

出口にて:all’uscita
M:Qui, e` l’uscita. La Host-Mother,si chiama Angela, viene lei a prendermi. Ma non so chi e` Angela. Come faccio …. E` lei? Agita una mano? Scusi? Lei e` Angela?
               ⑲手を振る(agitare una mano)
D: No, sono Paola.
M:Scusi!…ho sbagliato…Scusi, lei e` Angela?
       ⑳間違えた
A: Si, sono Angela! Benvenuta in Italia! Come ti chiami? Nini?
M:No,Sono Mimi.Piacere.
A:Ah,scusa,Mimi.Piacere.SonoAngela.Ti presento mio figlio, Giovanni.
M:Piacere.
G:Piacere.Mi chiamo Giovanni.
A:Sono molto contenta di vederti.Puoi fare come fosse casa tua per 2 settimane.
                             21.自分の家だと思って
Come va?     Sei stanca?
22.どう(調子は) 23. 疲れた(essere + stanco)
M:No,per me va bene. Sto molto bene perche’ vi ho incontrato.
A:Benissimo!Allora,andiamo!
G:Porto la sua valigia . Questa e` tua?
M:Si, e` mia.
G:Ecco! Mamma,tu vai a cambiare i soldi con Mimi.Vi aspetto nel parcheggio.
A:D’accordo.A dopo.

出口にて
M:ここが出口ね。ホストマザーのアンジェラさんが迎えに来てくれていると思うんだけど、どの人がアンジェラなのかわからないわ。どうしようかしら。もしかして、手を振っているあの人かしら?すみません、アンジェラさんですか?
D:違います。パオラよ。
M:ごめんなさい。間違えちゃった・・・。すみません、あのアンジェラさんですか?
A:そうよ!ようこそ!よく来たわね。お名前はニニだった?
M:ミミです。はじめまして。
A:あら~!ごめんなさい。ミミ。はじめまして。私がアンジェラです。そしてこっちが息子のジョバンニです。
M:はじめまして。
G:はじめまして。ジョバンニです。
A:会えて本当に嬉しいわ。2週間、自分の家だと思ってゆっくり過ごしてね。疲れている?
M:大丈夫です。お会いできてすっかり元気になりました。
A:よろしい!それじゃあ行きましょう。
G:荷物は僕が持つよ。このスーツケースだね。
M:そうです。
G:じゃあ、ママはミミと一緒に両替してくれば?駐車場で待ってるよ。
A:わかったわ。じゃ後でね。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの美味しいピッツェリア紹介1

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は「真のナポリピッツァ協会の認定審査」についてお話しました。
まずは日本支部の審査に通らないとね~~。
本審査は毎年2月なのでこれに合わせてスケジュール立てないと
チャンスを逃しちゃいますよ~。


今回は「本場イタリアピザの美味しいピッツェリア紹介1」と題してお話しますね。


イタリア留学するなら、必ず行くのは首都ローマでしょう。
ローマは興味がなくて他の都市がメインだよ~~といっても
やっぱり行くでしょう。笑
日本に来たらまず東京へと言う感じで首都ローマは外せないですよね。


首都ローマにはイタリア各地の美味しい伝統料理のお店が集まっています。
たくさんお店が集まっていますので趣向を凝らした創作料理が楽しめます。
いいですよね~~~。
グルメにはたまらんと思います。
当然、イタリアピザも美味しいお店があります。
そりゃ~もう、バリバリのローマピザもあります。笑


バリバリのローマ風ピッツァの美味しいお店の名前は
「イーヴォ・ア・トラステヴェレ Ivo a Trastevere 」です。

テヴェレ川の左岸にある昔ながらの下町ローマの情緒あふれる
トラステヴェレ地区にイーヴォ・ア・トラステヴェレはあります。
ちょうどサンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会から徒歩3分のところです。
営業時間は18:00~深夜0:30までで、定休日は火曜日です。
電話は06-5817082になります。
住所はこちらです↓。笑
Via San Francesco a Ripa 158


ローマ風なのでピザの生地は薄くパリパリに仕上がっています。
お奨めは半熟卵がのっているカプリチョーザですね。
お店の雰囲気も昔ながらのおみせ~~っていう感じですね。
イタリアピザ以外にも郷土料理やパスタも楽しめます。
イタリア留学に行くなら一度行ってみてくださいね♪


今日はここまでにしますね。
今回は「本場イタリアピザの美味しいピッツェリア紹介1」についてお届けしました。
次回もイタリアピザについて書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

2007年03月28日

イタリアサッカー:エンポリ(クラブ紹介⑦)

イタリア留学したら、サッカー観戦は欠かせません!セリエAを中心に、イタリアサッカーの情報・話題をわたくし、カカーロが毎回お届けしています。


セリエAのクラブ紹介⑦ エンポリ[EMPOLI]

基本データ

【正式名称】EMPOLI FOOTBALL CLUB
【創立】1920年
【本拠地】エンポリ
【スタジアム】カルロ・カステッラーニ(収容人数:20,011人)
【HP】www.empolicalcio.it

エンポリはセリエAとBを行ったり来たりしている、小さな地方のクラブです。

エンポリはトスカーナ州の北部ピサとフィレンツェのだいたい中間に位置する町。近くにはあのレオナルド・ダヴィンチの生家であるヴィンチ村があります。

また、革産業が盛んなエンポリ。オーナーも革製品を扱っているんです。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアの歴史019共和政ローマ12(第二回ポエニ戦争とハンニバル・前)

ローマに地中海の制海権を奪われたカルタゴですが、
活路をイベリア半島に見出します。
 
そこで登場するのが、カルタゴのイベリア半島の領地である
ヒスパニア出身のハンニバルです。
 
彼はカルタゴの将軍として、イタリア半島の攻略を考えます。
 
当然、カルタゴの海路からの反撃を予想して、
ローマは半島の南西部に兵を配置して備えており、
海路はローマ軍に支配されているので、
イタリア半島北部からの南下作戦をとります。
 
それを避け、イベリア半島からイタリア半島北部へ行くには、
アルプス山脈を越えなければなりません。
 
そこで、ハンニバルは約4万の兵と30頭の戦象を率いて、
このアルプス越えを成し遂げます。
 
 
 
イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!
 
留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアのチーズ フレッシュチーズ

チャオ!


今日は新春似合わせ、フレッシュなチーズです(笑)

フレッシュチーズはあまり熟成させない種類のチーズで、
ヨーグルトやクリーム状のものが多いですね。

チーズの製造過程の初期段階で、
そのまま製品化したものがフレッシュチーズです。

マスカルポーネ
リコッタ
モッツァレラ
フィオレロ


よく聞く名前のものもありますが、
イタリア料理の前菜で、スライストマトとともにお皿に盛られて出てくるチーズ、
モッツァレラについて今日は書いてみます。

モッツァレラは水牛の乳から作られるチーズですが、
あの独特の食感はお餅を思い出させますね。
以前にイタリアに留学した友達と、
「あのもっちゃとした食感から、呼び名が決まったのか?」と話してました。
だって、モッツァレラ、お餅… 何となく似ていません?


モッツァレラの名前は「ひきちぎる」という意味から付けられた名前なんです。
チーズの製造過程で、お餅状態のチーズを引きちぎって球形に整形することから、
「モッツァレラ」の名前がついたのだそうです。

モッツァレラチーズの食べ方と言えば、
最初に書いた前菜、サラダなどの生食。
ピザパスタ、特にラザニアなどに使いオーブンで焼くものなどに使われますよね。


特に生食は、
トマトに合わせるほかにも、
生ハム、スモークサーモンに合わせるなんて食べ方もありますね。

そして生食の場合、素材そのものの味を味わうことになりますので、
チーズの産地に、取れた素材の産地を合わせるなど
相性を合わせると、尚おいしくいただけます。
あぁ、記事を書いてても、たまんないっ。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

Nana と Mimi の会話「イタリアに行ったよ!」5

Nana と Mimi の会話イタリアに行ったよ!」5

空港ロビーで:in lobby nell’aeroporto
M: Ah! Firenze! Sono arrivata all’aeroporto di Firenze. Prima, cosa devo fare? Ah,devo andare in
                                                        ⑯トイレに行く
bagno.Senta, dov’e` il bagno?
C: Di la`,in quella edicola.
M:Grazie. E poi vorrei cambiare i soldi.
               ⑰両替をする
C:Prima devi uscire dall’uscita,e poi cerchi l’ufficio di AVIS.C’e` un punto di riferimento una insegna rossa.Si trova a destra.
M:Grazie,e dov’e` l’uscita?
C:Sempre diritto per questo corridoio e poi giri all’angolo a destra.Cosi` trovi l’uscita.
M: Ho capito bene.
C:Signorina,e` la prima volta che vieni in Italia?
M: Si.
C:Allora, divertiti,ma devi stare attenta!
                 ⑱気をつけて
M:??Grazie.

空港ロビーで
M:あ~!フィレンツェ!。フィレンツェ空港に着いたわ!まずやらなければいけないことは・・・そう、トイレに行かなきゃ!すみません、トイレはどこですか?
A:あの売店の向こうにありますよ。
M:ありがとうございます。それから、両替をしたいんですが。
A:まず、出口を出てそれから、AVISの事務所を探してください。赤い看板が目印です。その右にあります。
M:ご親切にありがとう。あ、それから、出口はどこですか?
A:この通路をまっすぐ行って、角を右に曲がります。すると、そこが出口ですよ。
M:よくわかりました。
A:お嬢さん、イタリアは初めてですか?
M:はい。
A:どうぞ、楽しんでくださいね!でも、よく気をつけてね!
M:??わかりました。ありがとう。

2007年03月27日

イタリアの水道・電気・ホテル事情

イタリアへの旅行回数が多い方や 留学経験がある方にとっては当たり前のことかもしれませんが、これからイタリア旅行イタリア留学される方は知っておいて損がないイタリアの水道・電気事情についてお話しします。


イタリアの水道水は飲み水として日本人のお腹にとっては合わない場合がありますので、お店でミネラルウォーターを購入された方が無難です。よく聞く話です。

また水質が硬水です。飲むと本当に「硬い」感じを受けます。日本は軟水ですので、差が明らかにわかります。
この硬水で髪の毛を洗いますと、髪の質がサラサラだった人もバサバサゴワゴワになります。ですので携帯用のリンスやトリートメントがあると良いですね。自分なんて手櫛で髪の毛をとこうとしたら、手が髪の毛に引っ掛かって通りませんでした(笑)


電気・ホテル事情をお話しますと、ドライヤーや電気ポットがあるホテルは少ないと思います。自分が回った一般のホテルではどこもありませんでした。ドライヤーなどは持っていかれると便利です。
また、日本の電気製品の使用の際は変圧器が必要です。差し込みプラグの形も違いますので、前もって電気屋さんで購入して持参されることをお勧めします。セットになって売っています。

尚、前もって電気ポットがないということを知っておかれると良いのは、日本食が恋しくなるだろうと持っていった食品が食べられないということを避けるためです。

自分はカップラーメンなどを一応持っていきました。ツアーも最後の方になると身体が「塩分」を欲するようになりました。やはり醤油・味噌の日常が大きいですね。
それでいざカップラーメンを食べようと思ったらお湯がありません。幸い、ツアーの中に携帯用湯沸し器を持っている方がみえたのでお借りして、水はなるべく硬度の低いものを選んで、カップラーメンとワカメ味噌汁を食べることができました。これがあれば安心してイタリア旅行を満喫することができます。


(この文章はイタリアへの回想からプチ留学を目指しているワンワンが執筆しています)

イタリアワイン(ラツィオのワイン)

イタリアに留学したら本場のワインを味わいたいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を味わえるものです。


【ラツィオのワイン

ラツィオはイタリアの首都ローマのある州です。
ワインは白ワインが多いのですが、VdT赤ワインにも有名なものがあります。Fiorano RossoやTorre Ercolanaなどがそうですが、これらのワインはカベルネ種やメルロー種を使っており5年から10年以上の熟成にも耐えるものです。

一方、白ワインは世界的にも有名なポピュラーなものがありここでは2つを紹介します。
古来よりローマ近郊ではトレッビアーノ種やマルヴァジーア種を使った白ワインが多く作られていました。かつてはアッボカート(薄甘口)のものも多かったのですが、現在ではさっぱりした辛口のものが多くなってきています。


Est! Est! Est!!! de Montefiascone(エスト・エスト・エスト・ディ・モンテフィアスコーネ)ラツィオ州北部の湖(Logo di Bolseno)の周りで生産されている辛口の白ワインです。
Estというのはラテン語で「ある」という意味ですが、この奇妙なワインの名前には次のような言い伝えがあります。
12世紀頃、ワイン好きの偉い司祭がローマに南下するにあたり従者を先に行かせ酒蔵のワインを試飲させ、もしおいしいワインがあったなら「Est」と扉に書くように命じました。
従者がフィアスコーネの宿に着いた時、試飲したワインがあまりにおいしかったため扉に「Est」を3つも書いてしまいました。後から来た司祭は「Est」が3つも書いてあるので、このワインを飲みつづけ遂には亡くなってしまったそうです。このため墓には「あまりに多くのエストのために死す」とラテン語で刻まれています。
さて、このワインはこくのある辛口とまろやかな薄甘口のものがあります。淡水魚などの料理と合いそうですが、飲み過ぎには注意しましょうね。

Frascati(フラスカティ)
ローマの南西、かつてローマを守る砦のあった付近で生産されているワインのひとつです。
マルヴァジーア種を主体とした滑らかな口当たりの白ワインです。若いうちに飲むワインで、世界的にも消費が拡大傾向にありポピュラーなイタリアワインの一つとして挙げることができます。
こちらも魚ベースのリゾットやパスタなどと相性がいいと思います。

アルベロベッロ、マテーラ


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図がでます)

イタリア南東部は靴の踵部分です。

観光地としてはかなり穴場と言えますね。
ただ、ナポリからは近いので、
留学の機会があったら行ってみて欲しいですね。
ツアー等ではまず行くことが無いと思われます
からね。

さて、前回はバーリの町を紹介しましたが、
そのバーリの町より1時間くらい行ったところに
在るのがアルベロベッロです。
この地図には街の名前は載っていませんが、
ちょうどバーリの街とマルティナ・フランカの
中間辺りです。
ここは、とんがり屋根の街です。

で、もう一つはマテーラの街。
地図でいうとちょうど中央部ですね。
ここの街は石灰岩のカルスト台地の
岩山に作られた、洞窟住居群「サッシ」
があるところで、これは世界遺産に
認定されているそうです。

その3【フェラーリこそ野蛮なり】

Buon giorno (ボンジョルノ)

ボンジョルノ、イタリア車について熱く語るフェラーリ伊達です。

「誰も教えてくれなかったフェラーリ購入の心構え。」

その3【フェラーリこそ野蛮なり】


フェラーリの誤解についてはスピードだけではなかった。
実は他にもいろいろあるのだけれども、分かりやすいのをひとつ。

スポーツカーの代名詞としてよく出で来るのがフェラーリとポルシェ。
私は、その両方とも所有していたのでよく分かるのだけど、
世間の人達は完璧に誤解しているよ。

曰く
フェラーリは繊細、ポルシェは豪快。

たしかに、外見的なイメージとしては言いえて妙である。
が、しかし。
現実はその全く反対と思っていいんですよ。

ポルシェこそ繊細を具現化した車なんです。
ポルシェ博士のドイツ人気質により計算されつくして出来た車。

それに、対してフェラーリは
あの行け行けゴーゴー親父のエンツォ・フェラーリが
レース資金欲しさに、金持ち連中から金を巻き上げるために
作った車なのである。(ちょっと言い過ぎゴメンナサイ(笑))

はっきり言うと
フェラーリはいつどこで、どこがどうなるか分からない野蛮な車。

ただし、その野蛮さはあまりにも甘美なのである。
一度味わうと、もうどうにもこうにもタマラナイのである。


このコラムは
イタリア留学経験あり、新婚旅行イタリアイタリア旅行好きの
ちょい悪オヤジ、フェラーリ伊達が書いています。

Nana と Mimi の会話「イタリアに行ったよ!」4

Nana と Mimi の会話「イタリアに行ったよ!」4

食事の時間:ora dei pasti
C:Quale piatto preferisci, carne o pollo?
M: Pollo, per favore.
C: Ecco. qua.
M: Grazie.

機内で映画を見る:guardare un telefilm in l’aereo.
M: Ci vuole tanto tempo ancora per arrivare in Italia ancora…guardo un film.Devo maneggiare questo telecomando. ? Non funziona.Che c’e`? E` rotto?(al vicino) Scusi,questo non funziona. Come posso
          ⑫動かない(機械が)     ⑬壊れた
fare?
B: Si? Che e` successo? Fammi vederlo un po’….Faccio cosi`….E` strano.Faro` cosi`….Premo
    ⑭どうしました?
questo bottone e poi quello. Ecco! Brava! Ce l`hai fatta!
M:Grazie mille. Sono molto contenta. Cosi` posso guardare un film finalmente.
B: Prego.Figurati.

空港に到着:arrivare all’aeroporto
M:Finalmente sono arrivata.Scusi puo` prendere la mia valigia?
B: Certo, Ecco, e` tua, prego.
M:Grazie, e` molto gentile.
B: Buon viaggio!
 ⑮よい旅を
M:Grazie!

食事の時間
C:お食事は、お肉とチキン、どちらになさいますか?
M:チキンをお願いします。
C:はいどうぞ。
M:ありがとう。

機内で映画を見る
M:到着までまだ時間がたっぷりあるし、映画でも見ようかな。このリモコンを操作して見るのよね。えっと・・・ん?動かない。何これ?壊れてるのかしら?(隣の人に)すみません、これ動かないんですけど、どうすればいいですか?
B:はい?何ですか? ちょっと見せてください・・・えっとこれをこうして、ん?おかしいな。
こうすればいいはずなんだけど・・・。ここを押して、それからここを押すんですよ。ほら、できた!
M:ありがとうございます。嬉しい!これで楽しく映画を見れるわ。
B:どういたしまして。

空港に到着
M:あ~やっと着いたわ。すみません、荷物を降ろしてもらえますか?
B:いいですよ。はい、どうぞ。
M:ご親切にありがとうございます。
B:どうぞ、よい旅を。
M:ありがとう!

小麦とイタリアチーズの話1

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いませんが^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、
イタリアチーズ大好きの一番をお伝えします。


イタリアチーズはフランスに次いで世界でも
トップクラスです。
だから~ワインも美味しいのかしら・・・?


なんと300とも400種とも言われイタリア全国各地で味、触感の異なるバラエティ豊かなチーズの伝統が有ります。あのフランスにチーズをもたらせたのは、ローマ人ですから。

イタリア料理に大活躍のチーズ ちょっと詳しい情報をお伝えしちゃいますわ


イタリアでは既に、DOP=”保護指定原産地表示”の略=一定の地域で認定された製法によって加工調整された食品のことで、早い話が品質保証です。イタリアチーズは30種は許可されてる伝統的な有名なチーズでパルミジャーノ・レッジャーノはなんとイタリアチーズの王様とも呼ばれ、その価値の高さからこれを担保に銀行からお金を借りることも出来るとか・・・


さすが、
イタリアチーズ大国ですよね


チーズ大好きイタリーが学んだことは
まだまだ続くわ


チーズって牛乳から作るって思うあなたへ牛の乳だけじゃないわ 羊 山羊 水牛からの乳からも出来てるのですってもう~ビックリでしょさすがに・・・水牛は信じられないのですが、


実にモッツァレラチーズには、
水牛の乳のもあるということです。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーからは、
イタリアチーズ大好きの一番をお伝えしました。

2007年03月26日

マリオ アンドレッティ

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

F1を中心に、モータースポーツ界で活躍するイタリアを紹介しているこのコラム。

今回は、マリオ アンドレッティに焦点を当てます。

マリオ アンドレッティというと、日本人には1976年、富士スピードウィイで行われた、日本初のF1GPが印象深いですね。

マリオ アンドレッティは、アメリカ人ではありますが、イタリア生まれのグレートドライバー。F1、CART、インディ500、デイトナ500を制した、偉大な人です。

彼の家族は、レーシングドライバー一家で、息子のマイケルはCARTチャンピオン(F1ではパッとしなかったが、マクラーレンをドライブ)、孫のマルコも、IRLで参戦1年目で優勝したり、F1のテストドライバーになったりしているのです。


マリオはイタリアで生まれましたが、第二次世界大戦後に、アンドレッティ一家でアメリカへ移住、アメリカ人になったのです。ですから、イタリアのドライバーではなく、アメリカのドライバーとして、レースに参戦しています。

1959年に、ダートオーバルコースのレースから、マリオはレースの世界に入っていったのです。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである

トーマスクック(ヨーロッパ鉄道の時刻表)

イタリア鉄道の達人、トレニタリア・トッティです。

ヨーロッパ鉄道の旅に欠かせないのが、トーマスクック(ThomasCook European Timetable)。トーマスクックとは、ヨーロッパ鉄道の時刻表です。赤い表紙が特徴で、ヨーロッパ各国の主要都市を結ぶ鉄道と船の情報が載っています。

トーマスクックを片手にヨーロッパ鉄道の旅をするのが私のお気に入りです。現在ではインターネットで時刻表を閲覧できますが、トーマスクックを引きながら鉄道の旅をするのをおススメします。

しかし、ヨーロッパの鉄道は時間通りに来ないことは珍しくありません。そんな時は、駅員さんに文句など言わず、ゆっくり鉄道の旅を楽しみましょう。

トーマスクックには英語版と日本語版があります。どちらもAmazonで買えます。最初は読み方が難しいですが、日本語版は読み方も解説されています。イタリアのカフェでトーマスクックを眺めながら旅の計画を練るのも楽しい時間のひと時です。

Nana と Mimi の会話「イタリアに行ったよ!」3

Nana と Mimi の会話イタリアに行ったよ!」3

B: Per 2 settimane! Sono troppo corte! Ci vuole almeno un mese per conoscere bene il centro dell’Italia. Perche’ non vieni a Roma?
M:Mi dispiace,non posso.Questa volta faccio Home-Stay facendo lezione d’italiano.
B: Ho capito… Peccato! non hai tempo libero?
          ⑧残念
M: No, non ho un tempo libero. Mi dispiace.
(a un’assistente di bordo) Scusi,ho un po’ di sete.Vorrei qualcosa da bere.
                                     ⑨何か飲みたいのですが
C: Certo.Che desidera?
M:Che cosa avete?
C:Succo di arancia,succo di mele,caffe`, te` e acqua.
 ⑩オレンジジュース
M: Allora,mi da` l’acqua,per favore?
C: Gassata o…?
M: Senza gas, acqua minerale naturale, e poi mi da’ una coperta, perche` sento un po’ freddo.
                                                  ⑪少し寒い
C: Va bene. Un attimo.
…Ecco.L’acqua e una coperta.
M: Grazie mille.
C: Prego.

B:2週間!短すぎる。イタリアの中部をよく知ろうと思ったら少なくとも1ヶ月は必要ですよ。
ローマへは来ないんですか?
M:はい。今回はイタリア語のレッスンもかねてのホームステイなので。
B:そうですか・・・。残念だなあ。本当に時間ないの?
M:ないんです。ごめんなさい。(キャビン・アテンダントに)すみません。少し喉が渇いたので、何か飲み物が欲しいんですが。
C:はい。何をお持ちしましょう。
M:何がありますか?
C:オレンジジュース、アップルジュース、コーヒー、紅茶、お水もありますよ。
M:じゃあ、お水を下さい。
C:ガス入りそれとも・・・?
M:ガスなしのナチュラルウォーターを。それと、少し寒いので毛布を1枚下さい。
C:わかりました。お待ちください。

C:はいどうぞ。お水と毛布です。
M:ありがとう。
C:どういたしまして。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 真のナポリピッツァ認定審査

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は「真のナポリピッツァ協会の認定店」についてお話しました。
日本国内に16店舗しかないんですね~。意外と少ないのに驚きました。
イタリア留学したら本場の味が楽しめますが、日本でも楽しめますね。
この認定店は世界共通の通し番号にも驚きました。
番号が若いほど歴史があるお店なんですね~~~~。しみじみ。


今回は「真のナポリピッツァ協会の認定審査」についてお話しますね。
どういう手順でおこなっているかちょっと興味津々です。


真のナポリピッツァ協会からの認定を受けるためにはですね~、
まず、真のナポリピッツァ協会日本支部からの事前審査を合格しなければなりません。
いきなり協会から認定してもらうことはできないのです。


何事も順番がありますからね~~。
種まいてないのに実を食べるのは無理ですから。
ちゃんと種まいたら~、水あげて育てないとね~~。


じゃ~、手順の説明です。


1.認定を受けたいお店は認定審査申込フォームから認定審査の申し込みします。

そうするとメールで申請書類が送られてきます。


2.必要事項を記入して日本支部で書類審査を受けます。
  
ここで合格にしないと次に進めませんね。第一関門です。
一回ダメでも修正して再申請することができます。


3.事前審査として日本支部の協会の人がお店に来て真のナポリピッツァ協会の
協会規定に沿った「真のナポリピッツァ」がつくられているかを目でみて確認します。

実技試験みたいなものですね。不合格でももう一度審査を受けることができます。
ここが合格すればようやく本審査です。


4.真のナポリピッツァ協会の本部役員と日本支部役員がいっしょに来て
協会規定に沿った「真のナポリピッツァ」がつくられているかを目でみて確認します。

やっと本番ですね。この審査は年1回しかありません。毎年2月ですね。
認定を受けたいお店は2月の本番に備えて色々準備をしていくんですね。
ここが目標のゴールです。

この本審査を合格したら晴れて「VERACE PIZZA NAPOLETANA」の認定を受けることが出来ます。


5.合格したら認定書サイン(看板)が発行されます。

交付の方法は3通りです。
①役員が持参して渡してくれます。
②集合して交付式を行う。
③郵送で終わり。


日本支部から①~③のいずれかで連絡があるみたいです。
③はちょっと寂しいですね。笑


今日はここまでにしますね。
今回は「真のナポリピッツァ協会の認定審査」についてお届けしました。
次回もイタリアピザについて書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

2007年03月25日

イタリアの歴史018共和政ローマ11(第一回ポエニ戦争)

アッピア街道により南部への遠征が円滑に行われるようになり、
ついに前272年、南イタリアのギリシアの植民市だった
タレントゥムを落とし、イタリア半島を統一します。

その後、西地中海の覇者であったカルタゴと、
その覇権をめぐって前264年より、
3度、100年以上にわたる戦争を行います。

第一回ポエニ戦争は前264年から前241年までで、
シチリア島をめぐって主に海上戦が行われました。

シチリア島は地形的に陸上戦には不向きのため、
攻城戦と、海上戦が主な戦闘行為だったようです。

23年間にわたる戦争の結果、ローマが勝利を収め、
カルタゴに厳しい条件を突きつけ、講和します。

その中の一つにシチリア島の領有があり、
この地をローマ最初の属州としました。



イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアサッカー:リボルノ(クラブ紹介⑥)

イタリア留学したら、サッカー観戦は欠かせません!セリエAを中心に、イタリアサッカーの情報・話題をわたくし、カカーロが毎回お届けしています。


セリエAのクラブ紹介⑥ リボルノ[LIVORNO]

基本データ

【正式名称】A.S.LIVORNO CALCIO
【創立】1915年
【本拠地】リボルノ
【スタジアム】アルマンド・ピッキ(収容人数:18,150人)
【HP】www.livornocalcio.it

ホームタウンであるリボルノ市は人口17万人ほどの町で、クラブ自体も小さなリボルノ。エンブレムもチームの頭文字をデザインしただけというもので、特別な謂われはありません。

そのリボルノは、04-05シーズンに実に55年ぶりにセリエAに昇格しました。そして05-06シーズンには6位という好成績を残しています。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアのチーズ 軟質チーズ

チャオ!


今日はイタリアではあまり種類が少ないチーズ、軟質のチーズです。
一般的にはカマンベールチーズがよく知られていますが、
イタリアを代表する軟質チーズには、次のようなものがあります。

タレッジョ
トーマ・デラ・ヴァルクビア

トーマ・デラ・ヴァルクビアはカマンベールチーズタイプですが、
今日はタレッジョについて。


タレッジョチーズは1000年近い歴史を持つチーズで、
イタリア、ロンバルディア州タレッジョ村で作られます。
牛乳から作られるウオッシュタイプのチーズです。

ウオッシュタイプとは、外皮を水やお酒で洗って熟成させるものですが、
タレッジョは塩水で表面の青カビを洗い流しながら熟成させます。
外はオレンジ色で、中はソフトで穏やかな香りとほのかな酸味を感じさせ、
マイルドで、クセがないところからも万人受けするチーズですね。

デザートチーズとしてもよく使われ、
オードブルなどにもよく顔を出しますよ(笑)
ワインならミディアムボディあたりのワインがいいですね。

実は一昨日、帰宅後あまりご飯を食べる気にもならなかったので、
このタイプのチーズと赤ワインをいただきましたが、
すっかりまったりしていました。 いい感じ…


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

2007年03月24日

ヴェネツィアのゴンドラ(3)

先輩格と見られるゴンドリエーレの一人が唄い出しました。カンツォーネというらしいです(「オ~ソレミヨ~♪」だったかはっきり覚えていませんが)。一人が唄いだすとその他のゴンドリエーレ達も目配せし合って、唄い出しました。苦笑いっぽい雰囲気もあったので、観光客用のサービスなのかもしれませんね。


ゴンドラは狭い水路をさらに進んでいきます。左右は建物の外壁に囲まれていますし、後ろはゴンドラの陰になっているので、見ることができるのは正面のみです。水路はかなり入り組んでおり、次の進路が左右に折れ曲がっていると、全くその先を知ることができません。これがまたワクワク感をそそります。


ゴンドラが次の進路を右に曲がると、橋が架かっていました。その上からイタリア人らしきおじさんと小さな男の子が手を振ってくれています。よく見かける日本人観光客に対しても、こうして気さくに振舞ってくれるイタリアという人柄・土地柄に対して敬意が生まれてきますね。イタリアは素晴らしい国です。


ゴンドラはゆっくり進んでくれましたので、充分な時間を楽しむことができました。ゴンドリエーレは最後まで紳士的でした。女性に対してはもちろんですが、男性に対してもゴンドラから降りる時に手を貸してくれました。こういった丁寧な対応をされると、ヴェネツィアに来た際には、またゴンドラに乗ってみようという気分になりますね。とても楽しいひと時を過ごすことができました。


そういえば日本でもこのゴンドラに載れる機会ができました。名古屋港に「イタリア村」が2005年4月からオープンしています。ただ名古屋港イタリア村のゴンドリエーレは、イタリア人でなくペルー人であったという話も聞きましたが(笑)


(この文章はイタリアへの回想からプチ留学を目指しているワンワンが執筆しています)

イタリアのワイン(ウンブリアのワイン)

イタリアに留学したら本場のワインを味わいたいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を味わえるものです。

【ウンブリアのワイン

ウンブリア州はイタリア半島で数少ない海の無い州です。全体的には丘陵地帯と言えます。DOCGはトルジアーノとモンテファルコの2つが指定されています。一方、世界的にもポピュラーな白ワイン、オルヴィエートの産地でもあります。

Torgiano(トルジアーノ)

赤、白、ロゼとありますがDOCGに指定されたものは、3年以上熟成された赤ワイン「トルジアーノ・ロッソ・リゼルヴァ」です。これは伝統的な赤ワインでサンジョヴェーゼという葡萄品種から作られています。サンジョヴェーゼの特徴を持つこくのあるスミレの香りのするワインで15年程度の熟成に耐えます。この地区にあるワイナリーのひとつのルンガロッティ社のワイン博物館では古代からのワインの歴史を見ることができます。


Montefalco(モンテファルコ)
DOCGに指定されたのは「サグランティーノ種」100%の赤ワイン「モンテファルコ・サグランティーノ」です。他にサンジョヴェーゼなどを使ったものも生産されています。ガーネット色を帯びたスミレの香りのする赤ワインで15年の熟成にも耐えます。


Orvieto(オルヴィエート)
地図では濃い緑色で示しました。古くから海外でも有名な白ワインです。かつてはアボカードなど甘口のワインとして知られていましたが、現在では薄い色の爽やかなタイプのものが多いようです。

イタリア南東部 バーリ


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図がでます)

イタリア南東部は靴の踵部分です。

観光地としてはかなり穴場と言えますね。
ただ、ナポリからは近いので、
留学の機会があったら行ってみて欲しいですね。
ツアー等ではまず行くことが無いと思われます
からね。

まず、海沿いのバーリの街。
バーリの街は地図を見てもらえれば解かるとおり、
ギリシアやユーゴスラビアを結ぶ交通の要衝の
港町です。
中世には十字軍がこの港からオリエントへ
出発しましたね。

次回もこの周辺の穴場の街を地図から紹介しますね!

その2【愛する女の過去を受け入れるつもりで】

Buon giorno (ボンジョルノ)

ボンジョルノ、イタリア車について熱く語るフェラーリ伊達です。

「誰も教えてくれなかったフェラーリ購入の心構え。」

その2【愛する女の過去を受け入れるつもりで】


あなたが手に入れようとしているのはフェラーリである。
そんじょ、そこらの車とは生まれも育ちも違うのである。

例えば、あなたの目の前にソフィー・マルソーなみの超美人が
現われ、恋に落ちたとしよう。

たまらなく堪能に満ちた妖艶な日々が続くのである。
そんな、彼女に対して、いろいろと要求を出してはいけないのである。

やれ料理の味付けが悪い、やれ掃除で手抜きをしている、
やれ教養が足りない、やれ靴磨きができていない・・・・・・。

フェラーリにあーだこーだと機能や故障についてとやかく言っては
いけないのである。
そんなタイプは国産車かいいとこベンツでも買ってくれ。

フェラーリを買うということは、
料理もできない、教養もないが100人の男が100人とも
振り返るような超美人と付き合うようなものである。

すなわち、機能や性能で買うのではなく幻想を買うに等しい。
幻想は幻想であり、幻想の粗探しなどしてどうなる・・・(笑)

愛する女の過去を全て受け入れるが如く
フェラーリを受け入れ、清濁併せ呑まなければならないのである。

フェラーリを買うこと、すなわち
男の度量を試すことでもあるわけだ。


Nana と Mimi の会話「イタリアに行ったよ!」2

Nana と Mimi の会話イタリアに行ったよ!」2

席に行くと違う人が座っている:quando Mimi va al suo posto,un’altra persona si siede al posto di Mimi.
M: Scusi,ma questo posto e` mio. Puo` controllare ,per favore?
A: Ah,si? .Aspetta un minuto,ora controllo di nuovo.Ma va! Non e` mio.
Scusi,me ne vado.
M: Si. D’accordo.
…Meno male.Allora devo mettere questa valigia sopra.Questa e` molto pesante e ci vuole tanta
  ③良かった
forza per mettere.Come posso fare…(a un vicino) Scusi,puo` darmi una mano?
④手伝って頂きたいのですが
B: Certo, volentieri…Infatti questa e` molto pesante per la signorina…ecco, va bene.C’e h`a fatta!
  ⑤出来た
M:Grazie mille. E` molto gentile.
         ⑥ご親切に
B:Prego. Un uomo deve fare questo tipo di cose. A proposito,sei in viaggio?
                               ⑦ところで
M: Si. Faccio Home-Stay a Montepulciano in Toscana.
B: Ah si? Complimenti! Io vivo a Roma , ma mia moglie e` di Firenze,quindi conosco bene quella zona.Innanzi tutto, il paesaggio e` meraviglioso.Il cibo e il vino sono buoni,e poi ci sono tanti patrimoni culturali da vedere.Per quanti giorni ci rimani?
M: Per 2 settimane.

席に行くと違う人が座っている
M:すみません、そこは私の席なんですが。確かめていただけますか?
A:え?そうなの?・・・確認したつもりだったんだけど。ちょっと待って。今確認するわ。
・・あら、違ったわ。ごめんなさい。移動するわね。
M:はい。わかりました。
  ・・・よかった。さて、荷物を上に置かなきゃ。この荷物重くて上にあげるの大変なのよ。どうしよう。(お隣の人に)すみません、手伝っていただけますか?
B:もちろん。いいですよ。・・・これはお嬢さんには重いですね。よいしょっと。・・・よし、できた!
M:ご親切にありがとうございます。
B:何をおっしゃいますやら。こういうことは男性の仕事ですよ。ところで、旅行ですか?
M:そうなんです。トスカーナのモンテプルチャーノでホームステイをするんです。
B:そうなんですか?素晴らしい!私はローマに住んでいるんですが、」私の妻がフィレンツェ出身なのであのあたりはよく知ってますよ。まず、景色が素晴らしい。食べ物は上手いしワインは上手い。しかも見るべき文化遺産が沢山ある。何日ぐらい滞在するんですか?
M:2週間です。

食の都ボローニャ "フォカッチャ分厚く焼いてね♪"

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いませんが^^イタリアマンマに憧れる


こちらイタリーからの今回は、作るの大好き
”分厚いフォカッチャぜひ作っちゃいましょ”


いわしのフライやトレビス(チコリの一種、
紫レタスの名で親しまれている野菜。
セロリに似た香りと独特のほろ苦さが特徴。)
をはさんで、パニー(サンドイッチ)で食べたい!


そうーおいしいチーズ(イタリアのチーズは、美味しく種類が多いです。)もおすすめです。


イタリーは、昨日もフォカッチャ作ったわ、
誰でも作れる簡単だから 
あなたもチャレンジよ!

ただね、フォカッチャ焼くオーブンが有ること、
もちろん普通のオーブンで焼きます^^。
やみつきになるおいしさですよ


じゃ
☆フォカッチャ 分厚く焼いてね♪


★材料
強力粉・・・500㌘
ドライイースト・・・約5㌘
水・・・11/2カップ
塩・・・小さじ11/2
オリーブ油・・・大さじ2

仕上げ様、オリーブ油と塩


★作り方
大きめなボールに 
水、ドライイーストと入れて 強力粉の1/3の量を入れはしで混ぜる

そこへ 塩 オリーブ油を加えさらに混ぜ 残りの強力粉も入れ混ぜこねる、そう~いい運動に成るから全てを発散^^~~なんて引っぱったり丸めたり

10分は頑張ってくださいね、後ひとまとめにして
ボールに軽くオイルをぬりラップをして一般的には、暖かい部屋か25~28℃の場所で2倍にふくれるまで待ちます。


(秘密の他の方法は、ラップしたら、冷蔵庫で一晩寝かせ、、自分も寝ます。^^早朝になるときっかり冷蔵庫内で発酵していますので、)

ガス抜き(空気を押して抜きます)後オーブンペーパーを敷いた鉄パンにうまくのばして ぬれぶきん等かぶせ30分程発酵させます。


目安は のばして鉄板内で倍の大きさに成ってから指で発酵した生地に孔をあけオリーブ油と塩を混ぜたものを ハケでぬり


さらに、1時間発酵させ 210℃のオーブンで30分焼くおいしいよ~♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーがお伝えしました。



2007年03月23日

レラ ロンバルディ

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

さて、これまで何人ものナイスイタリアンガイを紹介してきたこのコラム、いよいよ登場するのは、レラ ロンバルディ。

最強の、女性F1ドライバー。イタリアは、ピエモンテ州アレッサンドリアの出身。

彼女のF1活動は、1974年から1976年。ブラバム、マーチ、ウィリアムズをドライブしました。

彼女は、唯一の、ポイントを稼いだ女性F1レーサーなのだ。ポイント数”0.5”
なに、0.5って、て思うでしょ。

彼女は1975年のスペインGPで入賞、通常なら、6位は1ポイントが与えられるのですが、このときは死亡事故によりレースが中断、ポイントが半分になったのです。

その後、1992年に癌で亡くなったそうです。

彼女は史上2番目の女性F1ドライバー。初代は、マリア=テレーザ・デ・フィリッピスと言う人。さすがの私も、初代の人は知らないなぁ。

あと、女性ドライバーといえば、ブラバムをドライブした、ジョバンナ アマティがいましたね。ブラバムには、日本の中谷 明彦が内定していたのだが、スーパーライセンスが中谷に下りずに参戦を断念、変わりにアマティがシートを得たのよ。結局、予選も通過しなかった記憶があるなぁ。

やっぱり、レースって、男が有利なスポーツなんだろうね。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア鉄道の車両のETR500

イタリア鉄道の達人、トレニタリア・トッティです。

今回のイタリア鉄道の車両はエウロスターイタリア(ES)のETR500です。ETR500は、ディレティッシマ(イタリア鉄道の高速新線)を走行を目的として製造されたエウロスターイタリア(ES)の最新車両です。日本で言えば700系「のぞみ」でしょうか。イタリア留学した際に一番利用頻度が高い車両ではないでしょうか。苦学イタリア留学生には高値の華かもしれません。

イタリア鉄道の車両には珍しく振り子式ではありません。フィレンツェローマ間のディレティッシマでは時速300kmで走行しミラノローマ間を4時間半で結びます。ETR500はフランスのTGVやドイツのICEと同じ構造になっており、前後に機関車を配する動力集中方式を採用しています。スイス乗り入れを考えた電力供給システムになっています。ちなみに日本の新幹線は、全車両が機関車になっています。

デザインは、フェラーリ599のデザインなどを手掛けたピニンファリーナです。座席は1等車が1+1の横2席、2等車は2+2の横4席になっています。これぞ!イタリアと言った斬新なデザインの車両がETR500です。イタリア留学した際には、ETR500で高速移動です!!

Nana と Mimi の会話「イタリアに行ったよ!」1

Nana と Mimi の会話イタリアに行ったよ!」1

M:Finalmente partiro` per l’Italia domani. Sarei pronta…,questo e` il passaporto, la carta di
                                                    ①クレジットカード
credito,un po’ di euro…ecco,questo e` un regalo per la Host-Family. Mamma mia! La mia valiglia e` gia` piena.

出発当日の朝:飛行場で:la mattina della partenza:in un aeroporto
M: Sono arrivata in anticipo.Prima faccio il check-in,dopo prendo un caffé.
           ②時間より前に
チェックインをすませて:dopo il check-in
M: Per la valigia tutto OK. Ci vogliono 2 ore per partire.Allora,dove si trova un bar? Prendo un caffé a un disributore automatico e guardo la TV. Ah! C’e` l’annuncio della partenza.Devo andare!
E poi prendo l’aereo.

飛行機の中で:nell’aereo
M: (a un’assistente di bordo) Senta,dov’e` il mio posto?
C: Eccolo. Sempre diritto,e` a fianco della finestra a sinistra.
M: Grazie.


いよいよ、明日は出発、準備は大丈夫かなあ。。。パスポート、銀行のカード、ユーロが少しと
あ、そうそう ホストファミリーのお土産がこれっと。
あースーツケースがパンパンだーー

*出発当日の朝:飛行場で

 思ったより早く着いたわ。先にチェックインしてからゆっくりお茶での飲もうっと。

チェックインをすませて:
これで荷物はOK.まだ2時間ほどあるわ、さてと。喫茶店はないかな。自動販売機でコーヒーでも買ってテレビでも見ようかな。。。

あ、搭乗のアナウンスだ、さて行くか!
そして飛行機に乗る
飛行機の中で
M:(キャビンアテンダントに)すみません、私の席はどこですか?
C:あちらです。まっすぐ行って左側の窓側です。
M:ありがとう。

哀しみの日々

イタリア映画で社会的な映画のひとつとしてオススメなのは

「哀しみの日々」

という映画です。
この映画は、何不自由ない幸せな家族だったのに、ある日
突然夫が去ってしまい、妻は子供だけが取り残されたところから
話しは始まります。


このどこにでもあるような話を、名匠ファエンツァは妻・オルガの
視点からミニマルに詩的に描き出しました。60年代から活躍
してきたファエンツァ監督の復活!と讃えられた映画です。


この映画で、妻・オルガは、失意、狼狽、怒りといったたくさんの
マイナスの感情を少しずつ前向きに変えていきます。
この役を演じたのは、名優マルゲリータ・ブイが演じました。

2005年ヴェネチア国際映画祭のコンペにも出品された作品です。


オルガ夫婦の間に突然亀裂が生じ、夫マルコは家を出て行って
しまうところから始まるのですが、オルガは、突然、亀裂が
出来たと捉えていました。

しかし、夫・マルコにとっては、随分前から、亀裂はあったみたい
なのです。オルガの疑念、苛立ち、怒り、焦り、自暴自棄と
いった感情の嵐が大胆に描かれています。

ちなみに階下に住む音楽家ダミアンが伏線となっています。

オルガを演じているマルゲリータ・ブイは、《恋愛マニュアル》でも、
倦怠期、夫婦の危機を演じています。40代半ばという
年齢がその役柄に適役みたいです。

深読みすると、そのあたりの年代のイタリア人夫婦にこういった
話がよく起こっていることが推察されます。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 真のナポリピッツァ協会の認定店

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は「イタリアピザに一品添えて」についてお話しました。
イタリアピザの粋な食べ方は一品完結なんですが、
小腹が空いた人はフライを付け合せて食べちゃったりしています。
これは本場だけの味わい方ですね~~。
日本だとラーメンに餃子みたいな感覚でしょうか。


今回は「真のナポリピッツァ協会の認定店」についてお話しますね。
日本にはいくつ認定されているお店があると思います?


日本では全国で16店舗しか認定されていません。
結構、少ないですよね。店舗数を聞いてびっくりしました。


真のナポリピッツァ協会の認定されるための条件をすべてクリアし、
正真正銘のナポリピッツァを提供していると認められたピッツェリアのみが、
ナポリの伝統的な道化師「プルチネッラ」がピッツァを焼いているデザインの
マークとロゴの使用を許可されるんですよ。


認定されたお店には認定番号がついているのですが、
これは世界共通の通し番号なんですよ!!
なので番号が若いほど古くから認定されたお店なんです。
全国に16店舗しかな「真のナポリピッツァ協会の認定店」はこちらです。
どのお店もまだ行ったことないので一度行ってみたいですね~。


今日はここまでにしますね。
今回は「真のナポリピッツァ協会の認定店」についてお届けしました。
次回もイタリアピザについて書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

2007年03月22日

イタリアの歴史017共和政ローマ10(イタリア半島の統一とアッピア街道)

貴族と平民の身分闘争が行われていた時期は、
ローマが拡大し、イタリア半島を統一している過程でもあります。

その統一過程でイタリア半島各地に敷設されていったのが、
「アッピア街道」で有名なローマ街道です。

「街道の女王」とも言われるアッピア街道は、
検察官のアッピウス・クラウディウス・カエクスの主導によリ、
前312年に着工され、ローマ市内から、
ナポリの北方のカプア(カープア)までの
約200キロが完成したのが最初です。

「全ての道はローマに通ず」という言葉のように、
ローマから各地に通じているこのローマ街道が
ローマイタリア半島を統一するのに貢献しました。

この街道は、一度路面を掘り下げ、砂を敷いて固め、
その上に石灰と砂を混ぜたモルタル、小石などを敷き詰め、
さらにその上に砂利と砂の層を重ねて、
最後に玄武岩で石畳にするという手の込んだものでした。

そして、何より特徴的なのは、
この道が軍隊が通りやすくするために、
「直線」であることです。

因に初めて「マイル・ストーン」(道標)が置かれたのも、
このローマ街道だと言われています。



イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアサッカー:キエーボ(クラブ紹介⑤)

イタリア留学したら、サッカー観戦は欠かせません!セリエAを中心に、イタリアサッカーの情報・話題をわたくし、カカーロが毎回お届けしています。


セリエAのクラブ紹介⑤ キエーボ[CHIEVO]

基本データ

【正式名称】ASSOCIAZIONE CALCIO CHIEVOVERONA
【創立】1929年
【本拠地】ベローナ
【スタジアム】マルカントニオ・ベンテコーディ(収容人数:42,160人)
【HP】www.chievoverona.it

このキエーボというクラブのエンブレムのモチーフである空飛ぶロバ、別名「フライング・ドンキー」にはちょっとおもしろいエピソードがあります。

キエーボは、かつてセリエB以下のリーグを行ったり来たりするのが精一杯の弱小クラブだったのですが、84-85シーズンに同じベローナのクラブであるヘラス・ヴェローナがスクデットを獲った時、当時のキエーボの会長が「同じヴェローナのチームとして誇りに思う。いつかベローナダービーを」と発言したんですね。

そのとき、サポーターには「ロバに羽根が生えて飛ぶ時代がきたら、キエーボもセリエAに上がれるよ!」とからかわれたのでした。

しかしその後、破竹の勢いでキエーボは1部に昇格。このことは小さなクラブが起した奇跡を象徴する逸話として語り継がれているのです。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

ミケランジェロ・ブオナローティ/イタリアルネサンスの三大巨匠(その2)

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、ミケランジェロ と言う人を少し眺めてみます。
 
ミケランジェロ・ブオナローティ (1475年3月6日 ~ 1564年2月18日)
Michelangelo di Lodovico Buonarroti Simoni
 
イタリアルネサンス期の彫刻家、画家、建築家、詩人。(15&16世紀の人)
名前はミカエル(Michael)と天使(angelo)を併せたもの。
 
西洋で最も巨大な絵画の一つとも言われる、
バチカンのシスティーナ礼拝堂の天井フレスコ画や
『最後の審判』、
パオリーナ礼拝堂にある『聖ペテロの磔刑』、
『パウロの改宗』
を描いたことでよく知られている。
 
もともとは彫刻家であり、『ピエタ』や『ダビデ像』等の傑作のほかにも
『バッカス』、『モーセ』、『ラケル』、『レア』などが有名である。
バチカンの『サン・ピエトロ大聖堂』の設計者でもある。
 
レオナルド・ダ・ヴィンチ、
ラファエロ・サンティ
とともにルネサンスの三大巨匠と呼ばれる。
 
ミケランジェロは長命であり、作品も、
盛期ルネサンスの時代から、マニエリスムの時代への移り変わりを示している。
また躍動的な表現は、次のバロックの時代を準備したといわれる。
 
 
■参考資料
ミケランジェロ  (Wikipedia)
 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
イタリア文学へ興味を持ち、それへの見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」7

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」7

N: Che bello…E` molto tranquillo.Anch’iovorrei andarci.
M: Ti consiglio di andarci. Secondo me, la campagna italiana e` la piu` bella del mondo.
N: Posso fare Home-Stay anche se non so parlare l’italiano?
                29)~にも関わらず
M: Certo! Se parli poche parole in italiano, perche` nella casa di quella signora
vengono tante persone da vari paesi, e lei e` abituata a comunicare anche senza parole.
30)いろいろな国から
Comunque,lei e` una persona molto gentile ,quindi non ti preoccupare.
 31)とにかく           32)親切 33)心配しなくていいよ
N: Ho capito…La prossima volta vorrei stare presso un famiglia quando andro` in Italia.
 34)わかったわ


N:わーすごいなぁ のどかねー 私も行ってみたいわ
M:ぜひお勧めするわ イタリアの田舎は最高にいいわよ
N:でもイタリア語がしゃべれなくても ホームステイできるのかしら?
M:ある程度できれば何とかなるわ だってお母さんは世界中からいろいろな国から受け入れをしてるから 言葉が通じなくても経験があってとても親切、心配しなくていいよ
N:わかったわ…じゃあ 今度イタリアに行くときはそうしようかな

人生は、奇跡の詩

イタリア映画で、珍しく詩人が主人公の映画は、

「人生は、奇跡の詩」

という映画が考えさせられます。
ロベルト・ベニーニ監督が主演の映画ですね。

ベニーニ監督は詩人兼大学教授アッティリオを演じます。
アッティリオは毎晩、ある女性の夢を見ます。

その女性は実在しているのだが、それがヴィットリアで、
アッティリオはストーカーすれすれにヴィットリアの後を付けて
いくが、ヴィットリアはつれないという恋愛ストーリー。

一緒に暮らそうというアッティリオに、「ローマで雪が降って、
その中で虎を見たらね」、と無理難題を持ち出したりも。


ヴィットリアがイラク最大の詩人フアドの伝記を書こうとし、
イラクへ取材へ行きますが、戦争で大怪我を負ってしまいます。

それを知ったアッティリオは、赤十字の医者に扮装してまで
イラクへと駆けつけました。


詩や愛で直接世界を変えることは難しいですが、世界観を変える
詩はあります。

イラクの医者に、アッティリオが、ヴィットリアは重体で、あとはもう
神に祈るしかない、と言われ、アッティリオが祈るシーンは
とても印象的。

この恋の行方はどうなるのでしょうか?

イタリアのチーズ 硬質・半硬質チーズ

チャオ!

今日は硬質・半硬質のチーズを紹介しますね。

有名どころでは、
ゴルゴンゾーラ
フォンティーナ
プロヴォーネ
カチョカバッロ

フォンティーナはテーブルチーズとしても食卓に並びますが、
やはりチーズフォンデュとしてが有名かな。

プロヴォローネ、カチョカヴァッロはそれぞれ、
個性的な形をしています。
球形、瓢箪形、ひょうきんな形です(笑)
いずれも南イタリアで作られます。


そして、何より紹介したいのは、ゴルゴンゾーラ。

世界三大ブルーチーズと言えば、
フランスのロックフォール、英国のスティルトン、そしてイタリアのゴルゴンゾーラ

ミラノ近郊のゴルゴンゾーラ地方で作られるチーズです。
私もよく食べているわりに、知らなかったのですが、味によって2種類あるんです。
辛口「ピカンテ」と 甘口「ドルチェ」。

その昔、最初にブルーチーズを見た時は
エッ、これってまんまカビ?ウゲッ!?
しかも、テレビで臭いチーズと紹介されていたのを思い出し、
余計な知識ばかりが先行していましたが、
今ではすっかりその味の虜になっています。

そのまま食べてもおいしいのですが、
やはりゴルゴンゾーラの料理はたまらないですね。
ディップにしてブルスケッタ
ゴルゴンゾーラチーズのソースがかかったサラダ
そして、私はやはりリゾットですね。う~ん、たまんない!
そういえば、本屋で見たレシピ集に茶碗蒸しの具に使ってるものもありましたね。
なんだか、おいしそう!!

イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

2007年03月21日

ペルージャ、アンコナ、テルニ


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

イタリアといえば古い街があちこちに残っていますが、
フィレンツェローマのほぼ中間地点には、
紀元前8世紀から2世紀のエトルリアの時代から栄えていた、
古都中の古都といえる、ペルージャの街があります。
(日本ではサッカーチームで有名ですが・・・)

鉄道の主要幹線から外れているものの、
外国人のためのイタリア語講座があるペルージャ大学があるせいか、
意外に若者、留学生の多い街です。

東には港町のアンコナ(アンコーナーともいう)があります。
アドリア海を渡りクロアチアからイタリアへの玄関口として
ここの港がよく使われます。

南の方には小さいですがテルニの街があります。
あまり有名な街ではないですが、
聖バレンタインがここの守護聖人とされています。
ローマ時代に兵士の結婚禁止令があった時、
命令に背いて結婚式を執り行ったのが彼と言われ、
恋人たちの守護聖人として信仰されてきました。
この地の聖ヴァレンティーノ教会でバレンタインデーとして
2月14日に祝われていますが、この日は彼が殉教した日でもあります。

イタリアワイン(トスカーナのワイン)

イタリアに留学したら本場のワインを味わいたいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を味わえるものです。

イタリアワイン(トスカーナのワイン)】
トスカーナ州はピエモンテと並びイタリアで最も高品質なワインを生産する州です。州都は花の都フィレンツェです。リストランテもたくさんありますからイタリアに行ったら寄ってみましょうね。

DOCGも5つが指定されておりイタリアでも最も多く、更にスーパーVdTと呼ばれる高品質ワインも多数生産されています。


Chianti(キャンティ)
地図では一番広いピンク色の部分にあたります。辛口の赤ワインの産地です。サンジョヴェーゼという葡萄から造られますが75%から90%位の割合です。他に幾つかの補助品種を使っても良いことになっています。
キャンティは品質に千差万別があり、ライトタイプのぐいぐい飲めるものから、長期熟成に耐え威厳に満ちたものまで様々です。しかし最近では品質の向上が著しくそれに呼応する形で生産量も減少しています。
多くの生産者たちは自分達のワインを差別化するために特定の畑や区域の名前を強調することによって高品質をアピールする方法を取り始めています。その中でもっとも有名なのはChianti Classico(キャンティ・クラシコ)ですが、これは地図で赤く示した古くからの畑で生産されたものにのみ使用が許されています。トレードマークとして黒鶏を使っていることでも有名です。
他に地理表示可能な地区は、Rufina,Colli Fiorentini,Montalbano,Colli Pisane,Colli Senesi,Colli Aretiniなどがあります。


Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)

こちらは地図でオレンジ色の地区です。サンジョヴェーゼの一つであるブルネッロ種の葡萄から造られます。サンジョヴェーゼから作られるワインの最高峰とも言えるものです。辛口赤ワインで10年以上の熟成に耐えます。
最近は海外での人気も高く生産量も増えていますが、高品質のものはやはり値段も良いようです。
有名な生産者としてはBiondi-Santiなどがあります。
Vino Nobile di Montepulciano(ヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノ)
地図では茶色で示しました。サンジョヴェーゼの一つであるブルニョーロ・ジェンティーレ種の葡萄から造られます。辛口赤ワインで熟成にも耐えます。
Carmignano(カルミニャーノ)
比較的新しいDOCGです。1990年に認められました。これはカベルネ種を少し使用していたために遅れたのですが、カベルネ種を使ったほうがボディは厚くなると思います。DOCもブラインドティスティングにより認められたものです。
地図では濃い緑色で示しました。サンジョヴェーゼ45~70%、カナイオーロ・ネロ10~20%、カベルネ6~15%を使って造られます。1716年にトスカーナ大公により選ばれ保護された地区で生産されています。

Vernaccia di San Gimignano(ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ)
トスカーナで一番新しいDOCGで1993年に昇格しました。同じ名前の葡萄から造られる白ワインです。辛口が基本ですが、甘口のものもあるようです。


Super Toscana
トスカーナ州にはVdT(ヴィノ・ダ・ターボラ)という格付け最低でありながら、高品質のワインとして名高いものがたくさんあります。ここで特に有名なものを少しだけ紹介します。

Saccicaia(サッシカイア)

言わずと知れたスーパートスカーナの筆頭です。カベルネ・ソービニヨンやカベルネ・フランを用いボルドースタイルにまとめ上げています。新樽での熟成も行い10年以上の熟成にも耐えます。味わいもボルドーに近いものと言えると思います。

Solaia(ソライア)

こちらもカベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フランから造られる辛口赤ワインです。最近のものはサンジョヴェーゼも使用しているそうです。
Tignanello(ティニャネッロ)

こちらはサンジョヴェーゼが85%くらいで、残りがカベルネです。良い年のものは15年以上の熟成にも耐える熟成型の辛口赤ワインです。

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」6

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」6

C: Ecco! questa e` la pasta.
M: Sembra buona! La pasta di oggi e` con funghi e salsiccia all’olio.
24)今日のパスタは キノコとソーセージのオイルソース
N: Per me,la pizza con polpo e sedano.
                25)たことセロリのピザ 
M: puo` portami del formaggio,per favore?
C: Si, glielo porto subito.
N: Che buono! Sono felice.
M: E` vero. Ho mangiato tanti piatti fatti dalla Mamma in Italia. Lei e` una brava cuoca e le piace
                      26)マンマの家庭料理
molto fare I dolci.Sono stata fortunata.
                    27)ラッキー
N: Beata te. hai visitato vari posti?
M: Si,sono andata al museo degli Uffizi e all’outlet e poi ho passato la notte in una villa di
            28)ウフィッチ美術館
un’amica della Mamma. Come dire…. Era una villa grandissima.In Giappone non si possono vedere
ville cosi grandi. C’e un giardino bello e molto grande. Nella fattoria ci sono le mucche e i conigli
e altri animali. Ecco,guarda queste foto.


C:お待たせしました パスタランチです
M:わぁ おいしそう! 今日のパスタは キノコとソーセージのオイルソースね
N:私は PIZZA 今日はたことセロリのピザ
M:すみません チーズをください
C:はい すぐにお待ちします
N:うーん とっても美味しい 幸せ!
M:ほんとね イタリアではマンマの家庭料理をいっぱい食べたよ お母さんはお料理が上手で お菓子作りも大好きな人だったからラッキーだったわ
N:よかったね あちこち観光もしたの?
M:ええ、ウフィッチ美術館に行ったり アウトレットモールに行ったり お母さんのお友達の別荘にも招待されてお泊りしたのよ! あんな大きなおうち 日本では見られないわ お庭もすごく広くって…牧場には牛やうさぎや動物もいて…ほら この写真がそうよ

ヴェネツィアのゴンドラ(2) ゴンドリエーレ

ゴンドラの中に自分たち観光客が数名乗り込みます。

ゴンドラの中は真っ赤な絨毯が敷き詰められていました。やわらかめなふわふわな絨毯です。女性には小さな椅子もあり、予想以上に快適な空間に仕上がっています。このギャップが嬉しいですね。


さていよいよ船着場から出航です。水の上なのでスムーズに船着場から離れていきます。とてもとてもゆっくりゆっくり進みます。

漕ぎ手であるゴンドリエーレが船先に立ち、棒高跳びで使っているような細長い棒を使用し、巧みにゴンドラを操ります。水の中のバランスの悪いゴンドラの船先で、危なげなくゴンドラを操っているゴンドリエーレはかなりカッコイイです。真っ白なシャツを着ているゴンドリエーレや、横のボーダーシャツを着ているゴンドリエーレなど、たぶん普通の服なのでしょうがカッコよく見えてしまいます。あとはサングラス。これほどサングラスが似合う人種?を自分は知りません。

後で知ったのですが、ゴンドリエーレは花形職業だそうです。このカッコイイ・イタリア人を見れば納得です。即座にうなずけました。日本での時代劇でも、川のこちら側と向こう側を行き来する船頭さんは良く見ましたが、それとは少々別物ですね。生まれてくる国が違えば日本の船頭さんもゴンドリエーレだったかもしれません。日本の船頭さんの技術があれば、ここヴェネツィアでも技術は充分通用するでしょう。ただあのかっこ良さはイタリア人特有のものです。歴史と遺伝子の違いなのでしょう。


ゴンドラはゆっくり右に折れ、狭い水路へと進んで行きます。進路変更はどうなのかと思っていましたが、なんてことなくこれまたスムーズに方向転換しました。水路は、3・4階建てのアパートらしき建物に挟まれています。なのでゴンドラが進むと、左右からレンガ壁が迫ってくる印象があります。レンガ壁にぶつかる前に、ゆっくりとそのレンガ壁から離れていくといった感じです。
当日は天気もよく、左右アパートに挟まれた間の空間には、青い空が輝いていました。


(この文章はイタリアへの回想からプチ留学を目指しているワンワンが執筆しています)

エミリア・ローマニャ州の家庭風ピアディーナフリッタ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから
今回はエミリア・ローマニャ州の☆ピアディーナ生地で作る
   ピアディーナフリッタについてお伝え


イタリア留学をしたらマンマの味、ピアディーナフリッタを
食べたい! 


家庭風ピアディーナ生地をめん棒でうすくのばし菱形にカットです。

コレをラードやサラダ油で、カリッと揚がったら出来上がり~♪
 ワァ簡単^^。


イタリア料理の
秘密のピッツァ=ピザ、ピアディーナフリッタの食べ方は楽しい

揚げたてにチーズを振りかけても、

砂糖をかけてもおいしい お好きなお味に~

コレは、サラダ油で揚げるより、ラードを溶かしてがおすすめ、

カリッと揚がるので試してみてね


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。

2007年03月20日

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」5

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」5

M: Ecco! Questo e` un regalo per te, olio d’oliva di Montepulciano.Buonissimo.
  ⑳ほら!                         21)モンテプルチャーノ トスカーナ郊外にある街
                                   オリーヴオイルやワインで有名
N: Grazie! Sono contenta! E` un bellissimo regalo.Allora,sei stata a Montepulciano?
M: Si, si puo` andare da Firenza e da Siena in macchina in circa un’ora e mezza, e poi ci sono tante
terme la`vicino.
  22)テルメ=温泉
N.: Si?! Le terme?
M: Si,ci sono delle terme in una grotta.Quando si fa il bagno nelle terme, si mette un costume in Italia.
E` molto popolare fare il bagno nelle terme sopratutto tra le donne.certo,il vino di Montepulciano era molto buono.
N: Non lo sapevo che ci fossero tante terme a Montepulciano.
M:Ecco, questo dolce e` per te. E` Gianduia.
                       23)ジャンドゥイア  へーゼルナッツの実の入ったチョコレート
                         イタリアでは有名
N: Grazie mille.E`molto famoso in Italia.
M: Guarda,queste sono le foto che ho fatto.


M:ほら これがお土産 おいしいモンテプルチャーノのオリーブオイル
N:わぁ うれしい!これが一番よね ということは、モンテプルチャーノにいたの?
M:そう、フィレンツェやシエナまで車で1時間半でいけるし、なんと温泉がいっぱいあったの
N:え 温泉?
M:そうなの 洞窟の中にあったり、向こうはみんな水着を着るんだけど、エステもついてたりなかなかいけるわよ 女性にはとくに人気ね それから もちろんワインもとてもおいしかったわ
N:へー 知らなかったわ、温泉がそんなにたくさんあるなんて
M:はい、ドルチェも ジャンドゥイアのチョコレートよ
N:これもイタリアでは有名ね ありがとう
M:そして たくさん写真もとったの 見てね

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの正しい食べ方5

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は「イタリアピザはお熱いうちに食す」についてお話しました。
イタリアピザの粋な食べ方は少し小さいピザを時間差をつけて2枚頼むでしたね。
ちょっとした工夫でアツアツのピザを楽しめちゃいます。


今回は「イタリアピザに一品添えて」についてお話しますね。
ん?ピザに何を添えるのだろうと思ったでしょう?
本場イタリアはちょっと違うんです。


本場イタリアピザの粋(いき)に美味しく食べるお店での食べ方とは?


イタリアピザは一品完結が原則~~~~~~!!
でも、ちょっとしたフライを合わせることもある~~~~~!!


それって、「反則じゃないの?」って思いました?笑
実はですね。本場イタリアピザは庶民に好まれて発展した食べ物なので
イタリアピザだけでもお腹いっぱいになる一品完結料理なんですね。基本的には。


だから、ナポリのピッツェリアには本当にピザだけしかないんです。まじで。笑
アンティパスト(前菜)はもとより、コーヒーさえもおいていないところも多いんです。
知ってました?


しかし、ナポリのピッツェリアならではのサイドメニューが準備しているところもあります。
どういうものかといいますと、コロッケやナスのフライがあります。
そのほかにもピッツァの生地を揚げたものがあったりと
簡単なフライ類が食べたれるところがあるんですよ。
ちょうど、日本人がラーメンを食べるときに餃子をつまんだりするのと似ていますね。


今日はここまでにしますね。
今回でイタリアピザの正しい食べ方を終わりたいと思います。
次回は「真のナポリピッツァ協会の認定店」と題しまして書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

ジャンカルロ フィジケラ

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

シリーズ、イタリアF1ドライバー、今回は、初の現役レーサー ジャンカルロ フィジケラの巻。

フィジケラは、ローマ出身。1996年にF1デビュー、すでに170回以上出走していますから、ベテランの域に達していますね。

優勝3回。今後も、勝利を重ねるでしょう。
今年も昨年に続いて、ルノーをドライブします。

デビューはミナルディから。このチーム、いい若手をどんどん発掘するんですよね。ヤルノもこのチームからデビューしてます。

その後、ジョーダン、ベネトン、ザウバーを渡り歩いて、現在はルノーです。過去2年は、チャンピオンとなったフェルナンド アロンソがチームメイト、こりゃ、やりにくかったでしょうねぇ。

さてこの人、どうもガンダム好きらしいです。フィジケラファンのあなた、ガンプラをプレゼントして、仲良くなるってのはどうですか。こういうところで、日本人としてのメリットを生かしましょう。

日本じゃあ、1980年代に、ガンプラブームってのがあって、どの店でも売り切れで手に入らない、不人気プラモと抱き合わせで販売されたこともある、ってな、薀蓄もたれながら。

物もらって、悪い気をする人はいない、つい、お返しをしたくなるのが人情というものですからね。でも、見返りを期待した、見え見えの行動は、逆に敬遠されますから、気をつけないとね。

スポーツは、サッカー大好きなんだそうで、ドライバー仲間では、一番うまいらしいです。

2007年のF1が開幕しました。フィジケラがどんな活躍をするか、楽しみです。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

2007年03月19日

イタリアサッカー:パレルモ(クラブ紹介④)

イタリア留学したら、サッカー観戦は欠かせません!セリエAを中心に、イタリアサッカーの情報・話題をわたくし、カカーロが毎回お届けしています。


セリエAのクラブ紹介④ パレルモ[PALERMO]

基本データ

【正式名称】UNIONE SPORTIVA CITTA DIPALERMO
【創立】1987年
【本拠地】パレルモ
【スタジアム】レンツォ・バルベラ(収容人数:37,000人)
【HP】www.calciopalermo.it

エンブレムの黄金のワシが印象的なパレルモは、シチリア島のクラブです。

パレルモは、映画「ニュー・シネマ・パラダイス」の舞台としても知られています。

長い間セリエCやセリエBでの戦いが続いていましたが、2004-2005シーズン、セリエAに昇格を果たしました。

ピンクと黒というインパクトのあるチームカラーは、設立当初は青と黒でした。それが1920年代に強く優しいの比喩である「甘く、苦く」を表すピンクと黒になったのです。なんだか意味が渋くてかっこいいですね。

これはローザネロ(イタリア語でピンクと黒)というチームの愛称にもなっています。


今回はここまで。次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアの歴史016共和政ローマ09(ホルテンシウス法と身分闘争の終結)

リキニウス法により執政官のうち一人を
平民(プレブス)から選出するようになりましたが、
まだ貴族(パトリキ)との間には身分的格差がありました。

そこで、平民たちはモンテサクロという聖山に総退去し、
身分的格差をなくそうと試みます。

この事態に直面した当時の独裁官である
ホルテンシウスによって前287年に制定されたのが、
「ホルテンシウス法」です。

これにより、平民会の決定が、
元老院の承認を得なくてもローマの国法となることが定められ、
ここに貴族と平民の法的平等が実現されたのです。

この法律の成立によって、身分闘争は終結したと考えられています。



イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアルネサンス(その3/3)

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、『イタリアルネサンス』へ寄り道(その3/3)です。
 
イタリア文学を理解するのに、イタリアルネサンスへの認識は欠かせない。
そう言う意味で、3回シリーズで、イタリアルネサンスを概観してみます。
 
 
イタリアルネサンス(その3/3)
 
ルネサンスの時代(14世紀-16世紀)は明るい時代ではなく、
ペストの流行や、政争(注)、戦乱の続く波乱の時代であった。
 
(注)…関連思想 ⇒ マキアヴェッリ『君主論』
 
文化を享受していたのも宮廷や教皇庁など一部の人々に過ぎず、
魔術や迷信もまだ強く信じられていた。
 
ルネサンスのイタリアはヨーロッパを近代に導く役割を果たしたが、
国内は教皇領や小国に分裂し、
またイタリア戦争後は外国の勢力下に置かれたため国家統一が遅れ、
政治・社会の近代化では立ち遅れる結果になったのである。
 
1600年には宇宙の無限性を唱えたブルーノが異端として火刑に処せられた。
イタリアにおいては自由な科学研究も困難な状況であることが示され、
ルネサンスの時代は終焉を迎えたというべきであろう。
 
ただ、17世紀のローマはカトリック教会を中心にバロック美術の時代に入り、
直ちに文化的に不毛な状態になったわけではない。
 
 
 
■参考資料
ルネサンス  (Wikipedia)
 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」4

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」4

Mezzogiorno di Sabato, al ristorante italaino
土曜日のお昼: イタリアレストランでランチ  

M: Nana! Sono qui!
      ⑬ここよ!
N: Ciao. bentornata,Mi sembra che tu stia bene.
M: Sono ingrassata un po` perche` ho mangiato tanti piatti buoni.
  ⑭太った                        ⑮美味しいお料理いっぱい
N: Tutti ingrassano quando vanno in Italia.
M: Dunque, ordiniamo il pranzo.Ho una fame da morire! Scusi!
  ⑯さてと                     ⑰~で死にそう!
C: Salve,cosa decidera? Avete scelto qualcosa?
⑱ C=cameriere イタリア語でウェイターのこと
N: Si, prendiamo il menu con la pasta e quello con la pizza,per favore.
C: Volete bere qualcosa dopo il pranzo?
M: per me, un cappuccino. E Nana?
N: Prendo un espresso.
C: va bene.
M: Vorrei anche il dolce.
           ⑲ドルチェ=デザートのこと
N: Di solito in Italia, si mangia il dolce.


M:Nana! ここよ!
N:いやー お帰り 元気そうね
M:美味しいお料理いっぱい食べて 少し太ったわ
N:イタリアに行くとみんなそうなのよ
M:さてと ランチ頼もう お腹すいて死にそう!すみません
C:いらっしゃいませ お決まりですか?
N:はい、パスタランチとPIZZAランチをお願いします
C:食後のお飲み物はどうされますか?
M:私はエスプレッソ Nanaは?
N:私はカップチーノにするわ
C:かしこまりました
M:ドルチェも食べたいわね
N:イタリアに行ったら必ずドルチェ食べたくなるよね

イタリアのチーズ 超硬質チーズ

チャオ!

イタリアもヨーロッパの他の国に負けず劣らず、
色々な種類のチーズがありますね。

あまりダラダラ書いても、「疲れるよ」と言われそうなんで、
硬さ(水分量)で4つに種類分けし書いてみます。


ということで、非常に硬いチーズです。
レンガかブロック並み(笑)

冗談はさておき、超硬質チーズと言いますと
次のようなものがあります。

パルミジャーノ・レッジャーノ
グラナ・パダーノ
ペコリーノ
 ペコリーノ・ロマーノ
 ペコリーノ・トスカーノ
アジアゴ

いずれもおろして、粉状にして使ったり、
そのままカットして、オードブルでいただくことが多いです。
なかでも紹介すべきは、パルミジャーノ・レッジャーノですね。


あれだっ!ファミリーレストランとかの卓上でよく見かけるやつ!
そうそう、パルメザンチーズのことだ!と思ってませんか?


チッチッチ!
違うんだなぁ、「パルメザン=粉チーズ」は日本人の思い込みです。
日本の場合は米国経由で粉チーズ、パルメザンチーズとして入ってきてしまったので、
誤解が浸透してしまったんですよね。


イタリア始め、EU諸国でパルミジャーノ・レッジャーノを名乗るためには、
イタリアのDOP規格をクリアしなければならず、
そういった意味では、日本の粉チーズはパルミジャーノ・レッジャーノとは名乗れないんです。

「パルメザンチーズ」はあくまで「パルミジャーノ・レッジャーノ風チーズ」です。
じゃ、パルミジャーノ・レッジャーノってどんなチーズなの?

イタリアのパルマ地方、レッジョ・エミリア地方が原産で、
牛乳から作られ、熟成に2年以上を要するハードチーズです。

すりおろしてパスタにかけたときの鼻孔をつく芳醇な香りはたまりませんよね。
また、バルサミコ酢に浸して食べるなど、料理の引き立て役だけでなく、
それ自体がお酒の席の一品としても、魅力の食材になります。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

2007年03月18日

ヴェネツィアのゴンドラ(1)

ヴェネツィアは120以上もの島が点在し、その島々を400もの橋で結んでできている都市だそうです。

この車が全く乗り入れられないヴェネツィアでの交通手段といえばボート、そしてゴンドラになります。ヴェネツィアはこの交通の不便さを逆手にとって、世界有数の貿易都市にまで発展したのです。さすがイタリア人ですね。


そしてこのゴンドラですが、乗ることができました。ツアーに組み込まれていたようで、ラッキーでした。オプションとなると乗るかどうかわからないですが、ツアーそのものに組み込まれていれば問答無用ですからね。乗るしかない。今考えるとほんとラッキーでした。


ゴンドラ船着場.jpg

船着場な様な所へ案内されて行くと、数多くののゴンドラが所狭しと浮かんでいました。ゴンドラの形はほとんど同じように見えますが、外装内装はそれぞれ凝っていて、とても高価で、貴重で、そしてとても大切にされているものと見受けられました。

ゴンドラを直接見るまでは、単なる木の船を思っていたので、とても驚いたことを覚えています。ゴンドラの所有者は、いわば一国一城の主といえます。このゴンドラに人を乗せてヴェネツィアを楽しんでもらい、その報酬として代金をもらっているわけですから、生活の糧となっている大切なゴンドラを軽視していたことを反省しました。大変失礼なことを思っていました。ごめんなさい。


ゴンドラを実際見てみて最初に感じたことは、思っていたよりも長いということです。長さ11メートル、幅1.5メートル程ということでしたので、細くて長いのです。

さてこれに乗って水の中に落ちないかが心配です。

(この文章はイタリアへの回想からプチ留学を目指しているワンワンが執筆しています)

ナポリ


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図がでます)

ナポリといえばピザ。そうピザの発祥の地がこの港町ナポリと言われてます。
(スパゲッティ・ナポリタンだと思った方、ごめんなさい)

ナポリ市内の情報は他にもあるでしょうから、その周辺を紹介します。

ナポリの南、約20キロには一瞬で消えた街、ポンペイがあります。
ヴェスビオ火山の噴火での火山灰で埋もれてしまった街です。
地図では街の名前はありませんが、ヴェスビオ山の表記はありますね。
そこの南側です。

港町らしく、そばの島までの航路がありますので、
イスキア島や南の沖合いのカプリ島へ行くことができます。
水中翼船なので、そこそこ早いですよ!

カプリ島といえば、有名な青の洞窟があります。
カプリ島の北西の海沿い辺りです。

イスキア島にはアラゴン家の城があります。
アラゴン家はスペインの王族で、ここに要塞があります。
没落後は修道院や監獄に使われたそうです。

ナポリはナポリの街自体も見所沢山ですが、周りにも見所が沢山ありますね。
一回くらいの留学では、全部は見切れないかもですね。

エミリア・ローマニャ州ボローニャ家庭の ” ピアディーナ ”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・

言いません^^イタリアマンマに憧れる 

こちらイタリーからの

今回は、
エミリア・ローマニャ州ボローニャあたりの

家庭の ” ピアディーナ ” です。
ピッツァ=ピザです。


☆ピアディーナ

ボローニャあたりの家庭では、日本の

宅配 ピザ風の ピッツァは焼かないらしい。


★材料
強力粉・・・500㌘
ベーキングパウダー・・・大さじ11/2 
オリーブ油・・・大さじ2
卵・・・1コ
牛乳・・・1/2カップ
水・・・適量
塩・・・ひとつまみ

★作り方
麺台の上に 小麦粉を ドーナツ状に盛る 

ベーキングパウダーを散らし
穴には、卵を割り入れ 牛乳、塩、フォークで
土手をくずしながら混ぜ合わせ堅さは水で調整


6~7分こねて、ある程度まとまったら 


ぬれぶきんぶきんをかけて
(適度な湿り気があったほうがよいので)
約10分休ます。


12等分にして まんじゅうをとじるように
生地を引っぱって中央に丸める。

めん棒で約15㌢の円形に薄くのばし、
2分ぐらいフライパンでフタをして 
両面カリカリに焼く焼く できあがりで~す^^♪

出来上がった ピアディーナ は、

リコタチーズや 生ハム、モルタデッラと一緒に
食べるとおいしいですよ♪

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・
言いません^^イタリアマンマに憧れる
こちらイタリーが

エミリア・ローマニャ州ボローニャ
イタリア家庭の ピッツァを お伝えしました。

2007年03月17日

イタリア鉄道の車両のETR460とETR480

イタリア鉄道の達人、トレニタリア・トッティです。今回もイタリア留学した際に必ずお世話になるであろうイタリア鉄道の車両です。今回はエウロスターイタリア(ES)のETR460とETR480です。

ETR460は、ETR450の後継車で1995年に導入された車両です。この車両も振り子式になっていて、愛称も振り子を意味する「ペンドリーノ」です。ETR450の振り子の傾斜の角度が10度だったのに対してETR460は8度に抑えられています。

傾斜の角度を抑えることで車内を広くデザインでき、ETR450の座席が横3席だったのに対してETR460では横4席となりました。デザインは、著名なイタリアの工業デザイナーであるジウジアーロが手掛けました。先頭車輌には、ジウジアーロのサインが書かれています。

ETR460は、ディレティッシマ(イタリア鉄道の高速新線)での最高速度は時速250kmです。ETR460はイタリア国内だけ運行されています。

一方、ETR480は電力供給システムを変更することでフランスにも乗り入れ可能にしました。またETR460でスイス、ドイツ乗り入れ用としてETR470型(シザルピーノ)があります。

現在のイタリア高速鉄道の主力車両がETR460とETR480なのです。

アレッサンドロ ナニーニ その3

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

さて、アレッサンドロ ナニーニの回も、山場に差し掛かってきました。第3回。

第15戦に本グランプリを目前にしたある日、ナニーニはヘリコプターを操縦していた。さすが、F1パイロット、乗り物は何でも乗りこなすセンスを持っているのだ。

かつては、二輪ライダーが、四輪レーサーになることもよくあった。日本では、高橋 国光がその代表格。GPライダーでした。

最近では、モトGPのロッシが、フェラーリ入りするなんて、うわさもよく聞きます。

さて、話をナニーニに戻しましょう。

ヘリコプターを操縦するナニーニ。そのとき、大変なことが起きたのです。




なんと、ヘリコプターが墜落してしまったのです。

そして、右腕を切断してしまった・・・・・・・・・

しかし、とっさの家族の判断で、切断された右腕を氷に浸して病院に。見事、縫合手術に成功するのだ。

しかし、現実はブラックジャックのようには行かない。当然、右手くっついたものの、昔の右手とは違うのだ。

当時、右腕の回復を早めるため、右腕を腹部に縫合していた、と言うようなことを聴いた記憶がある。腹部と腕をつなげることで、血流を良くし、回復を促すと言うようなことだったと思う。

しかし、ナニーニの精神は、こんなことでは屈しないのだった。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」3

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」3

Dopo 2 settimane: al telefono
2週間後: 電話で  

M: Pronto? Nana? Sono Mimi, sono tornata in Giappone l’altro ieri.
  ⑨もしもし?
N: pronto! Mimi, bentornata! Sei tornata senza problemi?
           ⑩お帰り!
M: Si, Senza problemi. Mi sono molto divertita pero` l’aereo per il Giappone ha tardato un po` a Milano.
N: Capita spesso. Come era il tempo?
M: Pensavo che fosse mite in quest’inverno, ma era freddo. La mattina presto e la sera. Quella casa di
campagna e` su una collina sentivo un po` freddo rispetto al centro.
                              ⑪チェントロ(=いわゆる市内)
Possiamo incontrarci presto? Vorrei raccontarti tante storie e poi ti ho comprato dei regali.
N: Grazie,sono molto contenta! Allora, sei libera verso mezzogiorno il Sabato di questa settimana?
M: Va bene! Allora facciamo a pranzo?
            ⑫ランチする?
N: Non vedo l’ora!



M:もしもし?Nana? Mimiよ おととい、帰ってきたの
N:もしもし、Mimi! お帰り! 無事に帰ってきたのね
M:そう、何事もなく、とっても楽しかったわ、でも帰りの飛行機がミラノで少し遅れたけど
N:まぁ、それはよくあることよね お天気はどうだった?
M:それが結構暖冬だと思ってたけど、朝晩は冷えて寒かったわ やっぱり丘の上の田舎のおうちだったから、チェントロに比べると寒かったみたい 
 使いうちに会える? 話もたくさんあるけど、お土産も買ってきたのよ
N:あら、うれしい! じゃあ、今週の土曜日のお昼はどう?
M:OK じゃあ、ランチする?
N:楽しみにしてるわ

イタリアワイン (アブルッツォのワインとモリーゼ州のワイン

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

【アブルッツォのワイン

アブルッツォ州は2つのDOCが指定されていますが、特に評価が高いワインは残念ながら未だ無いようです。しかし、アドリア海に面したこの州の多くが葡萄栽培に適した丘陵地帯であることは良く知られています。

葡萄は赤ワインを生むモンテプルチアーノと白ワインを生むトレッビアーノが多く作られています。トレッビアーノの白ワインは若飲みタイプのカジュアルなものです。モンテプルチアーノは実力のある葡萄だと言われており熟成にも向きます。

【モリーゼ州のワイン

モリーゼ州はあまり他の州との交流がなく農業も昔ながらの方法で行われているためワインに関しても古くから作られていながら特筆すべきものがありません。しかしながら気候や土壌は葡萄栽培に向いており隣のアブルッツォやプーリアと同じようにワイン生産が広く行われレベルの高いワインを生み出す要素は揃っています。今後、この州ですばらしいワインが作られるのを期待したいと思います。

現在はビフェルノとペントロ・ディ・イセルニアという2つのDOCワインが指定されています。

(注意:ここのモンテプルチアーノとトスカーナの有名なヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノとは違うものですから気を付けてくださいね)

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの正しい食べ方4

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は「イタリアピザの額縁はどうするの?」についてお話しました。
イタリアピザの粋な食べ方は額縁も残さず丸ごと食べるですね。
この部分にこそ粉の風味と味わいもたっぷり入ってますから、ね♪

今回は「イタリアピザはお熱いうちに食す」についてお話しますね。
冷めたイタリアピザなんて食べられないですよね。
焼きたてが一番ですが、さらにコツがあります。


本場イタリアピザの粋(いき)に美味しく食べるお店での食べ方とは?


熱いうちに食べきる~~~~~~!!
しかも、時間差で注文して2種類ともアツアツで~~~~~!!

地元イタリアのナポリの人々はイタリアピザの美味しさを楽しめる時間が
とっても短いことを当然分かっています。
なので、焼きたてのイタリアピザが運ばれてきたら
それはもう「待ってました~~」とばかりに脇目もふらず
真面目にイタリアピザを食べることに真剣です。

熱いうちに食べきるのが粋な食べ方。ナポリっ子の鉄則です。
だから、イタリアピザを全部カットしてから食べるなんてありえません。
食べるぶんだけカットしますが、大きいピザだと最後は冷めちゃいますよね。

そこで冒頭でも書きましたが、小さいイタリアピザを2枚頼みます。
しかも時間差をつけて注文すれば、1枚目を食べ終えた頃に
2枚目のピザも出てきて、さらにアツアツで食べられます。
当然、2枚目も楽しみたいので1枚目のピザとは違った種類を味わいます。

ここまでやってこそ、真のイタリアピザを食するグルメ通です♪
楽しめて、欲張り&一石二鳥ですね。笑

今日はここまでにしますね。
次回は「イタリアピザに一品添えて」と題しまして書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪


編集後記


昨日、日テレでゴチバトルがやってました。いつも欠かさずみてます。
今回のテーマがイタリア料理でした。イタリア料理だったので思わず見入ってしまいました。
ゲストが高岡早紀さんでしたね~。かわいいですね~~~~。笑
しかも1位に-100円差で抜けましたね~。すごい!!
今回は接戦で3位までが±500円以内でした。

六本木ヒルズのイタリア料理店「レスタジ (L'ESTASI) 」でした。
http://www.lestasi.jp/
一度、行ってみたいですね~~。

2007年03月16日

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」2

NanaとMimiの会話 「イタリアに行くの」2


N: Complimenti! Benissimo! Allora,puoi raccogliere le olive o farai qualcosa in casa sua?
⑥すごい!良かったね!
M: Si,faro` qualcosa con la mamma, mi portera` alla sua cantina in macchina.
  Non vedo l’ora di andarci!
  ⑦待ち遠しい(~することが)
N: Sarai sempre in Toscana? non vai in un altro posto?
M: No,rimarro` a casa sua questa volta.Vorrei fare lezione di italiano,la mamma mi insegna l’italiano.
N:Brava! Mi sembra che sia molto interessante.
Allora, quando tornerai in Giappone, raccontami tante cose.
M:Certo! Appena ci tornero`,ti telefonero` subito.
  ⑧もちろん!


N:すごい!良かったね!じゃあ、オリーブ摘みとか、おうちのお手伝いもできるの?
M:そうなの、お母さんと一緒にお手伝いしたり、車でワイナリーに連れて行ってもらったりできるんだって、待ち遠しい!
N:ずっとトスカーナにいるの?ほかのところには行かないの?
M:今回はね、少しイタリア語のレッスンもしてほしいから、そこはお母さんにおうちでイタリア語も教えてもらうの
N:そうなんだ!なんだか面白そうね
 じゃあ、帰ってきたら いっぱい話を聞かせてね!
M:もちろん!帰ってきたらすぐに連絡するわ~

イタリアサッカー:ミラン(クラブ紹介③)

イタリア留学したら、サッカー観戦は欠かせません!セリエAを中心に、イタリアサッカーの情報・話題をわたくし、カカーロが毎回お届けしています。


セリエAのクラブ紹介③ ミラン[MILAN]

基本データ
【正式名称】ASSOCIAZIONE CALCIO MILAN
【創立】1899年
【本拠地】ミラノ
【スタジアム】ジュゼッペ・メアッツァ(収容人数:80,558人)
【HP】www.acmilan.com

ACミランは日本で最も有名なセリエAのクラブといえるのではないでしょうか。

また、チームの愛称でもある「ロッソネロ」(イタリア語で赤黒の意味)のユニフォームは強さの象徴として、またそのデザインのかっこよさから、世界中のファンに愛されています。

ユニフォームのエンブレムの上の大きな星は、スクデット(リーグ優勝)を意味するものです。

2006/07シーズン中現在までで、ミランは計17回のスクデットを獲得していますから、この星が増えるのも遠い未来ではないと思われます。

このイタリアを代表する超ビッグクラブを支える、「ティフォージ」と呼ばれるサポーターは非常に熱狂的なことでも有名。

1990年代にはグランデ・ミラン(偉大なミラン)と呼ばれる黄金期を築きあげ、栄華を極めたミラン。そんなミランですが、2006年はセリエAの審判買収疑惑を含む八百長疑惑が発覚という、サッカー界を激震させる出来事がありました。

ミランは1980年代初めにも処分を受けており、欧州で八百長で2度も処分されたクラブは、ラツィオとACミランだけという不名誉な記録も持っているのです。


今回はここまで。次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアの歴史015共和政ローマ08(リキニウス法)

ようやく支配層に加わることが出来た平民たちでしたが、
まだ2名の執政官は貴族しかなることが出来ませんでした。
 
そこで、前367年にリキニウス・セクスティウス法で、
その執政官のうち1名を平民から選出することを定めます。
 
この通称リキニウス法では他にも、
500ユゲラ以上の土地を保持してはならない、
と定めた内容があります。
(ユゲラは当時の土地の広さを表す単位。)
 
これは土地の保有を制限することにより、
富裕層による事実上の大土地所有を抑制することになります。
 
 
 
イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!
 
留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアルネサンス(その2/3)

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、『イタリアルネサンス』へ寄り道(その2/3)です。
 
イタリア文学を理解するのに、イタリアルネサンスへの認識は欠かせない。
そう言う意味で、3回シリーズで、イタリアルネサンスを概観してみます。
 
 
イタリアルネサンス(その2/3)
 
イタリアは古代ローマ帝国の文化が栄えた土地で、
古代の遺物も多く、彫刻家、建築家らはこれらから多くを学ぶことができた。
 
建築の分野ではブルネレスキがルネサンスの建築家の始めとされる。
ブルネレスキは当時困難とされていた、
フィレンツェ大聖堂(サンタ・マリア・デル・フィオーレ)に、
大ドームをかけるという課題に合理的な解決をもたらし、世の賞賛を浴びた。
 
中世の職人とは異なる、高い教養と科学的知識を持つ建築家の誕生である。
建築家としても知られるアルベルティは人文主義者であり、
「人間はあらゆるものになる可能性を持っている」と説き、
また建築、絵画に関する広範な著述など多くの分野で業績を挙げている。
アルベルティはルネサンスの理想である「万能の天才」の一典型とされる。
 
また、ミケランジェロ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエロは、
それぞれ絵画、建築、彫刻など多方面での才能を発揮した。
 
イタリアでルネサンス文化が開花したのは、
フィレンツェミラノローマ、ヴェネツィアなどの都市である。
 
学芸を愛好し、芸術家たちを育てたパトロンとして、
フィレンツェのメディチ家、ミラノのスフォルツァ家などが知られている。
 
15世紀末にはサヴォナローラの改革によりフィレンツェの芸術は衰退し、
フランスとの抗争でミラノのスフォルツァ家も追放された(1515年)が、
ローマでは教皇によるサン・ピエトロ大聖堂などの建設が行われ、
多くの芸術家を集めることになった。
 
ローマ略奪(1527年)によりローマは一時荒廃したが、
ヴェネツィア共和国やトスカーナ大公国(フィレンツェ)で美術の隆盛が見られた。
 
 
■参考資料
ルネサンス  (Wikipedia)
 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

「誰も教えてくれなかったフェラーリ購入の心構え。」1

その1 【速さを求めてフェラーリを買うべからず】


最近のフェラーリは正直言って、かなり速いです。
ただし、コーンズに行って「このフェラーリください。」と言っても
先ず、最初は相手にされないと思います・・・・(笑)

まあ、冗談は抜きにしても、マジで
どの車種でも注文してから納車まで2年待ちは覚悟しといてね。
先ずは、納車にえらく時間がかかるのをお忘れなく。
その点、中古なら現物があるわけだから納車は早いですぞ。

さて、速さの件ですが
速さを目的にするのではあれば、それこそ国産車をちょいと
チューンした方が、よっぽど速いです。


   速さなどという世俗的利益を求めているなら、
   フェラーリは買うべからず。

フェラーリは速さなどという価値観など超越した
遥か天空の高みに鎮座まします存在なのだから。


このコラムは
イタリア留学経験あり、新婚旅行イタリアイタリア旅行好きの
ちょい悪オヤジ、フェラーリ伊達が書いています。

コンビニでイタリアン??

チャオ!


先日オリーブオイルのセミナーに参加し、
オリーブオイルの奥深さにどっぷりはまってるMieさんです。


先日、こんなニュース見つけました。


なに、コンビニ弁当で、パスタとブルスケッタ??


申し訳ないですが、私、まだ食べていません…(汗)
確かに、コンビニのお弁当ですから、
過剰に期待してもいけないのでしょうが、一度食べてみないとね。


さて、お手軽に食べると言えば、トラメッツィーノがお勧め。
トラメッツィーノ? →→ サンドイッチのことです。
イタリアのどこのバールでも置いてあります。


朝食代わりにいただくのも良し、
小腹が空いた時、カフェで軽めのドリンク、
スパークリングワインなんかと共にいただくといいでしょうね。
ただし、アルコールに弱い方は注意!!

イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

「イタリアに行くの!」編

Nana と Mimi の会話 「イタリアに行くの!」編

いよいよ、ワンポイントレッスンがスタート!
イタリア留学経験があるNanaとMimiが
道で出会うことから話がスタートします。


ある日、Nana とMimiが道でばったり出会う 

N: Ciao,Mimi! Da quanto tempo! Come stai?
① 久しぶり!
M: Ciao,Nana. E` da tanto tempo che non ci vediamo, sto bene ,grazie. Ma scusa, non ti ho telefonato, sono molto occupata per il lavoro, quindi・・・・Nana, come stai?
N: Sto bene, anch’io sono occupata perche` il mio posto di lavoro e` cambiato.
               ②私は忙しい
M: A dire la verita`, andro`in Italia da dopodomani,quindi in questi giorni mi sto preparando per
   ③実は・・・
andarci,non ho tempo libero.

N: Tu vai in Italia? Brava! Beata te! per viaggio?
                 ④うらやましい!
M: No, staro` in Toscana presso una famiglia per 2 settimane.
N: Mamma mia! Hai trovato questo posto da sola?
  ⑤なんてこと!
M: No, un agenzia l’ha trovata. La famiglia con cui staro` si trova nella campagna della Toscana,e`molto grande.La proprietaria della casa ha degli olivieti e una fattoria.



N:あら、Mimi! 久しぶりどうしてたの? 元気?
M:あら、Nana! 本当に久しぶり。ごめんね、連絡しなくって。仕事が忙しくてついつい…Nanaは?
N:元気よ、でも私も実は部署が変わって、ちょっとバタバタしてたのよ
M:実はね、あさってからイタリアに行くの、それの準備とかも忙しくって…
N:え・・、イタリア行くの!? いいなーー 旅行で?
M:ううん、2週間ホームステイするの、トスカーナよ
N:へぇー、それって自分で探したの?
M:ううん、あるところで探してもらったの。トスカーナの田舎でとっても大きなお家、オリーブ畑や牧場もあ
るんだって

2007年03月15日

フィレンツェ発のVICEVERSA

VICEVERSAはフィレンツェ発のライフスタイル提案型のお店です。
最近は、VICEVERSAの商品を日本でも良く見かけるようになりましたね。

このフィレンツェ発の地元のお店に行ってきました。
雑貨好きの自分にとっては、イタリア旅行の楽しみの大きなひとつです。

フィレンツェにあるVICEVERSAのお店は入り口から想像するよりも縦に長い広い売り場でした。
真っ白な壁と天井に商品が映えています。たくさんの商品が所狭しと並んでいました。

どの商品を見ても可愛らしさや斬新さに目が留まります。ずっと見ていても商品に飽きるということがありません。イタリア人のセレクト感覚、デザイン感覚のなせる業なのでしょうか。イタリアに留学すれば、この感覚が身に付くのでしょうか。日本人の自分もぜひ身に付けたい感覚です。


お値段は庶民の自分からすると少し高めかな、というような気もしましたが、これら商品を見れば見るほど、一気にここフィレンツェからヨーロッパ中に広まったのわかるような気がします。

何か記念の商品が欲しいと思い、自分たち家族用にプラスチックのかわいいスプーンを購入しました。カラフルな5本を時間をかけて選び、今では1歳の子どももその愛好者です。


お土産にも最適と思い、前述の服屋の店長さんへ金属製のどっしりとしたシンプルな灰皿と、カエルが大きな口を開けた形のワインの栓を買っていきました。

ホテルダニエリの灰皿とは比べ物にはならないと思いますが、記念のひとつとして購入しました。

カエルのワイン栓は、その大きく開いた口で栓の封をします。可愛らしいデザインで、色も何種類かありましたが、これもシンプルにホワイトに決めました。

あっという間に時間が過ぎてしまい、他のお店も回りたかったので、後ろ髪引かれながら退散したのを覚えています。VICEVERSAのような雑貨やさんであれば、1日中いても全然平気ですね。


本場イタリアフィレンツェのお店で、イタリア雑貨が堪能できました。

ボローニャ、モデナ他

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

ミラノベネツィアローマへの中間点がこの辺りです。

ほぼ中心にスパゲッティ・ボロネーゼ(ボローニャ風スパゲッティ)で有名な
ボローニャの街。

その左上(北西)には、フェラーリ、マセラッティの生産地のモデナの街
パルジャミーノと生ハムの生産地のパルマの街
この先にミラノの街が鉄道で繋がっています。

東へ視点を移すと、モザイク芸術の街として有名なラヴェンナ。
で、その先にはサンマリノ共和国と結構個性的な街が多いですね。

歴史は何処も古く、12世紀くらいから栄えていて、
大変歴史的な建造物も多いです。
留学など長期逗留して、じっくり腰を落ち着けてあちこち廻ってみたいですね。

大きなツアーでは見逃されがちな街ではあるけれど、
しっかり個性をもってる所がイタリアらしくていいですよね。

イタリアンカラーアンティパスト(前菜)

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの

今回はアンティパスト(前菜)の” カプレーゼ ”を つくりましょ


イタリア小麦料理好きのグルメならワイン片手に、

アンティパスト好きが目に浮かびます。


☆”カプレーゼ”
グリルしたズキーニを加えイタリアンカラーの前菜に

★材料
ズッキーニ・・・1本
塩コショー・・・適量
モッツァレラチーズ・・・2個( 200㌘ )
トマト・・・小4個( 500㌘ )
オリーブ油・・・大さじ1
バジル・・・適量

★作り方
下ごしらえ^^
ズッキーニは、長さは4㌢で薄切りにします。オリーブ油少々(材料外)で、

熱したフライパンかグリルで、両面を焼き、塩コショー各少々をふります。

チーズは水気をとり(モッツァレラチーズは、ペーパータオルなどで

水気をとる。)ます。

トマトとともに厚さ5ミリに切ります。

バジルは洗っておきます。

★盛りつけ
下からトマト、ズッキーニ、チーズの順番に重ね、塩コショーを各少々をふり、

オリーブ油をかけて、バジルをのせて 赤緑白 イタリアンカラーの

アンティパスト   ハイ!できたーー♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れる こちらイタリーがお伝えしました。

2007年03月14日

アレッサンドロ ナニーニ その2

あなたにまたお会いできてうれしいです。
独断と偏見で綴るこのコラム、またまた、あなたに読んでいただけて光栄です。

さてさて、今日はホワイトデー。まったく、商魂たくましい日本人、まんまと手玉に取られて財布が軽くなるお父さんたち。
ワタシャ、そんな風習には負けません!!
実は、かみさんと娘に、プレゼント買うのわすれた・・・・・^^; だけなんですが~

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

さてさて、アレッサンドロ ナニーニの第2回目。

波乱の1990年。

1990年も、ベネトンをドライブ。そして、あのフェラーリがナニーニに目をつける。しかし、結局は、ジャン アレジがフェラーリに入り、ナニーニのフェラーリ行きはなくなった。

一説によれば、セナ、アレジ、カペリなどと四又をかけられていたことと、単年契約であったため、自分からフェラーリ行きを蹴ったとも。これが、「フェラーリきを蹴った男」と呼ばれる所以である。

それでもって、スペインGPでは、フェラーリ1-2フィニッシュのあと、ナニーニが3位になるのだが、フェラーリと一緒にシャンパンファイトをするのがいやになって、早々に引き上げちゃったんだって。

ところが、ここで人生が大きく変わる出来事が。


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア鉄道の車両のETR450

イタリア鉄道の達人、トレニタリア・トッティです。

鉄道ファインがイタリア留学して楽しめるのがヨーロッパ各国の列車の車両ではないでしょうか。イタリアの鉄道(fs)にも日本のJRのように色々な種類の車両があります。さすが!デザインの国イタリアといったような列車のデザインも数多くあります。

まず抑えておきたいのがエウロスターイタリア(ES)の「ETR450」です。

1987年に登場したイタリアの0系新幹線と言えるETR450。イタリアの旧国鉄(FS)とFIATが共同開発した振り子式の車両です。自動車メーカーのFIATが鉄道の車両を作っているのは驚きですよね。

ETR450は、イタリア語で振り子の意味「ペンドリーノ」、呼ばれて親しまれています。デザインは、ちょっと古くさいですが、憎めない味わいのある車両です。なぜ古くさいデザインになったかたというと開発に20年も掛かってしまい、実用化される時にほとんどデザインを変えなったからなんです。

なんかイタリア人らしい・・・

また座席は横3席しかありません。ETR450は幹線で活躍していましたが後継車両の誕生で表舞台から姿を消していきました。しかし2004年からミラノローマ間の定期運用の車両として使われています。

その運賃は乗車券と座席指定券込みで9ユーロ(約1400円、2007年2月現在)と驚きの安さ。現在は、新しいカテゴリのローコストトレインとして使われています。イタリア鉄道の達人としては是非、乗車して欲しい車両です。

イタリア留学した際には、運賃も安く、速度もそれなりに速いETR450を使って移動すると便利でしょう。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの正しい食べ方3

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は「お店での食べ方」についてお話しました。
イタリアピザの粋な食べ方はお店の中と外で分けるって感じでしょうか。
どちらもアツアツのうちに食べたほうが美味しいですね。


今回は「イタリアピザの額縁はどうするの?」についてお話しますね。
ピザの外周の額縁ってパンの耳みたいですね~~。
このあたりは好き嫌いの意見が分かれそうです。


本場イタリアピザの粋(いき)に美味しく食べるお店での食べ方とは?


コルニチョーネ(額縁)を残さず丸ごと食べ~~~~る!!

ま、当然ですね。笑 粋な食べ方を実践するのであれば!
シンプルな材料で作ったイタリアピザの生地の美味しさも味わうのがツウです。
ナポリピッツァの額縁のことをコルニチョーネと呼んでいますが、
縁の部分はアツアツして、それでいてモチモチとしてふっくらしていますよね。


この部分を残すなんてもったいない!!!


トッピングの乗っているところはもちろん美味しいのですが、
何も乗っていない額縁部分の粉の風味も味わいも存分に楽しみましょう。
縁を残すなんてゼッタイ損です。
額縁も残さず丸ごと食べるのが鉄則ですね。

今日はここまでにしますね。
次回は「イタリアピザはお熱いうちに食す」と題しまして書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

2007年03月13日

イタリアサッカー:ローマ(クラブ紹介②)

イタリア留学したら、サッカー観戦は欠かせません!セリエAを中心に、イタリアサッカーの情報・話題をわたくし、カカーロが毎回お届けしています。


セリエAのクラブ紹介② ローマ[ROMA]

基本データ
【正式名称】ASSOCIAZIONE SPORTIVA ROMA
【創立】1927年
【本拠地】ローマ
【スタジアム】オリンピコ(収容人数:80,558人)
【HP】www.asromacalcio.it

ローマはセリエAの強豪・名門クラブの1つ。

かつて、中田英寿が1シーズンのみでしたが所属したクラブとして、日本でもよく知られるようになったのではないでしょうか。

ローマは、1927年に4つのクラブが合併してできたチームで、ユニフォームの赤と黄色は、そのクラブのうちの1つ「ローマン」に由来したものです。

同じローマが本拠地のラツィオとはクラブ、サポーター共に極めてライバル意識が高く、両チームの対戦は「デルビーロマーノ」としてイタリアのダービーマッチの中でも最も白熱する試合として有名です。

イタリア最高の名手ともいわれるトッティ擁するローマですが、近年は2位は多いがリーグ優勝がありません。

是非タイトルがとりたいところでしょうね。(06/07シーズン現在)


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアワイン:マルケ州のワイン

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

マルケ州はアドリア海沿岸地域の北端に位置しアドリア海の豊富な海産物と西側のアッペニーノ山脈の山の幸に恵まれた州です。山麓では白トリュフが採れたりしますし、海岸は夏のリゾート地としても知られています。あのラファエロの生地ウルビーノもここにあります。

ワインは魚介類に合わせてという事ではないでしょうが白ワインが主力です。ヴェルディッキオは世界的にもポピュラーな辛口白ワインです。


【Verdicchio Castelli di Jesi(ヴェルディッキオ・カステッリ・ディ・イエージ)】
ヴェルディッキオという葡萄から造られる辛口白ワインです。
イタリアのミュスカデ」とも言われ海産物との相性は抜群です。緑色のアンフィラ型と呼ばれる独特のボトルに入っているものも多くお店に並んでいてもすぐに見つかるかもしれません。わずかに緑色かかった薄い麦わら色のワインで軽いパスタや魚料理と合わせて飲みましょう。


【Verdicchio di Matelica(ヴェルディッキオ・ディ・マテリカ)】
ヴェルディッキオという葡萄から造られる辛口白ワインです。上のカステッリ・ディ・イエージと同様なワインですが、産地は内陸部にありややボディが厚いものが多いと思います。

イタリアの歴史014共和政ローマ07(十二表法の制定)

当時のローマにおいては、
法に関する知識は貴族に独占されていて、
彼らによって恣意的に適応されていました。

そこで前451年頃にローマにおいて
初めてとなる成文法が作成されました。

この成文法が制定されたことで、
平民たちにも法知識が共有されるようになり、
身分闘争の一つの画期とされます。

因に「十二表法」と言われるのは、
十二の銅板に法律の内容を書いて公布したからとされ、
ローマ人の教養として暗唱させられることもあったようです。

ただ、その十二枚の銅板は失われてしまったと言われ、
後世の著作などに断片的に引用されものから、
復元されたもののようです。


イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

「誰も教えてくれなかったフェラーリ購入の心構え。」


Buon giorno (ボンジョルノ)

ボンジョルノ、イタリア車について熱く語るフェラーリ伊達です。


私の車遍歴は、おおよそのところは分かってもらえたと思うんですが
結局、行き着くところはイタリア車、しかもフェラーリかなと・・・・。

ただ、私がそうであったように
ほとんどの世の中の人達はフェラーリに関して勘違い
いや、勘違いというよりも、勝手な妄想を抱いていると思うんです。

人間、見た目が9割なんて本がベストセラーになっているようですが
たしかに、それって真実だなぁと思うんですよ。

例えば
とっても清楚な感じのする美少女がいたとするでしょ。
すると、私達は勝手にその娘のイメージが出来上がっちゃうわけよ。

現実には、「てめぇー、このやろう。」なんてヤンキー言葉で
わめきちらす、あばずれかもしれないんだけど。
見た目で勝手に決め付けちゃうことってあるでしょ。

その、誤解を受ける典型的な車がフェラーリなんですわな。

私が、イタリア留学していた頃、イタリアで知り合った
ボンボンがフェラーリを持っていて、乗せてもらったことが
あったんだけど、そもそもそれが誤解の始まり・・・・(笑)

みなさんから、誤解を受けるのを承知で
私が知りうる、そして経験してきたフェラーリの真実を書きましょう。

もし、あなたがフェラーリを買いたいと思っているのなら
このコラムを読んだ後でも、遅くはないですぞ。

題して、

「誰も教えてくれなかったフェラーリ購入の心構え。」


このコラムは
イタリア留学経験あり、新婚旅行イタリアイタリア旅行好きの
ちょい悪オヤジ、フェラーリ伊達が書いています。

イタリアルネサンス(その1/3)

■今回は、『イタリアルネサンス』へ寄り道(その1/3)です。
 
イタリア文学を理解するのに、イタリアルネサンスへの認識は欠かせない。
そう言う意味で、3回シリーズで、イタリアルネサンスを概観してみます。
 
 
イタリアルネサンス(その1/3)
 
ルネサンス(イタリア語でリナシメント rinascimento)は、
イタリアフィレンツェなど地中海貿易で繁栄したトスカーナ地方の諸都市を中心に、
教会やイスラム世界、東ローマ帝国の保存していた古典文化の影響を受けて、
14世紀頃にはじまった、というのが一般的な理解である。
 
その先駆者はフィレンツェ出身の詩人ダンテ(1265-1321年)である。
ダンテは政敵によってフィレンツェを追放されたが、
流浪の生活の中で代表作「神曲」を完成させた。
 
ローマの詩人、ウェルギリウスを地獄・煉獄巡りの案内人として登場させ、
魂の浄化を経て天国へ昇ってゆくという内容であり、
ローマの古典文学とキリスト教による救済との調和を図り、一大叙事詩に謳い上げた。
 
続いてペトラルカ(1304-1374年)は、
古典古代の時代こそ人間性が肯定されていた理想の時代であり、
中世(キリスト教公認以降のローマ帝国が衰退した時代)を暗黒時代と考えた。
ペトラルカは古代の文献を収集し、ラテン語による詩作、著述を行ったが、
このように古典の教養を持ち、
人間の生き方について思索する知識人を人文主義者(Umanista ウマニスタ)と呼ぶようになった。
 
また、1453年のコンスタンティノープル陥落(東ローマ帝国滅亡)の前後には、
ローマから多数の知識人がイタリアへ亡命してきた。
末期の東ローマ帝国では古代ギリシャ文化の研究が盛んになっており(パレオロゴス朝ルネサンス)、
彼等が携えてきた古代ギリシャ・ローマの書物や知識は古代文化の研究を活発化させた。
 
人文主義者の一人、フィチーノ(1433-1499年)はメディチ家のプラトン・アカデミーの中心人物で、
プラトンの著作を翻訳した。
 
 
 
■参考資料
「ルネサンス」  (Wikipedia)
 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

イタリアの調味料 マヨネーズ

チャオ!


イタリアの調味料というと色々なものがありますが、今日はマヨネーズです。
マヨネーズは卵、酢、サラダ油から作られます。
なんだかダイエットの敵の固まりみたいですね(笑)


さて、イタリアには究極のマヨネーズというものがあり、
材料は無農薬、無添加はもちろん、抗生物質は含まれておらず、
遺伝子組み換え食品も一切含まれていません。
ツトボ社製のマヨネーズがそれなんですが、
ビオアグリサート認定なんだから安心ですね。

イタリアに留学したら、マヨネーズは指名買いしちゃいましょう。

日本のマヨネーズになれてると、ちょっと物足りないかなぁとも思うかもしれませんが、
後を引くおいしさ、気がついたら虜になってるかも。
もっとも、使いすぎには気を付けましょう。ふとっちゃいますよ。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

2007年03月12日

イタリア鉄道のカテゴリ

イタリア鉄道の達人、トレニタリア・トッティです。

イタリア鉄道も日本の鉄道と同じように、特急、急行、準急などのカテゴリがあります。エウロスターイタリア、英語読みでユーロスターイタリア(ES)は、イタリアの大都市を結ぶ特急列車にあたるものです。イタリアの新幹線と言っても良いかもしれません。

イタリア鉄道の高速新線(ディレティッシマ)での最高速度は時速300kmに達します。エウロスターイタリアは全席指定のため予約が必要です。

インテルシティプラス(ICp)とインテルシティ(IC)は、エウロスターイタリアより速度が遅い特急になります。これもイタリアの大都市を結んでいます。エウロスターイタリア、インテルシティプラス、インテルシティ、いずれも乗車券とは別に特急券が必要です。

エウロシティ、英語読みでユーロシティ(EC)はヨーロッパ各国を結ぶ国際列車です。イタリア留学をしてイタリア国外への移動は、エウロスターイタリアかエウロシティが便利です。

その他に急行のエスプレッソ(E)、準急のディレット(D)、普通列車のインターレジョナーレ(IR)、レジョナーレ(R)などがあります。またエウロナイト、英語読みでユーロナイト(EN)の特急寝台列車が走っています。

二度目の結婚

イタリア映画の中で大人のラブストーリーといえば

「二度目の結婚」

という映画がおススメです。


この「二度目の結婚」は、2005年のヴェネチア映画祭コンペにも
出品された映画です。時は、第二次大戦直後の物語。

不発弾処理の仕事をしていたジョルダーノは、南部のプッリャで
ひっそり暮らしていました。そこへ来たのは、戦死した兄の妻である
リリアーナからの手紙。

彼女への想いを心に抱いていた彼は、彼女とその息子にすぐに
自分のところに訪ねてきてほしいと返信します。

戦時中の爆撃で住む場所もなければ食べるものもないリリアーナと
息子のニーノ。息子ニーノの口車で体を売るなどしてきたリリアーナ。
食いつなぐためには息子ニーノは詐欺まがいのこともしていました。

しかし、そんな二人でもジョルダーノはリリアーナを引きとめ、
結婚まで申し込みます。

時には人をだますような行為をするしないと食べるのにも困る中、
たとえ他人に変な人と思われていても、どんなにだまされようと
好きな人のためならば誠心誠意を持って接する人。

様々な人間関係が織り成す中、どのような結末となるのでしょうか。


心やさしいジョルダーノを演じるのはアントニオ・アルバネーゼ、
兄嫁役のリリアーナを演じるのは、ソプラノ歌手で有名なカティア・
リッチャレッリ。その息子役は、ネーリ・マルコレという個性派揃いの
映画です。

マリオの生きる道

イタリア映画の中で、若者の生き方についてのテーマで代表の映画が

「マリオの生きる道」

という映画です。

主人公のマリオは友人たちとクラブを作ることを夢見ていて、
クラブの開店準備に没頭しています。しかしある時、市役所への
就職が決まってしまいました。

しかし、それはマリオの父が生前、自分の勤め先であることを
利用しての画策だったこと。

市役所の官僚的な環境の中で生き生きと働き、同僚にも評価されます。
しかし幹部チェルクェーティの不満を買い、墓地へと転勤させられます。


クラブの開店もなかなか進まないなか、リンダという女性と恋仲になります。
しかし、そのリンダを連れ込んだことで、母と不仲になり、リンダは
アメリカへ留学してしまいます。


自分探しを続けるマリオという現代の若者たちをさわやかに描いた映画で
個人の創造性が、組織によって押さえ込まれてしまう葛藤を描いた作品です。


しかし抑え込まない組織もあるはず、と翻弄していくマリオ。
映画の最後あたりでは、マリオは市役所を辞め、芸術家ビーチョと
田舎の廃屋となった農家を改築したところに住む、という流れです。


若者の夢と現実の葛藤が顕著に表現されている映画です。

フィレンツェ 伝統のチェラミカ(絵付け陶器)


イタリアフィレンツェといえばルネッサンス発祥の地。現在でも職人の技が見られました。


フィレンツェの中心部にありながら、工房も備えた陶器のお店へ行ってきました。

お店の名前は"ズビゴリ・テラコッテ"。伝統のチェラミカ(絵付け陶器)が見られます。
とても鮮やかで優しい色合いです。

シュガーポットやタイルといったかわいい小物や、カップ&ソーサーといった実用品、絵皿にいたってはとても大きさのものもありました。


どの作品を見ても、楽しそうに描かれているのが伝わってきます。
イタリアへはこういった芸術系の留学も盛んに行われていると聞きますが、工房や作品を目の当たりにすると血が騒ぐのがわかるような気がします。人間は何かしら創造したいのでしょうね。


個人的には、かわいい鶏の描かれたタイルが印象的でした♪

イタリア北西部(南)2 サン・レモ他

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

イタリアの北西部(南)の主要な都市はジェノバですが、
この辺りはリグリア海という海が目の前に広がっています。
リグリア海に面した地域は地中海からの気流によって温暖なんですね。

実はこのリグリア海に面した所が、
イタリアでも有数の海岸リゾートがあるんですね。

ジェノバから東へICで30分くらい行ったところで、
地図には街の名前は無いけれど、
ポルトフィーノ、サンタ・マルゲリータ・リグレなどの
夏のリゾート地がこの辺りです。

その先のラ・スペツィアの街の傍には、海の急峻な崖に張り付く世界遺産の村、
チンクエ・テッレがあります。
チンクエ・テッレは実は5つの漁村の総称なんです。
ここは非常に行きにくい所なので、留学などの長逗留できる人は
行ってみると良いですね

ジェノバの西に眼を向けると、サン・レモの街があります。
ここは一年中温暖で「花のリヴィエラ」と呼ばれるこの地方の
中心的なリゾート地です。駅前には市営カジノもありますよ!
フランス国境から近いので、フランス人観光客や留学生もここを訪れます。

イタリアほうれん草のラビオリ イタリアのお天気は?

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの

今回は”イタリアほうれん草のラビオリ”をお伝えします。

ご存じかも・・・ですが、
小麦粉は、微妙なお天気や手の感触で柔らかさと味に変化がでます。

イタリアの留学中に作ったものと、あなたのおうちで作ったものでは

材料が同じでも おいしさが違って当たり前ね^^♪

小麦料理は作りたてが一番美味しいです。


”ほうれん草のラビオリ”ラビオリの詰め物は、

柔らかくゆでたほうれん草葉先にパルメザンチーズ、
リコッタチーズを混ぜたものを

広げたパスタ生地(6回目の基本のパスタ生地を使います。)の手前に
等間隔にのせ生地ごと向こうに折り返し、ルレットで切り離す。


生地の縁は、
フォークの先で、押し付けて、フォークの足跡をパスタに付けます。

ソースは、
バターにセージ(生)を加えて温め香りを移してかける
シンプルなものですが^^美味しい!


そうージャガイモのラビオリの詰め物は、
マッシュポテトにパルメザンチーズを練り合わせた
ものですが、メチャウマイ!  イタリア留学先で食べたら最高ーー!


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れる こちらイタリーからお伝えしました。

2007年03月11日

アレッサンドロ ナニーニ

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

イタリアF1ドライバー列伝に登場するのは、この人、アレッサンドロ ナニーニ。

イタリア北部、シエナで生まれる。家は、有名な老舗菓子店なんだって。

1986年から1990年までミナルディ、とベネトンで活躍。若手発掘、若手を起用する2チームに所属だね。ミナルディって、弱小チームだけど、いい新人を引っ張ってくるなかなかいいチーム。イタリアのチームだしね。長年にわたって、がんばってきたけれど、いまはF1にいなくなってしまったのが、ちとさびしいね。

で、1988年にベネトンに移籍。このときのチームメイトはディエリー ブーツェン。しぶいチームメイトだ。このときのマシン、B188はなかなかバランスの良い車で、ナニーニも入賞や表彰台を経験。着実なブーツェンとのコンビネーションで、コンストラクターズ4位となる。

1989年は、日本GPで初優勝。おめでとう。

しかし、この勝利は因縁付き。レースでは、セナが真っ先にチェッカーを受けたものの、その後失格となり、繰上げ優勝。オリンピックで言えば、室伏さんみたいだな。

そして、1990年、波乱の年をむかえるのである。


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの正しい食べ方2

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は「ナポリピッツァの正しい食べ方」についてお話しました。
イタリアピザの粋な食べ方は1枚まるごと食べるということなんですね~~。
1枚は多いんじゃないって思ったりしますが、
それをペロリと食べちゃうくらいイタリアピザは美味しいってことですね。

今回は「お店での食べ方」についてお話しますね。
お店で食べるといってもお店の中で座って食べる場合と
立ち食いで食べるお店では当然違ってきますよね。


本場イタリアピザの粋(いき)に美味しく食べるお店での食べ方とは?


店の中ではナイフとフォークで食べるほうがベスト~~~!!


イタリアピザの食べ方に厳密なマナーはありません♪
手で食べても、ナイフとフォークを使ってもどちらでも食べたいように食べればいいですが、
美味しい出来立て焼きたてのイタリアピザはアツアツですよね~~。
食べはじめはナイフとフォークを使って食べたほうが舌を焼けどしなくていいですし、
見た目もスマートですよね。
イタリア留学に行っていたときになんですが、
イタリアピザを店に座って食べるとき、ほとんどのイタリア人はナイフとフォークを使っていました。

さらに、立ち食いピザ屋さんで美味しく食べる正しい食べ方とは?


立ち食いイタリアピザは4つ折りにして持つ~~~~!!


店先で売っている立ち食い用イタリアピザのサイズは少し小さめですが、
それでもそのままを歩きながら食べるには大きいので、
お店のおじさんはあらかじめ4つに折って紙に包んで渡してくれます。
その場ですぐに食べちゃうので袋にもいれてくれません。
アツアツを食べるのが美味しいですからね~~~。
まあ、そうは言ってもね~~。
アツアツをテイクアウトしたい場合もありますよね。吉野家みたいに。笑
そういう場合は、メニューから選んで、その場で焼いてもらい、専用の箱に入れてもらいます。
これでテイクアウト、OKで~~す。


今日はここまでにしますね。
次回は「イタリアピザの額縁はどうするの?」と題しまして書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪


編集後記

ひさびさ~。
先週の日曜日に友人ら何人かで渋谷のヴェントゥーノトーキョーに行ってきました~。
お店はこちら→ http://r.gnavi.co.jp/g102701/

窯焼きイタリアピザが美味しかった~~~。
で、写真はこれ↓。見て味わってくださいね~~。ちと大きい?笑
pizza.JPG

2007年03月10日

イタリアの歴史013共和政ローマ06(護民官の登場)

支配層と一体となった平民たちですが、
前494年に自分たちの権利の保護を目的として、
「護民官」を設置します。

この護民官の設置の際に平民たちがとった行動が、
モンテサクロという聖山に立てこもり、
自分たちの政治的発言力の強化を求める、
というものでした。(聖山事件)

彼らは、ローマの政治体制を拒否し、
聖山で新たな国家を樹立する動きを見せます。

そこで自分たちの代表(=護民官)を選び、
そのもとで結束し、その身体の不可侵を神に誓います。

代表は執政官と対応して2名が選出され、
平民のみで構成された「平民会」が
議決機関として設置されました。

こうした平民たちの動きに対して
貴族たちも妥協せざるを得なくなり、
平民会を正規の民会として認め、
護民官も国家の官職としたのです。

この護民官は平民だけが参加する平民会で選ばれ、
他の政務官の決定事項を取り消す権利を持ち、
また、彼らの身体は不可侵であることも承認されました。

イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアサッカー:インテル(クラブ紹介①)

これを書いている今日、日本では、横浜ダービーで白熱してます・・・


イタリア留学したら、サッカー観戦は欠かせません!セリエAを中心に、イタリアサッカーの情報・話題をわたくし、カカーロが毎回お届けしています。


セリエAのクラブ紹介① インテル[INTER]

・基本データ
【正式名称】INTERNAZIONALE FOOTBALL CLUB MILANO
【創立】1908年
【本拠地】ミラノ
【スタジアム】ジュゼッペ・メアッツァ(収容人数:83,679人)
【HP】www.inter.it

セリエA屈指のトップチームの1つであるインテル。
最初は、ACミランと1つのチームだったことをご存知でしょうか。
両チームは1908年に、外国人選手の加入問題がきっかけで分離しました。
チーム名の「インテルナツィオナーレ」には国際的という意味があり、世界中の選手に門戸を開く、という当時のクラブの思いがこめられているのです。
この名残、対抗意識から生まれたエピソードはいろいろあるのですが、ひとつには、両チームのホームスタジアムは同じなのですが、ミランがサン・シーロと呼ぶのに対し、インテルは往年の名選手の名であるジュゼッペ・メアッツァと呼んでいます。
そんなインテルですが、セリエAの歴史上、セリエBに降格したことがない唯一のチームとなりました。(06/07シーズン現在)


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

ルネサンス概観

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、『ルネサンス』へ寄り道です。
 
イタリア文学を理解するのに、イタリアの地理歴史風土への理解は欠かせない。
そう言う意味で、今回は、イタリアと言えばルネサンスと思える雰囲気もあるので。
イタリアに軸足を置いて、ルネサンスを概観してみます。
 
●ルネサンス概観
ルネサンス (仏:Renaissance直訳すると「再生」)
一義的には、14世紀-16世紀にイタリアを中心に西欧で興った、
古典古代の文化を復興しようとする歴史的・文化的諸運動を指す。
また、これらが興った時代(14世紀-16世紀)を指すこともある。
 
●ルネサンス史
ルネサンスは、西欧世界の進行方向を決定付けるような、
文化史・精神史の上での一大事件であった。
まず、イタリア・ルネサンスと呼ばれる事象の興り・発展・終焉、
次に、イタリア以外での西欧諸国のルネサンスの受容と発展の様相を見る。
 
 
■参考資料
「ルネサンス」  (Wikipedia)
 
 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

続・私の車遍歴


Buon giorno (ボンジョルノ)

ボンジョルノ、イタリア車について熱く語るフェラーリ伊達です。


イタリア車について熱く語るなんて言っておきながら
なかなかイタリア車について書けない、このもどかしさ・・・汗

まあ、焦らない、焦らない。
なんたって、イタリア車なんだから、シエスタの国のネタなんだから。


さて、私の車遍歴なんだけど、1台1台に
かなり自分なりの思い入れがあって、ビッチリ書きたいんだけど

それこそ、そんなことをしていたら肝心のイタリア車について
書けなくなるので、ここでは所有した車をズラーッと
書き並べます。

サバンナRX7
サバンナRX7ターボ
ニューサバンナRX7
ニューサバンナRX7カブリオレ
ポルシェ911カレラ
ポルシェ928S4
アルファロメオ164
アルファロメオ156
ベンツE320
ベンツE320ステーションワゴン
BMW525iハイライン
フェラーリ348tb
フェラーリ512TR
フェラーリF355スパイダー

まあ、ご覧の通りで、車大好きです・・・・・(笑)

このコラムは
イタリア留学経験あり、新婚旅行イタリアイタリア旅行好きの
ちょい悪オヤジ、フェラーリ伊達が書いています。

栗パスタ

チャオ!

以前にそばを使ったパスタを紹介しましたが、
今日はさらにビックリのパスタを紹介します。


イタリア中部のトスカーナ、エミリアーノ地方は栗の産地として有名です。
地図で見ても分かりますが、イタリアの背骨に当たる部分でもありますね。

そもそも、高地で野菜の栽培に適していないので、
食用に栗を植えたのが由来のようで、
栗を料理の素材としてよく使っています。


さて、その栗を使ったパスタですが、
栗を粉状にして、生地に練り込んで作られます。
代表的な料理としては、リコッタチーズをあえたパスタです。

栗を使った料理は、リゾットや栗ときのこのクリームソースパスタなど、
栗そのものを食べるものが多いのですが、
パスタは生地そのものに練り込んであるので、
噛むたびに栗の味がジワッと滲んでくるのですから、たまりません。

最近ではデパ地下や通販でも栗パスタを購入することができます。
いつものパスタとは違うものをとお考えの方は、一度試してはいかがですか?

イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

2007年03月09日

イタリアの北西部(南)1 ジェノバ

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

イタリアの北西部(南)の主要な都市はジェノバです。

このジェノバと言う街は平野が殆ど無く、街のすぐ北が山です。

つまり、港町以外は殆ど山なんですね。
バリアフリーが行き届いてますので、小さなケーブルカーやエレベーター、
エスカレーターがあちこちにあります。
案外、お年寄りの方にも優しい街かもしれません。

いまでこそ、陸上の交通機関が発達していますので、
不便はありませんが、昔はミラノトリノからはなかなか行きにくい街でした。
それが、海上交通が発達してから一気にここは栄えました。

なかなか趣のある街にもかかわらず、
主要なイタリアツアーからは外れた格好になっているので、
穴場的な観光地と言えるでしょう。

いろいろな人の旅行記を見るとあまり日本人に出会わないと言うのも頷けます。

ホンキでイタリア語を勉強するならここに留学するのも良いかも知れませんね。

イタリア鉄道の歴史と概要

イタリア留学したら必ずお世話になるのがイタリア鉄道

Ciao!イタリア鉄道の達人、トレニイタリア・トッティです。トレニイタリアとは旧国鉄のイタリア鉄道の名前です。トッティは、もちろんイタリア代表で活躍したサッカー選手の名前です。トレニイタリア・トッティは、鉄道だけでヨーロッパ20カ国以上を旅した達人です。

イタリア鉄道を知るには、まず歴史から。

イタリア鉄道は1839年にナポリ湾に沿って南下するナポリ~ポルティチ間で開通したのが始まりです。その距離はわずか10km足らずでした。何と!今もその路線は残っています。イタリア留学したら一度は、イタリア鉄道発祥の地、ナポリ~ポルティチ間を訪れてみましょう。

実は、鉄道開通当時は、まだイタリアという国はありませんでした。イタリア鉄道は、イタリアの国よりも歴史が深いのです。その後、1905年に国有化されイタリア国鉄、通称FS、「Ferrovie dello Stato」が誕生しました。その後、トレニタリアとして業務を引き継ぎ、1993年に民営化されました。その通称はfs。

「大文字と小文字が変わっただけじゃん!」と突っ込みたくなりますが・・・

イタリア鉄道、トレニイタリアは民営化後、大きな事故が相次ぎました。そのため現在は半官半民で運営されています。わずか10km足らずで開業したイタリア鉄道。今ではは全長1万6千Kmになっています。

イタリアの国土は起伏に富んでいるため日本の鉄道と似ている部分が多いです。特に車両の構造は、カーブに強い振り子式を採用しているものが多いです。イタリア鉄道は、殆どの主要都市を網羅されています。更にヨーロッパ各国へ国際列車も豊富です。

イタリア留学をした際は、鉄道を使いイタリア国内を始め、ヨーロッパ各国を旅行してみましょう。

イタリアンパスタ豊かなバラエティ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの

今回は”イタリアパスタ豊かなバラエティ”をお伝えします。


イタリア料理は、日本で食べられている世界の料理のなかで、
最も人気のある料理です。

イタリア料理と言えばパスタでしょう。


パスタとは、小麦粉などの粉を練って作るもので、

スパゲティ、マカロニ、だんご風ニョッキ、きしめん風フェトチーネ、
薄くした生地で具をはさんだり、詰めたりするラザーニャ、カネロニ、
ラビオリ、形も味もイタリアパスタは、本当にバラエティ豊かです。


イタリア料理は、
形式ばらない気楽さがイタリア料理の楽しみ、イタリア留学の魅力

リストランテ( - ristorante レストラン)では
ワインパスタ前菜や魚料理などの組み合わせだけでもいい


もちろん、フルコーススタイルもきっかり存在しますよ。


フルコースの献立は、
まず、 アンティパスト(前菜)クロスティーニ
次に、 プリモ・ピアット(第一番目の料理)としてパスタ、スープ、
     リゾットなど。

     セコンド・ピアット(2番目の料理)が、肉、魚のメイン料理
     野菜料理、サラダと続き

最後は、ドルチェ(デザート) コーヒー♪


タリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。

イタリアのドルチェ

イタリアフィレンツェで美味しい昼食をしたあと向かった先は、食後のドルチェが食べられるところ♪

前もって地図で確認していたお店に行ってみました。地図で見ると少し距離がありましたが、楽しみが上回っているのか、疲れは感じません。


お店の名は"パトリツィオ・コーズィ(Patrizio Cosi)"。

外観は普通のバールなのですが、中に入ると、プチタルトやビニエなどがたくさんショーウインドウに並んでいました。サイズはイチゴくらいの大きさで、宝石のよう。
種類もものすごく豊富。100g1.5ユーロと量り売りをしてくれるのでこれまた嬉しい限りです。


種類が豊富なので、どれにしようかと思いましたが、面倒くさくなって、覚えたてのイタリア語の数字「1」をいくつも指差しながら連呼しました。

「ウーノ(uno)、ウーノ、ウーノ、ウーノ、、、」。

イタリア語の数字「2 ドゥーエ(due)」、「3 トレ(tre)」も覚えたのですが、ここでは不要でした(笑)


テイクアウトもできるとのことでしたが、せっかくなのでイートイン。ゆっくり座って至福のひと時を過ごしました。


ついでにトイレも借りてしまいました。このお店では、通常トイレに鍵が掛かっていて、使用したいときに店員さんに鍵を貸してもらい、自分であけて使用するのです。留学生ぐらいになれば、こういった事情は常識なのかもしれませんね。

また鍵がごっつい「カギ」という形をしていたのも、記憶に残っております。重い鍵でした。何もかもが新鮮ですね。

トイレの話を挟んですみません。

プチタルトやビニエは一口サイズなので、パクパクパクパクほお張り、あっという間に食べてしまいました。ゆったりとしたおやつタイムを過ごせました。

2007年03月08日

アレックス カフィ

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

次なるイタリアF1レーサーは、アレックス カフィだ。

とはいえこの人、私はあんまり印象がないんだけど^^;

1986年から1991年までF1で活躍。所属チームは、オゼッラ,スクーデリア・イタリア,アロウズ ,フットワーク。おお、最初の2チームは、こりゃマイナーチームだぁ。どうりでこの人、印象が薄いはず。このチームについては別の機会に、解説しましょうかね。

さてさて、アレックス君、F1前の実績はと言うと、1984年、1985年は、イタリアF3に参戦、両年とも、2勝で、シリーズランキング2位。なかなかやりますなぁ。

で、1986年、イタリアGPからオゼッラでスポット参戦。予選27位の最後尾から、11位完走。やるなぁ。翌年はオゼッラからフル参戦するも、サンマリノGPがたった一回の完走でした。やっぱ、マイナーチームはつらい。

次の2年は、スクーデリア・イタリアに所属。1988年は、完走7回、最高位7位。1989年、モナコでは4位入賞。しかし、アメリカGPでは、チームメイトのチェザリスを周回遅れにしようとしたところに、チェザリスアタック(笑)、リタイヤに。出たな、チェザリス。しかし、笑っている場合じゃないよね、アレックス君にしてみればさ。

イタリアのチーム、イタリア人同士でぶつかってちゃだめでしょう。イタリアGPでないところが、せめてもの救いですね。

1991年はアロウズに移籍、しかし、ポルシェのおも~いV12エンジンを積んで、マシンはダメダメ。予選落ち多数。さらに、交通事故で両足を骨折して4戦欠場。何をやってもうまくいかないときって、人生にはあるんですよね。

1992年はアンドレア・モーダと契約(これまた、マイナーだ)。しかし、FISAへ保証金未払いのこのチーム、参戦を拒否され、アレックス君、一度もマシンを走らせることなく、F1を去っていったのでした。

F1て、いつの間にかなくなってしまうチーム、気がつくといなくなっているドライバーが結構います。厳しい世界だなぁ。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

編集後記
筆者には、イタリアって、いい加減な国って印象がある。「ウマい話には気をつけろ!スペシャル」3月14日(水) 日本テレビ 21:00~21:54 には、とんでもな~い話が紹介されるぜ。ちょっと引用しま~す。
イタリアのテレビショッピング番組に出演して詐欺行為をした女性を紹介。彼女は塗るだけでやせるというクリームを巧みな話術で販売して人気を集めた。その商品は市販されているボディークリームのラベルを張り替えただけのものだったが、彼女は30年近くも逮捕されなかった。」
なんか、汗水たらして働いているのが馬鹿らしくおもえちゃったりして^^;

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの正しい食べ方1

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は真のナポリピッツァの「イタリアピザのトッピング」についてお話しました。
イタリアピザのトッピングはただ何でも乗せればいいというものじゃないんです。
乗せる素材についてもこだわりをみせているんですね~~。

今回からは「ナポリピッツァの正しい食べ方」についてお話しますね。
イタリアピザといえども窯で焼いたピザは一般市民でも食べるのはムリ。
自分がピッツェリアを経営しているなら話は別ですが。笑
そこで、イタリアピザを粋に美味しく食べるための食べ方があります。
題しまして、


本場イタリアピザの粋(いき)に美味しく食べる正しい食べ方とは?


粋(いき)にと言うところがポイントです。←ここ重要。
イタリア留学に行っていたときにピッツェリアで食べましたが、
日本で言う江戸っ子みたいで粋なんですよね~~~。


本題に戻りまして。笑


イタリアピザは1人1枚が基本!一枚まるごと食べきって切り分けない~~!!


ここがイタリア留学に行ってピックリしたことの1つですが、
普通、日本だとイタリアピザを8等分くらいに切り分けますよね。
ところが、イタリアじゃそんな食べ方はありえないですよ。
切り分けるなんて粋じゃないんです。


どうするかといいますと、5人でピッツェリアに行ったら
5人がそれぞれ食べたいイタリアピザを注文して、自分が頼んだ1枚をまるごと食べるんです。
よく、人の食べているピザを見ると食べたくなりますが、
イタリアじゃそんことしません。
味が混ざっちゃうので粋じゃないんですよ。
一枚まるごとを一人で食べてイタリアピザを楽しむ、
満足のいくイタリアピザを食す。
う~~ん。マンダム。笑 これです。
食べながらうっとりできる時間ですね~~。

今日はここまでにしますね。
次回は「お店の中での食べ方」と題しまして書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

2007年03月07日

イタリアサッカー:カップ戦出場への道

イタリア留学したら、サッカー観戦は欠かせません!セリエAを中心に、イタリアサッカーの情報・話題をわたくし、カカーロが毎回お届けしています。


イタリアサッカーにおける、カップ戦出場への道を簡単におさらい、まとめます。

セリエAのリーグ優勝チーム、2位のチームは、欧州チャンピオンズリーグ本選の出場権を、3位と4位のチームは最終予選(3回戦)の出場権を得ます。5位と6位、およびコッパ・イタリア優勝チームは、UEFAカップの出場権を得ます。

特にサッカーファンなら知らない者はいないといえるチャンピオンズリーグは、欧州クラブシーンにおける最も権威ある国際大会であり、欧州の各リーグの上位チームが総登場し争われることから世界中の注目を集めます。この大会で優勝すれば名実共に欧州一の称号を得られます。

チャンピオンズリーグについてはまたの機会に、詳しく触れたいと思います。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアの歴史012共和政ローマ05(貴族と平民の身分闘争)

平民(=プレブス)が元老院の資格を獲得するまでには、
貴族(=パトリキ)との身分闘争があったと考えられています。

当時、ローマは周辺の国家との相次ぐ戦争により、
平民たちは重装歩兵となり、
戦争の主体を担うようになっていました。

そうした背景から、やがて彼らは政治的発言力が強まり、
政治を独占していた貴族に対して、
政治への参加を要求するようになります。

これが「身分闘争」の始まりです。

不満が蓄積していた平民たちの要求に対し、
貴族たちは次第に平民たちに歩み寄ります。

こうして上層平民が政治へ参加するようになり、
貴族と一体となり支配層を形成するようになったのです。

イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアの調味料 ドライトマト

チャオ!

昨日は、お手軽に瓶詰めのトマト&バジルのソースでパスタを頂いたMieさんです。


タイトルに調味料と書いてますが

トマトが調味料? なんで?

と思われる方がいらっしゃるでしょうね。


何も塩、胡椒のようなものばかりが調味料ではありません。

ドライトマトは、収穫したトマトを天日干しにて
その風味を中に凝縮、閉じ込めるのです。
乾燥したものや、少しだけ水分を残したものなどがあります。
他にもトマトに、オレガノ・にんにく・塩を加え混ぜ合わせ、
オリーブオイルなどで漬け込んだものとがあります。


イタリアではドライトマトを基本調味料として、
刻んでトマトソースのコクを出すために使ったり、
スープに入れたり、ブルスケッタに使ったりと
まさに調味料として様々に使いわけています。


私も以前、
乾燥したものをトマトソースのコク出し用にと刻んで入れてみたのですが、
お湯で戻したにも拘わらず、なんだかソースとして一体化せず
パスタに上手く絡まないソースに仕上がってしまった覚えがあります。


イタリア留学されたら、ぜひともドライトマトを上手に使い、
素敵な料理たくさん覚えてきてください。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

ローマ神話の神々

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学への認識を深めようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、「ギリシア・ローマ神話」について寄り道(余談)をしてみます。
 
西洋(ゲルマン・アングロサクソン・ラテンetc)の文化・文学をより良く理解するのに、
「ギリシアローマ神話」と「聖書」への「或る程度の認識」は欠かせない、とよく言われます。
 
そこで、ギリシア・ローマ神話に登場するキャラクターの呼称を列挙してみます。
オリンポス12神と言われるキャラクターです。
ここでは、13キャラクターを記載しています。
それは、バッカス(12番…酒の神)、ヴェスタ(13番…炉の女神)、のどちらを12番目にするかなのだと思います。
 
 
各キャラクターの呼称は次のフォームで表示します。
No.ローマ名…概略
  a)ギリシア名 b)英語名 c)守護星
 
1.ユピテル…天空の支配者・神々の王・雷の神
  a) ゼウス b) ジュピター c) 木星
 
2.ユノ…ゼウスの正妻・家庭生活の女神
  a) ヘラ b) ジュノー c) -
 
3.ケレス…大地の母・穀物の女神
  a) デメテル b) セレス c) -
 
4.ネプトゥヌス…海と泉の神
  a) ポセイドン b) ネプチューン c) 海王星
 
5.ミネルヴァ…知恵と戦争の女神
  a) アテナ b) パラス c) -
 
6.アポロ…太陽・芸術の神
  a) アポロン b) アポロ c) 太陽
 
7.ディアナ…月・狩猟の女神
  a) アルテミス b) ダイアナ c) 月
 
8.ウェヌス…愛と美の女神
  a) アフロディテ b) ヴィーナス c) 金星
 
9.メルクリウス…ゼウスの使者・商売と通信の神
  a) ヘルメス b) マーキュリー c) 水星
 
10.ウルカヌス…火と鍛冶の神
  a) ヘファイストス b) ヴァルカン c) -
 
11.マルス…戦闘の神
  a) アレス b) マーズ c) 火星
 
12.バッカス、バックス…ぶどうと酒の神
  a) ディオニュソス b) バッカス c) -
 
13.ヴェスタ、ウェスタ…炉の女神
  a) ヘスティア b) ヴェスタ c) -
 
 
この他に…。
 
A.サトゥルヌス
  a) クロノス b) サターン c) 土星
 
B.ウラヌス
  a) ウラノス b) ウラヌス c) 天王星
 
C.プルトン
  a) ハデス b) プルート c) 冥王星
 
 
ご覧頂くと分かるとおり、ここで登場する神々の名前は日本にいても日常生活でしばしば見聞きするモノばかりです。
イタリア文学をはじめとして、西欧文学を楽しむのに、知っておくとより面白い事柄ではないでしょうか。 
 
イタリア文学から少し外れますが、ローマ神話の筆頭ユピテル(英語名ジュピター)がクラシックに出て来ます。
ホルストの組曲「惑星」の第4番です。
この曲は、2004年でしょうか、「Jupiter」
作詞: 吉元由美/ 作曲: Gustav Holst/ 編曲: 坂本昌之/ 歌: 平原綾香
としてヒットし、よりポピュラーな曲となりました。
この曲の YouTube を添付しますので、お楽しみ下さい。イタリアへの夢を膨らませて下さ~い。
 
♪ Jupiter - 平原綾香  [YouTube]

 
 
 
 
では、Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

【イタリアワイン】アドリア海沿岸地域

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。


アドリア海沿岸の地域は西側にイタリア半島の中心を走る山地があり東側は海産物の豊富なアドリア海があります。
ワインは白ワインがどちらかというと有名です。アドリア海産のものは勿論ですが海産物の料理との相性は抜群といわれています。



Marche (マルケ)
北はエミーリア・ロマーニャ、西はウンブリアに接するアドリア海の北側に位置する州です。山の幸、海の幸に恵まれた州でアンフォラ型のボトルに入ったヴェルディッキオは世界的にもお馴染みのワインです。
Abruzzo (アブルッツォ)
ワインの生産量も種類も少ない州ですが、葡萄栽培に適した気候を持っていると言われています。
Molise (モリーゼ)
アブルッツォ同様あまり有名なワインはありませんが、葡萄栽培に向いた気候を持っていることから今後に期待が持てるかもしれません。
Puglia (プーリア)
長靴のかかとに当たる州です。比較的平坦な地形で葡萄も沢山栽培されています。品質的には未だそれほど高いものはないのですが、南イタリア屈指のワイン産地であることは間違いないでしょう。

イタリアワイン【中央部イタリア】

イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。
エミーリア・ロマーニャ州はイタリア半島のちょうど付け根に当たる部分に位置し、北イタリア一の大河、ポー河の流域に広がる平野部が大半です。


ワインはカジュアルなものが多く、個性的なものも数多く存在します。

その中から、ここではDOCGに指定されている「アルバーナ・ディ・ロマーニャ」とアメリカで大流行した「ランブルスコ」、イタリアの代表的な葡萄品種のサンジョヴェーゼを使った「サンジョヴェーゼ・ディ・ロマーニャ」を紹介します。

Albana di Romagna(アルバーナ・ディ・ロマーニャ)
地図で黄緑色の地域でアルバーナという葡萄から造られる白ワインです。甘口から辛口までいろいろな味がありますが、良く知られているのは辛口でアルバーナ特有のアーモンドに似た香りのするワインです。魚介類との相性はとても良いと思います。
甘口のものはやはりデザートワインとしていただくのが良いでしょう。

Lambrusco di Sorbara(ランブルスコ・ディ・ソルバーラ)
これは赤ワインなのに発泡するという不思議なワインです。一時期アメリカで大流行し現在もたくさんのワインがアメリカに輸出されています。アメリカで飲まれているものは甘口(アマービレ)のものが多く、ちょうどコーラのような感じになります。一方現地では辛口(セッコ)のものの方が多く飲まれているそうです。
ワインと同じ名前の葡萄品種から作られ、すみれの香りのするフレッシュでカジュアルなワインです。

Sangiovese di Romagna(サンジョヴェーゼ・ディ・ロマーニャ)
イタリアで良く知られたサンジョベーゼという葡萄品種から造られるすみれの香りのするバランスの良いカジュアルな赤ワインです。薄いピンク色の地域と黄緑色の地域で作られます。

2007年03月06日

私の車遍歴

Buon giorno (ボンジョルノ)

ボンジョルノ、イタリア車について熱く語るフェラーリ伊達です。

イタリア車について熱く語りたくて語りたくて
しょうがないのですが、ちょいとその前に
私の車遍歴を書いておきましょう。

ガキの頃から車大好きだった私ですが、なんと言っても
一番強く影響を受けたのは8つ年上の兄貴です。

大きい声では言えないけど、中学の時から親や兄貴の
目を盗んでは、無免許運転を楽しんでおりました・・・・(笑)
まあ、時効ということで・・・・アハハ

元々、親父も兄貴も車が好きで
親父は根っからのイギリス派。ジャガーやベントレーに
乗っておりました。

兄貴は、根っからのアンチ外車派で、コテコテの国産派。
ホンダはS600にS800、その後ニッサン派になって
S20エンジンを積んだフェアレディーZ432やら
スカイラインGTーRを乗り回しておりました。

今考えると、なんとも恵まれた車環境だったわけです。

このコラムは
イタリア留学経験あり、新婚旅行イタリアイタリア旅行好きの
ちょい悪オヤジ、フェラーリ伊達が書いています。

イタリアの昔、年2回のパスタ ?

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの今回は、

”パッサテッリ”っていうパスタについて少しお伝えします。


イタリアの昔には、クリスマスと復活祭2回ダケの
ごちそうだった。

いつものパスタとはちょいと違う、


☆パッサテッリ
このパスタは、小麦粉から作られるのでは無く、
固くなったパンで、できています。


★材料
固くなったパン(甘みの無いもの)すり下ろしてパン粉を作る
パルミジャーノ(パルメザンチーズ)

★作り方
このパスタは小麦粉を使わず、すり下ろしたパンと
パルメザンチーズと練り合わせ
さらにといた卵を練り合わせ生地を作る

生地に、スタンポ(穴あきマッシャーの感じのパスタ作り道具)を押しつけて
かき取り、ブロード(濃いめのスープ)でゆでていただく


ハイ!できあがり~


スタンポですが^^穴あきマッシャーのようなこの道具は、
なかなかのすぐれもので押しつけて
パスタがニュッと出てくる簡単な単純な道具です。

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからお伝えしました。

フィレンツェのピッツェリア イエロー"yellow"

イタリアフィレンツェで昼食をとることなりました。実は旅行中ここフィレンツェでの食事が一番美味しかったです。


旅行会社の添乗員さんが手作りの「フィレンツェグルメMAP」を作ってきてくれていて、そのお奨めのお店に行ってみることにしました。

こういう時に知り合いの留学生なとが滞在してくれているとすごい助かるのですが、そんな贅沢を考えてはいけませんね。


向かったお店はピッツェリア"yellow"。
お店の場所は添乗員さん手作りMAPのおかげで見つけることができました。お店のドアを開けるとすぐに黒いTシャツを着た体格のいいお兄さんが笑顔で案内してくれます。イタリア語がわからないので不安を覚えていると、メニューには日本語訳が!これは心強い。安心してこれぞというものを探します。


メニューはみんな美味しそうに見えてしまいます。迷っていると案内してくれたイタリア人お兄さんが「 コ レ オ ス ス メ 」とメニューを指差しながら片言の日本語でお奨めを紹介してくれました。日本語はやはり嬉しいですね。緊張が解けました。


イタリア人お兄さんのお奨めパスタと、ピッツァをそれぞれ2種類ずつ頼みました。それらすべてがうまいっ!日本人好みに作ってあるのかと思うくらいの美味しさです。

イタリアは食事が美味しいと聞いていて臨んだのですが、期待が大きすぎたのか美味しいと思える食事になかなかありつけなかったときに、ここ"yellow"での期待を大きく上回るパスタとピッツァ。大満足です。イタリア人お兄さんも時々「 オ イ シ イ ? 」と聞いてくれ、楽しく食事をすることができました。


チップをテーブルに置き、イタリア人お兄さんとお別れしました。このお店には必ずまた行きます。お兄さんありがとう!

フィレンツェとその周辺

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

フィレンツェはルネサンス発祥の地として、芸術と文化のふるさとの街です。

特に中世からルネサンス期にメディチ家は長期に渡り支配しました。
そのため一族が収集した美術品がここフィレンツェに寄贈されています。
美術や歴史を留学したりして学ぶには良い街だし、観光地としても有名ですね。

西の方に眼を向けると、ピサの斜塔で有名な港町ピサ。
古代ローマから交易で栄えた街です。
実際ピサの斜塔は写真で見るより傾いて見えるので、
是非実際に自分の目で見ることをお勧めしたいですね。

西の方にはサンマリノ共和国が見えますね。
サンマリノはロッカ/チェスタなどの要塞に囲まれた街で独立国です。

余談ですが、かつて行われていたF1グランプリ(参考:F1情報)のサンマリノグランプリは、ここではなく、地図の上(北)のほうのイモラにサーキットがあります。

2007年03月05日

タロッコ なにそれ?

チャオ!

トロッコじゃないですよ!タロッコです!!

タロッコ?実はオレンジなんです。


先日も、オーガニックレストランで打ち合わせ&食事をしたのですが、
その際に真っ赤なオレンジジュースがあり、興味をひかれてオーダーしました。
濃厚な味のジュースでしたね。
しかし、あの独特の赤さは一瞬ドキリとするような色合いですね。


さて、真っ赤なオレンジ、実際にはブラッドオレンジという種類ですが、
イタリアではシチリア産のタロッコオレンジが有名。

タロッコはモロ種やサングイネッロ種のように赤くありませんから、
ジューサーで絞っても、それほど極端に赤色にはなりません。
しかし、このタロッコ、ビタミンCが豊富で
目にいいと言われるのアントシアニンも含まれます。
ほかにも消化促進、新陳代謝、視力回復、感染症予防、風邪予防などにも効果があると言われます。


最近はTVでの紹介され、
知名度が上がってきましたね。
ネットでも手に入りやすくなってきましたので、
ぜひとも一度試されてはいかがです?

イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

マリオの生きる道

イタリア映画の中で、若者の生き方についてのテーマで代表の映画が

「マリオの生きる道」

という映画です。

主人公のマリオは友人たちとクラブを作ることを夢見ていて、
クラブの開店準備に没頭しています。しかしある時、市役所への
就職が決まってしまいました。

しかし、それはマリオの父が生前、自分の勤め先であることを
利用しての画策だったこと。

市役所の官僚的な環境の中で生き生きと働き、同僚にも評価されます。
しかし幹部チェルクェーティの不満を買い、墓地へと転勤させられます。


クラブの開店もなかなか進まないなか、リンダという女性と恋仲になります。
しかし、そのリンダを連れ込んだことで、母と不仲になり、リンダは
アメリカへ留学してしまいます。


自分探しを続けるマリオという現代の若者たちをさわやかに描いた映画で
個人の創造性が、組織によって押さえ込まれてしまう葛藤を描いた作品です。


しかし抑え込まない組織もあるはず、と翻弄していくマリオ。
映画の最後あたりでは、マリオは市役所を辞め、芸術家ビーチョと
田舎の廃屋となった農家を改築したところに住む、という流れです。


若者の夢と現実の葛藤が顕著に表現されている映画です。

エリオ デ アンジェリス

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

エリオ デ アンジェリス 1979年から1986年まで活躍したイタリアF1ドライバー。ローマ出身。

この人は、貴族家系の人。デ がつく人はそうらしいですな。で、オヤジさんは、ローマでセメント会社を営む富豪だったそうだ。

エリオのF1デビューは、1979年アルゼンチンGP。シャドウからのエントリー。このとき、まだ20歳。若いねぇ~。私の半分も生きていないじゃない。最終戦アメリカ東GP(当時は、アメリカ西GP、東GPと、アメリカで2度GPが行われていたのです。)で4位入賞。才能あるね。

でもって、1980年には、ロータスに移籍。ロータスって、名門ですよね。今はなくなっちゃったけど。

ロータスと言えば、黒いボディに金色の線、JPSカラーのマシンはかっこよかった。まっ黄ッ黄のキャメルカラーだったり、ブリティッシュグリーンにマルティニカラーだったり、スポンサーによっていろいろなカラーになってますけどね。、私の中では、やっぱりJPSカラーでしょ、ロータスは。

でもって、第2戦ブラジルGPで早くも2位。かっちょいいねぇ。

1984年には、ドライバーズランキン3位になっています。で、1985年にセナがロータスにやってきて、ロータスはセナムードに。翌年はブラバムへ移籍することになりました。

しかし、1986年5月14日。フランス、ポール・リカールサーキットでテストドライブ中にクラッシュ、マルセイユの病院で翌日帰らぬ人となってしまいました。

これは、クラッシュにより受けたダメージが直接の死因ではなく、テストであるが故にマーシャルがエリオを救出するのが遅れ、出火したマシンにしばらく取り残されていたためです。

これ以降、テストでの安全対策も、GPの時と同等レベルのマーシャルを配置することにしたそうです。

ちなみに、1994年魔のサンマリノGPでローランド ラツッエンバーガーの死亡事故が起こるまで、F1では死亡事故が発生していませんでした。このサンマリノGPは、セナの死亡事故、バリチェロも負傷など、大変なGPでした。

ちなみに、ジャン アレジは、エリオのヘルメットをモチーフにしたデザインのヘルメットを被っています。エリオはジャンのヒーローだったんだろうねぇ。


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 真のナポリピッツァ7

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は真のナポリピッツァの「イタリアピザの仕上がり」についてお話しました。
イタリアピザの「額縁」と真ん中の柔らかさが決め手ですね。
イタリアピザは切らずに一人で一枚食べるのが当たり前ですから
仕上がりにもこだわりますよね~~。

今回も「真のナポリピッツァ」の続きについてお話しますね。
今日は「イタリアピザのトッピング」についてです。


「本物のナポリピッツァ」を作るための条件とは?


トッピング(上にのせる材料)にもこだわりをみせ~~~~る!!!


まず、オイルについてですが、イタリアピザはかなり高温で焼きますので
振り掛けるオイルも酸化しにくいものを選びたいですね。
焼きたてアツアツのピザの具めがけてオイルをふりかける。。。。
う~~~~ん。おいしそ~~。
やっぱり使うのだったら、定番のオリーブオイルでしょう。
しかもこだわって、エクストラ・バージン・オリーブオイルしかないでしょう♪

トマトについてはピザに使うのは、生のトマトじゃなく缶詰のトマトですね。
生のトマトだと水分が多すぎてうまく仕上げるのが難しいですね~~。
缶詰のトマトだったら水分の調整がしやすからなんですよ。
ここでもこだわってトマトはは「サンマルツァーノ種」じゃないとね~~。

チーズについてはピザだと定番のモッツァレラなんですが、これ以外にも
パルミジャーノ、グラーナ・パダーノ、もしくはペコリーノの粉末を
イタリアピザにふりかけるのはOKです。

最後にバジリコについてですが、「真のナポリピッツァ協会」の規定で
「すべてのピッツァにバジリコの葉をのせるのがよい」とありますので
どのイタリアピザに使っても問題ないです。
むしろのっていないと「本物のナポリピッツァ」とは言えないくらいですね。


今日はここまでにしますね。
今回で「真のナポリピッツァ」編は終わりです。
次回は「ナポリピッツァの食べ方」と題しまして書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

2007年03月04日

イタリアの歴史011共和政ローマ04(元老院と執政官)

元老院や政務官を構成するいわゆる支配層は、
「ノビレス」と呼ばれていました。

最も重要な政務官は執政官で、
その命令権は王の権力から
受け継がれたものと考えられています。

任期は1年で2名が選ばれ、
欠員が出来た時には補充選挙が行われ、
新たな執政官の任期は前任者のものを引き継ぎました。

一方、元老院は王政の時代から存在したと考えられており、
当初、その構成員は貴族(=パトリキ)のみでした。

それが後に、元老院議員の資格は政務官経験者となり、
平民(=プレブス)にも開かれるようになりました。

イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアサッカー:イタリア・スーパーカップ

イタリア留学したら、サッカー観戦は欠かせません!セリエAを中心に、イタリアサッカーの情報・話題をわたくし、カカーロが毎回お届けしています。


イタリア・スーパーカップは、1988年から始まった、イタリアサッカーのスーパーカップです。

スーパーカップとは、スポーツ協議においてリーグ優勝者とリーグカップ戦優勝者によるプレシーズンマッチのことを一般にいいます。サッカーのスーパーカップが有名ですが、ヨーロッパでは他の競技でも行なわれます。

セリエAでも毎年リーグ開幕前に開催されます。セリエAの前シーズン優勝チームと、コッパ・イタリアの優勝チームによって、お互いの中立地で行なわれる一試合のみの戦いです。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

ママは負けない

イタリア映画を見る人でシングルマザーについての映画が

「ママは負けない」

という映画。職場が国際企業に買収されて、シングル・マザーが
仕事でいじめを受けながらも、幼い娘を頼りに乗り切っていく物語。

このシングルマザーを演じるのは、「ライフ・イズ・ビューティフル」の
ニコレッタ・ブラスキです。

2004年ベルリン国際映画祭や、あいち国際女性映画祭でも上映された
頑張るシングルマザーについての映画です。

監督は、フランチェスカ・コメンチーニ。この監督の父親は
「ブーベの恋人」の巨匠ルイジ・コメンチーニであり、
姉のクリスティーナも「わたしの一番幸せな日」などを監督していて
監督一家が作り出した映画です。


シングルマザーを元気付ける映画のひとつですね。

イタリアワイン 【北部イタリア】

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

北部イタリアイタリアの中でも高級ワインの産地として知られる地方です。北にアルプス山脈を控え気温も他に比べると低い事もあり、心地良い酸味があるバランスの良いワインが作られています。

Valle d'Aosta
フランス国境に接しており文化的にもややフランスに近い州です。アルプスの高い山々に囲まれた山岳地帯でぶどう畑は山の急な斜面に作られています。

Trentino-Alto-Adige
ドイツやオーストリアに近いこの州ではチロル風の服装や文化のある山岳地帯の州です。最近はここで作られる白ワインが注目されています。

Piemonte
山の足という意味のこの州ではイタリアワインの王様「バローロ」を始めとする高品質のワインを沢山生産する州です。DOCGが4銘柄、DOCが33銘柄とワインの種類も大変多くイタリアでも屈指のワイン産地です。

Lombardia
北にアルプス山脈、南に肥沃なパダナ平野を有するこの州は、ファッションで有名なミラノが州都です。この州には美しい湖がたくさんあり、その近くで生産されるフランチャコルタはシャンパーニュ方式のスパークリングワインとして最近人気が高まっています。

Veneto
水の都ヴェネツィアで有名なこの州は、高品位のワインを産する事でも知られています。毎年4月には「ヴィーニ・イタリー」が開催されイタリア中から1万種以上のワインがあつまります。

Friuli-Venezia-Giulia
イタリアの東端に位置する州で小石混じりの水はけの良い土壌から品質の良いワインが生産されています。魚介類の豊富なアドリア海にも接しており魚介料理と地元ワインとの組み合わせが期待できます。

フェラーリ伊達です


Buon giorno

こんにちは、イタリア車について熱く語るこのページ。
イタリア車大好きの私の名前は、フェラーリ伊達です。

イタリア車についてのページを書くにあたり、簡単に
私の自己紹介をしておきます。


学生の頃、映画「ひまわり」を観て、ソフィア・ローレンに憧れ
イタリア女はいい女と思い込み、短期間ながらイタリア留学敢行。

2回の結婚では、いづれも新婚旅行イタリア
一回目はヨーロッパ+イタリア、2回目はイタリアだけ12日間。

で、現在はまだまだ40代ではありますが、実のところ
そろそろ50代になりそうな、いわゆるチョイ悪オヤジです。

イタリア車に限らず、車、特にヨーロッパ車はなんでも
好きなんですが、やっぱりイタリア車の個性は強烈で
前々から、書きたいと思っていたんです。

私のイタリア車遍歴については、改めてじっくり書かせて
いただきますが、アルファロメオとマセラーティ
そしてフェラーリは数台乗り継いでいるという

かなり、気合の入ったイタリア車ファンなんです。

特に、私のお気に入りはフェラーリ。
いやいや、フェラーリなんて呼び捨てにはできない
フェラーリ様・・・・・。

なんだか、日本のオバちゃん連中がヨン様と騒いでいるのと
似たようなもんです・・・・(笑)

フェラーリに様をつけるくらいのフェラーリフリーク。
フェラーリファン、フェラーリ信仰者・崇拝者なわけです。

と言うわけで、私が実際に乗り継いできたフェラーリを
中心に、イタリア車について熱く語っていきす。

このコラムは
イタリア留学経験あり、新婚旅行イタリアイタリア旅行好きの
チョイ悪オヤジ、フェラーリ伊達が書いています。

そばパスタ

チャオ!

そばパスタだって?
長野かどっかのそばの名産地が、調子に乗ってそば粉を使ったパスタを出したんじゃないの?
それかモノ好きのシェフがおもしろ半分でそば粉でパスタ作ったんじゃない?

ははは、確かに長野ではお土産物やでそういったものがあります。
しかし、本当にそば粉を使って作られたパスタがあります。


ミラノがあるロンバルディア州。
その州の北部、ヴァルテッリーナ地方の特産品です。

そば粉のパスタは、100%そば粉で作るのではありません。
(それじゃ、まんま蕎麦です…)
そば粉と小麦粉でパスタを作り、ほかにもフリッテッレ(揚げ物)、ポレンタ(この場合「そばがき」か?)
といった食べ方もされます。

ただし、北部の料理ですので、ジャガイモとクリームを使ったモノ。
茹でたキャベツとチーズを使ったモノなど。
南部のトマトを使ったパスタソースとは異なり、
体が温まりそうなものばかりです。


先日、図書館でマーサ・スチュアートの「成功のルール」という本を読みました。
米国のカリスマ主婦の方ですよね。
モデル、証券会社、の仕事のあと、
ケータリングサービスを中心としたライフスタイル提案の会社を設立。
その後、インサイダー取引で有罪となり、獄中経験有り。
そんな波瀾万丈の人の、イタリア料理の紹介番組があるよと
人から教えて頂いたのですが、衛星放送見れないんです(泣)
どんな内容なんだろう??


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

神曲/ダンテ・アリギエーリ

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、ダンテの『神曲』への旅です。
 
『神曲』(しんきょく) La Divina Commedia
著者:ダンテ・アリギエーリ。13~14世紀イタリアの詩人・政治家。
 
 
地獄篇・煉獄篇・天国篇の三部から成る。
全1万4千余行の韻文による長編叙事詩。
 
聖なる数「3」を基調とした極めて均整のとれた構成から、
ゴシック様式の大聖堂にたとえられる。
イタリア文学最大の古典とされ、世界文学史にも重要な位置を占めている。
 
 
西暦1300年の聖金曜日(復活祭前の金曜日)、暗い森の中に迷い込んだダンテは、
そこで出会った古代ローマの詩人ウェルギリウスに導かれ、
地獄・煉獄・天国と彼岸の国を遍歴して回る。
 
ウェルギリウスは地獄の九圏を通ってダンテを案内し、
地球の中心部、魔王ルチフェロ(サタン)の幽閉されている領域まで至る。
 
そこから、地球の対峙点に抜けて煉獄山にたどりつく。
煉獄山では登るにしたがって罪を清められていき、煉獄の山頂でダンテはウェルギリウスと別れることになる。
そしてダンテはそこで再会した永遠の淑女ベアトリーチェの導きで天界へと昇天し、
各遊星の天を巡って至高天(エンピレオ)へと昇りつめ、見神の域に達する。
 
 
■参考資料
「神曲」 (Wikipedia)
 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

2007年03月03日

手ひねりでパスタ”ストロッツァプレーティ・バジリコソース”

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの

今回のレシピは”ストロッツァプレーティ・バジリコソース”
うっ・・・舌を噛みそうですが

”ストロッツァプレーティ”は、前回ガンバって楽しく作っていますね
それにピッタリ合う、おいしいソースのお伝えです。


なんとなく順序から考えると逆の順番 
”バジリコソース”を先に作られた方がいいですね。


”ジェノヴェーゼ”ともよばれる爽やかな香りのソースを、
バジリコの産地、リグーリア州 イタリア北西部で、
地中海を真南に望むリグーリア州でジェノヴァ名物をお伝えします。


では、では、作り方です

☆バジリコソース 
どんなパスタにも合う、嬉しいお得なソースです。

★材料
バジリコの葉(生)40㌘ ニンニク1かけ 松の実30㌘
エクストラバージンオリーブ油2/3カップ パルメザンチーズ1/4カップ塩。コショウー

★作り方
バジリコは、洗って水気をきっちりふき、葉を摘み取る。
ニンニク1かけは、2つ割にし、芯を除いておく。

ニンニクと松の実をミキサーにかけてペースト状にして、
オリーブ油とバジリコを加えてさらにミキサーにかける。

全体に混ざったら取りだしパルメザンチーズ、塩コショー各
よく混ぜ  できあがりです。


そうでした。

”ストロッツァプレーティ”パスタのゆでかたは、
イタリア料理パスタならもちろん


たっぷりの湯を沸かし、1%の塩(上の材料外)を加え
パスタを入れアルデンテに ゆであげます。


バジリコソースとあえていただきます~

ハイ!ストロッツァプレーティ・バジリコソース おいしそうにできましたね♪


最高です~!

後・・・足りないスパイスは・・・イタリアの空気と温度^^
         どうぞ楽しいイタリアの旅ごころで召し上がってね♪     


イタリア北西部で、地中海を真南に望むリグーリア州へは、
イタリア留学時なら無理しても 贅沢のようですが、

ぜひ行ってみましょう~とても美しい場所ですから。  
       
 
イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるイタリーでした。

ベネツィア(マルコについて)

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

ベネツィアベニス)の傍にはマルコ・ポーロ空港があります。
(地図には無いですが・・・)

マルコ・ポーロといえば東方見聞録で有名ですね!

さて、マルコ・ポーロはモンゴル(元の国)に留学に行ったのか??

いえいえ、彼は商人なので商売をしに行ったのですね~。

そう。ベネツィアは干潟を生かしたつくりで、
港町としても大変繁栄しました。
ギリシャやイスラムの国へ船で行きやすかったからですね。

で、元のフビライ皇帝から外交官として召抱えられました。

因みに、東方見聞録を書いたのはルスティケロという人です。
書いたのはですけど・・・。

さて、ベニスで一番有名なマルコは実はマルコ・ポーロではありません。
では誰でしょう??

答えは聖マルコ(サン・マルコ)でした~。
サンマルコはベネツィアの守護聖人なんですね。

サンマルコ大聖堂やサンマルコ広場なんかもあるしね!

フィレンツェ レンガと白の街

イタリアフィレンツェといえば、日本で「冷静と情熱のあいだ」が書籍・映画・テレビ等で注目されたことが記憶にあります。

その影響でドゥオモのクーポラに登られた方も多いと聞きます。自分は眺める専門でしたが。


突然の日本人のオプションツアー増加に、現地の方などは驚かれたでしょうね。

日本からの留学生も日本でブームになっていることは知っていたのでしょうか。日本の家族・友人に事情に聞いた方もいるかもしれませんね。


ちょっとした高台からフィレンツェの町並みを眺めてみると、ドゥオモの数に多さに驚きました。こんなにいっぱいあるのかと。

また、高台から見る眺めを想定して作られたかのような景観は、絵葉書そのものでした。そこで撮影した画像は今でもパソコンの待ち受け画面になっています。


レンガ色の屋根、白い壁。

この2色で街ができているといっても過言ではありません。
レンガ色がこれほど美しいと思ったことはありませんでした。

未来へも影響を与え続ける色使い。芸術性の高さを再認識しました。それほどのインパクトを与えてくれた街です。

2007年03月02日

リカルド パトレーゼ 6

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

さて、鉄人イタリアF1レーサーのリカルド パトレーゼの回も、今回で6回目。ついつい、印象の深い人は長くなっちゃいますね。

その後、パトレーゼは、ブラバム, アルファ・ロメオ,ウィリアムズ, ベネトンをドライブします。 この中で、やっぱり突出したのは、ウィリアムズ時代でしょう。

1991年、1992年のマンセル、パトレーゼ時代。マシンは、FW14、FW14B。
このころのウィリアムズは、ハイテクマシンの最先端を走っていました。

このマシンの主な開発は、パトレーゼ担当って言うか、マンセルはできないか。また、パトレーゼは、1988年の最終戦からウィリアムズにいたわけですから、もうこのころのマシンは、自分の子供のようなものだったんじゃないでしょうか。

そして、1991年は、ポールポジション4回、優勝2回を記録しています。シーズン後半は、マンセルの影に隠れがちになりましたけど。

で、1992年は、マンセルが圧倒的に先行。チームオーダーかなにかもあったのでしょうが、中嶋悟がTV解説で言っていたのは「腕の差」とのことです。まあ、この腕というのが、なんのことなのかというところはあるんですけどね。

そして、1993年、ベネトンに移籍。しかし、ここにはシューマッハがいたんですな。パトレーゼ、他のチームならエースを張るんでしょうけど、チームメイトがマンセルやシューマッハではチーム体制が相手よりになってしまいます。

結局、1994年はシートを失い、1995年、魔のサンマリノGPにおけるセナの事故死を見て、ドライバーを引退する決心をしたそうです。


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリアミニ情報:明日はイタリアのグルメ番組が放送されるよ。
3月3日(土) グルメ旅★FoodiesTV 0:30~1:00
山内千夏のデイリー・キッチン #4▽#4ローマ 今回の「デイリー・キッチン」は“イタリア、マンマの味”をテーマに、イタリア料理研究家の山内千夏さんがイタリア各地のマンマ(=母)の味をご紹介します! 第4回目は「ローマ」がテーマ。「ローマ風ペペローニ」「アマトリチャーナ」などが登場します。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 真のナポリピッツァ6

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は真のナポリピッツァの「イタリアピザを焼くときの燃料」についてお話しました。
イタリアピザを焼くにも「薪」にまでこだわってしまいます。
変なもので焼いちゃったら匂いがおかしくなっちゃいます。
イタリアピザの風味を生かしたいというピザ職人のこだわりですよね~。

今回も「真のナポリピッツァ」の続きについてお話しますね。
今日は「イタリアピザの仕上がり」についてです。


「本物のナポリピッツァ」を作るための条件とは?


イタリアピザの仕上りはふっくらと、「額縁」がある~~~~~!!


イタリアピザの周囲がふくれていて「ナイスな顔」に仕上がっているのがナポリピッツァの特徴です。
「生地の作り方}でも紹介しましたこの「額縁」のデコボコしたところに
また焦げ目がついていると、たまりませんね~~~。
美味しそう~~~~♪
まるで焼きたてパンのようなすばらしい風味がいいでしょ~~~。


さらに、イタリアピザの真ん中の部分は、柔らかくないとね、ダメなんですよね。
理由はですね、テイクアウトで立ち食いすることも多いナポリピッツァは、
簡単に2つ折りや4つ折りできないと食べられないでしょ。
これって、日本の宅配ピザだとありえないですよね~~。
すんごい分厚いから!!

今日はここまでにしますね。
次回は「トッピング」について書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

2007年03月01日

イタリアサッカー:コッパ・イタリア

イタリア留学したら、サッカー観戦は欠かせません!セリエAを中心に、イタリアサッカーの情報・話題をわたくし、カカーロが毎回お届けしています。


コッパ・イタリアは、イタリアサッカーの国内カップ戦です。セリエA・Bの全クラブと、セリエCからの10クラブで争われます。

2005/2006シーズンの大会終了までで最も優勝回数の多いクラブはユヴェントスの9回で、そのあとにはローマ、フィオレンティーナと続きます。

優勝チームには翌シーズンのUEFAカップ出場権が与えられるほか、リーグのスクデットのように、ユニフォームにイタリア国旗色のラウンデルをつけて戦うことができます。

ラウンデルとは、円を基調したシンボルなどのことを指します。コッパ・イタリアのラウンデルは、イタリア国旗を丸くしたようなデザインです。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

【イタリアワイン】

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

イタリアはすべての州でワインが作られています。
また造られるワインの性格も様々で沢山の個性あるワインがあります。
ここではおおざっぱにイタリアを5つの地域に分類してみました。

【北部山麓地域】
北にアルプスを控え西側はフランスに接しています。イタリアの中でも比較的高級なワインを産出する地域です。ワインは酸味もしっかりありボディも厚めの良いワインが作られています。

【中央部】
低い丘陵地帯になりややカジュアルタイプのワインが作られています。ワインはバランスもよくフルーティなものが多いようです。

【アドリア海沿岸】
この地方のワインはややおとなしいタイプのものが多いようですが、中には素晴らしいものもあります。

【ティレニア海沿岸】
北部はイタリア屈指のワイン生産地トスカーナがあり良いワインが沢山作られています。南はイタリア半島の南端まであり南北に長いこの地域では様々なワインに出会えます。

【地中海沿岸】
地中海に浮かぶ2つの島、シチリア島とサルデーニャ島です。かつてはそれほど注目されていませんでしたが、近年の醸造技術の進歩により特徴あるものが造られるようになりました。

イタリアの歴史010共和政ローマ03(共和政の仕組み)

さて、王政から共和政に移行したローマですが、
その時の共和政の仕組みは
どのようなものだったのでしょうか?

一般的には元老院、政務官、民会の
三つの機関があったと考えられています。

まず、ローマ市民によって構成される民会が政務官を選出し、
その政務官たちが実際の政務を行います。

そしてこの政務官の経験者たちにより、
元老院が構成されるという仕組みでした。

この元老院は巨大な権威を持っており、
そこで決議されたことに逆らうことは
難しかったと考えられています。

イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

クラッカー? パンです、グリッシーニ

チャオ!

最近、あまりパンを食べていないMieさんですが、今日はイタリアのパンをご紹介します。


グリッシーニ。
私は最初、クラッカーの細長い版と思っていたのですが、実はパンの一種なんです。
中までカリッとして、お酒のつまみとしても充分ですから、
てっきりイタリアオリジナルのクラッカーかと思ってました。


グリッシーニは、その昔宮廷内で病弱な子供のため、
その母親がパン職人に消化しやすいパンを作らせたのが始まりだとか。


私は食べたことがないのですが、
留学生の話ではグリッシーニに生ハムを巻き付けたモノが出てきたと言ってましたね。
どんな感じなんだろう?

でも、カリッとした食感と、生ハムの塩加減とがあわさるとワインが進みそうですね。
う~ん、たまらない!


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

「デカメロン」は「大きなメロン」の事ではありません。

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、「デカメロン」について寄り道(余談)をしてみます。
 
ジョヴァンニ・ボッカッチョが書いた「デカメロン」は、「十日物語」とも言われています。
 
1348年(14世紀半ば)に大流行したペストから逃れる為、
邸宅に引き篭もる間に、男3人、女7人の計10人が、退屈しのぎに語らう話。
10人が10話づつ語り、全百話から成る。
内容はユーモアと艶笑に満ちた恋愛話や失敗談など。
「デカメロン」の「デカ」が「十」を表しているので、別称「十日物語」なのは頷けます。
ですから、「デカメロン」は「大きなメロン」の事ではありません。
 
西洋(ゲルマン・アングロサクソン・ラテンetc)の文化をより良く理解するのに、
「ギリシアローマ神話」と「聖書」への「或る程度の認識」は欠かせない、とよく言われます。
それに同じくして、接頭語・連結語への認識が揚げられます。
今回の場合、「デカ」です。英和辞典によりますと、次のようなことが書いてあります。
 
◎deca- : 10倍を意味する連結語
例)
decade : 10年間、10巻、10編、etc。
decagon : 10角形(8角形は米国防省の建物でもお馴染み ⇒ pentagon)
decagram : 10グラム(こういう呼び方があるんですねぇ~)
等々
 
◎deci- : 10分の1を意味する連結語
例)
deciare : 10分の1アール
decibel : 10分の1ベル(音の強さを表す物理単位)
decigram : 10分の1グラム
deciliter : 10分の1リットル
decimal : 10進法の、小数の
 
◎因みにITで良く出てくるデジタルは、digitalです。degitalではありません。
digit : 指、アラビア数字
digital : 指の、[コンピュータ等が]計数型・デジタル型の。(対)analog
 
 
では、Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。