2007年02月25日

イタリアのヴェネツィアといえばヴェネツィアングラス

イタリアのヴェネツィアといえばムラノ島をはじめとしたヴェネツィアングラスが有名です。


ガラス職人さんが、熱してやわらかくなったガラスをいとも簡単に操り、あっという間に躍動的な馬の像を作り上げたのには驚きました。簡単な工具で、ガラスを挟んで引っ張ってしかいないのに、疾風のごとく駆け抜ける馬の姿が出来上がってしまったのです。もう心をわし掴みされてしまいました。


ヴェネツィアングラスは丈夫で少々の衝撃ならビクともしません。特殊な工法があるのでしょね。色も様々なものがありますが、赤色は他の色と比べてお値段が少し高いです。なぜかと言いますと、赤の色を出すためには金(きん)が必要だからということです。金からあの深紅が生まれるというのは納得です。


一般的な語学留学ではなく、こういった職人、アーティストになるためにアート系の留学なら、ここイタリア~ヴェネツィア~でしてみても良いかもしれないと思いました。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form