2007年02月24日

ナポリのサルトゥ

チャオ!
今日は食材と言うよりは料理の紹介です。


イタリアのお米料と言えばリゾットを思い浮かべる方が多いでしょうが、
町の数だけ郷土料理があると言われるイタリアです。
やはり、日本人には思いつかないお米料理がありますので、ご紹介!

ナポリの郷土料理、サルトゥがそれですが、この料理、見た目はケーキのように見えます。
実際誕生日などのお祝いの日の一品として作られることが多く、
リゾットに詰め物をしシャルロット型に詰めてオーブンで焼いたものです。

デコレーションケーキのように丸く焼き上がったサルトゥを皿に盛り、
卓上で切り分け頂きますが、外はおこげのようにカリッとして中は詰め物がタップリ。
詰め物はミートボール、玉ねぎとハムを炒めたもの、ゆで卵、モッツァレラチーズ、などです。

留学中のお祝い、ケーキで祝ってもらいたいでしょうが、
サルトゥのようなマンマの味で祝ってもらうと、
なんともあたたかく、うれしさ一杯になりますね。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form