2007年02月24日

バターの代わりにオリーブオイル

チャオ!

オリーブオイルのシンプルで、その風味を十分に堪能できる食べ方を紹介します。
といっても、ものすごくお手軽な食べ方なんですけどね。

これはイタリア留学をした留学生の方から教えて頂いたのですが、
簡単に作ることができるので、朝食なんかにはもってこいですよ。

バゲットと塩(出来れば天然塩)とオリーブオイルを用意します。
切り分けたバゲットにオリーブオイルをタップリふり、
あとは塩をパラパラとふりかけます。そして、そのまま頂きます。
なんだ、それだけって?って言われそうですね(笑)

別にトーストしてもいいのですが、
この食べ方ですと、バゲットを噛みしめた時、
得も言われぬオリーブの香りが口の中に広がり、
また同時にピリッと独特の苦みを感じることができます。
まさしく、シンプルにして
オリーブオイルそのものの風味を味わう事が出来ますね。

留学先でも新しい朝の食べ方が見つかるといいですね。

イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form