2007年02月25日

イタリアサッカー:スクデットとは

イタリアサッカーのセリエAをテレビなどで観ていると、たまにアナウンサーが「今季のスクデットはどこがとるんでしょう」なんていっていたりします。

スクデット(scudetto)とはイタリア語で「小さな盾」を意味し、セリエAで優勝することは「スクデットをとる」としばしばいわれます。

優勝クラブは翌年1年間、ユニフォームの胸にイタリア国旗のトリコロールを示した盾型のエンブレムを縫い付けて戦うことができるのです。燦然と輝くチャンピオンの証ですね。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form