2007年02月28日

ワインの温度2

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

上級白ワインの場合ブルゴーニュの特級白ワインなどボディのある白ワインの場合です。辛口で5000円以上する白ワインがこれに該当するとおおざっぱに考えても、そう間違いはないでしょう。

ワインも樽熟成の過程で樽からタンニンなど渋味の成分を身に付けます。ふくよかな味わいを楽しむためにもちょっと高目の温度設定をします。10℃から13℃というのが目安です。

下に氷水を張ったワインクーラにワインをボトルごと浸けた場合の温度変化を示しました。上級白ワインの場合は5分程度冷やせば十分でしょう。冷蔵庫で冷やす場合は1時間ちょっとくらいが目安です。

普通の辛口白ワインの場合

普通のすっきりした白ワインの場合は、もうちょっと冷やして6℃から10℃くらいにします。すっきりした酸味を楽しむにはこのくらい十分冷やすと美味しくいただけます。
下の温度変化グラフだと15分くらいでしょうか。冷蔵庫だと4~5時間くらいが目安です。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form